■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「預金封鎖」「デノミ」の可能性

2019年04月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

新紙幣の報道の後、やはり再燃した懸念が、

「預金封鎖」「デノミ」などの可能性です。

 

大前研一氏などは、10年以上前から、

 

「日本はデフォルトする。

 ハイパーインフレが起こり、

 日本円は紙くずになる」

 

と言い続けてきましたが、

それは現実になっていません。

 

この見解への反論として、

 

「日本は世界一の金持ち国家。

 日本経済は、長期的に安泰である」

 

という強気の論調も多く拝見します。

 

私は一時期、これらの議論に関して

自分なりの答えを見出したいと考え、

関連本を何十冊も読みました。

 

その結果、前者は感情的な考察が多く、

後者はロジカルに分析したものが多いと捉え、

私自身は、後者側の視点で日本を見ていました。

 

「国の借金が1100兆円となり、

 1人あたり885万円」

 

などの報道もありますが、

借金をしているのは日本政府であり、

私達国民は、お金を貸している側です。

 

増税をしたいがために財務省が行う

このようなプロパガンダにも、

辟易していました。

 

ただ、「預金封鎖」「デノミ」に関しては、

政府がやろうと思えば、できてしまうことです。

 

ですから、そのリスクは、

ゼロでは無いと考えています。

 

国富の切り崩しは、海外(アメリカ中心)に

迷惑を掛けてしまいますが、

国内でのリセットであれば、

世界政治を鑑みても、まだ、

ソフトランディングが可能だからです。

 

そして、新紙幣によって、

その可能性が変化したとすれば、

高まった方でしょう。

 

「戦後の預金封鎖を大蔵大臣として実施したのが、

 新1万円札の顔となる渋沢栄一の孫で、

 のちの日銀総裁となる渋沢敬三である」

 

という繋がりも、

暗示のように思えてしまい、

預金に最大90%の財産税をかけられる、

悪夢が蘇ってきます。

 

ただ、注意したいのは、

 

「円のままにしておくと危ないから、

 今のうちにこれを買っておきましょう」

 

などと、海外の不動産や生命保険、

そして仮想通貨などをセールスされることです。

 

本物かどうかを見極めてから購入しないと、

とんでもないものを買わされたという

トラブルになりかねません。

 

資産をどう構築していくかに関しては、

自己責任で組み立てるしかありません。

 

今後、最悪なことが起こらないとしても、

通貨分散や資産の分散に関して、

個々人で考え続けて、それぞれにとって

最適なポートフォリオを組んでいきたいですね。

 

追伸;

 

「預金封鎖」「デノミ」が起こると、

日本の世代間格差が解消されるので、

子ども達の時代はより生きやすくなるかもしれません。

 

子ども達には、世界がどう変わっても、

お金を生み出し、増やし続ける力を

授けていきたいと思っております。

 

本日の写真は、先程、

陽が落ちるまで遊んでいた公園での様子です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

副業で「会社員の2倍」稼ぐYouTuber

2019年03月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

 

201810月のチャンネル開設から半年で、

チャンネル登録者数が「20万人」を超え、

平均的なサラリーマンの2倍の収入を得ているのが、

「仮メンタリストえる」さんです。

 

昼間はベンチャー企業の執行役員として働き、

「仮面」を付けて話す動画を複数アップして、

「副業」として、取り組んでいるのです。

 

ただ彼は、「収入」のために

YouTuberをやっているのではありません。

 

R25の取材では、

 

「自分の欲が一切無く、

 周りの人をいかに幸せにするかにしか

 興味が無い。」

 

「発信力を持って、

 社会に良い影響を与えるために

 動画を投稿し続けている」

 

とおっしゃっています。

 

発信するテーマは、「心理学」。

 

DaiGoさんのYouTubeをヒントに、

「恋愛心理学」の「ハウツー」に絞り、

短時間の動画を作成し続けています。

 

とは言っても、「える」さんは元々、

心理学を学んでいたのではありません。

 

半年程度で一気に、徹底的に叩き込んで、

動画作成に挑んだそうです。

 

短期間でマスターしたスキルで、

多くの人の人生に影響を与えていく、、、

 

とても素晴らしいことですね。

 

私のコンサル「Ryos Party」の

生徒さんの中でも、

 

「エニアグラム心理学」

 

20年かけてマスターした木村龍星さんが、

最近は国内・海外に多数の生徒さんを拡大して、

ご活躍されていらっしゃいます。

 

現代社会に心理学を必要とする方が

どんどん増えている昨今、

個人がその力で人の役に立ち、

インターネットで生計を立てることは、

十分に可能だと言えるでしょう。

 

素敵な時代になりましたよね!

