■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


仲間を稼がせるために全力を尽くす

2018年06月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

私がFXに夢中になった理由の1つは、

私自身の新たな収入源と捉えたことですが、

それよりも大きいのが、仲間を稼がせられる、

ということです。

 

私が取り組んできた様々なビジネスは、

本人が持つ「コミュニケーション能力」により、

成果に大きな差が出ます。

 

「共感」の時代に多くの人の心を掴む力は、

現時点で個人差がありますし、その伸び方も、

人それぞれになります。

 

ですから、どうしても、成果が出るまでの時間、

成果の大きさが、バラバラになってしまいます。

 

しかしながら、FXは、同じ手法で取り組めば、

全員が、同じ成果(投資額に比例した利益)を

出すことができるのです。

 

特に、keiさんの手法はシンプルで、

15分で、平均月利が10%を超えます。

 

一方、さらに学びを深めれば、

月利20%以上を安定的に狙えるチャンスがあり、

それを教えてくださっているのが、TAKA先生です。

 

TAKA先生はお忙しい経営者さんなのですが、

FX歴も10年を超え、これまでに様々な手法を検証し、

複数の「勝ち続けられる手法」を

完成させていらっしゃいます。

 

7/1(日)のFXセミナーには、

TAKA先生にもご登壇いただき、

以下の内容をお話いただきます。

 

・「日経225」「金」「原油」などのトレードにも応用できるチャートを読む技術

 

・月利20%で複利運用して行くFX手法と、その先に構築する大きな資産

 

RIZAPの成功をより良いコミュニティ形成へ応用する方法論

 

「藤沢さん、そして、藤沢さんの仲間を

 稼がせるために全力を尽くします。」

 

そうおっしゃってくださる姿勢に、

心から、感謝しております。

 

是非、TAKA先生に会いに来てください。

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

追伸;

 

TAKA先生は、お会いする空間への意識も高く、

先日も、「グランドプリンスホテル高輪」で、

長時間ご一緒しました。

 

 

人との向き合い方を

教え続けてくださるTAKA先生を見習い、

私も、指導者として成長していきたいと思います。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

史上最高額「5億1600万円」を大学に寄付

2018年05月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

快晴に恵まれた中、息子の幼稚園の遠足に参加し、

妻の美味しいお弁当を家族で食べたり、

息子が仲良くしているお友達たちと走り回ったり、

家族同士でお菓子の交換をするなどして、

笑顔に溢れた時間を過ごしました。

 

 

ちょうど、昨年の遠足の時に、

心理学者ロバート・ウォールディンガーが発表した

75年にもわたる長期の研究結果として、

私達を幸福にし、健康に導くのは、

 

「良好な人間関係」

 

だという記事を拝見して、

私も取り上げさせていただいたことを思い出します。

 

いくらお金があっても、

社会的に評価されていても、

それだけでは幸せになりません。

 

身近な家族を愛していなかったり、

愛されていなかったり、

ビジネスの関係者と確執があったり、

プライベートでお付き合いできる友人がいなければ、

幸福度は下がり、健康を害するのです。

 

そして、今年の遠足のタイミングでは、

福岡市の80歳の男性・中本博雄さんが、

個人としては過去最高額となる「51600万円」を

九州大学に寄付するという記事を拝見しました。

 

ご自身が、九州大学を目指して勉強していたものの、

貧しかったので入学することができなかったことと、

脳梗塞を患った時に助けてくれたのが、

九州大学を卒業した医師だったことから、

巨額の寄付を決意したそうです。

 

「情熱と執念で勉学に励む学生に」

 

と、「中本博雄賞」として、来年度から20年間、

経済的に恵まれないけれども優秀な学生に

奨学金として渡されるとのことです。

 

ご自分の夢を、このような形で、

後輩の方々に託していくお姿に、

心から敬意を表します。

 

そして、私も、中本さんのような

カッコイイ男性を目指して、

努力をしていきたいと思います。

 

中本さんは、独学で印刷技術を身に付けて、

コピー機の特許などで財を成しました。

 

社会を豊かにしたことで、ご自分も豊かになり、

手にした富をこのような形で、社会に還元していく。

 

