■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「直感」を信じることの大切さ

2021年02月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

これまでの人生を振り返ると、大きな決断で、

私が「直感」に従ってきたことを感じます。

 

そして、人生を変えられない方の大半は、

自分の「直感」を信じられていないように思います。

 

「直感」ですべてが決まると言うと、

スピリチュアルに傾倒しているように思われますが、

決して、そうではありません。

 

スピリチュアルを否定するつもりはありませんが、

私は、霊的なものよりも、運命を自分の力で変えられる、

ということを重視しています。

 

例えば、大学受験まで遡ると、私は直感で、

慶応義塾大学に入学することをイメージし、

当時、偏差値が圧倒的に不足していたにも関わらず、

イメージのままに勉学を続け、

実際に、慶応の門をくぐることができました。

 

その一方で、

東京大学には落ちてしまうと感じていましたが、

これも、その通りになってしまいました。

 

社会人になった自分を想像した時は、

電通マンとして働く姿が浮かび、実際に、

電通のバッジをスーツに着けることになりました。

 

しかしながら、そこで幾多の経験をした上で、

いずれは別の場所に行くとも感じていて、

その予感の通り、起業する道を選び、

電通を退社しました。

 

妻と出会った時も、瞬間的に、

この人と結婚すると感じました。

 

そして、いくつもの壁を乗り越えて、

本当に結婚することになったのです。

 

色々な経験を思い返すと、

直感に従い、その道に努力をしたからこそ、

その直感通りの人生を手にしたと感じます。

 

人それぞれに運命がありますが、

その運命は、強い意志さえあれば、

修正可能なものだと思うのです。

 

もし、本人にとっては

焼け石に水のような努力を

重ねているようにしか思えなくても、

それをするのとしないのとでは、

運の流れる方向が大きく変わっていくはずです。

 

ですから、

パッと浮かんだ直感を素直に信じて、

よそ見をせずに、

その方向に突き進んでいくべきだと、

私は思います。

 

直感とは、これまでの自分の人生経験から、

自分自身が弾き出した1つのビジョンです。

 

自分を信じて、

そのビジョンの通りに行動すれば、

人生は、必ず、変わっていくのです。

 

もし、直感が当たらなかったり、

直感が浮かんでこないのであれば、それは、

内観が足りないのだと思います。

 

自分自身をしっかり見つめて、

自分の未来に対して、真剣に、

熟慮を重ねていくべきですね。

 

私の人生においては、これからの未来でも、

色んなことが起こるでしょう。

 

その中でも、

私は自分自身のポジティブな直感を信じて、

ネガティブな直感は避けられるよう努力しながら、

人生を軌道修正していきたいと考えています。

 

追伸;

 

今日は、ジンジャーエールの飲み比べ!

 

 

私は、WILKINSONの辛口が好き!

 

妻は、CANADA DRYのPREMIERが一番!

 

息子は、CANADA DRYのレギュラーが美味しい!

 

娘は、全部が辛くて飲めない!

 

という44様の結果でした^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

「恩返し」、そして「恩送り」を

2015年03月22日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0321

 

私は、自宅に生徒さんをお招きして

直接指導させて頂く「家庭教師型」の

コンサルサービスを行っています。

 

対面で手取り足取りお教えするので、

とても喜んで頂けますし、私自身も、

ビジネス初心者の方がどこで躓き、

どのような疑問や不安を持たれるのかを

目の前で学ばせて頂けるので、

大変有り難く感じております。

 

先日は、とても大切なことに

気付かせて頂きました。

 

「藤沢さんが書かれている過去って、

 全部本当ですか?」

 

インターネットには、

嘘や誇張がたくさん存在します。

 

ですから、

私の過去にも、何か嘘があるのでは?

と疑っていらっしゃったのです。

 

・母子家庭で育ったこと

 

・2番目の父から虐待を受けたこと

 

・慶応義塾大学を卒業していること

 

・電通に12年勤めたこと

 

私は、これらの事実が

嘘偽りの無いものであることを

お伝えしました。

 

しかし、それでも納得されないのです。

 

「そんな家庭で育った人が、

 どうしてエリート人生を歩み、

 温かい家庭を築けているのか、

 不思議なんです・・・。」

 

私は答えました。

 

「それは、母と、妻のおかげですね。。」

 

私は、父親が3人いるという

特殊な家庭に育ちましたが、

極端な非行に走らなかったのは

母が大きな愛で包んでくれたからです。

 

「色々苦労をかけてごめんね。

 でも、あなたは賢いから大丈夫。

 自分で強く生きていけるまで、

 ずっと守っていくから大丈夫。」

 

幼少の頃に、母はいつも、

そう言い続けてくれました。

 

そして、

似た境遇で育った妻と出会い、

愛を育んでいく過程で、

私が失っていた愛を信じる気持ちを

妻が思い出させてくれました。

 

そんなご説明をしながら、

母と妻への感謝がまだまだ足りないことに

気付かせて頂いたのです。

 

2人に「恩返し」をしていくのは当然です。

 

その上で、頂いた「恩」を、

誰かに繋いでいくということも

忘れないようにしたいと思います。

 

江戸時代、そのことを日本人は

「恩送り」と言ったそうです。

 

今では使われなくなってしまいましたが、

私は、人間関係が希薄化している現代にこそ、

大切な言葉だと思います。

 

生徒さんとのお話から、

自分を省みて学ばせて頂く。

そして、その学びを、

多くの方に共有していく。

 

これも、「恩送り」ですね。

 

【我以外皆我師】

 

いつまでも驕らず、

自分以外のすべての方から学び続け、

成長していきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

藤沢涼×半田やすひろ『マカオ対談』

2014年05月09日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

 handa_fujisawa

 