 

なお、「える」さんは、

50万回」再生されるような動画を

たくさんアップしていらっしゃいます。

 

私は、YouTubeはまだ力を入れられていなくて、

再生回数がやっと「1万回」を超えるものが

少し出てきた程度です。

 

その一部をご紹介しますと、

 

 

電通を辞めた理由とネットビジネスの未来

 

 

 

月収100万円以上の仲間を量産出来る理由

 

 

 

月収1000万円達成の秘密

 

 

 

50万円を13億円に!【藤沢涼×Gen】特別対談

 

 

 

この中でも、Genさんとの対談は、

再生回数が「6万回」を超えているので、

13億円」という大きな数字がいかにキャッチーで、

多くの人の興味を引くのかが分かりますね。

 

これから、私も様々なテーマで

動画をアップしていこうと思いますので、

是非、チャンネル登録しておいてくださいね。

 

また、私に動画で語って欲しいことも、

リクエストいただけると嬉しいです。

 

・ビジネス

 

・投資

 

・パートナーシップ

 

・電通(広告)

 

・その他

 

あなたの貴重なご意見を、

お聞かせくださいますと幸いです。

 

追伸;

 

私の両親が、息子の幼稚園卒園を

お祝いしてくれました!

 

 

 

せっかく写真を撮ってくれたのに、

私の父が向けるカメラには、

なぜか笑顔を見せない子ども達。笑

 

心理学で研究してみます!ww

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

息子が6歳! & 戦友が麻布に新オフィス!

2018年12月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

息子の誕生日を毎月お祝いするようになってから、

1ヶ月、そして1年が、本当に早く感じるようになり、

1日、1日を大切に生きたいと考えさせられます。

 

そんな、愛おしい息子も、

あっという間に「6歳」になり、私と妻の両家から、

おじいちゃん、おばあちゃんも集まって、

我が家で、盛大なお祝い会を開催しました。

 

 

 

息子は、電車が大好きなので、

みんなにプラレールをおねだりして、

これまでのものと合わせると、もう30台超え!

 

 

これだけあれば、

プラレールのYouTuberとして、

映像もどんどん撮っていきたいのですが、

今の部屋だと、広さが足りないです、、、

 

「早く、もっと広いお部屋に引っ越したいなあ、、、」

 

と、息子と一緒に願っている昨今ですが、

なんと、東京のど真ん中「麻布」に、

500平米」の巨大な新オフィスを

創ってしまったのが、戦友の大森くんです。

 

 

昨日は、そんな「麻布アジト」の

オープニングパーティーでもありました。

 

 

 

博多から出てきたばかりの時から、

誰にも負けない「野心」を持って、

突き進んできた大森くんは、現在、

200名の仲間を率いるリーダーとして、

大活躍しています。

 

与沢翼さんと一緒に創業した

フリーエージェントスタイルの中でも、

最初から最後まで、使命を全うし、

後輩の皆さんを率いる姿は、同じ男として、

嫉妬を覚えるほどの存在でした。

 

そんな大森くんが、特別にご招待してくださった

身内の方だけのパーティー、素晴らしかったです。

 

集まっていらっしゃる皆様の笑顔と、

未来に向けて明るいビジョンを持つ言動を拝見して、

また、このアジトから、

「新たな伝説」が生まれていくのだと確信しました。

 

息子の誕生日と、オープニングパーティーが、

同じ日に重なったのも、何かのご縁。

 

2019年、また一緒に、何かができたら嬉しいです。

 

さて、今日は、クリスマスイブですね。

 

皆様にとって、素敵なイブになりますことを、

心から願っています^^

 

追伸;

 

娘は、クリスマスプレゼントでもらった

エルサの衣装を絶対に脱ぎません!

