■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「調和の瞑想」で変化した、実の父への思い

2020年01月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

昨年11月から受講させていただいている

原久子先生の瞑想「フォース・セミナー」の、

2020年、最初の講義を受講しました。

 

今回のテーマは、「対人関係 調和の瞑想」。

 

「内観」「止観」の先に、

わだかまりがある特定の人との関係を

見つめ直す実習に、臨んだのです。

 

私の瞑想の対象は、「実の父」。

 

私が3歳の頃に、愛人を作って、

母と弟を残し、家庭から消えた人です。

 

敢えて、「消えた人」と、

「恨み節」な書き方をしましたが、

昔はもっと、恨んでいました。

 

「母や、私や、弟を、

 こんなに苦しめた父親のことを、

 俺は、絶対に許さない!」

 

そう思っていたのです。

 

「どこかで会ったら、殺してやろう・・・」

 

不謹慎ではありますが、

中学生・高校生くらいの頃には、

実の父に対して(2番目の父にも)、

殺意を持ったことがありました。

 

しかしながら、

私が結婚し、子どもを授かってから、

恨んでいた心は、少しずつ、変化していきました。

 

「男女には、色んなことがある。

 いつまでも恨んでいないで、、、

 

 もう、、、許そう。。」

 

そのような心が、芽生えていました。

 

そして、今日。

 

「調和の瞑想」を繰り返す中で、

不思議な現象がありました。

 

実の父に対して、

 

「そもそも、

 命を与えてくれたことに感謝」

 

「そして、いなくなってくれたことにも、感謝」

 

そういう気持ちになったのです。

 

「命を与えてくれたことに感謝」

 

というのは、

良く聞く台詞ですし、私自身、

過去にも感じたことがあります。

 

ところが、

 

「いなくなったこと」

 

に対してまで、

感謝したいと思うようになったことは、

想定外でした。

 

なぜ、このような思いに至ったかというと、

私は、当時は珍しかった母子家庭で育ったからこそ、

 

「人生とは何なのか?」

 

「自分は何のために、生まれてきたのか?」

 

などと、思春期の頃からずっと、

自問自答を繰り返して、自分の人生を深く、

見つめることができたからです。

 

だからこそ、こうして記事を書き続け、

誰かの人生にも、

積極的に関わりたいと思っているのです。

 

そして、父がいなくなったことに感謝した、

もう1つの理由。

 

それは、私にとっての「鏡」である妻との、

幸せな結婚や育児に、繋がっているからです。

 

母親が愛人を作って、いなくなったという、

私とほぼ同じ半生を歩んだ妻と出会い、

お互いの気持ちを、しっかり分かり合えるのは、

父が「いなくなってくれたから」です。

 

あんなに恨んでいた人に、

こうして、感謝することができるなんて、、、

 

瞑想の凄い力を、思い知りました。

 

明日も、瞑想のセミナー&実習が続きます。

また、「新しい自分」と出会うことができるのか?

 

とても楽しみです。

 

追伸;

 

家族で焼肉を食べに行きました^^

 

 

久しぶりに、妻が、写真に登場です!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

母の誕生日と「海外移住」という選択肢

2016年11月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

今朝6時、東京でも大きく揺れましたが、

福島では東日本大震災がよぎるような思いを

された方もいらっしゃるようです。

 

現時点では大きな被害が出ていないようですが、

震源地周辺の皆様、余震や津波にご注意くださいね。

 

さて、昨夜は母の誕生日で、

育児や家事を手伝ってくれる母に感謝を込めて、

家族全員でお祝いしました。

 

今朝、再確認された通り、

日本は自然災害リスクがとても高い国です。

 

インターネットで事業を展開していて、

住む場所を自由に選ぶことができる私達は、

災害による被害を避けることや、

子供達にグローバルな感覚を育むためにも、

海外移住を視野に入れて検討を進めてきました。

 

しかしながら、現時点では、

日本に留まることを選択しています。

 

その一番の理由は、それぞれの親との交流を

大切に考えているからです。

 

私達がそうしたいというだけではなく、

子供達の立場で考えても、

祖父母と頻繁にコミュニケーションをとることで

学ぶことが多くあると感じています。

 

私達が子供だった頃を思い返しても、

親が、その親とどのような関係を構築しているかを、

子供はしっかり見ています。

 

そして、その姿から、

命を与えてくれたことへの感謝の気持ちを、

自然と持つようにもなると思うのです。

 

ですから、災害に備える意識を忘れずに、

日本で強く生きていくというのが、

現時点の私達の決断です。

 

またその一方で、何か未曾有の事があった際には、

親世帯も一緒に安全な場所へ移動できるよう、

余裕を持っておきたいと思います。

 

日々精進、これからも頑張りますね。

ところで、昨夜のお祝いに選んだお寿司屋さんでも

女将さんにご指摘いただいたのですが、

私と母よりも、妻と母の方が似ているようです。

 

midori2016112_1

midori20161122_2

midori20161122_3

midori20161122_4

midori20161122_5

 

多くの第三者の方がおっしゃるのを鑑みると、

私が、母に似た顔の妻を選んだという側面も

あるのかもしれません。

 

友人の奥様を見ても、

友人のお母様に似ていると感じることが

少なくありませんからね。

 

そんな妻は、私の母を見て、いつも、

「女性としての目標」だと言ってくれて、

昨夜も母を泣かせていました。w

 

人と人の繋がりの不思議さを感じながら、

母にも、妻にも、現在の父にも、子供達にも、

改めて感謝した夜でした。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

祖父の「教え」と息子への「思い」

2015年09月06日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0906

 

私は、自分が書き綴った記事を、将来、

息子に読んで欲しいと思っています。

 

そう願いながら、1日1日の思いを切り取り、

インターネット上に刻み込んでいるのです。

 

どれだけ妻を愛していたか、

どれだけ息子と触れ合っていたか、

どれだけビジネスのことを考えていたか、

どれだけ夢を思い描いていたか、

未来の息子が読んでも恥ずかしく無いよう、

思いを込めて書き続けています。

 

私が幼少の頃、戦争を経験した祖父から、

多くの仲間達の「死」を聞かされました。

 

「おまえが生きている「今」は、

 戦争で死んで行った彼らが

 どうしても手にしたかった未来なんだよ。」

 

幼い頃はうるさく感じていたことが、

年を重ねた今、良く分かるようになりました。

 

私達が今ここに生きていることは、

ただそれだけで、「奇跡」なのです。

 

祖父が亡くなってから13年が過ぎ、

その間に、大切な親族や友人との別れも

たくさんありました。

 

その中で、何気ない日常にこそ、

価値を感じるようになりました。

 

毎日繰り返される、平凡な光景も、

いつか失われていきます。

 

そして、ずっと先になって、

それが取り戻しようもない

貴重な時間だったことに

気付く日が来るのだろうと思います。

 

もし、私が病に倒れてしまったら、

ふと、この「今」という瞬間を狂おしい程、

求める瞬間が来るのでしょう。

 

だからこそ、「今」の笑顔を残したいし、

「今」の喜びを味わい尽くしたいと

考えているのです。

 

このような生き様が、

いつしか息子にも分かってもらえたら

何よりの幸せです。

 

英語の「present」は、

「贈り物」であり、「今」です。

 

今という時間は、私達に与えられた

かけがえのない贈り物だということですね。

 

そんな思いで「今」を刻み、

息子の「資産」として育てながら、

多くの仲間達と、輝かしい未来を

描いていきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料