■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


人生初!「カプセルホテル」宿泊!

2019年10月31日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私達家族は、日本全国を旅する中で、

様々な「お宿」を楽しんでいます。

 

懐石料理&露天風呂付きの高級旅館から、

寝るだけの狭くてお安いホテルまで、

様々な宿泊先を、家族で体感しています。

 

そして、それらを比較しながら、

子ども達に「お金の教育」をすることも

意識しています。

 

お部屋の広さ、サービスの違い、

食事の有無などで、これだけ、

「金額」が違うことを、旅行先でも

教えているのです。

 

そのような中で、コストが低いのに、

天然温泉の大浴場があって、

子ども達も喜ぶのが、「ドーミーイン」です。

 

そして、島根で、

「ドーミーイン出雲」に宿泊した時に、

同じグループである

「グローバルキャビン横浜中華街」の

「無料試泊券」をいただいていました。

 

カプセルホテルなので、

あまり使うつもりは無かったのですが、

妻から、こう言われました。

 

「記事にしたら、

 誰かのお役に立てるかもよ!」

 

「“体験”にこそ、価値があるって、

 いつも言ってるじゃない!」

 

「せっかくだから、試してみたら?」

 

さすが、この7年間、毎日、

記事を書き続けている私を、

隣でずっと支えていくれている妻!

 

良きアドバイスをもらったので、

人生初の「カプセルホテル」を

体験しに行きました。

 

 

チェックインして早々、

お腹が空いたので、早速、中華街でお食事。

 

 

担々麺とチャーハンをいただいて、

 

 

満腹でホテルに戻り、すぐにお風呂へ。

 

 

貸切風呂で、「30分交代制」なので、

空いている18時台を狙いました。

 

案の定ガラガラで、ゆっくりと、

お風呂を満喫することができました。

 

ただ、急に寂しくなって、

妻と子ども達にFaceTime。

 

 

いつも家族や仲間と一緒だからこそ、

 

「孤独に弱くなっているなあ、、、」

 

と痛感。

 

その後、ホテルのラウンジでパソコン作業したり、

テレフォンブースに入って、

ビジネスメンバーとLINE通話したりしていると、

あっという間に、24時に。

 

いよいよ、

初めての「カプセルホテル宿泊」でしたが、

5分で眠れてしまいました。

 

 

敢えて、ネガティブな点を挙げるとすれば、

 

・いびきがうるさい

 

・オジサンばかりなので、加齢臭が香る

 

という問題はありましたが、

すぐに寝てしまったので、

そこまで気になりません。

 

朝も、好きな味のカレーをいただいて、

9時にお風呂に向かうとまたガラガラで、

前夜と違うもう1つの貸切風呂にも入って、

 

 

「おおお!満足!」

 

で自宅に戻ってきたところです。

 

実際の宿泊料は「4000円」程度ということなので、

十分に、その価値があると感じました。

 

ただ、やはり、1人で寝るのは寂しい。。

 

良い経験にはなりましたが、

家族と一緒に寝られることの幸せを

改めて感じた、初体験でした。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

買った本の「95%」は読み切られていない

2019年01月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

アメリカの大手出版社によると、

 

・買った本の「95%」は読み切られていない

 

・購入された書籍全体の「70%」は、

 1度も開かれることがない

 

のだそうです。

 

「数値」で見ると驚くべきことですが、

日本も、大きくは違わないでしょう。

 

・生涯で本を5冊も読まない人が大勢いる

 

という情報もある程です。

 

私も、会社員の時、特に、

忙しい部署に所属していた時は、

本を全く読みませんでした。

 

仕事に追われる毎日で、

本当は読みたかったのですが、

 

「読む時間が無かった」

 

「少なからず、時間はあったとしても、

 精神的な余裕が無かった」

 

という状況でした。

 

ですから、まさに、

 

「買ったのに、読んでいない」

 

という本が、複数、

机に積まれていたことを思い出します。

 

会社員として、

そのような日々を送っている方、

きっと、多くいらっしゃると思います。

 

現在の私は、多い月は「30冊以上」読みます。

 

最初から最後まで、

1文字も逃さずに読みます。

 

本を読む場所の中で、最も多いのは、

「お風呂」です。

 

新しく買ってきた本を4-5冊持ち込み、

半身浴をしながら、2-3時間、読み続けるのです。

 

そして、その時間が、

私の「1人の時間」にもなっています。

 

もちろん、複数の本の中には、

現在の私には合わないものや、

面白くないと感じるものもあり、

読む時間のコストを考えると、

途中で止めてしまうべきと感じることもあります。

 

ところが、1度、別の本を読んでみると、

また違う刺激があり、改めて読み直したくなるので、

最終的には、読破していくのです。

 

大前提として、

 

「半身浴をしている“ながらの時間”」

 

という認識ですし、

そのインプットから記事が生まれることも多い

(今日の記事もそうです)ので、

一石二鳥、あるいは三鳥以上だと捉えています。

 

そのまま記事を書こうと、

スマホやパソコンまで持ち込んで、

お風呂が書斎になってしまう日も

少なくありません。

 

向き合う対象に使う時間を、

いかに豊かにしていくか、さらには、

同時に、何か別の価値も生み出せないか、

あらゆることで考えたいですね。

 

追伸;

 

以前住んでいた家の近くのカフェが、

中華料理も食べられるレストランに

生まれ変わっていました!

 

 

 

 

これも、1つの空間の付加価値を

上手に高める戦略ですね。

 

担々麺がとても美味しくて、

また通いたい!と思いました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b