 

昨夜も、エルサの格好のままで寝て、

今朝、

 

「あおいちゃん、可愛いね!おはよう!」

 

と言ったら、

 

「わたしは、エルサよ!」

 

と怒っております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

日本の新CEO「世界最高齢」「女性ゼロ」

2017年05月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

世界の上場企業2500社を対象としたPwCの調査で、

CEO承継」に関して、日本の問題が改めて

浮き彫りになりました。

 

まず、新任CEOの平均年齢が世界平均53歳に対し、

日本は61歳と、世界最高齢です。

 

また、世界のCEO87%が、

本社所在国と同じ国籍という中で、日本は100%

つまり、海外から全く、CEOを受け入れていません。

 

さらに、世界の女性CEOの起用は

2014年の5.2%から減り、2016年は3.6%ですが、

日本は、なんとゼロです。

 

日本の「平均寿命の高さ」や「少子高齢化」などを

多少割り引いて考えたとしても、

 

・年功序列

 

・ドメスティック

 

・男尊女卑

 

な経営が、明らかになったと感じます。

 

60歳や65歳が「定年」とされる現代社会で、

CEOの平均年齢が61歳ということに、

違和感が拭い去れないのは私だけではないでしょう。

 

視聴率の下落が止まらないフジテレビが、

比較的若かった60歳の亀山千広氏の後に、

73歳の宮内正喜氏を新社長にするのも、

日本の社長人事の象徴的な出来事です。

 

他企業での業務経験も少なく、

「生え抜き内向きシニア」が就く上がりポスト、

というのが、日本の多くのCEOの実態だと感じます。

 

メディアの未来を創っていくためには、

10代、20代の心理や思考も理解した経営が必要ですが、

70歳以上の方に、それができるのでしょうか、、、

 

このままでは、サイバーエージェントの

藤田社長(44歳)率いる「AbemaTV」に、

「マスメディア」を奪われてしまう日も

近いかもしれません。

 

もちろん、「AbemaTV」にも問題はあり、

先日の「亀田興毅に買ったら1000万円」企画で

サーバーダウンしてしまったように、

インフラを整えるコストが積み重なっていますが、

これを乗り越えることができたなら、

その可能性は果てしなく広がっていきます。

 

社内政治に勝った人ではなく、

現在の会社を根本的に変えてしまうような挑戦を、

果敢にできる人こそが、CEOとなって欲しいですね。

日本社会、そして、日本経済のためにも、

真っ先に変えなければいけないことが、

ここにあると思います。

 

追伸;

 

娘が、初めてのソフトクリームを味わう隣で、

私は「黒ビール」の美味しさを(今更?)覚えております^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

フランス39歳新大統領と、日本の「恥」

2017年05月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

下馬評通りではありましたが、フランスに、

「史上最年少39歳の大統領」が誕生しました。

 

私より1歳年上の方が、1つの国をリードしていく、

という事実に、大いなる刺激をいただいています。

 

EUが抱える問題は、決して小さくはありません。

 

マーケットは好意的に反応していますが、

決して欧州危機が終わった訳ではなく、

これが、本当の危機の始まりかもしれないのです。

 

これから、マクロン氏が、財政の問題、移民の問題、

そして、アメリカとの交渉をどう軌道修正するか、

その手腕が問われますね。

 

さて、一方で日本のニュースを確認すると、

 

「みずほ銀行に34歳の最年少支店長が誕生した」

 

との報道がありました。

 

その文脈では、

 

「年配の経営者が、自分の子ども、

 下手をしたら孫に近い年齢の支店長に対して、

 事業承継のようなデリケートな相談をするのか」

 

というメガバンクの社員の声が取り上げられていて、

同じ日本人として、恥ずかしく感じています。

 

Facebookの創業者マーク・ザッカーバーグは、

まだ32歳ですが、7兆円を超える個人資産を持ち、

みずほ銀行を丸ごと買収することが可能です。

 

「年上が偉い」「若い人間はバカにされる」

 

このような風土のままでは、この国は終わるでしょう。

 

若い世代が経済や政治を担うようにならないと、

未来を創っていくことはできないのです。

 

