■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「同質集団」から「異質集団」へ

2017年08月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

日本の官庁が健全に機能していないのも、

多くの大企業が続々と苦しくなっているのも、

「同質集団」であることが1つの要因だと思います。

 

高度成長期以降、しばらくの間は、

「同質集団」でも上手く機能しました。

 

社会に共通の「答え」があって、

組織にも、そこから逆算した「答え」があって、

その通りに言動しさえすれば、

組織も、社会も、発展していったのです。

 

しかしながら、現代は、

価値観が多様化し、社会の中にある「答え」も、

1つではなく、複数存在している状態です。

 

そこで、大量生産・大量消費で均質化された

商品やサービスが求められているのではなく、

ニッチなニーズにマッチする必要が生まれたのです。

 

そのような環境下では、

違う価値観を持った人間同士の化学反応が

とても重要となります。

 

社会がそのように変化しているのに、

過去に機能していたからと、そのまま、

同質の似た者同士を集めてしまうと、

組織の成長は止まってしまいます。

 

このような時代の中では、

異質の人間を混在させることによって、

個人の視点に無いものに触れさせることで、

その組織全体を成長させるべきなのです。

 

私が大企業にいた経験の中でも、

東大、早稲田、慶応を卒業した人が8割で、

似たような価値観を持った人ばかりでした。

 

その方が、意見がまとまりやすく、

描くゴールも、近いものになります。

 

ところが、過去には

良い結果を出していたその同質集団も、

時代の変化と共に、機能しなくなっていくことを

肌で感じていました。

 

だからこそ、その集団を飛び出して、起業し、

現在、「異質集団」の中に身を置いているのです。

 

そして、現在所属する複数の異質集団を、

とても心地良く感じています。

 

社会にある複数の価値観に気付くことが可能な

価値あるコミュニケーションが日々行われ、

それらの学びの中から、毎日、

昨日とは違う、成長した自分に出会えています。

 

自分と全く違う視点で社会を見ている方は、

このように、多くの学びを与えてくれるのです。

 

「同質集団」から「異質集団」へ。

 

今、あなたが所属している組織が

「同質集団」であれば、その場所以外に、

「異質集団」を見付けてみてください。

 

そして、まずは、

そこに片足でも良いので、

突っ込んでみることをお勧めします。

 

きっと、これまで感じられなかった成長を

そこで味わえると思いますよ!

 

追伸;

 

ということで、本日の写真は、

自分でシャンプーができるようになったことを喜び、

お風呂場で、裸でポーズを決める息子です^^

 

個性を伸ばす育児を心掛けていたら、

ひょうきんな性格がどんどん開花してきました!w

 

これからの成長がますます、

楽しみになっています!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「ベーシックインカム導入」と「超ヒマ社会」

2017年05月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

FacebookCEOマーク・ザッカーバーグ氏が、

ハーバード大学の卒業生へのスピーチにおいて、

「ベーシックインカムの導入」を提唱しました。

 

シリコンバレーでは、やや遅れての支持表明ですが、

これにより、社会の中でのベーシックインカム議論が

より活発になりそうです。

 

AIなどの科学技術の進歩によって、

多くの仕事は、人間がやる必要が無くなります。

 

それによって、

 

「多くの人の仕事が奪われる」

 

と悲観されているのですが、

実は、その一方で、

 

「人が働かなくても、富を万人に還元できる」

 

社会を実現できる可能性があるのです。

 

ザッカーバーグ氏は、大学生に対して、

「テクノロジーは進化し続けている。

 

 だからこそ、生涯を通した継続的な教育の価値を

 より重視する社会を目指すべきだ。

 

 やりたいことを追い求める自由を

 すべての人が享受するには、コストがかかる。

 

 そのためのコストは、私のような人間が払うべきだし、

 君たちの多くが成功を収めたなら、

 その時は、君たちも払うべきだ」

 

と語っています。

 

まさに、尊敬すべき成功者像ですね。

 

私自身は、ベーシックインカムの導入に伴い、

社会にどんな変化が起こるのかのデータ

(個々人が生き甲斐・働き甲斐を無くすなど)