本当に素晴らしいことです。

 

日本は、少子高齢化によって、

ご高齢の方が若い方から搾取するような

イメージがありますが、中本さんのような

偉大な先輩がいらっしゃることに、

とても感謝しております。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「不安」を「力」に変える技術

2016年12月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

不安はどんな人間でも抱えるものですが、

飛躍的な成長を遂げる方を分析すると、

不安との向き合い方がとても上手だと感じます。

 

目標に辿り着くまでの道にある障壁を想像して、

先手を打ちながら行動するからこそ、

大きな結果を出していくのです。

 

一方で、不安に支配されてしまうと、

行動が全くできなくなってしまいます。

 

余計なことばかりを考える非生産的な時間が増え、

あらゆることが無駄になってしまうのです。

 

そうならないためにも、

不安は危機管理に有能な「自分に対するメッセージ」

だと捉えて、上手に付き合っていくことが大切です。

 

私は、不安を大きな力に変えた偉人の1人に、

吉田松陰がいると考えています。

 

江戸末期、吉田松陰は日本の国の将来に

大きな不安を抱いていました。

 

このままでは、欧米列強諸国の植民地に

なってしまうという危機感を持ち、

その不安感情を力の源泉にして

「松下村塾」を継承しました。

 

彼の薫陶を受けた人間の中には、

高杉晋作、伊藤博文など、

日本を大きく変えた人物がたくさんいます。

 

日本の行く末を心配する憂国の士の魂に

どんどん火を着けて、奮起させたのです。

 

現在、日本には当時と似たような、

絶望にも似た将来への不安があります。

 

だからこそ、

私も「松下村塾」のような学びの場を目指して、

Ryos Party」を主宰し、多くの方の人生を変える

お手伝いをしています。

 

また、ビジネスパートナーの皆さんと

様々なプロジェクトを組んで、更に、

幅広い方の人生に関わっていきたいと願っています。

 

とても大きな成果を出す方は、

自分を追い込んで不安のスイッチを入れ、

自ら、自分を奮い立たせて仕事に向かいます。

 

そこまでは難しいとしても、

まずは、赤ちゃんが一歩一歩進むように、

「ベイビーステップ」で、

「不安」を「力」に変える技術を

身につけていただきたいと考えています。

 

そのためにも、不安に陥った時に

手を差し伸べ合えるような関係性を、

周囲の方と構築したいですね。

 

その輪が拡がった時、

それぞれの不安な心を支え合い、

大きな力へと変えていく真の仲間に巡り会えると、

私は考えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「人財」こそが、ビジネス成功のすべて

2016年12月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

企業経営の3要素は「ヒト」「モノ」「カネ」、

これらに加えて「技術」「情報」と言われますが、

私は、あらゆるビジネスの成功は、

「人財」がすべてだと捉えています。

 

人を大切にして、人を幸せにする企業こそが、

どんどん発展していくのです。

 

反対に、人を大切にしなくなった途端、

その企業が堕ちていくことを、

私達は改めて今、目の当たりにしています。

 

社員をも幸せにできない企業は、

確実に淘汰されていく時代なのです。

 

企業にとっては、当然ながら、

業績を高めていくことや、成長発展させること、

あるいは、市場でNo.1になることにも、意義があります。

 

しかしながら、これらは直接の「目的」ではなく、

「結果」であるべきだと思います。

 

あくまでも、

「人財」を大切にすることに全力投球した先に、

そのような成功があるべきなのです。

 

私は会社員を辞めた後、自分の組織は最小限にして、

プロジェクト単位で外の「人財」と繋がることで

あらゆるビジネスを展開してきました。

 

自分が会社員としての立場で見た時に、

組織運営の難しさを感じていたので、

起業後は、他社と業務委託契約を結ぶという形で

事業を進めてきたのです。

 

ところが、昨日お打ち合わせさせていただいた、

鈴木洋平さんをリーダーとする皆様の様子を拝見して、

組織の素晴らしさを再認識しました。

 

suzuki20161202_2

 

suzuki20161202_1

 