マカオBanyan Treeのスイートルームで

半田さんと対談を撮りました。

 

半田さんは、

東北大学卒、

トヨタ自動車勤務。

 

私は、

慶応義塾大学卒、

電通勤務。

 

お互い、

「良い大学」に入り、

「良い会社」に入るという

旧来型の成功を手にしていました。

 

しかし、

そこには、

自分達が望む本当の幸せは

存在しませんでした。

 

だからこそ、

それまでのレールから飛び降りて、

新たな道を歩み始めているのです。

 

そして、現時点で、

会社員時代の倍以上の収入を

半分以下の労働時間で得ています。

 

ただ、一番幸せなのは、

大きな収入や自由な時間を

得たことではありません。

 

「自己実現」に向かい、

毎日ワクワクしながら

朝を迎えていることが、

最も強い喜びだと

共感し合いました。

 

今、日本の会社の多くの方は、

「幸せ」を感じていないのでは

ないでしょうか。

 

増え続けるサービス残業、

減り続ける給料。

 

死刑囚がぎゅうぎゅうに

押し込められたような

暗くて苦しい朝晩の満員電車。

 

無意味な叱責をする上司、

聞く耳を全く持たない部下。

 

ロボットになることを強いられ、

自分の存在価値を感じないような

労働環境。

 

日本における

軍隊的な「会社」という仕組みが、

機能不全を起こしているのです。

 

今、あなたが会社に所属し、

少しでも不満、不安を感じているなら、

私達の話を是非、ご参考にして下さい。

 

私達が、どういう気持ちで退職し、

今現在、どう感じているのか。

 

未来をどう描き、

そこに至る道をどう歩むつもりなのか。

 

あなたが、

私達と同じような道を歩む為には、

どのような思考、概念、マインドで

歩んでいくことが大切なのか。

 

あなたも、スイートルームに

一緒に宿泊した気持ちで、

楽しくご覧頂ければ幸いです。

mousikomi41

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

一身にして二生を経るが如く

2014年01月11日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

20140111_13 

福沢諭吉は、

「文明論之概略」緒言の中で、

幕末から明治への変化について、

 

「恰も(あたかも)

一身にして二生を経るが如く、

一人にして両身あるが如し」

 

と表現しました。

 

彼の六十六年の生涯の半分は、

封建制の江戸時代(三十三年)に。

 

残りの半分は、

明治維新の時代(三十三年)に。

 

まさに、「一身にして二生を」

生きたのです。

 

奇しくも、

私は三十三歳で、

電通を退社しました。

 

福沢諭吉になぞらえるのは

大変おこがましいことですが、

彼と同じく、三十三年で

人生の前半戦を終えました。

 

福沢諭吉が創った

慶応義塾大学を卒業し、

電通という大企業に勤めるという

旧来型の成功法則に則り、

三十三年を生きたのです。

 

そして、時代の変化に伴い、

もう一つの人生を歩み始めました。

 

それは、

インターネットの世界で

生きていく人生です。

 

この大きな変化は

私だけに起こったことではなく、

すべての人間にとって、

向き合わなければいけない

新たな時代の幕開けです。

 

情報技術(IT)が

世界を劇的に変えたのです。

 

この激変の中で、

これまでの常識に縛られていると、

これから歩まなければいけない道が

危うく見えてしまいます。

 

しかし、

旧来の常識に対しては、

懐疑の目を向けなければなりません。

 

新たな時代を過小評価し、

旧来の環境に過剰適応したままだと、

これからの世界で

サバイバルすることは出来ません。

 

インターネットの世界は、

善悪、清濁、可能性と危険・・・

あらゆる矛盾を抱え、

混沌とした空間です。

 

それでも、

このような矛盾で起こる

難題を解決する為には、

新たな時代の構築過程に

積極的に関与していくしかない、

と考えています。

 

だからこそ私は、

リスクを取って、

ここにいるのです。

 

行動を起こさなければ、

勝者にはなれません。

 

養老孟司氏は、

こう語っています。

 

「時代というものがあって、

いまの時代は年寄りが威張る。

若い人は、年寄りが

ダメな世界で頑張ること。

ウェブは格好の分野ではないか。」

 

まさにその通りのことが起きていて、

今後、この動きは急加速します。

 

既得権益にしがみつく人間は、

大きな傷を負うことになります。

 

気が付かない間に、

異常な程に大きな波が

押し寄せているのです。

 

もちろん、

これまでの世界での生き方を

教えて頂いた先人への感謝は

忘れてはいけません。

 

その上で、

新たな世界での生き方を、

若者がリスクを取って行動し、

多くの方に示すべきなのです。

 

私は、少し早く

新たな世界で生きている知恵を、

このような形で公開しています。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

インターネットは、

巨大な強者より

小さな弱者に親和性が高く、

今まで一部の方に制限されていた

表現や社会貢献などを

すべての人に開放する技術です。

 

これまで弱い立場にいた方にこそ、

新たな光をもたらすものです。

 

もし人生を変えたいと願うなら、

今こそ挑戦する時です。

 

「もうちょっとしたらやってみるよ。」

 

そう言っている間に、

タイタニックは沈みます。

 

もう、大きな氷山が、

目の前に来ているのです。

 

追伸;

 

昨日ご案内したこちらの無料セミナー、

続々とお申し込み頂いています。

全日程が満席になる前に、席を確保して下さいね^^

 

→ http://fujisawa-ryo.com/free/50man

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円超えを多数輩出する
私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/free/rp1

 

【Ryo’s Video】

・vol.1 「コミュニケーションデザイナーになろう」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2793

・vol.2 「電通SIPSの考察」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2802

・vol.3 「ナンパ」と「合コン」と「ネットビジネス」

→ http://fujisawa-ryo.com/nanpa_goukon

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料