ちょっと若い支店長を登用しただけで、

「年功序列破壊」などと言っているようでは、

日本に明るい未来はやってきません。

 

もちろん、「お年寄りを尊敬すべきだ」という

日本の教育すべてを否定するつもりはありません。

 

5/5に、川に流された10歳の男の子の命を救った

75歳の医師のあり方などは、日本が誇るべき、

大先輩の姿だと思います。

 

ただ、能力が負けていることを自認しながら、

偉そうにしている「老害」のような方も、

残念ながら、多く存在します。

 

それは、私が大企業に所属した時期に

嫌という程経験していますし、私は絶対に、

そうならないようにしたいと決意しています。

 

実際に、私は子供たちに、

プログラミングや金融の教育を

早いうちからしていきたいと思うので、

自分の「能力」や「資産」を、子供たちに抜き去られる日も

きっと遠くは無いと思うのです。

 

資産だけではなく、

能力も複利のように拡大していくならば、

若さほど、尊いものは無いと言えるのではないでしょうか。

 

ですから、私はいつまでも、

年下の方からも素直に学び続けたいし、

私から学んでくださる年上の方には、

心から敬意を持ち、私もそうありたいと願っています。

 

追伸;

 

フランスのことを考えながら、

お隣のイタリア料理に感動していました。w

 

 

新婚旅行以来10年ぶりに、

家族でヨーロッパに行きたいと考えております^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

労働環境改革に70億円、電通の後輩から…

2017年02月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

会社員時代に可愛がっていたものの、

私が退社してから音信不通になっていた後輩から、

4年ぶりに連絡がありました。

 

「先輩、ごめんなさい。

 正直に申し上げると、先輩のこと、

 バカにしてしまっていました。

 

 突然、電通を辞めてしまうなんて、

 有り得ないことだと感じていました。

 

 でも、昨年の電通の様々な問題があって、

 先輩の活躍を拝見してから、、、

 

 ずっと先輩の連絡を無視していた自分を

 恥ずかしく思いました。

 

 バカだったのは、僕でした。。。」

 

私自身は、「バカ」であることを否定しません。

 

世界の歴史を見ても、社会を改革している人は、

誰もが、常識外の言動をしているように感じるからです。

 

現在の、私の娘のような「赤ちゃん」が

何でも好奇心を持って食べようとするように、

好奇心旺盛にトライする人の中に、

奇跡を起こす人が現れています。

 

たとえば、スティーブ・ジョブズは、

「インド放浪」や「禅の修行」が転機となり、

マーク・ザッカーバーグは、Facebook

「女子大生人気投票サイト」でスタートしました。

 

予期せぬ行動が、予期せぬ成功を産み、

社会が大きく変わっています。

 

そして、フロンティア精神が、アメリカを作り、

そのアメリカが、世界を牽引しています。

 

新たな挑戦は、当然失敗することも多いので、

「常識人」はバカにして敬遠しますが、

だからこそ、挑戦した人が報われるのです。

 

若者・バカ者・よそ者こそが、

「次代」を切り拓くということですね。

 

電通の山本敏博新社長は、

「労働環境改革費用」として、

2017年に70億円を投資すると発表しています。

 

一時的な減収減益を、

中長期の成長のための必須プロセスとして、

電通を改革しようと本気で挑むようです。

 

そこで、後輩にはこう伝えました。

 

「おまえが個人で自由に生きたいなら、

 俺が直接指導するよ。

 

 でも、電通は生まれ変わろうとしている。

 

 

 だから、電通に残るのなら、

 その改革を役員に任せずに、現場から、

 会社を変えていって、社会を変えて欲しい。

 

 俺は、どれだけバカにされても、

 引き続き、「個人の時代」を到来させるべく、

 努力していくよ。

 

 お互い、バカであり続けようぜ。」

 

彼とは、近日中に飲みに行って、

人生を語り合いたいと思います。

 

さて、私は、子供の教育でも、常識に染まらず、

視野を拡げていくことを重んじています。

 

ですから、今日の写真のように、

息子がちょっと個性的な表情をしてくれると、

「よし、子育て順調!w」と感じます^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

Free Agent TRIBE解散と新プロジェクト発足

2016年11月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

2年間、活動を続けてきたFree Agent TRIBEを、

この度、解散することになりました。

 