とても近い距離感で

「人財」を育成する努力をされているからこそ、

とても温かいチームが形成されていて、その力で、

業績が発展していくのだと感じさせていただきました。

 

素晴らしいリーダーシップを発揮されている

鈴木さんの姿勢を見習わせていただきながら、

今後、お互いに支え合えるような

素敵な関係を構築していきたいと願っています。

 

そうして、「人財」の大きな輪を作って、

社会に価値を提供し続けられるよう、

11つのご縁を大切にしていきたいと思います^^

 

suzuki20161202_3

 

ご縁をつないでくださった小堀さんに、

心から、感謝しております!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「サンクコスト」勝つために負ける技術

2015年05月06日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ 

 

 

papa_0503

 

ラスベガスでのカジノ、

「ブラックジャック」で負けが続き

落ち込んでいたのですが、心機一転、

「バカラ」に挑んで勝ちに転じました^^

 

この経験を通して、

改めて、「負け」ている時こそ、

冷静な判断が大切だと感じています。

 

人は自分の判断ミスを感じても

なかなか引き下がることができず、

むしろ自分を正当化するために

その道を突き進んでしまう傾向があります。

 

その結果、更に危険な道へと

進んで行ってしまうのです。

 

例えば、カジノでは目の前の負けに焦り、

取り戻そう、取り戻そうという気持ちが祟って

どんどんお金を失ってしまいます。

 

しかし、ゲームを変え、

冷静さを取り戻すことで、

勝てる運気までをも取り戻すことが可能です。

 

同様に、株投資では、

100万円で買った株が

70万円に値下がりしてしまった時、

素人は塩漬けにしてしまい、

どんどん泥沼にハマって

10-20万円の底値で手放してしまいます。

 

しかし、株のプロであれば負けを認めて

70万円に下がった瞬間、すぐに売り払います。

 

プロは、読みが外れて値下がりした時も、

それは「サンクコスト(埋没費用)」と捉え、

損切りして次に行き、

次の投資で挽回するのです。

 

ビジネスも同じです。

 

例えば、スターバックスは、

2009年にオーストラリアの23店舗を残し、

残り61店舗を突然閉鎖しました。

 

スタバの大失敗と揶揄されましたが、

ハワード・シュルツ最高経営責任者は、

インタビューで下記のように語っています。

 

「一度誤りを認めると、

 そこが重要な転機になった。

 抱えていた秘密を打ち明け、

 肩の荷が下りるようなものです。」

 

膨大なサンクコストを支払う英断で、

現在のレベルにまで成長できた、

ということですね。

 

ビジネスにおいて大切なのは、

このように自分の読みが外れた時に

すぐに引ける勇気、つまり、

「負ける技術」を持っていることです。

 

日本マクドナルドの藤田田氏も、

ユダヤ人から学んだ重要なお金の哲学として、

「見切り千両」を挙げていますが、

本当に成功する人は、勝ち方よりも

負け方に優れていると言えるのです。

 

今、あなたが

塩漬けの損害を抱えているなら、

勇気を出してサンクコストを払い、

次の大きな一歩を踏み出しみては

いかがでしょうか?

 

勝つためには、

「負ける」技術を磨くことが

大切ですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

マネーゲームと人の営み

2015年03月24日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0324

 

投資による収入を「不潔」と感じたり、

お金でお金を稼ぐ「技術」と評する方が

多くいらっしゃいます。

 

確かに、

リーマンショックなどを引き起こした、

加熱したマネーゲームは大きな問題です。

 

しかし、投資自体を完全に否定することは、

「人の営み」を軽視することになると思うのです。

 

例えば、私と妻は、

息子が生まれてからたくさんの

投資をしています。

 

食事を与えて、

オムツを替えて、

服を着させて・・・

育児を通して、私達は、

ベビーフードを作る会社、

オムツを作る会社、

子供服を作る会社、

ベビーカーを作る会社などに、

たくさんのお金を支払っています。

 

そして、その私達のお金は、

それらの会社に所属する

社員さんやそのご家族の手に

渡っていきます。

 

生まれたばかりの赤ちゃんでも、

誰かに支えられながら、同時に、

社会貢献もしているということです。

 

