■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


家事代行「DMM Okan」終了の考察

2018年08月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

これから確実に伸びる分野だと思われていた

家事代行サービスの1つ、「DMM Okan」が、

9月末で終了すると発表されました。

 

同社広報によると、

 

・需要が先行してしまい、

 代行スタッフの供給が不足し、

 マッチングできない状況になっていた

 

・競合他社は派遣スタッフを従業員として用意し、

 サービスの品質を担保できているが、

 DMM Okanは個人間取引になるため、

 スタッフの品質担保が難しい

 

と説明されています。

 

この問題は、

シェアリングエコノミー拡大期にあたり、

考察するべき点が多々あると感じます。

 

デフレ感覚の消費者が、できるだけ安く

家事代行を済ませたいというニーズに対し、

サービスを提供するDMM側の品質保証に関する

サポート部門が肥大化してしまい、事業として、

利益を出すことが難しかったのかもしれません。

 

また、表には出し辛いトラブルが続き、

そのリスクマネジメントがコストと合わなくなった

という可能性も考えられます。

 

少子高齢化の日本においては

期待の大きい産業ですから、続報を待ちつつ、

より良いサービスを生み出すための

考察を続けるべきだと思います。

 

なお、私の家では、現時点では、

家事代行サービスは活用していません。

 

もし、子どもを授からず、

夫婦共働きで忙しくしていたら、

きっと利用させていただいたと思うのですが、

家事は、子ども達(特に今は息子)にお手伝いしてもらい、

成功体験を積ませる良い機会にもなるので、

アウトソースしていないのです。

 

昨日、ご紹介した「世界標準の子育て」でも、

私が考えていた育児のあり方と、

お手伝いの効能に確信が持てる記述がありました。

 

ですから、今後も、育児をしながら、

家事を家族でやっていこうと思っています。

 

社会のニーズとしては、

新垣結衣さん主演のドラマ

 

「逃げるは恥だが役に立つ」

 

などでも家事代行が描かれ、

認知が拡大しつつあります。

 

正しい品質保証のあり方、適正価格、

人手不足の解消に対応した軌道修正を行えば、

社会をより良くする産業になり得ると

考えています。

 

いずれにしても、

 

「需要が高すぎて終了」

 

というのは、

なかなか聞かないことですので、

もっと真相を追究して、

未来の良き産業を生み出すきっかけにしたいですね。

 

追伸;

 

本日の写真は、夏祭りで「赤鬼」「青鬼」になる

(かき氷で舌の色が染まる)娘と息子です!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

学歴は「幻想」である

2014年07月24日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

tsubasa_cocoa

 

私は、学歴は「幻想」だと思っています。

 

受験勉強の才能は、

人が持ち得る何万という能力の

ただ一つに過ぎません。

 

ですから、学歴は能力の指標には

なり得ないのです。

 

色んな方とお話すると、

 

「私は高校卒だから・・・」

 

「偏差値の低い大学だから・・・」

 

と言って、

自信を無くしている方が

多いように思います。

 

残念ながら、

このような方は

大きな損をしています。

 

能力は、己を信じた者だけが

開花させることが出来ます。

 

「自分には傑出した

 才能など無い・・・。」

 

という疑いの心で

自分自身を見てしまうと、

 

「やはり、何の才能も

 無かった。」

 

という結論に達するだけです。

 

学歴の有無は、

能力の有無を示すものではありません。

 

しかしながら、

学歴を有する者が強いのは、

本人が「能力がある」という

「思い込み」を持てることです。

 

己を信じることが出来るのですね。

 

学歴は「幻想」なのですが、

その幻想により、

自分を信じられるのは

大きなメリットだと言えます。

 

それでは、学歴が無い方は

どうすれば良いでしょうか。

 

私は、目の前のことを全力でやって、

小さくても良いから成功体験を

味わうことが大切だと思います。

 

小さな成功で小さな幻想を持ち、

 