これまでの活動においては、

トヨタ自動車を退社した半田さんと、

電通を退社した私がタッグを組んで、

「個人の時代」を創っていくということに、

社会的な意義と誇りを感じていました。

 

少しずつ、プロジェクト展開に関する

両者の方向性の違いが明らかになりましたが、

お互いに視野を拡げ、切磋琢磨していくことで成長し、

その叡智を多くの方に授けていきたいと考えていました。

 

ところが、半田さんから、

 

「もう表舞台からは退きたい」

 

という意向を受けて、とても残念ではありますが、

解散させていただくことを決断した次第です。

 

2人の活動にご期待いただいた皆様には、

本当に申し訳なく思っています。

 

ただ、私は歩みを止めたくはありません。

 

「東京ドームに5万人のFree Agent を集めて、

 共に祝杯を挙げたい」

 

という夢に向かって、

これからも歩み続けていきます。

 

そのために、以前からビジネスパートナーとして

歩んでくださっている小堀豊さんと一緒に、

 

【真】Free Agent TRIBE Project

 

を発足し、新たに活動を始めていきます。

 

早速、その第一弾として、

私のコンサルサービス「Ryos Party」で学び、

月収120万円を突破された木村龍星さんを講師に迎え、

「エニアグラム」という心理学を学ぶワークショップを

開催させていただきました。

 

hikarie20161104_2

hikarie20161104_4

 

小堀さんの「インターセクションクラブ」と、

私の「Ryos Party」の方限定でご案内したところ、

たった1日で定員20名が埋まり、

ご参加された皆様にも大変喜んでいただけましたので、

とても幸せに感じております。

 

「心を知る」ということが、

これからの時代の大きなテーマであり、

そのために、「エニアグラム」が不可欠であると、

皆様のご意見、ご感想から確信しています。

 

今回、ご参加できなかった皆様から、

次回開催ご希望の声をたくさんいただいておりますので、

早速、11/23(水・祝)に、昨日と同じ「渋谷 Hikarie」にて、

「エニアグラム マスターワークショップ」を

開催させていただきます。

 

hikarie20161104_3

 

詳細は後日、ご案内させていただきますので、

楽しみにお待ちくださいね!!

 

追伸;

 

木村龍星さんの親友、Jo Moriyamaさんは、

トム・ハンクスやミランダ・カーを撮影する

超一流のカメラマンです。

 

今回の集合写真や木村さんとの2ショットなどは

Joさんに撮影していただきましたが、さすが、

短時間で素敵な表情を写し出してくださいました。

 

hikarie20161104_1

 

彼は、独自性を求めるアーティスト気質で、

エニアグラムのタイプは私と同じ「4」。

次回もJoさんにお会いできるのが楽しみです^^

 

hikarie20161104_5

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「めちゃイケ」の栄枯盛衰と「フィクション」の是非

2016年08月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0801

 

10年前の事件から姿を消していた山本圭壱さんが

「めちゃ×2 イケてるッ!」に出演されたことに、

ネット上では賛否両論が巻き起こっています。

 

私は、テレビを受動的に見続けることには

否定的な立場を取っていますが、

社会の流れを汲み取り、

企画力を磨くための材料として見れば、

価値を見出せるものだと捉えています。

 

今回の「めちゃイケ」特番は、

そのような視点で見れば、学びのあるものでした。

 

私は、広告代理店に勤務していた経験から、

今回の特番にどれだけの苦労があったかが

良くわかります。

 

放送する局、資金を出すスポンサー、

出演するタレント、すべてに、

大きなリスクのある放送でした。

 

きっと、広告代理店も放送まで、

関係各位を走り回っていたことでしょう。

(恐らく、放送後の今も、、、)

 

その様子が目に浮かんだので、私も当時を思い出し、

胃をキリキリさせながら放送を見守っていました。

 

放送後、ネット上には、

 

「もうフジテレビは絶対に見ない」

 

「めちゃイケ、打ち切り決定だね」

 

「加藤も、岡村も、タレントとして終わった」

 