が不足しているので、慎重派でした。

 

しかし、複数の国で実験が始まっており、

現時点では、完全に否定されるべき現象は

起こっていないようです。

 

これから、もっと精査を進めるべきでしょうが、

格差を是正する1つの案として、引き続き、

検討していくべきですね。

 

いずれにしても、これからの時代には、

仕事から解放される方が続々と増えるのは事実です。

 

その変化を、慶應大学の中村伊知哉教授は、

 

「超ヒマ社会が実現する」

 

と説きます。

 

また、マレー・シャナハン氏は、

 

「製品とサービスが経済的な底辺層にも行き渡り、

 教育が平等に与えられ、空前の文化表現の時代となる」

 

と「シンギュラリティ」に書いています。

 

経済的自由、時間的自由を手にした時に、

人生において何に取り組んでいくか、

今のうちに、取り組むべき対象を

選定していくべきですね。

 

私自身は、今よりも自由になり、

今よりも収入が増えたとしても、

堕落することなく、育児に、ビジネスに、そして投資に、

楽しみながら、全力で向き合い続け、

自己成長し続けたいと思います。

 

追伸;

 

娘の表情が豊かになり、

良く笑ってくれるようになりました!

 

今日で、11ヶ月です^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

電通幹部事情聴取へ「組織的な残業隠蔽」

2016年11月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

社長ブログランキングへ

 

電通への強制捜査を受けて、元社員としての

私の見解を各メディアが求めてくださり、

昨日は「TBS」に加え、「テレビ朝日」と

「サイバーエージェント」が手掛ける

AbemaTV」に出演させていただきました。

 

いよいよ、テレビも本格的に動いてくださり、

「日本人の働き方を、今こそ変えたい」と願う、

私の声を日本全国に届けてくださったことに、

心から感謝申し上げます。

 

放送していただいたのは、

 

TBSNスタ」

 

dentsu20161108_1

 

TBSNEWS23

 

dentsu20161108_2

 

TBS「あさチャン!」

 

dentsu20161108_5

 

dentsu20161108_6

 

AbemaTVAbema Prime

 

dentsu20161108_3

 

dentsu20161108_4

 

4番組です。

 

放送後、多くの方から、

「テレビ見ました!」とメッセージをいただき、

テレビが持つ力を再認識しています。

 

そして、テレビが動けば日本が変わると

これまでお伝えしてきた通り、これからの日本は、

きっと変わっていくと信じています。

 

これまでの電通への捜査で、少なくとも30名の社員が、

100時間以上の残業の過少申告をしていた実態が

明らかになりました。

 

最大の資産が「人」であるとする電通が、

人にとって最も貴重な「時間」を軽視するという、

明らかなる矛盾が発覚したのです。

 

私自身も、電通に勤務していた時代には

サービス残業に涙を飲んできましたし、

電通だけではなく、他の多くの会社の社員も、

似たような苦しみを味わっているでしょう。

 

だからこそ、まずは電通を変えて、

日本全体に「働き方改革」を拡げていくことが

急務だと思います。

 

当然、「セクハラ」「パワハラ」という

企業風土も同時に変えていくことが大前提です。

 

今回、「Abema Prime」で共演させていただいた

NHKアナウンサーの堀潤さん、

博報堂の現役社員でいらっしゃる原田曜平さんも、

同じ問題意識を持っていらっしゃることがわかり、

心強く思いました。

 

また、ウーマンラッシュアワーの村本大輔さんも、

私に賛同してくださり、彼の言葉で、

働き方の改善への提言をしてくださって、

感謝しています。

 

これからも、各メディアからのご依頼に応え、

私なりに、社会に提言し続けていきますね。

 

さて、その一方で、、、

 

慶應ではまた、不祥事が起こってしまいました。

 

交際相手を駅のホームから線路に突き落とした慶應生が、

「殺人未遂容疑」で逮捕。

 

駅員が緊急停止ボタンを押さなければ、

列車が突入し、大惨事になるところでしたので、

本当に腹立たしい事件です。

 

このような社会情勢の中で、日本人は、

「心のあり方」を見つめ直さなければいけないと、

思いを日に日に強くしています。

 

