■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「持ち家」か「賃貸」か、住まいの家族設計

2018年12月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

現在の家に引っ越して、約2年が経過しました。

 

引っ越した当初は、広いと思っていた空間も、

少しずつ、手狭に感じています。

 

子ども達が成長して、走り回るようになり、

おもちゃの数が増え、洋服のサイズも大きくなったので、

家族のスペースをもう少し、広くしたいと思っています。

 

近い将来、息子にも、娘にも、

それぞれの部屋を与えたいと思いますので、

このタイミングで、住まいの家族設計を

スタートしたいと考えているのです。

 

都内では、賃貸で100平米以上という物件は限られ、

マンションはさらに、選択肢が絞られます。

 

戸建てでも、既製品の建売住宅ですと、

私達が思い描くライフスタイルを適える物件には

なかなか出会えません。

 

そこで、現在、検討を進めているのが、

戸建ての注文住宅です。

 

・収納が豊かで、バーカウンターも兼ねるキッチン

 

・そのキッチンから、広く眺められるダイニング

 

20人以上をご招待して、セミナーができるリビング

 (兼シアタールーム)

 

・動画撮影も可能なコンサルティングルーム

 

・ドラムとピアノを置ける防音の音楽部屋

 

・バーベキューやガーデニングが可能な屋上

 

・ロフトがあり、壁に落書き自由な子ども部屋

 

・ガラス張りのビルトインガレージ

 

延べ床面積で150平米以上、

2-3階以上の空間が必要になりますが、

どのくらいの予算で、どれだけのことができるのか、

エリアも含めた総合的なシミュレーションをしています。

 

様々な物件を見ながら、それらを材料にして

未来を創造していく時間は、とても有意義です。

 

 

 

 

ただ、いつかは「脱東京」、あるいは「脱日本」

も視野に入れた人生設計を同時に進めていますから、

賃貸にして、自由度を残しておくべきだとも思います。

 

どう考えても人口が減り、空室が急増する日本では、

不動産の所有が足枷になるリスクも、無視できません。

 

また、堀江貴文さんが、

 

「持ち家も、賃貸も、論外。

 僕は、ホテルに住む選択をした。」

 

と語っていらっしゃる通り、

賃貸に定住することさえ、自由ではない時代に

入っていく可能性も高いと感じます。

 

1週間2-3万円でシェアハウスを体験できる

weeeks」というサービスもあり、

一般的な家賃の水準で転々とできる生活が

可能になっていますから、もし私が独身だったら、

そのような生活を選んでいたでしょう。

 

このような、大きな変化の中で、

どのような選択が、家族の幸せを最大化するのか、

子どもの幸せな未来を想像しながら、

真剣に検討を進めたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

香港での緊急トラブル「ピンチをチャンスへ」

2016年12月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

娘の8ヶ月のお祝いは、自宅でゆっくり、

ニコ生の「YOSHIKIチャンネル」で生放送される

香港でのクラシックコンサートの様子を見ながら

家族で過ごす予定でした。

 

12/8に、妻と2人で東京国際フォーラムで体感し、

大変感動した演奏の素晴らしさを、

子供達にも体感してもらうことを

とても楽しみにしていたのです。

 

予定から2時間経って公演が始まらなくても、

YOSHIKIにトラブルはつきものなので、

気長に待っていました。

 

ところが、

香港のプロモーターPuffin Entertainmentが、

興行のライセンス申請をしていなかったと言う理由で、

急遽、中止されることが発表されました。

 

プロモーター側は、YOSHIKIサイドに対し、

チケット購入者へ全額返金することで

解決を図ろうとしました。

 

しかしながら、事態を重く見たYOSHIKIは、

会場と交渉してすぐに記者会見を行い、

ファンに向かって涙を流しながら、翌30日、

無料でライブをすることを発表しました。

 

 

香港だけではなく、中国本土、日本、

ヨーロッパなど世界中から集まったファンに、

最大限できることを考え、会場だけではなく

オーケストラや歌手などを全力で調整して、

どんな困難があっても乗り越えると誓ったのです。

 

YOSHIKI本人も、大晦日の紅白歌合戦で

日本でリハーサルをする予定がありましたが、

それをキャンセルして、

目の前のファンに誠意を尽くすことを選びました。

 

プロモーターに責任を押し付けることなく、

自分にできることを精一杯考えて、

どんなピンチも未来につなげるチャンスにする姿に、

私は感動しました。

 

YOSHIKIチャンネルでも、

何度も泣きながら状況を説明する彼は、

本当にファンを愛していて、

最高のパフォーマンスを届けることに

真剣に取り組んでいるのだと再認識しました。

 

 

当日の公演を無料にする交渉を

ギリギリまで頑張ったようですが、

それが適わなかったことがとても悔しそうでした。

 

そして、代償として、返金されたチケット1枚につき、

2名を無料招待するという形を選びました。

翌日には来れない方もいるでしょうから、

それですべてが解決される訳ではありませんし、

運営する側のお金の問題なども残っています。

 

それでも、彼の判断は迅速で、的確で、

本当に素晴らしいと感じました。

 

2016年は、私が幼少の頃から愛してきた

YOSHIKIに改めて敬意を持ち、

彼を見続けることで、大変多くのことを

学ばせていただきました。

 

YOSHIKIに感謝しながら、彼の凄さが、

ファンではない方にも伝われば嬉しいです。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料