■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「楽しいは正義」組織で我慢は終了

2018年11月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

「働き方改革」の先頭を走る企業として、

注目されている「サイボウズ」が主催する

Cybozu Days2018」に参加しました。

 

 

「楽しいは正義」

 

というテーマの通り、

カラフルな「カーニバル」のような空間で、

とても楽しいイベントでした。

 

 

キッズスペースも用意されていて、

「子ども同伴OK」という粋な計らいに感謝して、

息子と一緒に、関連企業の出展ブースや、

青野慶久社長を中心とした皆様の講演で、

「働き方の最前線」を学ばせていただきました。

 

 

青野社長は、ご自身が満員電車が大嫌いだからこそ、

いつ、どこで、どのくらい働くのかを「自由」にして、

 

100人・100通りの働き方を実現している」

 

とおっしゃっていました。

 

もちろん、自由には責任が伴うので、

それによって成果が下がれば給料も下げるし、

大きな成果が出れば、給料も上げます。

 

そして、世界の多くの企業に

自由な働き方を実現してもらうために、

様々なクラウドサービスを開発しているのです。

 

セールスフォースなどと比較すると、

まだまだ規模は小さく、社員さんはその数字を見て

悔しそうにされるのですが、青野社長は、

 

「こんなに伸びしろがある!」

 

と、ワクワクするそうです。

 

企業に提供するサービスによって、

世界を確実に変えている実感があるからこそ、

 

「仕事が楽しくてしょうがない!」

 

とおっしゃるお姿、とても素敵でした。

 

また、

 

・月単位で「働き方の変更」可能

 

・その申請はオンラインでOK

 

・副業も自由、どんどん複業せよ

 

・無限有給を検討中

 

など、

 

「どこまで柔軟なんだ?」

 

と感じるほどの会社のあり方に、

とても驚きました。

 

さらに、このようなイベントに、社長が、

 

「グレイテスト・ショーマン」

 

のヒュー・ジャックマンの格好で現れるなど、

過去の「会社の常識」は、完全に破壊されてますよね。

 

 

私は、退社することで自由を実現しましたが、

サイボウズのような会社が増えていけば、

会社員でありながらも「自由」な個人が

確実に増えていくと感じました。

 

Cybozu Days2日目の本日は、

妻と娘も、一緒に参加する予定です^^

 

追伸;

 

まるでディズニーランドに行ったような写真の数々!

 

 

今日も幕張メッセまで、家族を乗せて車を飛ばしまーす^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

妻の誕生日に「富士そば」を食べた夜のこと

2018年07月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私は、起業直後の妻の誕生日ディナーを、

「富士そば」で済ませてしまいました。

 

産まれたばかりの息子と3人で、

ディズニーランドに行って、夢の国に癒され、

チキンやチュロスをつまみ食いすると、

お腹もそれなりに膨れた帰り道、、、

 

ちゃんと夕食を食べていないので、

自宅に近付くと、少しお腹が空いたのです。

 

その時間に開いているお店が

「富士そば」などしかなくて、

時間も遅いし、ここで軽く食べようか、

といただきました。

 

本当は、そうなる前に

手を打てたタイミングが何度かありましたが、

起業直後で、収入が激減し、

少しでも節約したいという思いを、

妻は察してくれていました。

 

ですから、文句は全く言わず、

美味しい、美味しい、と食べてくれました。

 

ただ、私は、少しでも我慢させたのが悔しくて、

翌年の誕生日は、絶対に豪華なディナーを

ご馳走すると約束しました。

 

そして、努力の結果、富士そばの100倍以上の価格の

某フレンチをいただいたのですが、

価格と同等に、幸福度も100倍以上か?と考えると、

そうでもないと感じました。

 

むしろ、家計が苦しい中で食べた富士そばの方が、

美味しく感じたのです。

 

妻も、「あの日の富士そば、美味しかったよね」

と、思い出す度に言ってくれます。

 

夫婦で頑張っていた時間は、

どんな辛いことも、大変なことも、

すべてが輝いていたように思うのです。

 

そのような経験の後、富士そばの経営哲学を知り、

とても素晴らしい経営をされていることを

学ばせていただきました。

 

・正社員だけではなく、アルバイトの方にも

 ボーナスを出す。

 

