■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


妻の誕生日に起こった「悲劇」と「奇跡」

2017年08月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

9年前に私がプロポーズした記念日でもある

820日は、「妻の誕生日」で、今年は、

横浜でお祝いをする予定でした。

 

毎年、都心の港区、渋谷区、世田谷区などでの

お祝いが続いていたので、そろそろ趣向を変えて、

家族で海の近くに行ってみよう!

と考えていたのです。

 

ちょうど、息子が大好きな「トミカ博」が

パシフィコ横浜で開催される期間でもあったので、

息子も喜んでくれると思っていました。

 

ところが、朝起きると、妻の体調が悪く、

外出ができる状態ではありませんでした。

 

どうやら、娘の治りかけの胃腸炎が、

うつってしまったようです。

 

「お祝いはまた後日にして、

 今日は家でゆっくり休もうか?

 家事も育児も、俺がやるよ。」

 

そう伝えたのですが、妻が、

 

「誕生日のお願い。。。

 翼はずっとトミカ博を楽しみにしていたの。

 葵はなんとか私が面倒見るから、

 翼だけ、連れて行ってあげてくれない?」

 

妻の体調が心配だったのですが、

自分のことより息子を優先する母の愛に従い、

息子と2人で、出掛けることにしました。

 

2人だけで遠出するのは、

大阪への2人旅以来なので、1年ぶりです。

 

2人で、妻の体調が良くなることを願いながら、

パシフィコ横浜に到着すると、息子は大興奮。

 

 

自分でパーツを選んでトミカを組み立てられたり、

ゲームで当たったら金メッキのトミカがもらえたり、

それぞれのコーナーを満喫して、親子で楽しみました。

 

 

会場を後にして妻の体調を確認すると、

少し回復したものの、

まだ外には出られない様子だったので、

そのまましばらく、横浜を散策することにしました。

 

そこで遭遇した、大道芸人のSYO!さん。

 

 

まだ22歳のお若い方ですが、

日本トップクラスの技を持っていらっしゃり、

ユーモアを織り交ぜたトークも含めて大人気の方です。

 

彼のパフォーマンスを見て、

息子と一緒に釘付けになりました。

 

最後のパフォーマンス前に、彼はこう言いました。

 

「大道芸人は、職業として下に見られている。

 

 でも、僕は小さい時に大道芸人を見て感動して、

 僕も誰かを感動させたい!という思いで、

 必死に、真剣にやってきた。

 

 今も、毎日命を懸けて、全国を飛び回ってる。

 

 テレビにもっと出て有名になって!と言われるけど、

 僕は、こうして街の中で人と触れ合えることで

 十分に幸せだし、夢が叶っていると感じている。

 

 だけど、これをやり続けるためには、

 あなたの気持ちが必要。具体的には、お金が必要。

 

 これから最後のパフォーマンスをするから、

 少しでも、感動してもらえたら、、、待ってます。」

 

そう言って始まった圧巻のパフォーマンス、

本当に感動しました。

 

https://www.facebook.com/fujisawa.ryo/posts/1307173602741782?pnref=story

(YouTubeがアップロード不可だったので、Facebookにて)

 

私が参入している個人のビジネスや投資も同じで、

まだまだ、職業として下に見られます。

 

アフィリエイター、ネットワーカー、

FXトレーダー、株トレーダー、

心理学カウンセラー、転売ヤー、YouTuber、、、

 

いずれもまだ、市民権を得ているとは言えませんが、

みんな、一生懸命取り組んでいます。

 

そんな自分の思いとも交差して、

SYO!さんの言葉とパフォーマンスが、

胸に刺さりました。

 

そして、息子にも、

「生き方」や「働き方」を教える

とても良い機会になりました。

 

その感動の余韻のまま、最後に寄った

クイーンズイースト店の「あそびパークPLUS」。

 

 

ここも、子供には最高の遊び場で、

息子の笑顔を見つめながら、

時間を忘れる幸せなひと時となりました。

 

 

 

