■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2023年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


電通に「強制捜査」現役社員も逮捕か?

2022年11月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

電通の元社員である高橋治之氏が、

受託収賄容疑で逮捕されてから、

私は複数のテレビ番組に出演して、

電通社内を実際に見てきた立場で、

私の見解をお伝えしてきました。

 

その中で、

 

「これは高橋氏個人だけの問題ではない。

 電通という、古くも巨大な組織が、

 犯罪の温床になっている」

 

と言い続けてきました。

 

ところが、残念ながら、

その部分は基本的には、

放送でカットになっていました。

 

生放送でも、私がそう斬り込むと、

発言を止められるシーンがありました。

 

もちろん、未確定情報を断定するような

見解をそのまま、報道番組で取り扱うことは

難しかったのだと理解しています。

 

ただ、あれから捜査が進み、いよいよ、

電通に強制捜査が入りました。

 

独占禁止法違反(不当な取引制限)

容疑による、家宅捜索です。

 

私が電通に在籍していた頃から、

 

「こんなに分かりやすい

 既得権益があって良いのか?」

 

と自社の仕事のあり方を

疑問に思い続けてきました。

 

仕事を創発する力は必要とされず、

前年の実績から、億単位のお金を受注する。

 

その繰り返しの日々に、

チャレンジ精神は失われる一方でした。

 

私は、新たな挑戦で人生を変えたかったし、

社会を少しでも変えたいと思っていたので、

このまま、電通というぬるま湯に浸かっていたら、

人生が終わってしまうと、電通を退社しました。

 

奇しくも、同じ広告業界の中で、

決して談合などはせずに、

メディアを変えようと挑戦し続けた

サイバーエージェントが、ABEMAで、

W杯を全試合無料放送しています。

 

先日のドイツ戦では、NHKよりも、

本田圭佑さんが解説したABEMAの方が、

圧倒的に視聴者に評価されていました。

 

ABEMA開局以来、

初の1日1000万人視聴も達成されました。

 

既得権益に胡座をかき、

そこにあった罪に、

ついにメスが入った電通と、

メディアに革命を起こし続け、

国民の支持を集め続ける、

サイバーエージェント。

 

私が読んだ通りに、

いや、私が読んだ以上に、

時代は大きく変わっています。

 

ついに、電通の現役社員にも、

逮捕者が出てしまうのか?

 

「電通の膿=日本の膿」

 

を、とことん出すためにも、

東京地検特捜部には、今回、

思いっきりやって欲しいと思います。

 

メディアの皆様、

また私の声が必要でしたら、

少しでもお力になりたいので、

ご連絡をお待ちしております。

 

追伸;

 

今日は、訳あってスーツを着ています。

 

 

あれだけ嫌いだったスーツですが、

電通時代のトラウマを解消して、

少しずつ、ファッションの1種として

楽しめるようになってきました。

 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

挑戦で成長、挑まなければ劣化

2021年12月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

起業して10年、自分の経験だけではなく、

周囲の方の成功と失敗を見ていて感じるのは、

 

「挑戦し続ける人が、

 大きな成果を手にし続ける」

 

という事実です。

 

もちろん、失敗してしまったら

息の根が止まってしまうような、

無謀な挑戦は除外します。

 

自分の中で耐えられる“限界点”を定めて、

厳しい状況になったら、撤退する。

 

それを繰り返す度に、見る目が肥えて、

大きな失敗が少なくなっていき、やがて、

真の果実を手にすることが可能になります。

 

挑戦して、失敗するからこそ、

ビジネスの原理原則を理解し、

その痛みから学んだ様々なことが、

次のチャンスで威力を発揮するということです。

 

私は、悲観論を叫び過ぎるのは

あまり好きではないのですが、現代の日本人が

失敗への免疫を有さないことに関しては、

大変危惧しています。

 

失敗自体を異常に恐れてしまい、

間違いが無いと感じる(感じさせられる)

ものにしか、手を出さないのです。

 

これは、現在の大企業を見ていてもそうです。

 

これまでに勝ち取った既得権益に依存し、

新たなマーケットでの勝利に対し、

リスクを全く取っていない企業が大多数です。

 