などと、辛辣な言葉が並んでいて、

想定通りの批判が現実となっています。

 

罪を犯してしまった人に

復帰のチャンスをどう与えるかは

とても難しい問題です。

 

ましてや、

影響力の大きなテレビでどう扱うかは、

とても悩ましい課題だったと思います。

 

本来であれば、

 

「触らぬ神に祟りなし」

 

で時を進めたかったかと思いますが、

ある意味、それだけリスクを取らざるを得ないほど、

フジテレビ、あるいは、「めちゃイケ」の視聴率低下が

進んでしまっていたのも事実でしょう。

 

そのような中で、「筋書き」と「演出」を土台に、

演者達が見せてくれたドラマ。

 

私は、素直に感動しました。

 

「やらせだ!」とか、「涙が嘘っぽい」という意見もあり、

醒めた目で見てしまえばそう見えるのも理解できますが、

私は、男同士の友情や、仲間の絆などを、そこに見ました。

 

舞台や映像においては、

フィクションとノンフィクションの境界で

喜怒哀楽が表現されていくので、

それを理解せずに見るのは、時間の無駄に過ぎません。

 

境界を理解した上で、

演者の表現や制作側の意図を注視すれば、

余白の部分からも学べることがあると感じます。

 

注目された視聴率は「11.9%」ということで、

期待された程のカンフル剤にはなりませんでしたが、

私は、この挑戦は評価すべきだと思いました。

(視聴率も絶対的指標ではないことは先述の通り)

 

テレビや番組の栄枯盛衰や、

タレントの不祥事などからも、

自分の人生に役立てられることがあると考えたいですね。

 

失敗からどう立ち上がるかにこそ、

人生の学びが詰まっていると思います。

 

追伸;

 

小池新都知事には、

50億円掛けて選挙して良かった」

と都民が感じられるような働きを期待します!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「世界観」というビジネスの新基軸

2015年08月26日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0826

 

家族で都内を散策していると、

ハワイアンレストランのような美容院や、

カフェのような本屋、そして、

遊園地のような歯医者など、

業種の「垣根」を超えた店舗が

街にどんどん増えていることに気付きます。

 

新しい消費社会においては、

原理が異なる二つ以上のビジネスが

同じ場所に「同居」しているということです。

 

そのような店構えを眺めながら、

 

「このお店は、何屋さんだろう?」

 

と想像して、家族一同、

好奇心がくすぐられます。

 

これまでは、

「クリーニング屋と言えば?」

「薬局と言えば?」などと問われた時に、

万人が同じような店舗をイメージしました。

 

しかし、そのような「画一的」な店舗は、

お客様の心を動かさなくなっています。

 

「モノ」ではなく「コト」、

つまり「体験価値」が重視される中で、

人は「世界観」にお金を払っていると

言える時代に入っているのではないでしょうか。

 

人々は、心の豊かさを求め、

毎日の生活を精神的に充実させ、

楽しんでいきたいと願っているのです。

 

心理学においては、

「Having」「Doing」「Being」という

概念があります。

 

これまでは、「Having」、つまり、

「所有する」ことが第一義でした。

 

モノが無かったのですから、

当然、人々はモノを手に入れることを考えますし、

モノこそが豊かさの象徴だったのです。

 

そして、何かを手にしたら、

それらを使って「Doing」、つまり、

何をするかに視点が移りました。

 

手にした「車」に乗って旅に行く、

新しい「服」を着てパーティーに行く、

などという流れですね。

 

そして今、「Being」、つまり、

「どうありたいか?」

という部分が消費に繋がっています。

 

だからこそ、それぞれが独自の

「世界観」を形成して、その世界観に

魅了された方を顧客にしているのですね。

 

これは、個人においても同じで、

他人がどんな「世界観」を持っているか、

自分はどのように「世界観」を表現するか、

そのような視点が極めて重要になります。

 

その中で自分が評価されるためには、

自分の「Being」を見つめることです。

 

周囲の多くの方の「言動」や

「立ち居振る舞い」に学びながら、

自分なりの「Being」を定め、

自分だけの「世界観」を形成して、

新たな時代を謳歌していきたいですね。

 

藤沢涼

  

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料