そのままクイーンズで、

妻の誕生日のお花とプレゼントのバッグを

息子と選び、帰宅してサプライズで渡すと、

体調が回復した妻が、

目に涙を浮かべて、喜んでくれました。

 

 

1日の終わり、寝る前に、息子が、

 

「パパ、ありがとう。 

 今日は今までで一番楽しかったよ!」

 

と言ってくれて、

朝は妻の誕生日が「悲劇」になると思いましたが、

結果的には様々なラッキーも重なって、

「奇跡」を感じられた夜になりました。

 

お食事は、妻が万全ではなく

お祝いディナーができなかったので、

また改めて、時間を作りたいと思います!!

 

追伸;

 

SYO!さんのパフォーマンスに感動して

一生懸命拍手する息子の映像などを含め、

お祝いのお花やバッグ、たくさんのトミカなど、

写真も複数、アップしました^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

連載「過労社会 電通ショック」へ寄稿

2016年10月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tokyo_np20161029_2

 

本日発行の東京新聞・中日新聞にて始まった

連載「過労社会 電通ショック」において、

私の見解を寄稿させていただいています。

 

tokyo_np20161029_3

 

tokyo_np20161029_1

 

10月7日の夜、電通の過労自殺を知ってから、

実は、私は毎晩のように、悪夢を見ます。

 

「あのときの俺と一緒だ」

 

新聞にも掲載していただいた通り、

彼女が残したメッセージは、

私が電通の新入社員だった頃に抱えた苦悩と、

全く同じです。

 

奴隷として扱われる中で、

人としての尊厳を破壊され、

長時間労働で睡眠を奪われて、思考力まで無くし、

生きている意味をも見失ってしまう。

 

あまりに辛かったので記憶から消していた過去が、

走馬灯のように、目の前に映し出されます。

 

上司から殴られたり、蹴られたり、

灰皿や固定電話を投げつけられて罵倒されたり、、、

 

15年前の地獄のような日々が、連日、

夢に出てきては、夜中に何度も目を覚まし、

眠れなくなってしまうのです。

 

そのような日々の中で、私を襲う感情は、

「恐怖」に加え、「後悔」です。

 

4年前に退社してから、

私は、電通社内の実態と過労死問題に関し、

度々、私の記事の中で取り上げてきました。

 

「絶対に、次の犠牲を出したくない」

 

そのような思いで、社外からは窺い知れない真実を

社会に発信してきたのです。

 

しかしながら、私の力不足で、

また尊い命が失われてしまった、、、

 

そのことが、悔やんでも悔やみきれません。

 

今回の悲劇は、

彼女をパワハラやセクハラで追い込んだ

電通社内の人間だけではなく、

社会に真実を伝えきれなかった私にも、

責任があると感じています。

 

ですから、今度こそ、社会全体で問題意識を持ち、

電通だけではなく、日本を変えていくために、

行動し続けなければならない。

 

そのために、今回の新聞連載を皮切りにして、

複数のメディアで、私の声を社会に届けていきます。

 

関東、中部地方にお住まいの方は、

お近くのコンビニ等でご購入可能です。

 

是非、ご自身だけではなく、

ご家族、ご友人と一緒にご覧になって、

社会的な問題として考えていただきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

電通社員が過労死、繰り返される悲劇

2016年10月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

dentsu20161008

 

私が電通に入社する10年前、当時入社2年目の社員が

過労を苦に自殺したことを受けて、最高裁が、

電通に16800万円の支払いを命じるという

「電通事件」が起こりました。

(判決が出たのは、私が入社する1年前の2000年)

 

従業員の過労自殺に関わる損害賠償請求に関し、

因果関係を日本で初めて認めた、重大な事件です。

 

その反省をして環境改善していると期待し、

新入社員として働き始めた私に突き付けられた現実は、

想像を絶するような、地獄の日々でした。

 

「おまえは奴隷だ、発言権は無い。」

 

「終わるまで帰るな、寝るな。」

 

「おまえに残業をつける権利があると思うな。」

 

業務中に、突然、殴られ、蹴られ、恫喝される。

 

