■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


電通の先輩とジムで遭遇して知った事実

2018年08月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が通っている低酸素ジムの中で、

電通の先輩Tさんと、約7年ぶりに

再会しました。

 

Tさんとは、仕事で直接ご一緒したことは

残念ながら無いのですが、

隣の部署にいらっしゃった敏腕の営業マンで、

当時から、大活躍されていたのを拝見していました。

 

Tさんは、現在も、

電通で働いていらっしゃるのですが、

社内の状況は、

 

「良い意味でも、悪い意味でも、

 この数年で激変したよ。。。」

 

とおっしゃっていました。

 

そして、

 

「君が電通に関する発信をしているのは、 

 社内で回覧されるから、良く知っているよ」

 

とのことでした。

 

新入社員の過労死事件の時は特に、

テレビ、新聞、雑誌から取材を受け、

私が見た電通の真実を語りましたから、

社内では頻繁に、取り上げられていたそうです。

 

そのほとんどが、電通への批判ですから、

 

「辞めた人間が苦言を呈し、申し訳ないです」

 

とお伝えしたのですが、

 

「まあ、君の言いたいことはわかるよ」

 

と、理解を示してくださいました。

 

電通の社員は、大きく、2種類に分かれます。

 

・酷い縦社会を継承し、

 後輩を奴隷のように見下す

 

・悪しき文化を断ち切り、後輩を守る

 

前者が8割、後者が2割くらいだと

私は感じていました。

 

そして、Tさんは、間違いなく後者の方です。

大きな器で受け止めてくださり、

優しく接してくださって、大変感謝しています。

 

その他にも、私を温かく見守り続けてくださる方が

今も電通にいらっしゃるので、私が発信することを

心苦しく感じることは事実です。

 

ただ、私がやりたいのは、

電通を陥れることではありません。

 

社会的体裁がとても良い企業の中に、

社会が知らない真実があることを伝え、

過労自殺者のような次の犠牲者を出さないためです。

 

そして、私のように大企業から脱して、

自由に生きる道があることに、

希望を持って欲しいからです。

 

インターネットの台頭により、

人生の選択肢は急拡大しています。

 

その可能性を信じて欲しいのです。

 

もちろん、私の記事も、

すべてが正しいとは思っていません。

 

私という人間のフィルターを通して、

偏った見地から発しているので、

違う見解があって当然だと捉えています。

 

ただ、大企業の内情を伝える数少ない1つの見解として、

今苦しんでいる方に、参考にしていただけるよう、

これからも努力していきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、家族で横浜!の続編です^^

 

 

 

綺麗な観覧車を見ながら、夕食をいただきました。

横浜も、とても素敵な街ですよね!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

山根会長が辞任、老害の改革

2018年08月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

日本ボクシング連盟の山根明会長が

会長を辞任する考えを表明しました。

 

今回の問題は、当然ながら、

山根会長が辞めるというだけで

解決されることではありません。

 

これから、ボクシング界には

さらなるメスが入っていくでしょう。

 

ただ、様々な分野で、

日本の老害が一掃されていくという状況を見て、

少しずつ、改革が進んでいるように感じます。

 

村田諒太選手がSNSで放った

 

「そろそろ潔く辞めましょう、

 悪しき古き人間達、

 もうそういう時代じゃありません。

 

 新しい世代に交代して、これ以上、

 自分達の顔に泥を塗り続けることは

 避けるべきです」

 

これはまさに、

日本社会全体の重要な問題です。

 

既得権益を保持した上の世代が、

偉そうに踏ん反り返って、

若い世代を虐げるという現実が、

会社の中でも、芸能界でも、スポーツ界でも、

どこでも、同じように起こっているのです。

 

「生意気だ」

 

山根会長が村田選手に返した言葉に、

そのすべてが表現されているように思います。

 

現在の日本を創ってくださったのは、

先輩達ですから、若い世代は、

その先輩方への敬意を忘れてはいけません。

 

