■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


夫婦の「衝突」と、多様な「価値観」

2017年06月10日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

私達夫婦は基本的には仲良しなのですが、

もちろん、意見が衝突することもあります。

 

たとえば、食事の時、子供にテレビを見せるか、

外出の時に甘いジュースを飲ませて良いかなど、

どの家庭もそうだと思いますが、小さなことで、

夫婦の意見が割れることが時々あるのです。

 

そのような時は、妻が私の意見を

尊重してくれることが多いのですが、

常に私の意見だけを採用するのも、

良くないことだと考えています。

 

子供達が親の姿を見て、

「答えが1つしかない」と捉えるのは

危険だと思うからです。

 

たとえば、息子が娘を叩いてしまって、

娘が号泣した時。

 

ママに叱られて散々泣いている息子を、

私も叱ってしまったら、

息子の逃げ場が無くなります。

 

そんな時は、

 

「あおちゃんが可愛いから、

 ちょっかい出したかったんだよね。

 パパもつっくんの気持ち、わかるよ!」

 

と言ってあげるだけで、

息子は安心を取り戻します。

 

そして、社会の中に

価値観が複数あることを知ります。

 

また、最近は息子と二人で夜散歩したり、

カフェに行ってお話しすることも多いのですが、

 

 

 

帰ってきてから妻に写真を見せると、

妻に怒られることがあります。

 

息子を、パンツ1枚で、

ソファに寝させたりしているからです。笑

 

 

カフェで他人の目があるのに、

もう4歳の息子がパンツ1枚でいることは

社会的な体裁を考えると良くないし、

しつけにならないということです。

 

あるいは、先日記事にした、

電子タバコのVITACCI(ビタッチ)を、

息子に吸わせた時も、妻に釘を刺されました。

 

 

 

将来的に、本物のタバコの喫煙習慣に

つながってしまうと心配するからです。

 

妻の気持ちも理解できます。

 

ただ、私は、「自由」でありたいし、

息子も自由に育ててあげたいので、

パンツ1枚になりたかったらならせてあげたいし、

VITACCIも興味を持ったら、吸わせてあげたいのです。

 

このような意見の衝突の中で、

大切なのは、無理矢理結論を出そうとしないこと。

 

相手の意見を尊重した上で、

相手の立場に立った考え方を

少しずつ取り入れていく意識が大切だと思います。

 

もし、意見の食い違いを極端に恐れてしまったり、

相手の考え方に耳を閉ざしてしまったら、

夫婦の関係は進化していきませんし、

子供も、多様な価値観を身に付けられません。

 

社会の中には、

100%正しい人間などいないのですから、

それぞれの意見を尊重し、違う意見に感謝した上で、

自分の中に少しでも吸収していく意識が大切ですね。

 

また、そのような意識があれば、

「学校」や「会社」や「国」などに

完全に洗脳されてしまわない

強い力を身に付けられると考えています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

日本が「世界の主役」となる可能性

2016年10月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

日本の現況や、日本の会社のあり方について、

否定的な意見を続けてきましたが、私は、

決して、希望を捨てている訳ではありません。

 

より良くなる可能性があると感じるからこそ、

苦言を呈しているのです。

 

これまでの日本社会では、大前提として、

「成長」がありました。

 

社会が経済的に成長し続ける中で、

人々も物質的欲求を膨らませて、

それが幸せにも直結していました。

 

ところが、テレビ、洗濯機、冷蔵庫という

「三種の神器」がコモディティ化してしまった今、

物欲の先には本質的な幸せが無いことが、

社会で共有されました。

 

さらに、少子高齢化で、

成長しない未来も見えています。

 

つまり、高度成長期の頃のように、

物質的な欲求をこのまま追求しても、

経済が下降していく中で不幸になってしまうことを

国民は、はっきりと認識しているのです。

 

このような現況の中で、

日本人の心のあり方は大きく変化しています。

 

私は現在、ビジネスをお教えする場などで、

あらゆる年代の方とコミュニケーションをとっています。

 

その中で、若い20代の方などは、

「大金を稼ぐ」ことよりも、

「社会への貢献」ということに

興味を見出していると感じています。

 

社会の中には、若者を否定する声が多いですが、

私は、右肩下がりの社会の中で、

未来をどう生きるかという感性を鋭くした結果、

このような価値観に至っているのだと捉えています。

 

そして、その価値観こそが、

日本を救うかもしれないと考えています。

 

日本は今、成長を多少犠牲にしたとしても、

人の幸せを考える環境にあると思うのです。

 

つまり、

「もっともっと、大きな売上を!」

という意識を、一度手放す必要があるのです。

 

これまでは、「もっともっと」が社会を発展させましたが、

それが空回りし始めたのが、何よりの証拠です。

 

