■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


私のウェビナー映像を見た、娘の一言

2021年01月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

最近は、娘もiPadを操作できるようになって、

自分で次々と、好きなYouTubeの動画を選び、

1人で楽しむようになりました。

 

今日は、私が仕事で使っていたiPadを、

娘にそのまま渡したのですが、

私の限定公開のウェビナー映像が

開いたままだったようです。

 

そして、娘は、そのまま再生して、

私のプレゼンをしばらく

観てくれていたようなのです。

 

突然、私の部屋に入って来た娘は、

とても怒りながら、私にこう言いました。

 

「パパ、あおちゃんはパパが大好きなんだよ!

 だから、“死にたい”なんて言わないで!」

 

最初は意味が分からなかった私も、

娘が持っていたiPadに映っている

私の映像を見て、すぐに理解しました。

 

私がウェビナーの自己紹介の中で、

 

「電通に勤めていた時は、

 上司からパワハラを受け、暴力を受け、

 毎日のように死にたいと思っていました」

 

と、過去の思いを吐露するのですが、

その部分を視聴した娘が、

泣きながら訴えてきたのです。

 

「あおちゃん、これは昔の話だよ!

 パパが会社でお仕事をしていた時、

 そんな辛いこともあったということなんだよ!

 

 今は、可愛いあおちゃんと、

 つっくんがいてくれて、

 パパはとても幸せだよ。

 

 だから、ずっとずっと、

 みんなと一緒に生きていたいよ!」

 

そう言って、

早く誤解を解きたかったのですが、

娘は、それでも、

 

「パパ、もう絶対にこんなこと言わないでよ!

 

 あおちゃんは、パパが大好きなんだから・・・」

 

と泣き止まない娘を見て、

私も、もらい泣きしてしまいました。

 

人生が真っ暗闇の中に

閉ざされていたあの会社員時代と、

輝かしく、温かい光に包まれている、今現在。

 

私の人生が、あの頃の先の延長線上に、

こんなに劇的に変化していることに、

改めて感謝し、感動した、

素敵な出来事となりました。

 

追伸;

 

家族で六本木ディナー!

 

 

息子は食事の直前に、爆睡!笑

 

いつでも、どこでも寝られるって、

本当に羨ましい!と思いながら、

娘との撮影を楽しみました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

テスラ車の「車内カラオケ」で変わる移動

2019年07月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

テスラCEOのイーロン・マスクが、

車内のタッチスクリーンで操作できる

新たな機能として、アート・ミュージックの

制作機能と、カラオケを検討しているようです。

 

自動運転で走る車内で、流れる歌詞を見て、

家族や仲間と歌いながら目的地に進んでいく未来、

とても楽しそうですね。

 

今回の北海道旅行は、滞在した1週間で、

1000km近く、移動しました。

 

私も妻も、運転することが嫌いでは無いですし、

渋滞が全く無い、気持ちの良いドライブでしたから、

家族で楽しく移動することができました。

 

ただ、長時間の運転は、

少なからず神経を使いますし、

疲労するものです。

 

夫婦ともに、眠気が来たら交代して、

無事に旅を終えることができましたが、

自動運転が本格化したら、もっとラクで、

もっと楽しい旅になると感じました。

 

さらに、車内で大声で歌えるなら、

部屋のリビングごと、

移動できるようなものです。

 

そんな未来がすぐ近くにあるのですから、

ワクワクしますね。

 

時に映画を観たり、カラオケを歌いながら、

車窓から外の移り変わる景色を眺めて、

家族団欒できる移動時間。

 

早く実現して欲しいと思っています。

 

飛行機や電車での移動は、

小さい子どもがいると周囲の方に

ご迷惑になってしまうことがあります。

 

「ここでは静かにしてね」

 

と、我慢させることもあって、

時々、かわいそうに感じることもありますが、

車であれば、思いっ切り騒いでも大丈夫です。

(もちろん、夜間や混雑時は避けて)

 

こうして、時代の変化とともに、

「旅」がより楽しくなることを期待しています。

 

そして、私達はその変化を感じながら、

引き続き、日本全国を巡っていきますね。

 

追伸;

 

北海道旅行中に、息子が66ヶ月、

娘が32ヶ月になりましたので、

帰京後に改めてお祝いしています!