・さらに、2年以上勤めたアルバイトの方には、

 退職金も出す。

 

創業者である丹道夫会長は、お母様から、

 

「お金を独り占めしたら、絶対に伸びないよ。

 他の人に分配しないとダメだよ」

 

と、諭されて育ったそうです。

 

その上で、

 

「値ごろ感と、美味しさと、お店の雰囲気と。

 

 時代の空気の中で、連立方程式を解くように

 経営している」

 

とおっしゃっていて、その姿勢から、

深く学ばせていただいております。

 

振り返ると、私の事業が軌道に乗ったのも、

お客様のために何ができるかを考え、

サービスレベルを、精一杯向上させたからです。

 

また、継続できている事業はいずれも、

私が努力をすることが、少なからず、

私についてきてくださる方に

富を還元できているものばかりなのです。

 

これからも、あの妻の誕生日の夜を思い出し、

富士そばの経営方針を胸に刻みながら、

私に関わってくださる方にいかに恩返しできるかを

大切にしていきたいと考えています。

 

追伸;

 

本日の写真は、お台場で息子が撮影してくれた

もう1枚の「夫婦2ショット」です^^

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「我慢」と「ご褒美」による成功へのステップ

2017年07月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

息子が最近、急にサッカーに夢中になり、

灼熱の中、パスやシュートの練習を続けています。

 

 

息子が努力する姿がとても愛おしくて、

心から褒めると、息子も、さらにやる気を出し、

自ら走り込んだり、時間を決めて蹴り続けるように

なってきました。

 

 

そのような中で、

「褒める」こと以上に意識しているのが、

「我慢」を覚えさせることです。

 

「あと10分頑張ったら、冷たい麦茶を飲もう」

 

「今日も5周走れたら、後でお菓子を食べよう」

 

今すぐ!と欲する息子の気持ちを我慢させて、

その先に、小さなご褒美を与えるようにしています。

(もちろん、熱射病などには十分に注意をして)

 

私が頭に思い描いているのは、

スタンフォード大学のマシュマロの実験です。

 

幼稚園の子供達にマシュマロを見せて、

 

「今すぐ1個食べても良いが、もし、

 しばらく我慢できたら2個食べても良い」

 

という実験の追跡調査をしたところ、

我慢できた子が、我慢できなかった子より、

圧倒的に社会の中で成功していたというものです。

 

辛抱強く復習して学力が上がったり、

何時間も練習して多くのメダルを獲得したり、

食事の誘惑に勝って痩身を維持したり、、、

 

我慢できなかった子は、その逆に、

学ぶことを諦めてしまい学力が上がらず、

スポーツでも大きな結果を出すことができず、

ブクブク太ってしまう人が多かったのです。

 

そして、このことを再認識したのが、

先日、X JAPANYOSHIKIが、

大盛況となったアコースティックライブ前に、

YOSHIKIチャンネルで見せた姿勢。

 

フランスのJapan Expoに参加したYOSHIKIが、

楽屋にあったポテトチップスを見て、

 

「食べたいけど、今食べたら、

 ライブ前に太ってしまうから、、、」

 

と言って、匂いだけ嗅いで

1枚も食べなかった様子を見たことです。

 

強いプロ意識を感じましたし、

あのような姿勢だからこそ、

50歳を超えても、美しい肉体を維持しつつ、

どんな壁が立ちはだかっても乗り越えてきたのだと

改めて感じました。

 

「ライブが終わったら、

 ご褒美にラーメンを食べに行く」

 

そう語るYOSHIKIに、

成功の秘訣を垣間見た気がします。

 

「我慢」と「ご褒美」のバランスを

自分なりにしっかり定義して成長し、

成功に向かっていきたいですね。

 

追伸;

 

汗だくになった後に息子と飲んだ冷たい麦茶。

 

最高の「ご褒美」になりました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

自分の夢で伴侶の人生を「犠牲」に?