「自分には、少し、

 能力があるかもしれない・・・」

 

と思い込む。

 

これを繰り返して、

幻想を大きくしていき、

己を信じてあげるのです。

 

10代の一瞬の成果によって

一生を縛られるなんて

たまったものではありません。

 

小さい成功体験を積み上げて、

自分のことを信じてあげて下さい。

 

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

大企業に見た日本社会の大問題

2014年07月14日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

 

kamkurayama0714

 

私は、日本社会の縮図のような

大企業に所属したことで、

日本が抱える大問題に直面しました。

 

それは、意思決定の致命的な遅さと

意思決定への主体性の欠落です。

 

新規プロジェクトを立ち上げても、

部長、局長、役員の承認を得て

実際に作業進行するまでに

1ヶ月、2ヶ月と掛かります。

 

そうする間に、勝機を逃し、

企画が頓挫してしまいます。

 

また、トラブルが発生した際、

「報連相が大事だ」とうるさい

直属の上司に相談しても、

「上に聞いて」「上に聞いて」

と何人もたらい回しにされ、

皆がその責任から逃れた上で、

明日会議しようとなります。

 

そうする間に、

取り返しのつかないことに

なってしまうのです。

 

例えて言うならば、

家が火事になった時、

家族会議で誰がどうやって

その火を消すのかを

お茶をしながら決める・・・

 

そんな状態です。

 

そして、最も問題なのは、

緊急事態の火事の時に、

燃え盛る炎を消さないような、

問題を先送りにするような人が

偉くなり、出世していくことです。

 

私は何度か、

上司の決断を待たずに

独断で動いたことがありますが、

一部の理解ある先輩以外、

その行動を褒められたことは

ほとんどありません。

 

会議で決まる前に、

自ら率先して

火を消そうとするような人は

叩かれてしまう社会なのです。

 

このような、

高度経済成長の成功体験にしがみつき、

どんどん問題を先送りしてきている

日本的システムは、いずれ崩壊します。

 

崩壊してしまってから、

自分の生き方を模索しても、

遅いのは明らかですよね。

 

変化のスピードが要求される現代、

ピンチをチャンスに変えられるような

フットワークの軽い体制を

整えておきましょう。

 

  

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

貧富二極化時代の子育て

2014年06月11日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

 

park0609

 

母親の愛情をたくさん受けた子は、

自分が成功するという確信を

持ち続けることが出来る。

 

フロイトが説いたことですが、

私の実体験としても、

周囲の成功する方を見ても、

本当にそうだな、と思います。

 

そして現在、

妻の息子への接し方を見て、

息子の将来に強い安心感を

覚えています。

 

「良く出来たね!

 偉かったね!

 翼は本当に賢いね!」

 

毎日、毎日、

そう聞かされている息子は、

大きな自信を身に付けることが

出来るでしょう。

 

その上で、

父親の役目としては、

この子に「負けん気」を

付けさせてあげることだと

考えています。

 

これからの時代は弱肉強食で、

貧富の二極化が進んでいきます。

 

頭を鍛えて情報を選別し、

的確に対処していかないと、

負け組に属すことになるのです。

 

ですから、

息子が貧しい生活を送らない為にも、

負けたら悔しいという気持ちを

芽生えさせることが大切です。

 

これは、誰かと比較して、

ということではありません。

 

出来ない自分、

成長しない自分を

悔しがるような気持ちを

身に付けさせる必要があります。

 

このような感覚は、

ビジネスをする時に

とても大切な要素ですよね。

 

出来ない自分を恥ずかしく思い、

諦めずにやり抜く力が無いと、

いつまでも成果を出すことが出来ません。

 

早く成果を出す方は、

皆さん、負けず嫌いなのです。

 

息子自身が、

日々の生活の中で

自分に負けることを悔しがり、

少しでも成長すること、

小さくても成果が出ることに

大きな喜びを感じながら、

成功体験を積み重ねられるように

寄り添っていきたいと思います。

 

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料