■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


残業時間上限「100時間」が「画期的」の愚

2017年03月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

政府が導入を検討する「残業時間上限規制」は、

100時間を基準とすることで決着し、

安倍首相は、これを「画期的」と評価しました。

 

もう、国に「働き方改革」など任せられないですね。

 

過労死の基準が80時間であるのに、

100時間を容認してしまったら、

過労死が合法的に認められたようなものです。

 

さらに、現行の制度では、

休日の残業はカウントされないのです。

 

「企業は、国民の命を奪って良い」

 

と、国が認めてしまったことと

「同義」と言っても過言ではありません。

 

国も、会社も、

人の命を犠牲にした成長しか描けないのならば、

私達は何にも依存せずに、自分の力だけで

強く生きていく道を創っていくしかないのです。

 

そもそも、労働基準法に45時間制限があるのですから、

36協定など撤廃して、45時間以上残業させる会社に

重罰を与えていくくらいのことをしなければ、

「働き方」など、何も変わらないでしょう。

 

パーキンソンの法則「第1法則」にある通り、

 

「仕事の量は、完成のために与えられた時間を

 すべて満たすまで膨張する」

 

のですから、自明のことです。

また、そもそも、「労働時間」だけに

焦点が当たっていることが問題です。

 

昨年の電通問題の際に再三指摘しましたが、

パワハラ・セクハラという異常な縦社会の風土が、

日本企業に色濃く残っていることにこそ、

メスを入れていかなければいけません。

 

東芝の問題も、下が上に何も言えない風土が、

不正会計等につながったという指摘と同じです。

 

このような歪な上下関係を破壊しないと、

働く環境は全く改善されないでしょう。

 

まあ、多くの識者が言う通り、

このままでは、「会社」というものの存在自体が、

近いうちに危ぶまれるのは間違いありません。

 

旅行中にネガティブな情報に接したくなかったので、

この報道は見て見ぬ振りをしていましたが、

帰京後に改めて、この報道や周辺情報を確認して、

あまりにも酷いと感じています。

 

電通の後輩、高橋まつりさんのお母様のコメントを、

ここに引用します。

 

 月100時間働けば経済成長すると思っているとしたら、

 大きな間違いです。

 

 人間は、コンピューターでもロボットでも

 マシーンでもありません。

 

 長時間働くと、疲れて能率も悪くなり、

 健康をそこない、ついには命まで奪われるのです。

 

 人間のいのちと健康にかかわるルールに、

 このような特例が認められていいはずがありません。

 

 繁忙期であれば、命を落としてもよいのでしょうか。

 

 命を落としたら、

 お金を出せばよいとでもいうのでしょうか。

 

 娘のように仕事が原因で亡くなった多くの人たちがいます。

 

 死んでからでは取り返しがつかないのです。

 

私は、国や会社を変えていこうとする、

彼女の活動を心から応援しつつ、

国や会社に頼らない強い生き方を

自ら、啓蒙し続けていきたいと思います。

  

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


「思考」の「ジャンプ」で課題解決

2016年07月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

tsubasa20160730

 

宇宙計画に政府が出資しないならば、

自分が宇宙を地球に持って来ると語り、

映画「E.T.」で人々を熱狂させたスピルバーグ。

 

彼のような「思考」を「ジャンプ」させる力が、

閉塞感溢れる現代に、とても重要です。

 

与えられた課題に対して、

身近にある解決方法の選択肢から選ぶのではなく、

今までの枠組みから外れた、革新的な発想を生み出す

「水平思考」を取り入れる必要があるのです。

 

確実性は低くなりますが、それを恐れていたら、

自分も、社会も、何も変わりません。

 

私が起業を決意した時も、

このような「思考」の「ジャンプ」を意識しました。

 

マスメディアが凋落し、

インターネットメディアが繁栄していく時代に、

電通は、収益構造を変えることに苦戦していました。

 

まだ若手だった私にとって、

組織全体を動かす力はありません。

 

しかしながら、

下りのエスカレーターであるマスメディアから

上りのエスカレーターとなるインターネットメディアに

乗り換えていくチャンスは、目の前で、一瞬のうちに、

過ぎ去ろうとしていました。

 

私が社内で指揮を取ることができるまで

待っている猶予はありません。

 

だからこそ、自らが飛び出ることを選んだのです。

 

また、起業してからも、常に、

思考のジャンプを考え続けています。

 

例えば、高級車や高級マンション、

ブランド品などで人を魅了するマーケティングは、

一つの成功例でした。

 

ところが、そこに嫌悪感を抱く層は確実に存在し、

私自身も、その一人でした。

 

ですから、自然体の自己表現を貫き、

その延長線上に、一つの新たな成功例を

創り出すことを考えたのです。

 

このように、

これまでにあった成功例や選択肢から選ぶのではなく、

自ら、新たな道を創り出す思考を大切にしています。

 

ゴールドラッシュが沸いた時代に、

テントを売って儲けようとしたリーバイ・ストラウスが、

売れないテントの山を見て、その厚手のデニム地を使い、

ジーンズを売ることに切り替えて大成功したように、

何か上手くいかないことがあっても、すぐに諦めず、

発想を転換すれば歯車が回り始めます。

 

私自身も、これまでに何度もジャンプする瞬間があり、

その度に、恐怖感を乗り越えてきました。

 

本当に自分が歩みたい道を歩むためには、

いくつかの「谷」を、

越えていかなければいけないと考えています。

 

これからも、道の途中で

ジャンプを要求されることがあるでしょうが、

恐れず、怯まず、飛んでいきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


就活自殺、年間150人の悲劇

2015年01月05日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0106

 

大学生などの自殺は年間1000人を超え、

中でも、就職失敗を苦に死を選ぶ若者が

150人に達しています。

(出典:政府公表「自殺対策白書」)

 

「良い大学に行って、

 良い会社に入るのが、幸せな人生」

 

そんな価値観に染まることを、

親や教師が子供達に強要したが故の、

悲劇です。

 

子供達の未来を本当に願うなら、

就職はあくまでも、

 

「人生の選択肢の一つ」

 

であると教えてあげるべきです。

 

そして、

会社の寿命が年々短くなっていて、

多くの会社の経営が

厳しくなっていることにも、

気付かせてあげなくてはいけません。

 

良い大学に行って、

良い会社に入っても、

幸せではない人はたくさんいます。

 

人間関係で心を病んでしまった人、

 

仕事偏重によって離婚した人、

 

過労で命を落とした人…、

 

多くの不幸がそこにあることも、

また事実です。

 

私は電通に12年勤め、

起業してから3年になります。

 

ですから、

良い大学、良い会社という

「体裁の良い道」を歩んだ人と、

社会的な体裁は良くなくても、

自ら道を切り拓いてきた人を

たくさん見てきました。

 

その結論として、

後者の、自分の人生を自分自身で

コントロールしてきた人の方が、

圧倒的に幸せに生きています。

 

ですから、

この私の記事が

就活中の大学生に届いていたら、

是非、良く考えて欲しいのです。

 

あなたの人生は、

就職だけで決まるものではありません。

 

何度も何度も

企業に落とされてしまうと、

自分には価値が無いと

感じてしまうかもしれません。

 

でも、

あなたの命の価値は、

とても、とても大きなものです。

 

絶対に、

自ら命を絶つようなことは

しないで下さい。

 

就職は「すべて」ではありません。

 

人生の選択肢の一つです。

 

もっと、視野を広く、

未来を見つめましょう。

 

今はまだ少数派の

起業して生きていく仲間も、

時代の変化に伴って

オセロの角を取ったように

急拡大していく日が来ると

私は確信しています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料