■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「人と関係を築く」ために大切なこと

2017年09月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


娘に買ってあげたミッフィーの乗り物に、

息子がずっと乗って譲らなかったので、

そろそろ注意しようと思っていました。

 

ところが、少し様子を見ていると、

娘は、息子が乗る乗り物を

後ろから押すことに喜びを見出して、

息子も、そんな娘を優しく褒めてあげて、

2人で楽しそうに遊び始めました。

 

親がすぐに注意したり、指示したりすると、

子どもは、自分で考える力を失います。

 

怪我をしたりしないように注意しながらも、

子ども達だけの時間を作ってあげることで、

子どもが自ら考えて行動する力を

身に付けていってくれるのだと、

改めて感じています。

 

公園などに遊びに行っても、

ブランコが1つしか空いていなくて

取り合いになってしまったり、

かくれんぼをしていたら、突然、

お友達がルールを変えてしまうなど、、、

 

子どもが「葛藤」を経験することが

頻繁にあります。

 

そのような時も、

それぞれの親が出しゃばってしまうと、

子どもが人と関係を築いていくために

大切なことを学ぶチャンスを

失うことになると思うのです。

 

お友達にも、自分と「同じ気持ち」があること、

あるいは、「異なる思い」があることを、

子ども達は、このような機会を通して

理解することができるようになるからです。

 

また、ケンカをしてしまって痛みを感じることで、

お友達の痛みを知ることもできますし、

お友達に優しく接することの大切さも

覚えていくことができるでしょう。

 

さらに、自分の思いを主張するべき時と、

お友達の思いを受け止めるべき時とを、

適切に判断して行動することにつながります。

 

私達は、大人になってからも、

人間関係を構築する中で

上手くいかないことがあります。

 

「伝えていたつもりだったのに、

 相手に全く伝わっていなかった」

 

「良かれと思って行動したのに、

 それは相手が望んでいないことだった」

 

このような時に、

その状況から逃げてしまったり、

当事者ではなく第三者に意見を委ねてしまったら、

それぞれの関係は良くなりません。

 

お互いがしっかり向き合って、

相手の気持ちや行動を理解しつつ、

自分にできる行動をする努力が大切ですね。

 

追伸;

 

本日の写真は、乗り物で一緒に遊ぶ息子と娘です。

 

 

 

相手の気持ちや、自分にできることを考えて、

2人で楽しく遊んでいる姿に、

「人と関係を築く」ために大切なことを

教えてもらいました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「泥だらけの人生」の方が、楽しいと思う

2017年07月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

私は、子供達を公園に連れて行くと、

息子も娘も、泥だらけになるまで遊ばせます。

 

 

他の親御さんは、病気や怪我の心配をして、

できるだけ汚れないように神経質になる方や、

そもそも、あまり外には出させず、

室内だけで遊ばせる方もいます。

 

これは、価値観の問題ですから、

どちらが正解ということは

無いと考えています。

 

私と妻は、多少の怪我や病気を恐れるより、

子供達の「自然の中で遊びたい」という本能を

大切にしたいと思うのですが、

そうは考えない方のことも、理解できます。

 

仕事への考え方に関しても、

似たようなことが言えます。

 

私の後輩は、現在も電通に勤めながら、

私のように起業することを目指しています。

 

ところが、私が手掛けるビジネスを説明すると、

11つに、ネガティブな面を見出します。

 

その一部を取り上げると、

 

後輩「アフィリエイトは怪しい案件が多く無いですか?」

 

私 「玉石混淆だよ。その中でも、できるだけ良い商品、

   良いサービスを見極める努力はしている。

 

   もちろん、微妙なものも中にはある。  

 

   でも、それは電通の広告も同じことだ。

 

   東芝のように、粉飾決算という犯罪を犯す企業の

   広告も受注している。

 

   自動車は事故で人を殺してしまうし、 

   酒は人をアル中にする。

 

   パチンコや消費者金融は人を借金まみれにする。

 

   どんなビジネスにも負の面はあるよ。

 

   個人の広告だけを責めるのは違うと思うよ。」

 

後輩「MLMって上の人しか儲からないのでは?」

 

私 「良い商品をできるだけ安く提供し、    

   後から参入した人にも十分に恵まれたチャンスを

   与えている企業もあるよ。

 

   そして、人間性の素晴らしいリーダーが

   直接サポートしてくれる環境はとても勉強になる。

 

   日本の年金の方が、よっぽど、ただのネズミ講。

   俺は、先輩への感謝という意味で払ってるけどね。」

 

後輩「FXは誰かを幸せにしますか?」

 

私 「確かに、自分が勝ったら誰かが負けてる。

   でも、あらゆるビジネスや投資を見てきて、  

   ここまで再現性高く、チャレンジする人に

   利益をもたらすものはないよ。

 

   もちろん、正しいルールでやればね。

   俺はこの先に、資金をどんどん膨らませて、

   誰かを幸せにする不動産や株にも投資をしていく」

 

この会話に見られるのも、

どちらが正解ということではなく、

「価値観の違い」です。

 

大企業の仕事の方が社会的価値があって、

個人のビジネスや投資はその価値が無いという

視点の方もいらっしゃいますが、そういう方は、

そのまま、会社員を続ければ良いと思います。

 

私は、個人でビジネスや投資をする中で、

自由な時間が生まれ、素敵な仲間と出会い、

会社員時代では考えられなかった収入を手にしました。

 

ですから、批判や失敗などの「泥」も気にしません。

 