軍隊のような異常な縦社会の中で、

根性を叩き込むのが正義であるという文化が、

目の前にあったのです。

 

そして、悲劇は繰り返されました。

 

2015年、東京大学を卒業して

電通に入社した女性社員(当時24歳)が、

同年のクリスマスに、社員寮から投身自殺したのです。

 

彼女は、インターネット広告を扱う部署、

つまり、先日発覚したトヨタなどへの不正請求に

関連する部署に所属していました。

 

テクノロジーの進化が人間のリテラシーを超え、

マネジメントが追い付かない中で、

電通は古い体質を脱さないままに

根性で乗り越えることだけを若い社員に求め、

「不正請求」や「過労死」を起こしたのです。

 

亡くなった彼女のTwitterを見ると、

 

「君の残業時間の20時間は会社にとって無駄」

 

「会議中に眠そうな顔をするのは管理ができていない」

 

「髪ボサボサ、目が充血したまま出勤するな」

 

「今の業務量で辛いのはキャパがなさすぎる」

 

辛辣な言葉を上司から浴びながら、

毎日早朝までの長時間残業に耐えていたことがわかります。

 

これらが有力な証拠となり、労働基準監督署も早期に、

「過労死」と認定することになったのです。

 

私は、電通退社後、

「電通の闇」が「日本の闇」であると捉え、

様々な観点で情報発信し、問題提起してきました。

 

「過労死」が、国際語「karoshi」になるという、

恥ずかし過ぎる日本社会の現実に関しても、

一刻でも早く変えなければいけないと願ってきました。

 

私のメッセージが彼女にも届いていれば、

彼女の命を救うことができたかもしれないと、

自分の力不足を悔やんでいます。

 

電通で同じような苦しみを味わった私と、

彼女にもし接点があれば、私の叡智を、

彼女に授けることができたのですが、、、

 

東大を卒業し、電通に入社するという人生は、

一般的には、「勝ち組」だと思われるでしょう。

 

しかしながら、そこには本当の幸せが無いことを、

私は知っています。

 

一流大学、一流企業というレールには、

もう、過去のような幸せはありません。

 

時代は、大きく変わっているのです。

 

それでも、変わらぬ一般常識の中で、

社会的な体裁の良さと現実のギャップに

社員の心はどんどん破壊されていき、

逃げ出すことさえできず、刃が自分に向かうのです。

 

これからは、組織に属さずに、

個人がそれぞれの幸せな生き方を

自由に選択できる時代です。

 

だからこそ、

電通を脱藩した私が、自分の生き様を通して、

時代の変化を社会に示していきたいと考えています。

 

そして、これ以上、尊い命を自ら絶ったり、

心身を壊してしまう犠牲者を出さないように、

引き続き、情報発信力を磨いて、

社会に提言を続けていきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

今への「感謝」から出発しよう

2016年03月10日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0310

 

人生を再出発させるためには、

今に感謝することがとても大切です。

 

「もっとお金が欲しい」

 

「仕事にやりがいを持ちたい」

 

「より美しくなりたい」

 

このような欲望は誰にでもありますが、

それでも、今に感謝することから

出発するべきだと思います。

 

もし、感謝できないならば、

きっとそこには何らかの理由があります。

 

そんな時は、感謝できない自分のことも

許してあげるべきだと思います。

 

今の自分を否定して、

今の自分を嫌ってしまっていたら、

その原因はますます増大し、

自分のことを更に、憎悪してしまうからです。

 

まずは、今を「認める」意識になれば、

一つの出会いや一つの出来事で、

今の自分に感謝するきっかけを掴めます。

 

例えば、悲劇を装っていた私の人生は

妻との出会いにより全く違う色彩を放ち、

自分を愛せるようになりました。

 

そして、周囲の方も愛せるようになりました。

 

これだけ苦しんだのだから、

きっと素敵な出会いがあるに違いないと

未来に光を予感した時に、

目の前に妻が現れたのです。

 