つまり私達は、生まれながらにして、

投資の最中にいると言っても良いでしょう。

 

さて、これらの子供の製品を作る会社が

大きな工場を作ったとします。

 

お金を出せば、工場は作れます。

 

ただし、お金を出すだけでは、

その工場を稼働することは

できませんね。

 

製品を作るノウハウ、

品質管理をするノウハウ、

人事管理や組織運営など、

色々な要素が積み上がって、

はじめて工場が動き出します。

 

また、

製品を作る職人さん、

機械を運用する技術者、

原材料を調達する方、

出来上がった製品をお店に運ぶ方、

それらの方達を管理する工場長など、

様々な人間の力が組み合わさって、

初めて製品が出来上がります。

 

これらの方達は、

それぞれの「情熱」を持ち、

何らかの「知恵」を持っています。

 

つまり、

たくさんの「情熱」や「知恵」が費やされ、

すべてが投資に繋がっていくのです。

 

お金だけで、何かが動くことはありません。

そこには、必ず誰かの「情熱」や、

誰かの「知恵」が存在するのです。

 

以上のように考えると、

自分が生きていく行為そのものが、

「投資」だと言っても過言ではありません。

 

ということは、

投資を蔑ろにすることは、

自己否定に等しい行為だとも

言えますよね。

 

そのような観点で私達が投資を捉え、

実際に情熱を持って投資をしていけば、

社会の生産性は飛躍的に上がると考えます。

 

マネーゲームではなく、

「人の営み」として、

社会を発展させるような投資を

続けていきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

強いコトバを創る技術

2014年12月17日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa1216 

 

人の集中力は20分で切れると言われます。

眠くなるのはやる気が無いからだという

精神論は、ナンセンスなのです。

 

そこで、私がコンサルや

セミナーをする際に意識している、

途切れかけた相手の集中力を

取り戻す為の技術があります。

 

それは、

 

「これだけは覚えて頂きたいのですが…」

 

「誰にも口外して欲しくないのですけど…」

 

などの言葉で、注意を引くのです。

 

これは、「クライマックス法」と言われます。

 

こうすることで、

プレゼン、交渉、商談などの席でも、

相手にしっかりと聞いてもらえるのです。

 

また、効果的に伝える為に、

反対の言葉を重ねて強調することも可能です。

 

例えば、オバマ大統領は、

 

「これは私の勝利ではない。

 あなたの勝利だ。」

 

と伝えることで、

聴衆の大きな感動を得ました。

 

ただ伝えたいことを

そのまま伝えるのではなく、

「否定」を混ぜることにより、

伝えたい言葉が引き立つのですね。

 

例えば、とても美味しいラーメン屋を

見付けた時には、

 

「ここのラーメンは本当に旨い!」

 

と言うよりも、

 

「他のお店がまずく感じる程、

 このラーメンは旨い。」

 

と言った方が、インパクトがあって

伝わりますよね。

 

これを、「ギャップ法」と言います。

 

これらのように、

強いコトバを創る為には、

いくつかの技術があります。

 

私は、広告業界にいたので、

コピーライターから

このような技術を多く学びました。

 

情報発信の際には

非常に役に立つ技術ですので、

是非、ご参考にして下さいね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

誰かの幸せの為の「自己犠牲」

2014年11月09日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa1109

 

誰かを幸せにする為には「自己犠牲」が

必要だと言う考えに、私は反対です。

 

周りの人を幸せにしつつ、

自分自身も幸せになることが鉄則で、

この両立は可能だと考えているからです。

 

マザーテレサは自己犠牲を伴ったと

指摘される方も多いですが、

彼女にとっては、奉仕することが、

自分を幸せに導いたはずです。

 

貧しく苦しんでいる方を見て

何もしないことの方が

自分を不幸にしてしまうからこそ、

自分の幸せの為に、

献身的な奉仕をしたはずなのです。

 

自己犠牲では、

絶対に長続きしません。

 

そもそも、

誰かが不幸になる姿なんて、

誰も見たくないですからね。

 