私が真剣に取り組んでいく「エニアグラム」、

あなたにも、是非、学んでいただきたいです。

 

11/23(水・祝)、渋谷Hikarieでお待ちしていますね。

 

http://fujisawa-ryo.com/eniamaster_b

 

残り「5名様」になりました。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「慶應卒」「元電通」自慢だろ?批判を受けて

2016年10月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_aoi20161014

 

「慶應」と「電通」で起こった悲劇に迫り、

私の見解を発信し続けている中で、

たくさんのご意見、ご感想をいただきます。

 

大半の方は、私の言動に賛同してくださり、

応援のコメントをいただいたり、

記事のシェアなどで支援してくださるので、

とても心強く思っております。

 

その一方で、批判的なご意見もいただきます。

 

「おまえが偉そうに語るな。」

 

「そこにある文化を変えられなかったのなら、

 あなたも共犯なのでは?」

 

結局、「慶應卒」「元電通」自慢だろ?」

 

このようなご批判を浴びると、亡くなった祖父の

この言葉を思い出します。

 

「おまえが本気で生きていけば、

 必ず、周囲からの批判が増えていく。

 

 その9割は無視しろ。

 

 でも、残りの1割に対しては、

 耳を傾けることを忘れるな。」

 

ほとんどの批判は、羨望、悪意、愚かさ、

あるいは無作法から生まれますが、

そのすべてを無視してしまうと、

気が付いた時には「裸の王様」に成り下がる

という教えです。

 

批判への基本姿勢を与えてくれた祖父に感謝しつつ、

今回のご批判は、私に更なる活力を

与えていただいたと捉えています。

 

私は、まだまだ未熟で、力不足です。

 

しかし、力を手にしてから発信しても、遅いのです。

今だからこそ、発信する意味があるのです。

 

そして、慶応、電通に在籍していた当時に

そこにある悪しき文化を変えられなかったからこそ、

今、その反省も踏まえて、変えたいと願っています。

 

ご指摘された自己顕示の欲も、当然あると思います。

 

しかし、この時期に

「慶應卒」「元電通」だけをアピールしても、

それはネガティブキャンペーンでしかありません。

 

また、慶応、電通を卒業した身でありながら、

この度の悲劇に対して何も行動を起こさない方が

無責任だと思います。

 

こうしている間にも、次から次に事件が起こり、

電通の過労自殺や慶応の性的暴行事件は、

風化してしまいます。

 

誰かが大きな声を上げ続けなければ、

日本社会変革の機会を逃してしまうのです。

 

私は、電通の過労自殺に関しては、

安倍首相が動くべきだと考えています。

 

元電通社員を奥様に持ち、

働き方改革を進めていく彼こそが、

この問題に真剣に向き合うべきではないでしょうか。

 

日本には様々な問題が山積していますが、

決して、優先順位の低い課題では無いと思います。

 

国を動かすきっかけを作るためにも、

私は一部のご批判に屈さず、

私にできることにフォーカスして、

発信を続けていきますね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

古い価値観を捨て、生き方を設計する時代

2016年09月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa20160917

 

息子と妻が恋人のように仲良くなっていて、

嫉妬してしまう、、、と同時に、このような光景を

毎日眺められていることを、幸せに感じます。

 

世の中には、あらゆる価値観があり、

何を幸せに感じるかは、個々人で大きく違うはずです。

 

しかしながら、日本においては、

古い価値観が支配的になっていて、

それが多くの方の「生き辛さ」に

つながっていると思います。

 

例えば、その一つが、

 

「会社員の夫の稼ぎで、妻子を養う」

 

という、理想モデルです。

 

そのような生き方が正しいという価値観は、

社会の現状にマッチしていません。

 

少子高齢化、経済成長の鈍化、

非正規雇用の増加などによって、

この理想モデルは、大多数の日本人を

カバーすることができなくなりました。

 

ですから、どんどん変化する社会に応じて、

価値観も変化させなければいけないのですが、

それがうまくいかず、古いままの価値観に、

多くの方が苦しめられているのです。

 

その上で、

 

・新卒で就職しないと生涯年収が激減する

 