また、起業直後にどん底に陥り、

経済的に苦しくなった時は、

お金の不安がこんなに人の人生を

酷い苦悩に導くのだということを知り、

同じ状況の方に手を差し伸べる術を学びました。

 

どんな出会いも、どんな出来事も、

それを力に変えられる状態で受け止めないと、

その価値を失ってしまいます。

 

今は苦境に遭遇していたとしても

それがやがて人に光を与えると捉えれば、

今を認め、今に感謝することができます。

 

そうすることで、自分を認め、

自分を愛することができるようになるのです。

 

恋愛も、ビジネスも、

自分を愛せるようになって初めて、

相手を愛せるようになり、

相手に幸せを分け与えられるようになります。

 

世界で唯一の自分のことを、

もっともっと大切にしてあげることで、

人生を変えるスタートラインに立てると

考えたいですね。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「目標への執着」が生み出す悲劇

2015年11月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa1121

 

目標を立てることは大切ですが、

執着し過ぎると危険だと考えています。

 

「何がなんでも達成してやる」

 

という強い意志を持ちながらも、

一方で、

 

「ベストを尽くして

 達成できなかったら、致し方ない」

 

という楽観的な気持ちも

バランス良く持ち合わせるべきだと

思うのです。

 

例えば、マイホーム取得という

一つの目標があります。

 

「家族のために

 出来るだけ大きな家を

 より良い立地の場所に建てたい」

 

というビジョンは素敵だと思います。

 

家族が共に過ごす場に

大きなお金を投じることは

価値のあることです。

 

ただ、そのために、

長期のローンを組んで、

食費を削って、旅行を減らす。

 

さらに、残業、残業、残業で、

心身ともにボロボロになりながら

仕事をしていく、、、

 

そうして、結果的に

家族が揃う時間が少なくなってしまったり、

本人が病に倒れてしまったら、

本末転倒になってしまいます。

 

このようなことが、

企業においても起こっています。

 

「産地偽装」

 

「耐震強度偽装」

 

いつまでも続くこれらの事件は、

過度な目標設定が生んだ悲劇、

と言えるのではないでしょうか。

 

「予算を絶対達成しろ!」

 

「競合他社に負けるな!」

 

そんな過剰な目標設定が、

現場を追い込んだのが一因と感じます。

 

個人がビジネスに取り組む時も、

このバランス感覚はとても大切です。

 

必要以上に目標を追い求めると、

強引な押し売りや、

詐欺まがいの誇張表現を

せざるを得なくなります。

 

そして、それは結果として

お客様を不幸に導き、いずれ、

自分にも不幸をもたらすでしょう。

 

目標に向かって努力することは

忘れてはならないことです。

 

しかし、そこに執着し過ぎて、

バランスを欠いた言動をしていないか

自分を見つめ直す機会も

同時に設けていきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

自分の人生からの「挑戦状」

2015年09月19日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0919

 

人生には必ず、何らかの「挑戦状」が

突きつけられる時があります。

 

それは、受験や就職だけではありません。

 

スポーツ、音楽、恋愛、起業、、、

あらゆることで、挑む「チャンス」が

到来します。

 

多くの方は、その挑戦状を素通りして、

色々な口実で自分を納得させます。

 

私自身も、過去を振り返ると、

音楽活動で大きな結果が出せなかったこと、

熱中したバスケットボールでも

大きな成果を出せなかったことなど、

「自分はもっとできたはずだ!」

と思うことがいくつかあります。

 

だからこそ、起業の挑戦状が来た時は、

絶対に成し遂げたいと果敢に挑んだのです。

 

結果、しっかり行動すれば

「勝てる」ということを確信しました。

 

ですから、もし、

息子の人生に何らかの「挑戦状」が

突きつけられたら、果敢に挑戦させたいと

考えています。

 

何か特定のものを、親の「エゴ」で

強制するつもりはありません。

 

スポーツでも、アートでも、ビジネスでも、

本人にとっての何らかのチャンスが到来したら、

絶対に掴みに行かせたいのです。

 