また、ITが発達しているからこそ、

「もっともっと」という意識に囚われると、

仕事にもキリが無くなります。

 

その結果、労働時間は永遠に積み上がり、

心身ともに害していくことになります。

 

ですから、個人として、会社として、社会として、

何らかの成果に「もっともっと」を求め過ぎず、

心を、命を、しっかり守っていく意識を

大切にしていく時代だと思います。

 

そして、

そういうことを率先してやる会社や個人は、

結果的に周囲から愛され、認められ、

発展していくと感じます。

 

未来が悲観される日本には、実は、

大きなチャンスがあります。

 

資本主義的な文脈から離れていき、

新たな次元へと昇華することで、

いずれ世界の中で、

新たな社会を創る「主役」になれる可能性が

眠っているのです。

 

そのためにも、今は、大きな転換期です。

 

個々人が、これからの日本のあり方を、

真剣に考えて、意見交換すべきではないでしょうか。

 

そのためにも、是非、

あなたのご意見をお聞かせくださいね。

 

追伸;

 

息子が娘をしっかり守る姿に、癒されております^^

 

tsubasa_aoi20161023

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「自分軸」を失ってしまった現代人

2016年08月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa20160817

 

「電通総力特集」をご覧いただいた方から、

たくさんのご意見、ご感想をいただいており、

心より感謝申し上げます。

 

ご批判も覚悟の上でしたが、現時点では、

好意的なご意見が大半でして、

取材を受けて本当に良かったと感じております。

 

記事の中でも掲載されていました通り、

私は電通において、上司から殴られ、

蹴られながら、教育されてきました。

 

しかしながら、私自身は、

後輩に暴力をふるったことは

一度もありません。

 

間違っていると思うことを飲み込んで、

悪しき文化に染まるのではなく、

自分の軸をぶらさずに、自分の人生を歩むことを

何よりも大切にしてきたからです。

 

現代には、この「自分軸」を感じられない方が

増えているように思います。

 

周囲の意見や、環境に左右されてしまって、

「生き方」や「幸せ」を外に求めてしまうような方が

多いと思うのです。

 

これまでの正解が壊れている不確実な時代、私達は、

意識的に「自分軸」を鍛えていくことが大切です。

 

そうして、堂々と胸を張り、

自分の中にある幸せを勝ち取るべきなのです。

 

そのために重視したいのは、

 

「変えられることを変える勇気」

 

と、

 

「変えられないことを受け入れる寛大さ」

 

だと思います。

 

私が電通で若手だった頃は、

厳しい縦社会の中で、耐えて、耐えて、

生き抜いてきました。

 

それは、後輩である私には、

決して変えられないことであり、そのような中でも、

学ぶべきものがあると捉えていたからです。

 

しかし、私の後輩には辛い思いをさせないと考え、

私自身がその文化を継承しないだけではなく、

暴力をふるったり、高圧的な態度を取る同期に注意し、

言動を改めてもらうなど、自分に出来る範囲で

変えられることを変えてきました。

 

また、社内に在籍したままで

電通自体を変えることは難しいと感じていましたが、

私の発信力が少しずつ大きくなってきた今、外から、

電通に変化のきっかけを与えたいと願っています。

 

このように、

「変えられるもの」と「変えられないもの」

を見分ける叡智があれば、

自分軸を守りながら、その軸を太く、強く、

していくことが可能です。

 

未来が読めない時代だからこそ、

自分のことだけは、しっかりと理解して、

「自分軸」をぶらさずに生きていきたいですね。

 

ということで、週刊エコノミスト「電通総力特集」への

ご意見、ご感想、引き続きお待ちしております!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「消えて下さい」というコメントに関して

2015年09月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0925

 

昨日、一昨日、ネガティブな感情も露にして

綴らせて頂くにあたり、否定的なご意見を

頂くことも覚悟していました。

 

そして、その懸念通り、ブログに、

下記のようなコメントを頂きました。

 

 読み手が気分を害するような、 

 暗い記事は大迷惑です。

 消えて下さい。

 

普段はこのようなコメントは

すぐに削除させて頂くのですが、

今回は皆様のご意見も頂きたく、

そのまま残しています。

 

http://fujisawa-ryo.com/?p=6073

(ページ下部のコメント欄をご確認下さい)

 

Facebookで頂くコメントや、

メールのお返事で頂くお言葉は、

温かな応援メッセージや、

私の「葛藤」からも学んで頂いている

感謝の声が大半でした。

 

しかし、ブログのコメントという

匿名で書くことが可能な場所においては、

このような脅迫的なネガティブコメントを

頂いてしまったのです。

 

インターネットの空間には、

華やかな光と共に、暗黒の闇があります。

 

私は、「光」=「陽」でありたいし、

「闇」=「陰」とは関わりたく無いと

考えています。

 