自社が持っている資本を投下するだけで、

そのノウハウを独自に開発していこうという気概が

大きく欠落しています。

 

そして、そういう姿勢だからこそ、

生産性がどんどん低くなっています。

 

当然ながら、個人も同じで、

いくら短期的に成功しても、

慢心し過ぎたら、終わりです。

 

大企業も、起業家も、

挑戦をやめてしまったら、突然死するのです。

 

私自身、現在は家族の時間を最優先し、

ビジネスに投資する時間はやや抑えていますが、

それでも、新たなものにもチャレンジし続け、

収入のポートフォリオを整備することは怠りません。

 

そう意識しなければ、

自分が劣化するという危機意識を、

常に持ち続けています。

 

もちろん、その挑戦の中には、

上手くいかないものもあります。

 

偉大な起業家達が、

 

「1勝9敗」

 

あるいは、

 

「100戦やって、やっと1勝」

 

などと言うのですから、

当然のことだと捉えています。

 

ところが、挑戦したものが

少し上手くいかないだけで、

意気消沈したり、やる気を失う人が

少なからずいます。

 

そのような姿勢では、

起業家としては決してやっていけませんし、

会社員としても、これからの時代は

厳しくなるでしょう。

 

先人の失敗、そして、

現時点の先人の姿勢から学び、

己も当事者になり、実行し続ける。

 

そのような意識を持つ個人が増えた時に、

日本は大きく変わっていくと感じています。

 

「挑戦すれば成長し、しなければ劣化する」

 

極めてシンプルなことですが、

現代の日本人は、

全員が認識すべきだと感じています。

 

追伸;

 

本日は、富士山マラソンの写真、

第2弾をアップします。

 

 

こうして挑戦したからこそ、

私はまた、大きく成長しました。

 

あなたも、これまでの

ご自分を超えるような高い壁に

挑み続けてくださいね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

2022年こそ、「年収1000万円」へ

2021年10月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私が慶應を卒業して電通マンになった20年前、

多くの方から「成功者」だと言われました。

 

その理由の一部を列記すると、

 

・会社が東証一部上場企業

 

・芸能人と接することができる

 

・マスコミに深く関わる

 

そして、最も大きいであろう数字的な指標は、

 

・年収「1,000万円」以上

 

でした。

 

入社さえできれば、当たり前のように

「年収1,000万円」を得ることが、

日本社会の一般的な平均年収である

「300万円〜400万円」に対して、

「成功者」だと言われたということです。

 

ところが、その収入が、

 

・異常なサービス残業によりもたらされた

 

・パワハラで若い世代の犠牲があった

 

・既得権益の土台の上に成り立っていた

 

などということが明らかになった現代、

 

「電通は、もうオワコンだよね」

 

と言われる状況になっています。

 

私も、そう思います。

 

いや、実は、入社直後にそう思いました。

 

だからこそ、9年前に退社して、

 

「年収1,000万円が成功者なら、

 俺がそれを実現できる方々を量産してやろう!」

 

と思ったのです。

 

それから、様々なことにチャレンジしました。

 

・アフィリエイト

 

・FX

 

・バイナリー

 

・不動産

 

・MLM

 

・海外ファンド

 

・仮想通貨

 

その先に、やっと、老若男女誰でも、

万人を成功させる道を見付けました。

 

ただ、その土台を構築するために、

3ヶ月程度の期間が必要であることも

ハッキリと認識しました。

 

つまり、

 

「2022年に“年収1,000万円”」

 

を達成するには、2021年の10月1日、

まさに今日から、動き出していくことが

必要なのです。

 

チャレンジ精神に溢れていて、

私と一緒に人生を大きく変えたい方を、

私は心から、お待ちしております。

 

もし、あなたが、

2022年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

 

コロナの緊急事態宣言が終了し、

日本に新総裁が誕生したこれからの未来、

私は多くの方の人生が激変すると確信していますし、

そのお手伝いを私自身ができることを

楽しみにしております^^

 

追伸;

 

本日の写真は、行列の「焼肉ライク」!

 

 

1人焼肉でコスパが良い、美味しいお肉!