・年金破綻に備え、個人で資産形成が必要

 

・◯歳までの結婚、出産が勝ち組

 

などの社会を取り巻く偏った意識からも

大いなるプレッシャーをかけられています。

 

世界の中では裕福であるはずの日本人が、

幸福度が低くなってしまうのも、

現状に合わせて価値観を転換できていないところに

原因があるように思います。

 

私は、周囲と価値観を合わせることをやめたことで、

自分なりの幸せを感じられるようになりました。

 

・慶応、電通というブランドに固執せず、それを捨て、

 自分らしい生き方、働き方をしていく

 

・男性が働き、女性が育児をするのではなく、

 夫婦で協力し合いながら、働き、共に育児をする

 

・いつまでもお金を追い求めるのではなく、

 自由な時間を生み出すことを大切にする

 

このように、周囲と合わせていた価値観を壊して、

自分なりの価値観を定義できたことで、

自分らしく生きることができるようになったのです。

 

昔のように、「レールに乗れば幸せ」

という時代は終わりましたが、

それは悲観すべきことではありません。

 

横並び意識をやめて、素早く行動した人には、

本当の自分に出会える大きなチャンスがある時代です。

 

私達は、古い価値観を捨て、それぞれが、自分なりに、

生き方を設計していくべきですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「ポーズ」を「本物」にする

2015年12月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa1220

 

俳優という職業を選ばずとも、人は皆、

演技力が要求されると考えています。

 

子供は子供という役回りを演じ、

親は親としての振る舞いを求められます。

 

社会に出れば、社会人という役を

与えられていきます。

 

つまり、全員がそれぞれの立場で、

上手に演技することが必要なのです。

 

先日再会した慶応時代の親友たちも、見事に、

それぞれの役回りを演じてきたことが

その顔付き、所作、考え方などから

良く分かりました。

 

テレビマンは、次々と話題を振り、

場を和ませながら、定期的に

笑いを生み出していきます。

 

外資コンサルは、話題を理詰めで展開し、

全体のコンセンサスを取ろうとします。

 

そして、商社マンは商社マンらしく、

出版は出版らしく、

ビール会社はビール会社らしい、

それぞれの「顔」になっていました。

 

他の職種でも、セールスマンは

セールスマンらしくなっていくし、

警察官は警察官らしい顔付きになりますね。

 

例外として、ドラマ「HERO」で描かれた

木村拓哉さん演じる久利生検事のような、

「らしくない」人も稀にいますが、

あれは見た目だけであり、

中身や取り組んだ仕事への拘りなどは

誰よりも「検事らしい」と言えるでしょう。

 

そして、だからこそ、

周囲も認めざるを得ないということですね。

(あくまで、「ドラマ」ですが、、、)

 

一般的には、その職で求められる像を

上手に演じることが大切ですし、

それが下手だと評価が下がるという意味では

俳優と全く同じだと言えるかもしれません。

 

親友たちに聞いて驚いたのは、

現在のステージに辿り着くまでに、

円形脱毛症を患ってしまったり、

うつ病になってしまった

過去があったことです。

 

人生という「舞台」で

演じなければいけない姿と

現実にギャップが有り過ぎたことで、

多大なストレスを抱え込み、

それぞれの症状が表面化したのでしょう。

 

起業家の中には、

会社員をバカにする人が多いですし、

私自身も、起業当時はそう考えて

しまっていたかもしれません。

 

それは、起業家は自ら演じていて、

会社員は誰かに演じさせられているという

価値観があったのだと思います。

 

ただ、現在、私が感じるのは、

 

「皆、それぞれ、一生懸命戦っている」

 

ということです。

 

それぞれの役回りを精一杯演じるために、

命を削って仕事に向き合っています。

 

もちろん、最初は、

ただの「ポーズ」かもしれません。

 

それでも、演じ続けることで、

いつしか「本物」になっていきます。

 

自分が将来なりたい姿、

目標とすべき「あり方」を見つめて、

精一杯のポーズをとっていきたいですね。

 