2016年02月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

family0227

 

多くの方からご相談いただくのが、

「挑戦したいが、伴侶の理解が得られない」

というものです。

 

人は異なる環境で育ち、

異なるDNA、性格を持っているので、

目指している方向を完全に一致させることは

難しいでしょう。

 

しかし、だからと言って、

「自分が我慢すれば、家族が幸せになる」

と考えるのは、

自分の人生を大切にしていない

証拠だと思います。

 

もちろん、

 

「家族のために尽くすことが、

 自分の夢である」

 

という場合には、

それは一つの立派な考え方です。

 

ところが、本当にやりたいこと、

チャレンジしたいことが目の前にあるのに、

それを諦め、気持ちを押し殺して生きていくのは

決して、幸せな人生とは言えないと思うのです。

 

だからこそ私は、自分の思いを真剣に、

相手に伝えるべきだと考えています。

 

私が大企業を退社して、起業に挑んだ時も、

妻とは真剣に話し合い続けました。

 

音楽活動での退社を

検討していた時期を合わせると、

出会ってすぐから7年以上も

話し合い続けていたことになります。

 

その間、一度も反対すること無く、

受け止め続けてくれたことは

感謝でしかありませんが、

妻も、自分の人生に覚悟を持っていた

ということだと思います。

 

世間体を気にしたり、

可能性を信じられなかったり、

夢を理解してもらえなかったり、、、

色んな理由で、反対されている方が

多くいらっしゃいます。

 

ただし、その裏にある心を見つめると、

人生を相手に依存していたり、

本当は信頼していなかったり、

ただ、相手を思い通りにしたいという

感情が見え隠れします。

 

つまり、

「伴侶の人生を「犠牲」にできない」

というのは方便で、人はそれぞれ、

自分の人生を自己責任で歩むべきなのです。

 

その意識の上で、一つの目標に向かって

誰かと力を合わせて進んでいくことができれば、

それは百人力ですから、

お互いの心を見つめながら真剣に議論し続けることが

何よりも大切だと考えています。

 

あなたの人生は、あなたのものです。

 

本当の感情を無視せずに、心から進みたい道を、

全力で駆け上っていただきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

涙のカタルシス効果

2014年12月27日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa1227 

 

健康な人は病気の人に比べて、

涙を流す機会が多いそうです。

 

一方、涙を我慢し過ぎると、

ストレス性の病気に侵される

危険があると言われますね。

 

心の内にある様々な不安やイライラ、

苦悩や怒りの感情を何らかの形で表現し、

安堵感を得ることを「カタルシス効果」

と言います。

 

その中でも、

涙を流すという行為は、

非常に大きな浄化作用があるようです。

 

人がストレスを受けた時に

血中で増える副腎皮質刺激ホルモンや

コルチゾールなどは、泣くことで

その数値が大きく低下するのです。

 

私がその効果を強く感じたのは、

妻の涙を見た時です。

 

まだ妻がOLだった頃、

感動する映画で思いっきり泣いて、

仕事のストレスを緩和していました。

 

映画を見る前までイライラしていたのに、

見終わるとスッキリしている姿を見て、

カタルシス効果の凄さを感じたのです。

 

それ以来、私も恥ずかしさを捨てて、

映画で泣くようになりました。

 

男性は、感動しても、

人前では泣かない方が多いですね。

 

その分、ストレスが溜まると

言葉を荒げて、周囲の人に

ぶつかったりしがちですが、

それはストレスを拡散するだけで、

良い行為ではありません。

 

ですから、恥ずかしさを乗り越えて、

大切な人と感動する映画を見ながら

一緒に心の浄化が出来ることが、

とても素敵なことだと思うのです。

 

ということで、

今はあまりストレスが溜まっていませんが、

年末は感動系の映画をたくさん見て、

家族でカタルシス効果を

体感したいと思います。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv2_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

大切な人の為に、我慢をやめよう。

2014年07月10日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

tsubasa_mama0710

我慢の人生を歩んでいる人は、

他人にもその我慢を

強要してしまいます。

 

例えば、

我慢をし続けている親は子に、

 

「我慢して良い大学に入りなさい」

 

「我慢して安定した企業に勤めなさい」

 

「我慢して資格を取っておきなさい」

 

と言ってしまうでしょう。

 

そうして我慢を強要され続けた子供は、

大人になることを拒否するようになります。

 

未来に夢を描けず、

無気力になるのです。

 

会社の中でも、

我慢をし続けてきた上司は部下に、

 

「我慢して頭を下げろ」

 

「我慢して朝早く来い」

 

「我慢して徹夜で資料を作れ」

 

と我慢を強います。

 

このように、

自分もしている我慢を

部下に強要することで、

精神的なバランスを

取っているのですね。

 

さて、このような「我慢」の伝播に、

どんな価値があるでしょうか?