 

 

 

楽しい旅行をありがとう!

 

2人が元気で、健康で、仲良しであることに、

心から、感謝しています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「スマホの害」に関する調査に関して

2018年12月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

NHKは、スポーツ庁の調査を取り上げ、

 

「スマホなど見る時間3時間以上の子どもは

 運動能力が低い」

 

と報じました。

 

しかし私は、この報道は誤解を生むと感じます。

 

調査を良く見ると、小・中学生を対象として、

 

「テレビ、スマホ、パソコンなどを

 3時間以上見る子ども」

 

の体力の合計点が、全国の平均よりも低い、

ということなのです。

 

「スマホ」だけを取り上げて悪者にして、

「運動能力が低い」という強い表現で伝えることは、

事実を歪曲してしまいます。

 

そもそも、124時間という有限の時間の中で、

特定のことに多くの時間を使えば、

それ以外のことが疎かになってしまうのは、

極めて当然のことです。

 

つまり、体力で多少劣っている子ども達も、

知識や感受性などが秀でている可能性は

無視できないと思うのです。

 

もちろん、

 

「スマホに子守りをさせる」

 

ような、過度な与え方は良くないと思います。

 

また、小さいうちは、

とにかく身体を動かす意識を持ち、

体力をつけさせてあげるべきだというご意見に、

私も、基本的には賛成です。

 

ただ、スマホによって、子どもの能力が

自然と開発されているメリットにも、

目を向けるべきだと考えています。

 

多くのご家庭で見られる光景かと思いますが、

私の息子も、娘も、YouTubeで好きな歌を探したり、

映像に登場するお兄ちゃん、お姉ちゃんの言動から、

言葉や所作をたくさん覚えています。

 

息子は最近、Google検索もできるようになり、

好きな電車の画像を見付けては、

自分でプリントまでしています。

 

いつの間にか、

スワイプで操作するようになりましたし、

ゲームで遊ぶ延長線上に、平仮名、カタカナ、

そして算数など、自ら学習も始めています。

 

小さな世界に縛られてしまう弊害も

きっとあるかと思いますが、

手のひらでこれだけのことができる時代、

その利便性を享受できることへの感謝も、

忘れないようにしたいですね。

 

追伸;

 

このように、メリットもたくさんあるスマホですが、

目や姿勢には、きっと良くないでしょう。

 

私は、そのデメリットを解消するために、

公園に連れて行って

一緒に走り回ったりするだけではなく、

ビルの高層階に連れて行って、

富士山や東京タワーを一緒に見つめて、

親子で、目と心を休ませています。

 

 

「夜」になる直前、

夕焼けに染まっていく空色の変化は、

とても美しくて、癒されますね^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「JT」と「電通」が露骨な「報道操作」

2016年08月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

 

ryo_aoi20160802

 

都知事選の「偏向報道」によって、

「報道のあり方」を見つめ直している方が

少なからずいらっしゃるようです。

 

私は、メディアリテラシーを高めることが、

日本人の脳を活性化させると考えています。

 

これまでは、マスコミの情報を鵜呑みにし、

「考える力」さえも奪われていた現実があります。

 

このままにしていたら、

日本人の能力、日本の国力は下がる一方です。

 

触れた情報の真偽を自ら確かめ、

能動的に周辺情報を探り、

自らの判断で行動していくことが、

とても重要なのです。

 

ですから、

メディアリテラシーの高い

言動をされる方が増えていくことは、

とても良いことだと思います。

 

マスコミをただ非難するだけではなく、

そこに自分なりの見解を添えて、

周囲の方に「考える機会」を与える意識を

持ち続けていただきたいと思います。

 