 

成功する事業は、

社会のニーズをしっかり掴んでいますね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

挑戦し続けなければ、劣化する

2021年06月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

起業してから10年、私の経験に加えて

周囲の方の成功と失敗を見て感じるのは、

 

 「挑戦し続ける人だけ」が、

 「大きな成果」を手にする、

 

という事実です。

 

もちろん、

失敗してしまったら息の根が止まるような、

無謀な挑戦は除外します。

 

自分の中で耐えられる「限界点」を定めて、

厳しい状況になったら撤退する、

それを繰り返す度に、見る目が肥えて、

大きな失敗が少なくなっていき、

やがて、真の果実を手にすることが

可能になります。

 

挑戦して、失敗するからこそ、

ビジネスの「原理原則」を理解し、

その痛みから学んだ様々なことが、

次のチャンスで威力を発揮する

ということです。

 

私は、「悲観論」を叫び過ぎるのは

あまり好きではないのですが、

現代の日本人が

 

「失敗への免疫」

 

を有さないことに関しては、

大変危惧しています。

 

失敗自体を異常に恐れてしまい、

間違いが無いと感じる(感じさせられる)

ものにしか、手を出さないのです。

 

これは、現在の大企業を見ていてもそうです。

 

これまでに勝ち取った既得権益に依存し、

新たなマーケットでの勝利に対し、

リスクを全く取っていません。

 

自社が持っている資本を投下するだけで、

そのノウハウを独自に開発していこうという気概が

大きく欠落しています。

 

そして、そういう姿勢だからこそ、

生産性がどんどん低くなっています。

 

当然ながら、個人も同じで、

いくら短期的に成功しても、

慢心し過ぎたら、終わりです。

 

大企業も、起業家も、

挑戦をやめてしまったら、

「突然死」するのです。

 

もちろん、挑戦の中には、

上手くいかないものもあります。

 

偉大な起業家達が、

 

「1勝9敗」

 

あるいは、

 

「100戦やって、やっと1勝」

 

などと言うのですから、

当然のことだと捉えています。

 

ところが、

挑戦したものが少し上手くいかないだけで、

意気消沈したり、

やる気を失う人が少なからずいます。

 

そのような姿勢では、

起業家としては決してやっていけませんし、

会社員としても、

これからの時代は厳しくなるでしょう。

 

先人の失敗、

そして現時点の先人の姿勢から学び、

己も当事者になり、実行し続ける。

 

そのような意識を持つ個人が増えた時に、

日本は大きく変わっていくと感じています。

 

「挑戦し続ければ成長し、

 しなければ劣化する」

 

極めてシンプルなことですが、

現代の日本人は、

全員が認識すべきだと感じています。

 

追伸;

 

本日の写真は、私の新たな挑戦である

トライアスロンバイク。

(プロカメラマンバージョン)

 

 

私のこれからの成長に

欠かせない相棒になっています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

5月病を脱して、年収1,000万円突破へ!

2021年05月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が「電通マン」になった20年前、

多くの方から「成功者」だと言われました。

 

その理由の一部を列記すると、

 

・会社が東証一部上場企業

 

・芸能人と接することができる

 

・マスコミに関わる

 

そして、最も大きいであろう数字的な指標は、

 

・年収1,000万円以上

 

でした。

 

当たり前のように

「年収1,000万円」を得る事実が、

日本社会の一般的な平均年収

「300万円〜400万円」に対して、

「成功者」だと言われたということです。

 

ところが、その収入が、

 

・異常なサービス残業によりもたらされた

 

・パワハラで若い世代の犠牲があった

 

・既得権益の土台の上に成り立っていた

 

などということが明らかになった現代、

崩壊寸前となっています。

 

私は、入社直後に5月病になった時期に、

 

「こんな環境で“年収1,000万円”を手にしても

 幸せにはなれない」

 

と感じました。

 

だからこそ、9年前に退社して、

 

「年収1,000万円が成功者なら、

 私自身が起業して自分の力だけで実現し、

 同じように年収1,000万円を

 達成する人を量産する!」

 

と心に決めたのです。

 

それから、

様々なことにチャレンジしました。

 

・アフィリエイト

 

・FX

 

・バイナリー

 

・不動産

 

・MLM

 

・海外ファンド

 

・仮想通貨

 

その先に、やっと、

万人を成功させる道を見付けました。

 

2021年5月1日。

 

もし、あなたが、5月病を脱して、

年収1,000万円を得る道に進みたいならば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

 

まずは、副業でも、

完全在宅で可能な「月収5万円」から。

 

新たな収入を拡大していきましょう!

