■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


育児の仕事を換算すると、2-3億円!

2019年11月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

「母親への感謝」を書き出すと言っても、

母親から虐待されてしまったり、

ネグレクト(育児放棄)されてしまった方も

社会の中にはいらっしゃいます。

 

そのような方は、「感謝」よりも、

「憎しみ」の感情ばかりが湧いてきます。

 

ただ、原久子先生は、

 

「そのような場合は、

 母親を赤の他人だと考えなさい」

 

とおっしゃいます。

 

世の中には、捨てられる子どもだっています。

 

ところが、どんなに酷い扱いをされたとしても、

大人になるまで育ててくれたのであれば、

それだけの「働き」をしてくれたのです。

 

特に幼児期は、「日当」で2万円以上の価値がある

大変なお仕事です。

 

・ずっと注意深く、見守っていなければならない

 

・1日中、抱っこが必要となる大変な重労働

 

であり、さらには、

 

・夜中も、夜泣きでぐっすり眠ることはできない

 

ので、「夜勤手当」も1-2万円が必要でしょう。

 

それだけではなく、

 

・早朝から、オムツを換えたり、

 おっぱいをあげなければならない

 

ので、「早朝手当」も1-2万円無いと、

割りに合いません。

 

そうやって、現代の労働感覚で換算していくと、

育児をする母親の賃金は、日給4-5万円、

成人まで育てていただいたら、

あっという間に2-3億円になります。

 

それでは、その請求書が、母親から来ましたか?

 

そういう方は、いらっしゃらないはずです。

 

つまり、「請求書が無い」=「無償の愛」なのです。

 

原先生も、ご両親に対しては、

ご不満を持ち続けていたそうです。

 

しかしながら、瞑想呼吸を繰り返したところ、

 

「文句を言えるのは、

 2-3億円をちゃんとお返ししてからだ」

 

という思いに至り、

感謝の気持ちが湧き出てきたのです。

 

そして、その先に、母親だけではなく父親、

兄妹、友人、学校の先生、お仕事関係の人、、、

 

これまで出会ったすべての人に、

感謝しなければいけないのに、

感謝できていないことに気が付いたのです。

 

だからこそ、瞑想呼吸を繰り返し、

感謝を持ち続けるようにしてから、

人生がどんどん、好転していったそうです。

 

私も、瞑想の合宿に入り、

周囲の方への感謝が足りなかったと

反省し続けています。

 

特に、親からは、

 

「命をいただいた」

 

そして、

 

「その命を、大人になるまで育ててくれた」

 

という、返しても返しきれない程の愛を

いただいています。

 

「“日本史”や“世界史”を学ぶのも良いけど、

 その前に、“自分史”をしっかり振り返って、

 どれだけの人にお世話になったか、

 自分を見つめ直す時間が必要です」

 

原先生のお言葉が、胸に突き刺さります。

 

本日は、3日間の合宿・最終日。

 

「内観瞑想」で、人生をさらに深く学べることを

楽しみにしております。

 

追伸;

 

本日の写真は、妻が息子に作ってきた、

幼稚園のお弁当の数々と、それを嬉しそうに持ち、

幼稚園に出掛けていた頃の息子です^^

 

 

 

ここに込められている愛情は、

市販されているお弁当のように、

「500-1000円」では買えないものです。

 

お金で換算できないものだからこそ、

お金で価値を計ろうとすると、

その偉大さに気付かされますね!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

公務員の失業手当「廃止」に関して

2017年07月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

自民党行政改革推進本部の河野太郎本部長が、

菅義偉官房長官に対し、失業した国家公務員に

支払う手当を廃止すべきだと提言しました。

 

公務員は、雇用保険料を負担していないのに、

失業時に給付を受けていることが、

不適切だということです。

 

勤続期間が短いなどの理由で

十分な退職金がもらえない場合のみ、

補填するという形ではありますが、

民間人との明らかな条件の違いは、

議論しなければいけないでしょう。

 

私の妻は、私より先に会社員を辞めましたので、

私が起業して社員として登用するまでの間、

失業保険を受給していました。

 

前職よりも、もう少し負荷の軽い職場を求めて

求職活動もしましたが、なかなか見付からず、

ハローワークの細かいチェックを受け続けての

受給でした。

 

しかしながら、公務員に関しては、

求職活動の有無に関わらず、

一時金で受け取れるとのことです。

 

私は、このような公務員の待遇に対して、

行き過ぎた批判をするつもりはありません。

 

公務員として、立派に勤めていらっしゃる

知人もいらっしゃり、

そのご苦労も知っているからです。

 

ところが、この失業に対する待遇の格差は、

明らかに、是正する必要があると思います。

 

公務員にも雇用保険に加入していただくか、

河野氏が求めるように、この手当を廃止するか、

いずれかに向けて、

国で議論すべきではないでしょうか。

 

日本を再建するためには、無駄を無くし、

富をより良い道に使って行くことが急務です。

 

その一つの例として、

適切な判断がなされることを願っています。

 

追伸;

 

社会は、正しい形で助け合うことが大切ですね。

 

息子が優しく、娘にアイスクリームをあげる姿を見て、

このような温かい愛が、この社会には極めて大切だと

感じております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

富裕層への課税と海外移住

2014年10月21日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

sunaba1021

 

お金持ちにもっと課税せよ!

という主張がありますが、

それは日本の衰退を早めます。

 

何故なら、

今や海外移住の障壁は低く、

日本を居心地悪く感じた富裕層は

簡単に外に飛び出してしまうからです。

 

そうすると、日本には、

お金を稼げない人ばかりが

残ることになってしまいますよね。

 

そんな国に、

未来はあるのでしょうか・・・。

 

子ども手当の所得制限が議論されたり、

富裕税、資産税も検討されている日本は、

努力して成功した人を讃えられない国家です。

 

そんな国が、

他国に負けずに

発展していくとは思えません。

 

私が直接知っている成功者達は、

大きなリスクを取って、

並外れた努力をしたからこそ、

一代で財を成しています。

 

それなのに、

高額所得者からもっと取れ!

という嫉妬のような攻撃を浴びると、

日本にいたくなくなるのは当然です。

 

彼らも、本当は、

日本で暮らしたいはずです。

 

四季を感じたいはずですし、

美味しい日本食を食べたいはずですし、

親族・仲間と交流したいはずなのです。

 

しかし、彼らは

成功者として尊敬されないばかりか、

取れるだけ取ろうとする国や民意に

堪えることが出来なくなって、

海外に出てしまうのだと思います。

 

税制の違いが大きな引き金なのは

もちろん当然ですが、

その前提として、です。

 

私は、日本が復活する為には、

成功者を素直な目で尊敬する姿勢を

取り戻さなければいけないと

考えています。

 

そうすれば、

彼らは会社を大きくして、

雇用を増やし、社員の給料を上げて、

日本に更に貢献してくれるはずなのです。

 

努力した人が

ちゃんと報われる社会にすること。

 

それが、

現在の暗い日本を

救う道になるのではないでしょうか。

 

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料