さて、このような観点で注目すべきは、

月刊誌「選択」7月号に掲載された

 

JTと電通が露骨な「報道操作」』

 

という記事です。

 

私の古巣である電通とJTが、

新聞や雑誌に対して、

タバコに関する偏向記事掲載を

迫っているというものです。

 

年間200億円もの広告費を出稿するJTは、

企業広告費の額が上位50社に入り、

マスコミに対して多大な影響力を持ちます。

 

さらに、JTは「定価で広告を出稿する」

数少ないクライアントの一つですから、

マスコミも頭が上がらないという構造にあります。

 

その中で何が起こっているかというと、、、

例えば、「世界禁煙デー」である531日の翌日、

厚生労働省は、受動喫煙に関する死亡者数が、

6年前の年間6,800人から倍増し、

年間15000人になったと発表したのですが、

一部の新聞紙は、これを完全に無視しました。

 

電通とJTが、新聞に対して

明らかに圧力をかけているのです。

 

また、ある新聞紙の記事では、

「禁煙によってストレスが高じてしまう状態なら、

 無理して禁煙するストレスの害のほうが大きい」

という記事が、意図的に掲載されました。

 

良く見れば不自然な記事なのですが、

「喫煙によるストレス解消という効能」を

巧妙に潜り込ませているのです。

 

広告代理店関係者は、取材に対し、

 

JTだけは、タバコに関するものは

 どんな記事でも報告を要請する。

 他の企業は、そこまで求めないのに。」

 

と打ち明けており、

元同僚の顔が浮かんでいます、、、

 

喫煙への風当たりは厳しくなっていますが、

メディア側の報道抑制が無ければ、

もっと大きな逆風が吹いてもおかしくないのです。

 

私は、このような報道のあり方に疑問を持ち、

それが、電通退社の要因の一つになりました。

そして、社会全体を、

公正な報道を実現できる環境に導きたいと

真剣に考えています。

 

今回、その一環で、某週刊誌の取材を

受けさせていただくことになりました。

 

「電通特集」として、

30ページにわたり電通の実態が取材される中に、

私が登場いたします。

 

8月中旬に発売となりますので、

また改めて、お知らせさせていただきますね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

タウリン1000ミリグラム配合!!

2015年12月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa1229

 

忘年会が続いて肝臓がお疲れの場合、

その働きが鈍った肝臓を守るのが、

「タウリン」です。

 

カキ、イカ、タコなどに多く含まれ、

栄養ドリンクなどに配合されるものですね。

 

「タウリン1000ミリグラム配合!」

 

というTVCMで広く認知されているので、

あなたもご存知かと思います。

 

この「1000ミリグラム」ですが、

つまりは「1グラム」ということです。

 

ところが、

 

「タウリン1グラム配合!」

 

と言われても、

たくさん入っている印象は

受けませんよね。

 

「1000ミリグラム」と表現されることで、

なんだかとんでもない量が入っているように

人は錯覚するのです。

 

私たちは、広告によって、

巧みに印象操作されている

ということです。

 

このような数字の変換による効能は、

色んなことに応用できます。

 

例えば、ダイエットを頑張る時、

 

「3キロ痩せるぞ!」

 

と努力目標を立てるよりも、

 

「3000グラム痩せるぞ!」

 

と誓った方が、

より情熱を持てる気がしませんか?

 

ランニングも、

 

「5キロ完走!」

 

と言うより、

 

「5000メートル完走!」

 

と言った方が、

より長く走った気がします。

 

あるいは、受験の参考書や、

仕事におけるビジネス書を読む時も、

 

「今日は10ページ読むぞ!」

 

と言うよりも、

1ページが500文字として、

 

「5000文字読破する!」

 

と言った方が、

より頑張れます。

 

以上のように、

自分の頭の中で数字を変換することで、

自分を鼓舞したり、

自分の努力を讃えて次に向かうことが

できます。

 

身近にある様々なことに、

このような意識を取り入れて、

成長に向かってくださいね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料