 

追伸;

 

私のトレーニングに付き合ってもらった後は、

御礼に子ども達とたっぷり遊ぶ!

 

 

これが我が家の、好循環サイクルです^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

子どもも、大人も、「外遊び」が重要

2020年09月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

子どもにとって「外遊び」が必要であることは、

育児における基礎知識です。

 

一方で、大人も、同じ「場所」や、

1つの「組織」にずっと存在(所属)し続けずに、

「外」に出て行くことが重要だと感じています。

 

大企業の中には、1つの文化・伝統に凝り固まり、

単細胞的な思考に陥ったまま、

新たな発想ができなくなっている方が多いからです。

 

これは、私が所属した電通だけではなく、

出入りさせていただいた多くの大企業と接する中で、

身体で感じてきたことです。

 

たとえば、若手が斬新な提案をしても、

 

「前例となる成功事例が無い」

 

と、却下してしまう上司は多いものです。

 

確かに、一昔前は、成功する「ルール」があり、

それを繰り返すことで、勝手に売上が拡大しました。

 

新たなチャレンジをして

失敗するリスクをとる必要は無く、

大量生産・大量消費で社会がまわり、それだけで、

経済全体が右肩上がりだったからです。

 

しかし、社会構造が大きく変化し、

既得権益が破壊されつつある現代、

新たなものを生み出すことができなければ、

さらなる成長はできなくなっています。

 

「変化」に適応し、

自ら「変化」しなければいけない時代になった、

ということです。

 

これはまさに、

幼児が冷暖房完備の部屋に押し込まれ、

自律神経を発達させられなくなるのと同じです。

 

今までの勝ちパターンを踏襲して、

ほとんど考えることなく仕事をまわしてきた人にとって、

ある日突然、冷暖房が壊れ、窓が割れて、

太陽が降り注ぎ、雨が吹き込んでくることには、

対応できないのです。

 

つまり、自ら外に出て、

社会の変化を感じ取らなければ、

生き抜くためのアンテナはどんどん弱体化していき、

悲惨な末路が待っていることになります。

 

そのようなことに気付いている方は、

現在の会社に所属しながらも、

違う人生を歩む方や、考え方が全く違う方が集まる

複数のコミュニティなどに入り、

思考の幅を着実に拡げています。

 

当然ながら、その「外遊び」によって

痛い思いをすることもあるのですが、

それこそが、自分を成長させると知っているのです。

 

「転職」「起業」「新たな学習」など、

積極的に「外」に出て、自分で自分に

変化を起こせるような人間になりたいですね。

 

追伸;

 

娘の「外遊び」の成果として、

ブランコの立ち漕ぎが上手にできるようになりました^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

「嵐」櫻井翔さんの父親、電通の副社長へ

2019年11月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

「嵐」櫻井翔さんの父親である桜井俊さんが、

2年前、電通の執行役員に就いたことは、

記憶に新しいかと思います。

 

そんな桜井パパは、11/14付の人事異動で、

なんと、電通持ち株会社の

「副社長」になってしまいました。

 

元総務事務次官という立場ですから、

私は2年前の記事で、

 

「露骨すぎる天下り」

 

「電通の事業は、総務省の管轄に極めて近く、

 この人事自体があって良いものなのか疑問」

 

「電通は、既得権益を守るための

 使い古された策を講じるよりも、

 “Google”や“Facebook”、あるいは、

 日本で言えば“AbemaTV”のような、

 新たなメディアをゼロから立ち上げていく

 “チャレンジ”をして欲しい」

 

と書きました。

 

その後、電通の2019年6月中間連結決算は、

純損益が12億円の赤字に転落し、

前年同期107億円の黒字から、急激に悪化。

 

インターネット広告など

デジタル分野は好調だったものの、

テレビや新聞などの既存メディア向け広告や、

中国やオーストラリアなどの海外事業が

不振であることが要因だと説明されました。

 

「5G」が本格化する中で、

既存メディアの広告離れは、

さらに加速していくでしょう。

 

ここに抜本的な対策を講じなければ、

電通の未来は、どんどん暗くなると思うのですが。。

 

桜井パパの人事は、明るい未来に繋がるでしょうか?