私は、新たな時代の生き方、働き方を実践し、

それを日本社会に広めるという役回りを担いながら、

誰かの人生を変える演出家、プロデューサーで

ありたいと願っています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

慶応の「親友たち」から得た学び

2015年12月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa1219

 

起業して成功する方の中には、

過去の人脈を断つ方が多くいます。

 

その理由は、

会社員として労働する思考と、

事業をゼロから生み出していく

起業家の思考が全く違うことにより、

「常識」が合わなくなってくるのが

主因だと考えています。

 

また、更なる成長を試みる中で、

リスク回避を重んじる会社員的意識が、

「ドリームキラー」になり得るため、

それを排除するという要因もあります。

 

私も、起業直後は、一時的に

友人達と距離を置いたことがありました。

 

それは、事業へ投資する時間を重んじて

余裕が無かったということもありますが、

ドリームキラーに打ち勝つ自信が無かったという

「逃げ」の心もあったと感じます。

 

しかし、最近は、事業が安定し、

自由を手に入れられたことと、

今後のビジョンが揺るがないという

自負を持てたことで、

旧交を温める機会を積極的に作っています。

 

その中でも、

特に仲良くさせてもらっているのが、

昨日、中目黒に集まった

慶応時代の親友たちです。

 

・A君(商社マン、年収1200万円)

 

 約5年間のアメリカ駐在を経て帰国。

 子供への学費補助や帰国してからの

 家賃補助など、福利厚生が手厚い。

 子供達はバイリンガルに育つ。

 

・B君(外資コンサル、年収1500万円)

 

 2度の転職で年収を上げ、

 半年で5000万円以上をチャージする

 プロジェクトリーダー。

 

・C君(テレビマン、年収1200万円)

 

 数々のヒット番組を制作する

 プロデューサー兼総合演出。

 芸能人と幅広く交流。

 

・D君(ビール、年収900万円)

 

 都内飲食店を知り尽くし、

 ほぼ毎晩、会社の費用で飲み続け、

 現在は新商品マーケティング担当。

 

・E君(出版、年収1100万円)

 

 出版不況を覆すヒットメーカー。

 転職し年収を倍増させる。

 

彼らの華々しい活躍を、

友人として誇りに思います。

 

私が感じた彼らの成功の秘訣は、

仕事を「与えられる」のではなく、

仕事を「自ら創り出す」という意識です。

 

この意識を無くし、

受動的、従属的になってしまったら、

現在の彼らの地位や業務内容は

全く変わっていたでしょう。

 

起業家魂を持って会社の仕事に向き合うことが、

やり甲斐につながり、成果にも繋がるのですね。

 

私は起業という道を選び、

彼らは、大企業の中で努力する道を選んでいるので、

思想や哲学に多少の違いはあります。

 

しかし、それでも、

お互いを尊重しながら、

仕事への想いや未来展望を熱く語らえることが

とても幸せです。

 

しばらく、全く連絡を取らなくなってしまった

私のことも温かく迎え入れてくれる彼らに

心から感謝しながら、

これからも情報交換し続け、

切磋琢磨していきたいと考えています。

 

追伸;

 

楽しくて楽しくて、

久しぶりに朝6時まで飲んでしまったので、

今日はぐったりです、、、w

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

情報発信における「家族写真」について

2015年12月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa1218

 

私は、「家族」というものを否定した

半生を歩んできました。

 

2度の離婚で毎晩、深夜まで泣く母を見ながら、

この世に幸せな家族というものは

存在しないのだと感じていました。

 

結婚に理想を描けないからこそ、

私自身が結婚することも

全く考えられませんでした。

 

ところが、その深い傷を

優しく癒してくれたのが、妻です。

 

同じように離婚家庭で苦しんだ妻が、

それでも全力で私を愛してくれる姿に、

私は、心を大きく動かされました。

 

そして、妻となら、

幸せな「家族」が作れると確信し、

結婚に至ったのです。

 

その後、私が電通を退社して起業し、

情報発信を通じたビジネスに取り組んだ際、

一つの悩みを抱えていました。

 

それは、家族写真を

公開すべきかどうかです。

 

もし、家族写真を公開したら、

家族に余計なストレスを与えたり、

トラブルに巻き込む可能性が

少なからずあることを危惧しました。

 