私にとっては、

家族との時間を多く生み出して、

妻と子供との絆を強くすることが

何よりの幸せです。

 

そして、

同じような価値観を持つ方に、

効率的なビジネスの取り組み方、

最先端の技術などを継承し、

喜びを共有することが

仕事で感じられる幸せなのです。

 

社会の中には、

家族との時間なんかより、

とにかくお金が欲しいという方も

いらっしゃいます。

 

そういう方は、

同じような価値観で成功している方から

学んで頂きたいと思っています。

 

私は、私の価値観で幸せを追求し、

試行錯誤しながらも

家族の時間を少しでも生み出して、

同じベクトルに向かう方と共に

歩んでいきたいと願っています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【高額収入を自動化する秘訣】

 

インターネットビジネスの魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

自分の芝生を青くする技術

2014年07月27日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

tsubasa20140727

 

比較は不幸の始まりです。

 

100人いれば100通りの人生が

存在しますよね。

 

しかし、人はどうしても、

他人と自分を比べ、

「隣の芝生は青い」と感じるのです。

 

ところが、

一見幸せそうに見える他人も、

その内情も幸福であるとは

限りません。

 

超お金持ちと思われている人が、

実は多額の借金を抱えていたり、

「おしどり夫婦」と言われている人が、

実は仮面夫婦だったりするものです。

 

それでも、人は社会の中で

自分の幸福度の位置を確認する為に

他者と比較してしまいます。

 

そして、表面的な部分だけを見て、

自分が不幸だと感じてしまうのです。

 

私も以前は、周囲の方を見て、

相対的に自分を

評価していた時期があります。

 

その時は、

とても苦しい思いをしたものです。

 

しかし今は、

自分自身を誰かとの比較で評価せず、

自分だけを絶対的に見ています。

 

もちろん、

他者も気になることはありますが、

その視点は「比較」ではなく、

「参考」です。

 

そうすると、

変な「優越感」も、

無駄な「劣等感」も

生まれることはありません。

 

良い部分も悪い部分も含めて、

自分の人生に活かしています。

 

つまり、誰かを見て、

 

「隣の芝生は青い」

 

と羨ましく思うのではなく、

 

「自分の芝生を青くしよう」

 

と肥やしにする感覚です。

 

他人を意識するあまり

自分の幸せに気付いていない方、

自分の不幸ばかりを嘆く方は、

「比較」をやめてみましょう。

 

周囲に見えるものは

「参考」に留めて、

自分のことだけをしっかり

見つめて頂きたいと思います。

 

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

ラッキーは「起こる」もの?「起こす」もの?

2014年04月30日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

tsubasa_park20140429

 

日本で「ラッキー」と言うと、

棚からぼた餅、ひょうたんから駒、

という印象ですよね。

 

つまり、偶然を受け身で

待っているという感じです。

 

私も大学生までは、

完全にそう思っていました。

 

ですから、

 

「俺が慶應に受かるなんて、

 ラッキーでしかないよ!」

 

と公言していたのです。

 

でも、その発言を聞いた

帰国子女の同級生に、

酷く怒られました。

 

「ラッキーは、

 「起こる」ものじゃないよ、

 「起こす」ものなんだ。

 そんな言い方してたら、

 二度とラッキーは起こらないよ。」

 

当時は、うるさいなあ・・・、

と思ったものですが、

徐々に、その真意を理解し、

今では、彼の言葉に

とても感謝しています。

 

特に、独立・起業してからは、

私の中での「ラッキー」の定義が

がらっと変わりました。

 

現在、私は「ラッキー」を、

 

【流れが来た時に、

 それをしっかりと掴む技術】

 

と捉えています。

 

いつ何時、

目の前に「チャンス」が起こるか

分かりません。

 

それをがっちりと掴む為には、

日常からしっかりと準備し、

絶対に逃さない技が必要です。

 

そして、

そのラッキーに感謝し、

人と分かち合うことが大切です。

 

誰かに繋いでいくと、

ラッキーはどんどん

大きくなっていきます。

 

そうして、

その大きくなった

ラッキーをまた掴めるように、

更に技術を磨いていくことを

心掛けておきたいですね。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料