 

「辞めた人間が、大きなお世話だ」

 

と言われてしまうでしょうが、

良くも悪くも、「電通らしい」手を使い、

人と人の関係の中で既得権益を守る意識からは、

もう脱するべきだと思います。

 

東京五輪後、不動産市況が危ないと言われますが、

私は、広告・テレビにこそ、

大きなメスが入ると見ています。

 

「5G」が、トドメを刺すということです。

 

ただ、どこかにピンチが訪れるということは、

誰かが、チャンスを手にすることになります。

 

電通が、今よりも苦しくなる2020年以降、

大いなるチャンスを手にするのは、

インターネットメディアで力を持つ個人です。

 

圧倒的な富を持つ個人が、量産される時代へ。

 

「フリーエージェント社会」

 

の、本格的な到来です。

 

私は、その未来に勝機を見出す仲間とともに、

新たな社会を作るべく、挑み続けたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、幕張のイルミネーションです!

 

 

光の魔法!とても美しかったですよ^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「電通をぶっ壊す!」ご期待の声に対して

2019年09月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

昨夜から今朝にかけて、台風の影響により、

関東地方は大荒れでしたが、私の心の中も、

台風でかき回されたような気分でした。

 

最近、アンチコメントは減っていたのですが、

久しぶりのご登場です。

 

一昨日の、「青汁王子」の記事に対して、

以下の通り、コメントをいただいたのです。

 

<お名前>

 

 エセ電通マン

 

<コメント>

 

 おまえも「電通をぶっ壊す!」とかやってみたら? 

 そんな度胸無いだろうけどな。

 

 

青汁王子や、N国党の活動には、

様々なご意見があると思いますが、

私は、既得権益に向かって真正面から戦う姿勢を、

勇気ある、讃えるべきものだと考えています。

 

先日の当該の記事でも、

そのような見解を示したのですが、

そんな私に対して、

 

「おまえは口だけだな!

 あいつらみたいに、本気で動けよ!」

 

ということなのだと捉えました。

 

と、まあ、精一杯、

心を落ち着かせて書いていますが、

受け取った直後は、内心、

穏やかではありませんでした。

 

そもそも、いただいたコメントの

言葉遣いが汚いので、当然、

不快な気分にはなりました。

 

ただ、正直に申し上げて、一理あると思うのです。

 

革命を起こす人というのは、

自らの命も顧みず、狂気を帯びて戦う人だと、

様々な方の活動を拝見して、感じているからです。

 

私も、

 

「電通から国民を守る党」

 

を立ち上げ、活動をすれば、

もっと注目を集めて、「個人の時代の到来」を

早めることができるかもしれません。

 

ただ、私は、批判「だけ」はしたくないのです。

 

今の私があるのは、電通のおかげであり、

私を育ててくれた「親」のような企業だと、

感謝もしているからです。

 

その「親」が、

社会的に許されないことをしていたと

目の前で見て知ってしまった時は、

悲しかったですし、だからこそ、

それを、私のメディアやマスコミを通して

社会に伝えました。

 

ところが、それでも、親は親。

 

改善して欲しいところが多々ありますが、

素晴らしいところも、たくさんあります。

 

だからこそ、悪い部分は叩き、

感謝すべき部分は、感謝する。

 

それが、私のスタンスです。

 

ですから、やるとしたら、

 

「電通を改革し、日本を改革する党」

 

かな。

 

まあ、どうしても、

弱くなってしまいますよね。

 

そもそも、私には、

政治家が務まるとも思っていないですから、

現時点では、絵に描いた餅ですが。

 

ということで、

不意に台風が到来したこんな日には、

お昼からお酒を飲もう!と、

2014年のシャルドネを開けております。

 

 

ホロ酔いで書いたので、文章の質が心配ですが、、、

 