しかしながら、

上の人に必要以上に大きな顔をされて、

若い世代の努力も上の人間の成果に略奪されるのは

あるべき姿ではありません。

 

未来の日本を創っていくのは、

若い、今現在「現場」にいる人間です。

 

そのような意識を持ち、世代が違う者同士が、

お互いに、お互いを敬うような社会にしたいですね。

 

そのようなことができず、

上だけが偉そうにしている現場現場に、

天変地異の自然災害が起こるように

様々なことが起こっています。

 

私は、起業してから6年目ですが、

起業したばかりの方に気付かされたり、

新たな知恵をいただくことが多いです。

 

ですから、先輩風を吹かせることなく、

年齢を気にすることなく、これからも、

周囲の方への敬意を持ち続けたいと考えています。

 

それができなくなったら、

自分も老害になると自戒できるよう、

自分をいつまでも、

律したいと思う今日この頃です。

 

追伸:

 

Netflixで、次々と好きな番組を見付ける

甥っ子と娘にビックリ^^

 

 

若い世代の鋭い適応能力には、敵いません!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

週刊文春「電通の真実」激震ドキュメント

2016年12月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

 

ベッキーの不倫報道などスクープを連発し、

2016年の多くの話題を放ってきた週刊文春が、

「電通の真実」を報じています。

 

 

 

1.電通社員にライターで焼かれた女子大生

 

2.労基署に行けば解雇と通告された契約社員

 

3.ライザップへ3億円恐喝未遂で懲戒解雇の元社員

 

4.森喜朗に400万円献金、東京五輪をめぐる蜜月

 

今回の記事化にあたり、私も週刊文春の記者さんから

複数回、ご取材いただきました。

 

そして、彼らがこれだけのスクープを出せる勝因を

目の前で見せていただきました。

 

文春の記者さんは、「1行の裏取り」のために、

莫大な時間とお金を掛けるというポリシーで挑みます。

 

その過程では、取材に掛けた時間やお金が

全くの無駄になることも、当然、多くあるそうです。

 

しかしながら、たとえそうなったとしても、

「疑わしきは罰せず」という精神で挑み、

明らかに「黒」であると確定したことだけを

記事にしています。

 

また、お金目的のタレコミは相手にせず、

自らの足で掴んだ情報だけを報じているのです。

 

社員手帳から「鬼十則」を削除するなど、

表向きには、少しずつ変化を見せている電通。

 

ところが、これだけ社会で問題視される中で、

女子大生の腕をライターで焼く社員がいるなど、

言語道断でしょう。(この事件は報道過熱後)

 

文春の記者さんは、こうおっしゃっていました。

 

「今回、取材を進める中で、

 驚くべき電通の実態が明らかになりました。

 1度徹底的に糾弾し、改革を促さなければ、

 電通も日本も変わらないでしょうね。」

 

私も、「長時間労働」だけではなく、

パワハラ、セクハラなどが横行する

電通社内の悪しき文化を変えなければ、

何も変わらないと訴え続けてきました。

 

ですから、今回の記事で指摘されたように、

電通の中に眠る異常な体質を早急に変えることが

極めて重要だと考えています。

 

また、昨今の電通の問題に対しては、

 

「電通をスケープゴートにするな」

 

という声も大きくなってきましたが、

私は、罪を犯した人や組織は糾弾されて当然であり、

その原因や改善策を社会で考え、

当事者以外の個人や組織の「教訓」へと昇華することが

社会を変えることにつながると考えています。

 

そして、記事の中でも触れられている通り、

「クライアントの何でも屋」である電通の問題は、

仕事を与えるクライアント側にも元凶があるのではないか、

という視点も含めて、引き続き、考察すべきだと思います。

 

インターネット広告の不正請求という詐欺事件の詳細、

強制捜査の結論が発表されるであろう年末年始、

電通が社会にどう発信し、どう変化していくのか、

私自身も古巣の言動を見つめて考察した上で、

あなたの考える機会にもしていただきたいと願っています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料