苦労や困難は避けて、

「できるだけ安全な道へ」と考えるのが、

「親心」かもしれません。

 

しかし、ただ甘やかしていては、

社会の荒波の中を、強く逞しく

生き抜くことはできません。

 

時には、険しい道に挑み、

思い通りにいかないような経験を

させるべきだと思うのです。

 

30代、40代、

あるいは50代以上になって、

「若い時にもっと挑戦すれば良かった」

と言っている方を、

私はたくさん知っています。

 

もしかしたら、

あなたも、そうかもしれませんね。

 

人生が自分に戦いを挑む時は、

多くの場合、「勝つ条件」が

揃っているはずなのです。

 

ただし、多くの人は、

それを「受けて立つ勇気」がありません。

 

生き方、生活形態、時間の使い方など、

人生のあらゆることの「変更」を

余儀なくされることになる機会に直面すると、

それをすぐに受け入れることが難しいのですね。

 

また、多くの場合は、リスクを考え過ぎです。

 

成功しなかったからと言って、

命を奪われる訳ではありません。

 

頭の中に築き上げる「悲劇」は、

酷く、的外れであることが多いのです。

 

 

 人の世には 潮があって

 満潮に乗り出せば 幸運をもたらし

 無視すれば その後悔はすべて

 浅瀬に乗りあげ 不幸に終る

 

 

シェイクスピアの言葉を、

息子と、挑戦状を手にしたあなたに

送りたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

戦争の悲劇に見る「情報」と「命」

2015年04月14日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ 

 

papa0414

 

太平洋戦争末期、アメリカ兵隊は

恐ろしく残酷だと教えられていました。

 

「捕まれば男性は八つ裂きにされ、

 女性は強姦されてから殺される。」

 

このような話を

本気で信じていた沖縄の人達は、

米軍が慶良間諸島に上陸した時、

集団自決を決行しました。

 

手榴弾を家族全員で囲んで、

両親や子供達と一緒に

亡くなっていったのです。

 

手榴弾の無い家族は、

紐で首を絞めたり、

カミソリで頸動脈を切ったり、

棒や石で殴るなどして、

家族同士で殺し合いました。

 

愛する人が苦しむ姿は

誰もが見たくないですから、

一瞬で死ねるように、

父親が思いっ切り殴り、切って、

最後に自殺する・・・。

 

こうして、

死ななくても良かった人達が、

どんどん亡くなっていったのです。

 

米兵の中には、

本当に恐ろしい人もいたでしょう。

 

しかし、

捕虜になった住民の中には、

米兵から水や食料、

チョコレートなどを与えられ、

ケガの治療までしてくれたという

記録も残っています。

 

強引に美談にするつもりはありませんが、

正しくない情報のせいで

失われた命がたくさんあることは事実です。

 

ひめゆりの塔に隣接する資料館では、

看護にあたった女生徒の証言から、

戦争のあらゆる事実を知らせてくれます。

 

4人に1人が亡くなった沖縄戦。

 

その歴史の中から、

私達が教訓にしなければならないことが

たくさんあります。

 

現代では、戦争体験が風化しつつありますが、

当時と同様、手にした情報によって

人生が大きく変わることは間違いありません。

 

軍事力を使わない代わりに、

捏造の情報を流して富や資源を還流させるような

国同士の情報戦争時代に突入しているとも

言えるでしょうね。

 

だからこそ私達は、

自分や大切な人の命を守るために、

常に正しい情報を得る努力を

続ける必要があるのです。

 

独特の文化と美しいビーチが

とても魅力的な沖縄ですが、

決して忘れてはいけない

戦争の痛みや平和の大切さとともに、

これからどう生きていくべきかを

訴えかけてくれていますね。

 

多くの学びを与えてくれた沖縄に感謝し、

愛する家族の元に、帰らせて頂きます。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

就活自殺、年間150人の悲劇

2015年01月05日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0106

 

大学生などの自殺は年間1000人を超え、

中でも、就職失敗を苦に死を選ぶ若者が

150人に達しています。

(出典:政府公表「自殺対策白書」)

 

