■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


テクノロジーの「進化」と労働の「代替」

2017年03月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

Amazonの大半の倉庫では、人間が介入せず、

ロボットが商品を運び、それらのデータを

システムに送り続けています。

 

少し前までは、それを担っていた「人」が、

ロボットに仕事を奪われているのです。

 

ただし、この変化を悲観するだけでは、

1つの側面しか見ていないことになります。

 

仕事を奪われ、収入を失ってしまった人がいる一方で、

このテクノロジーを活用している側の人達は、

所得がどんどん上がっているという事実があるのです。

 

つまり、テクノロジーによって、

仕事を「代替」される人がいる一方で、

テクノロジーに「補完」される人達は、

生産性が明らかに高まっているということです。

 

もちろん、テクノロジーの進化が

新たな雇用を生み出すこともあるでしょう。

 

また、テクノロジーがさらに進化していく未来には、

それを人間が活用することさえできなくなる可能性もあります。

 

しかしながら、それらを視野に入れたとしても、

今現在において大切なのは、

テクノロジーを「活用」できる力を身に付けていく、

という意識を持つことです。

 

私自身が、収入を大きくして、

自由な時間を生み出すことができたのも、

テクノロジーを「活用」する側に回ったからです。

 

今後、このような力やセンスがある人と、

そうではないとの差は、どんどん開いていくでしょう。

 

だからこそ、私は子供達の教育においても、

積極的にiPhoneiPadに触れさせて、

その先には、義務教育に先んじて

「プログラミング」などを学ぶ機会を設けようと思っています。

 

そのような環境を与えていくことこそが、

子供達の未来を豊かにしていくと考えているからです。

 

現在、50代以上の方には、

パソコンやインターネットに不慣れな方も多くいらっしゃいます。

 

しかし、まずは触れてみて、

少しずつ、苦手意識を克服することから

始めて欲しいと思います。

 

実際に、私が直接お教えしている生徒さんの中にも、

60代以上で、最初は苦手意識を持っていたのに、

今や、身に付けたスキルを人にお教えする「指導者」に

なっている方も少なくありません。

 

その中には、定年を迎える前の会社員の給料を

超える収入を手にされている方もいます。

 

いつまでも食わず嫌いでは、

長寿化の未来に不幸な老後を迎えることになります。

 

積極的にテクノロジーに触れながら、

それを少しでも活用できるようになることが、

人生を大きく変えていくと認識しておきたいですね。

 

追伸;

 

左手に娘、右手に息子の「ダブル抱っこ」。

 

2人とも日々重くなっていくので、

少しずつ負荷が増え、良い筋トレになっています^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「五感力」を育てるために

2016年02月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

family0229

 

おじいちゃん、おばあちゃんになっても

手を繋いで歩いているご夫婦を見ると、

なんだかとても幸せな気持ちになりますよね。

 

私は、人と触れ合うという行為は、

「愛」の原点であり、五感力を高め、

人間的成長にも繋がると考えています。

 

例えば、イチロー選手のお父さんは

イチロー選手が高校生になるまで、

毎日のように足裏マッサージをしていたそうです。

 

このような触れ合いの習慣が、

父子の信頼関係に結び付き、

そして、イチロー選手の触覚を育てて、

運動能力を開花させた要因でもあるでしょう。

 

ところが、最近の子供達には、

触れられることを極端に

嫌がる子が増えているそうです。

 

息子が通うスクールにも、

一部、そのような子がいます。

夫婦共働きで親との触れ合いが少なく、

祖父母も離れて暮らしていて、

保育園や幼稚園でも先生との距離がある、

そんな育てられ方をしている子が

多いようなのです。

 

そのように育ってしまうと、

大人になっても、他人との距離感を掴めず、

円滑なコミュニケーションが取れなくて

孤立してしまうのではないでしょうか。

 

「触れたら、温かい」

 

「つねったり、叩いたりしたら、痛い」

 

そのような触れ合いの中で、

相手の喜びを知り、痛みを知り、

社会の中での生き方を覚えていくからです。

 

このような意識を持ち、私は、

できるだけ息子の体に触れています。

 

おんぶして、抱っこして、高い高いをして、

時にはプロレス技をかけて、、、w

 

そうして息子に触れること自体が、

親にも幸せを与えてくれていますし、

息子にも愛を届け、さらに、

親子で成長するきっかけにもなると考えています。

 

周囲の方とあまり触れ合わなくても

問題なく生きていける便利な社会だからこそ、

直接触れることを重視して、

「五感力」を磨いていきたいですね。

 

追伸;

 

息子の3歳2ヶ月お祝いをうっかり忘れていて、

慌ててケーキを買ってきました。

(息子は少々ご立腹の様子・・・w)

 

うるう年でギリギリ2月中に間に合ったのが

また一つの思い出になるよ!

 

と苦しい言い訳をしながら、、、

 

それでもまだ喜んでくれるので、来月以降も、

引き続き、毎月お祝いを続けていこうと思います^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

日本人の子供達は世界で最も美しい。

2014年11月30日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa1130

 

子供の「優しさ」や「生きる力」は、

二歳までに決まると言われます。

 

二歳までの時間の中で、

どれだけ多く、どれだけ長い時間、

お父さんやお母さんに抱っこされたか、

あるいは、おじいさんやおばあさんと

スキンシップを取ったかが、

その子の一生を決めるのです。

 

それなのに、

子供が一歳になる前に、

保育園に預けてしまい、

両親共働きをするような

家庭が増えていることは、

とても大きな問題です。

 

親は、仕事をもっとコントロールして、

子供との時間を創出するべきです。

 

国や会社に依存したままにせず、

自ら、環境を変えるべきなのです。

 

会社の中にいても、

負荷の少ない部署への異動や、

長期育児休暇の取得など、

手段はあるはずです。

 

一時的な収入源や

将来の出世への影響など、

小さいことを気にしていては、

本当に大切な時間を失ってしまいます。

 

また、会社の収入だけでなく、

自分の力で得る収入があれば、

精神的にも大きく違うでしょう。

 

親自身の為ではなく、子供の為にも、

新たな収入源を模索していくことが

とても大切な時代ですね。

 

明治維新の頃、

日本に来た外国人記者は、

 

「日本人の子供達は

 世界で最も美しい。」

 

と驚いたそうです。

 

大人を信じていて、

異国の人にも笑顔で接し、

瞳を輝かせていたからです。

 

当時の日本の家庭では、

両親だけではなく、

おじいさん、おばあさんも一緒に

子供達とのスキンシップを

取っていたからこそでしょうね。

 

社会が混乱、低迷し、

両親共働きが当たり前の現代、

私達はもっと真剣に、

「働き方」と「子育て」を

見直さなければいけないと考えています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料