 

我慢を繋いだ相手に、

何らかのメリットがあるでしょうか?

 

笑顔を作ることが出来るでしょうか?

 

私は、我慢をやめました。

 

そうすることで、

自分がラクになるだけでなく、

周囲に対して優しくなれました。

 

心から、笑えるようになりました。

 

ですから、人間は、

もっとわがままで良いと思います。

 

組織や社会の中で

無駄に我慢を増殖させることは、

本当に無意味です。

 

我慢、我慢の連続で

笑顔を無くしてしまうより、

わまままを言い合って

笑い合えた方が、

よほど幸せですよね。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

嫌われたくない症候群

2014年03月29日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

20140327_5 

 

私は、周囲からの評価ばかり気にする

【嫌われたくない症候群】でした。

 

「これを言ったら、

 あの人がどう思うだろう?」

 

「あれをしたら、

 この人に嫌われるんじゃないか?」

 

そんなことばかり考えて、

何も行動出来ずにいました。

 

自分を守る為の心の砦を

持ち合わせていなかったのですね。

 

でも、今は全く、

そんなことは思いません。

 

なぜなら、

「嫌われるのが怖い」ことを言い訳に

どこでも相手に合わせてしまうと、

自分を失うことに気付いたからです。

 

周囲への極端な同調性から、

自己喪失に陥ることを

知ったからです。

 

嫌われたくない症候群だと、

いつも我慢を強いられます。

 

そして、我慢が不満になり、

次第に、周囲に敵意を

感じることになります。

 

こうなったら、悪循環です。

 

相手との距離がどんどん開き、

それが不満を増大し、

敵意を拡張していきます。

 

周囲の方が欲しいのは、

あなたの本音です。

 

嫌われることを、

必要以上に恐れないで下さい。

 

私の周りにいる方で、

本当に好かれている方は、

嫌われることを

全く恐れていません。

 

そのような方は

自分をしっかり持って

嘘偽り無く生きているからこそ、

信頼され、愛されるのですね。

  

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

「我慢」を止めて子供になろう

2013年06月30日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

0629

あなたは今、
「我慢」していませんか?

先が見えない日本経済。

右肩上がりの成長を
前提としたモデルは破綻して、
先人のマネをすれば
生きていける時代は終わりました。

多くの人は、
不安の塊の中で、
我慢し続けていると思います。

しかし、「我慢」は、
何も産み出しません。

これからは、
「我慢」をしない、
創造性の高い価値提供に
富が集まるのです。

「創造性」とは、
平均的な発想から逸脱することです。

周りの空気を読んで、
自分の本当の気持ちを押し殺し、
「我慢」しているようではいけません。

そんな人達は、
これからの時代、
完全に置いていかれて
しまうでしょう。

誰が何と言おうと、
自分の好きなことを
ひたすらに貫き、
実行していく子供のような人が、
「勝つ」時代なのです。

実際に飛び抜けた
実績を出す方は、
ほとんど、子供のような方です。

孫正義氏が新製品発表会で
プレゼンしている姿は、
自慢している子供のようですね。

堀江貴史氏が、フジテレビ買収や
プロ野球、政治への進出等で
世間を騒がせたのも、
大人ならではの「節操を貫く」
精神があれば、出来ない事でしょう。

好きなことを辞められない。

走り出したら止まらない。

そんな子供が、
時代に変革を起こし、
飛び抜けた成果を出すのです。

ビル・ゲイツも、
スティーブ・ジョブスも、
そうでしょう。

彼らは、誰かに何かを
やらされている訳ではありません。

自分が好きなことが
どうしても止められなくて、
好きなことに没頭し続けられたから、
枠にはまらないアイデアを
産み出すことが出来たのです。

私の課題は、
12年の会社員生活で
「大人」を強いられ、
大人に染まってしまった部分が
あることです。

だからこそ、
子供に戻り、「我慢」を止めて、
まずは飛び出しました。

「大人」だったら
取らない選択肢だと思います。

そしてこれからも、
徹底的に子供になってやろうと
企んでいます。笑

 

【無料】月収300万円メール講座(全30回)

⇒ http://bit.ly/13MImVc

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料