「良い大学に行って、

 良い会社に入るのが、幸せな人生」

 

そんな価値観に染まることを、

親や教師が子供達に強要したが故の、

悲劇です。

 

子供達の未来を本当に願うなら、

就職はあくまでも、

 

「人生の選択肢の一つ」

 

であると教えてあげるべきです。

 

そして、

会社の寿命が年々短くなっていて、

多くの会社の経営が

厳しくなっていることにも、

気付かせてあげなくてはいけません。

 

良い大学に行って、

良い会社に入っても、

幸せではない人はたくさんいます。

 

人間関係で心を病んでしまった人、

 

仕事偏重によって離婚した人、

 

過労で命を落とした人…、

 

多くの不幸がそこにあることも、

また事実です。

 

私は電通に12年勤め、

起業してから3年になります。

 

ですから、

良い大学、良い会社という

「体裁の良い道」を歩んだ人と、

社会的な体裁は良くなくても、

自ら道を切り拓いてきた人を

たくさん見てきました。

 

その結論として、

後者の、自分の人生を自分自身で

コントロールしてきた人の方が、

圧倒的に幸せに生きています。

 

ですから、

この私の記事が

就活中の大学生に届いていたら、

是非、良く考えて欲しいのです。

 

あなたの人生は、

就職だけで決まるものではありません。

 

何度も何度も

企業に落とされてしまうと、

自分には価値が無いと

感じてしまうかもしれません。

 

でも、

あなたの命の価値は、

とても、とても大きなものです。

 

絶対に、

自ら命を絶つようなことは

しないで下さい。

 

就職は「すべて」ではありません。

 

人生の選択肢の一つです。

 

もっと、視野を広く、

未来を見つめましょう。

 

今はまだ少数派の

起業して生きていく仲間も、

時代の変化に伴って

オセロの角を取ったように

急拡大していく日が来ると

私は確信しています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

起業の「準備」~リストラの悲劇~

2014年10月01日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

sazaesan1001

 

リストラされてしまった方から

悲痛なご相談を頂くことが

増えています。

 

その皆様が

口を揃えておっしゃるのは、

 

「まさか、自分がこうなるとは・・・」

 

「何の準備もしていなかった・・・」

 

「転職先がこんなに無いとは・・・」

 

ということです。

 

現代は、誰もが、

突然身に起こる悲劇に

対処する準備を求められています。

 

つまり、自分で稼ぐ力を

身に付ける為の準備です。

 

「私は会社員なので、

 起業なんて関係ないです。」

 

という発想は、

時代錯誤なのです。

 

脅かすようで恐縮ですが、

あなたが突然リストラされたり、

お勤めの会社が倒産する可能性は、

そんなに低くはありません。

 

もちろん、

だからと言って、無責任に

「今すぐ起業せよ」とは言いません。

 

ただ、起業の「準備」だけは、

しっかりとすべきだと思うのです。

 

「準備」の中で最も大切なのは、

「情報」と「人脈」です。

 

私が現在、

自由なライフスタイルを謳歌出来るのは、

それが実現出来る「情報」を

手にしたからです。

 

そして、私のことを支えて下さる

「人脈」に恵まれたからです。

 

起業の成功に、

「情報」と「人脈」は欠かせません。

 

自分の力で、

誰の力も借りずに成功している方なんて、

ほぼ、皆無でしょう。

 

逆に、的確な「情報」と、

力強い「人脈」があれば、

事業が軌道に乗るのが

圧倒的に早くなります。

 

ですから、

会社員である時から、

起業で成功する為の

「情報」と「人脈」を

手に入れる努力をしましょう。

 

もし、結果的に起業しないとしても、

起業の準備で見えた新たな世界が

本業にも良い影響を与えるはずです。

 

新たな知識や、広がった視野が、

生活にも活力を

生み出す効果もあるでしょう。

 

一番問題なのは、

目の前のリスクを知っていながら、

何の準備もしないことです。

 

「その時」が来て、

後悔だけはしないように、

出来ることはしっかりと

しておくことですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料