ただ、陽ではあっても、

心の中に抱える陰を乗り越えて、

(正確に言うと、まだ抱えた状態も明かして)

現在の光を手にしていることは

ストレートに表現するべきだと考えました。

 

それが、複眼的な「気付き」を、

読んで下さる方に与えられると思ったからです。

 

幼少の頃、色んな経験をした私でも、

結婚ほどに愛情に満ちた魅力的な関係、

素敵な共同生活は無いと考えています。

 

ただ一方で、

結婚について注意深く考えず、

人生の非常に大きな部分として

真剣に取り組まなかった「罰」は、

離婚、精神的苦痛、預金高の激減、、、

そして、周囲にも大きな負荷を

与えることを、私は知っています。

 

幸福な結婚の価値は計り知れない一方、

不幸な結婚の招く損失も、

計り知れないということです。

 

だからこそ、

私達は「仕事」や「お金」などの議論以上に、

「愛」や「結婚」を語るべきですし、

そこには、色んな成功例、失敗例から

真摯に学ぶ姿勢が大切だと考えているのです。

 

今回、私に「消えて下さい」と書いた方は、

結婚で何らかの辛い思いを

された方かもしれません。

 

そうではない、

ただの嫌がらせかもしれませんが、

このコメントからも、

私は何かを学ぶべきだと思うのです。

 

本日、あなたには

ご意見をお聞きしたいと思います。

 

今後の私の情報発信において、

「陰」の部分は胸の奥にしまって

「陽」に徹するべきか。

 

あるいは、「陰」も明かした上で、

その延長線上に、「陽」としての

発信をしていくべきか、

ということです。

 

私自身のあり方を見つめる

大切な機会にしたいので、

率直なご意見を頂ければ幸いです。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

ウナギを元気に輸送する方法

2014年11月15日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa1114

 

生きのいいウナギを元気なままで

輸送する方法をご存知ですか?

 

国内のウナギはどんどん減っていて、

最近はカナダなどからの空輸が

増えているそうです。

 

1日がかりなので、

日本に到着する頃には

9割が死んでしまうと言います。

 

ところが、

天敵であるナマズを

同時に入れて空輸すると、

2割はナマズに

食べられてしまうのですが、

8割は元気な状態で到着します。

 

「天敵から逃れたい」

 

という緊張感が、生命力を高める

ということなのだそうです。

 

このお話は、

行きつけのお寿司屋さんの大将が

教えて下さった雑学です。

 

ネットなどで事実確認したのですが

周辺情報があまり多くなく、

不正確な部分があるかもしれません。

 

ただ、このことは人間にも

そのまま当てはまりますよね。

 

自分と同じ意見の人ばかりだと、

人は成長しなくなってしまいます。

 

安心できる状態の中で

活力が失われてしまうのですね。

 

しかし、

自分の天敵となるような

違う意見を持つ人がいると、

時に衝突し、時に摩擦を起こしながら、

お互いに成長していきます。

 

だからこそ、

このことを熟知した

優れた企業の人事は、

意見や個性が合わない人を

わざと同じ部署に配属させるのです。

 

自分と異なった考えが

疎ましいと感じる時は、

新しい視点を獲得する為の

「絶好のチャンス」です。

 

感情で曇っている目で

ただ切り捨ててしまうのは

非常にもったいないですね。

 

感情をそぎ落とし、

異見の本質に、素直に、

向き合っていきましょう。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【完全放置で不労所得を得る方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

誰かと意見が違っても当たり前

2013年07月04日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

画像 021

誰かと意見が対立した時、
自分の意見を押し通そうとすると
関係はどんどん悪化します。

自分が「勝とう」と思うと、
結局、「負ける」のです。

ビジネスの現場だけではなく、
恋人や夫婦でもそうです。

よく、

「彼は私のことを
全然理解してくれない」

「どこまでも分かり合えない」

「結婚してから、
妻は変わってしまった」

などというお話を聞きます。

でも、人間は、
分かり合えなくて当然です。

生まれ育った環境も違うし、
出逢ってきた人達も違う。

人生における経験も、
全く違うのです。

ですから、価値観が違うのは、
当たり前のこと。

それなのに、
強引に自分に合わせようとしたり、
相手の意見を否定してしまうから、
関係が悪くなるのです。

世界中には、
無数の宗教が存在します。

それぞれが、
認め合わうことで、
存在していけるのです。

他の宗教を
否定してはいけないのです。

ねじ伏せようとすると、
それこそ、「戦争」です。

愚かなことを、
繰り返してはいけない。

誰かと意見が違っても、
それは当たり前のことです。

相手の意見を尊重し、
認めることで、
お互いを高め合える
良好なパートナーシップが
構築されるのです。

 

【無料】10万円の塾を超える講義をプレゼント

⇒ http://bit.ly/13MImVc

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料