また、

ビジネスにプライベートを持ち込むことへの

否定的なご意見が出ることも懸念しました。

 

しかし、それでも、

私は公開することにしました。

 

なぜなら、

藤沢涼の生き様を示すためには、

妻と息子が絶対に必要だからです。

 

家族に問題を抱えた過去があり、

それを克服して幸せになった現在を描き、

自己開示しながら情報発信していくことこそが、

私のアイデンティティだと捉えたのです。

 

だからこそ、妻にも理解してもらい、

協力してもらって、家族写真と共に

私の想いを届け続けているのです。

 

最近、私と同じように、

家族写真と共に情報発信する方が

とても増えています。

 

もしかしたら、

私が少なからず成果を出せていることで、

影響を与えている方も

いらっしゃるかもしれません。

 

ただ、安易に、

「家族写真を出せば成功する」

とは、考えないで頂きたいと思います。

 

このことは、慶応の先輩であり、

私と同じ広告業界の博報堂ご出身である

三浦孝偉さんも、個人ブランドの観点から

警笛を鳴らしていらっしゃいます。

 

私も、全く同意見です。

安易に道具のように使ってしまうのは、

ご家族を大切に思っていないことを

露呈しているようなものです。

 

ただ、私自身は、

家族を基軸とした情報発信で

誰かの心を救いたいという「信念」があるので、

現在のスタイルを貫きます。

 

あなたも、あなたの情報発信に

絶対に曲げられない信念があるかどうか、

今一度、しっかりとお考えくださいね。

 

追伸;

 

先日、三浦さんとお食事した際に、

合流された三浦さんの生徒さんや

ビジネスパートナーさんに

私の信念が伝わっていないことを痛感しました。

 

まだまだ、

想いを届ける力が足りないことを反省し、

出会うお一人お一人に、

私の心をしっかりとお届けできるよう、

研鑽していきたいと思います。

 

新たな気付きを与えてくださった、

三浦さん、そして、三浦組の皆様!

ありがとうございました!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

高学歴ワーキングプア、大量発生

2015年04月01日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ 

 

tsubasa0401

 

学歴を求めて大学生が増え過ぎた結果、

大卒の就職内定率は8割になっています。

 

また、大学院生の数は、この25年で

7万人から27万人と4倍になっていますが、

彼らの就職先である大学教員は

15万人から20万人にしか増えていません。

 

このように、

博士号を取っても就職できないという

「高学歴ワーキングプア」が

大量に発生しているのです。

 

有名大学は偏差値を維持するために

入試の定員を絞って推薦入学を増やすので、

例えば、早稲田大学の政治経済学部では、

一般入試を受けて入学する学生は

全体の40%程度になっているのが現状です。

 

こうして、学歴のインフレが急激に進み、

大学名が持っていた価値は

どんどん毀損されていくでしょう。

 

ですから、ユニクロのように

入学してすぐに採用するという方針が

時代に適しているのでしょうね。

 

企業は、特定の専門知識よりも

素直で順応力の高い「便利屋」を求めるので、

大学で何を学んだかよりも、

「入学」の事実だけを評価しているのです。

 

最近は、大学生でありながら、

インターネットを活用して

月収数十万円、数百万円を得る方も

増えて来ています。

 

先日、慶應義塾大学の後輩を

コンサルさせて頂きましたが、

彼は大学1年生でありながら、

ほぼ不労で、月収20万円を得ています。

 

私から、収益を更に引き上げる戦略を

お教えさせて頂きましたので、

彼の年収はあっという間に

会社員の平均的な年収を超えてしまうでしょう。

 

そうすると、「就職」という選択肢は

自ずと消えていくでしょうね。

 

高学歴でも就職できない現実と、

大学生の時から、個人ビジネスで

会社員以上の収入を得られてしまう現実。

 

「良い大学から良い会社へ」という常識が

崩壊してしまうことは、時代の必然なのでしょう。

 

この社会的な革命を傍観するのではなく、

ど真ん中に入って舵を切っていくことが

私に与えられた人生のシナリオであり、

使命なのだと感じております。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料