以前の私自身のように、

自分には泥がつかないように

会社の看板に身を守ってもらった上で、

失敗しても安定した給料を手にするよりも、

現在の自分のように、時々泥をつけながらも、

自分の努力でダイナミックに成果を出す方が、

圧倒的に楽しいと感じます。

 

そして、だからこそ、これからも子供達と一緒に、

「泥だらけを楽しむ人生」を送っていきたい。

 

そして、私と一緒に泥だらけになって、

人生を思いっきり謳歌しながら、

笑い合える仲間達との出会いを願っています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「安全第一主義」の人生が危険なワケ

2017年02月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

自宅近くの公園で子供達と遊んでいたら、

少し年上のお兄ちゃん、お姉ちゃんから、

こんな話を聞きました。

 

「この公園からは遊具がどんどん無くなっている。

 誰かがちょっと怪我をしただけで、

 すぐに遊べなくなっちゃう。」

 

最近の運動会では、PTAの抗議などによって、

騎馬戦や棒倒しなども消えていると聞きます。

 

私自身も、親として当然ながら、

子供の安全を願う親の気持ちが理解できます。

 

しかし、その一方で、

子供は、小さな失敗や、ちょっとした怪我、

何らかの身の危険などを経験することで、

どんどん成長していくと思うのです。

 

頭で学習しただけでは足らず、

身体で覚えていくことが必要なのです。

 

それなのに、何もかも危険だからと、

小さな痛みをどんどん取り上げてしまい、

失敗しないまま大人になってしまうことは、逆に、

大きな危険へと向かわせるのではないでしょうか。

 

遊びやスポーツなどを通して、

何が危険で何が安全なのかを自然に学び、

身に付けていくことが、己の身を守っていくのです。

 

バーチャルなゲームにハマる子供が、

友達を平気で殴るようなことも増えているようですが、

「痛み」がわからない子供は、他人にも、

残虐な言動をしてしまうのだと感じます。

 

ですから、大人は常に見守りながら、

子供が少しの痛みを感じて成長する環境を

創ってあげるべきだと考えています。

 

ビジネスも、全く同じですね。

 

絶対に失敗しないようにすると、

突然、大きな落とし穴に落ちてしまう可能性も

大きく育ててしまいます。

 

現在、とても大きなリスクを

どんどん取っているように見える方も、

実は、小さなリスクでのチャレンジを繰り返し、

その中で少なからず失敗し、痛みを経験したからこそ、

それを身体で覚えて、少しずつ、

果敢に挑戦できるようになっているのです。

 

そして、免疫が付いているからこそ、

大きな失敗をしても、それを致命傷にせずに、

そこからより大きく成長することができるのです。

 

ですから、

育児においても、ビジネスの指導においても、

極端な「安全第一主義」の教育によって、

大きな危険を察知し対応する能力を奪わないよう、

しっかり見守っていくべきですね。

 

そうすることで、失敗を回避する力を

子供や生徒さんに育成する機会を

創っていきたいと思います。

 

ということで、

息子が娘を抱きながら滑り台を滑りたがるのを、

注意深く見守っていたのが、本日の写真です!

 

この後、地面に着地した時に

息子のアゴと娘の頭がぶつかり、2人とも泣いて、

それぞれ、痛みを覚えていました^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

苦悩の色が濃いほどに、歓喜は輝きを増す

2017年01月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

最近、息子に意識して聴かせている音楽は、

「ベートーヴェン」です。

 

楽曲の美しさもそうですが、彼の生き様も、

小さいうちに知って欲しいと考えています。

 

そこで、「第9」や「運命」をBGMにしながら、

彼の伝記を読み聞かせています。

 

息子が五体満足で生まれてきてくれたことを、

私は幸せに思います。

 

しかしながら、人生の中で、

「病気」や「怪我」という

不運に見舞われる人も少なく無いことを、

認識するべきだと考えています。

 

ベートーヴェンも、25歳から耳に障害を持ち、

「第9」や「運命」は、耳が聞こえなくなってから、

世に出した楽曲です。

 

彼の伝記を読んで、その壁を乗り越えた彼の言葉に、

私は力をもらいました。

 

「苦悩の色が濃いほどに、歓喜は輝きを増す」

 

自分の不運を恨んで落ち込まず、

未来を見つめて歩き続けることの素晴らしさ。

 

息子にはまだ早く、理解し難い言葉ですが、

少しでも感じて欲しいと願っています。

 

また、現在、精神的な病を抱えた方などにも、

大切にして欲しい言葉だと感じています。

 

「うつ病を発症したことが原因で、

 退社して起業し、成功して、病も克服した」

 

このような方は、現代に少なくありません。

 

精神疾患が急激に増えているストレス社会、

その苦悩の色が濃いほどに、歓喜は輝きを増すのだと、

未来を向いて強く生きていきたいですね。

 

私自身も、会社員生活の中で、

精神的に辛くなった時期がありましたし、

身体にも、炎症疾患を抱えた時期がありました。

 

しかし、そのような苦悩があったからこそ、

自分の人生を取り戻そうと、起業して、

現在の「自由」と「富」を手にしました。

 

「勇気を出せ。

 たとえ肉体にいかなる欠点があろうとも、

 わが魂はこれに打ち勝たなければならない。」

 

ベートーヴェンが自分に向かって放った言葉を、

私は息子に言い聞かせながら、同時に、

自分自身にも言い聞かせています。

 

ベートーヴェンの人生を思えば、

私達に立ちはだかるいかなる困難も

色褪せて見えるでしょう。

 

「苦悩の色が濃いほどに、歓喜は輝きを増す」

 

この言葉を大切にして、人生を変えていきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料