妻が問題無いと言ってくれたので、

このまま投稿しますね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

青汁王子、贖罪の「1.8億円」寄付

2019年09月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

約「18千万円」を脱税したとして、

法人税法違反などの罪に問われていた

「青汁王子」こと三崎優太さんが、

懲役2年、執行猶予4年(求刑懲役2年)の

判決を言い渡されました。

 

法治国家・日本では、彼は、

「犯罪者」となってしまったのです。

 

しかし、彼は、反逆の精神で、

国税の過酷な捜査のことや、

森友学園問題に関して、彼が知り得る真実を

TwitterYouTubeを活用して、拡げています。

 

1人「100万円」を「180人」に寄付し、

脱税の罪に問われた「1.8億円」を配ることで、

一気に、彼が伝えたいことを拡散しています。

 

「女装」したり、「ホスト」になったり、

とにかく話題を集め続けた彼は、

この活動のために、動いてきたのです。

 

そこに賛否はあれど、

ビジネスの能力が高い方が、

その力を自己プロデュースに使うと、

これだけのことができるのだと驚いています。

 

ところが、既得権益に逆らうことは、

これまでの歴史上、命を危険に晒すことでした。

 

私が、電通の深層をメディアで語った時でさえ、

 

「おまえ、夜道気を付けろよ」

 

「電通に消されるぞ」

 

などと言われたものです。

 

現時点で、そのようなことは一切ありませんが、

時々、電通の記事を書く度に、一部の方から、

心配され続けていることは、事実です。

 

三崎さんは、一企業ではなく、

国家を敵にして、戦っているのですから、

圧倒的なリスクを取っています。

 

その覚悟や度胸は、本当に凄いと思います。

 

三崎さんの言い分がすべて正しいかどうかは、

定かではありません。

 

ただ、日本という国に、

あるいは、支配する側だった既得権益に、

明らかな嘘や矛盾があることを、

国民は気付き始めています。

 

数十億円、数百億円の税の漏れがあっても、

大企業は、何故か許されていることに、

違和感を覚えない人はいないでしょう。

 

そのような中、三崎さんや、N国党が出てきました。

 

インターネットメディアが発展したことが、

長年守られ続けてきた既得権益を、

破壊しようとしています。

 

彼らは、これまでの歴史の通り、消されてしまうのか。

 

あるいは、日本に大改革を起こす革命家になるのか。

 

「大企業の時代から、個人の時代へ」

 

という革命を起こしたい私も、

しっかり、見届けたいと思っています。

 

追伸;

 

本日の写真は、快晴の二子玉で、

子ども達と公園遊びです!

 

 

 

今夜は、妻のお誕生日会!

 

日頃の感謝を込めて、たっぷりお祝いしてきます^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

俺達は、おまえらの「奴隷」じゃない

2019年07月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

日本社会は、未だに縦社会の中で、

上の人間が胡座をかき、組織の一員、

特に末端が、「奴隷」のように扱われて、

苦しんでいます。

 

その極端な例が露見したのが、

昨日の岡本昭彦社長の会見だったと感じます。

 

これまでは、理不尽なことを、

「我慢すること」が、

日本人の美徳とされてきました。

 

文句を言わず、指示された通りに動く、

上が扱いやすいロボットこそが、

上に可愛がられて昇進し、

次のロボット製造者になりました。

 

ところが、その先に明るい未来があった時代は、

残念ながら終わりました。

 

理不尽なことに、耐えても、耐えても、

思い描いた人生はやってこないのです。

 

また、インターネットが発展して、

自分の意見を社会に広く伝える武器を得たことが、

「弱者」を「強者」に生まれ変わらせています。

 

昨日の記者会見を受けて、

吉本所属芸人達が、Twitterで続々と、

社長を批判し、皮肉の声を上げたことに、

私は、希望の光を見ました。

 

「俺達は黙っていない。」

 

「俺達は、おまえらの「奴隷」じゃない」

 

そういう、熱い気概を感じました。

 

このような変化の中で、

これまで、既得権益層が悪用していた、

 

「圧倒的な力関係の元に、反発を抑え込む手法」

 

が、完全に通用しなくなったことを、

社会全体が認識したと安堵しています。

 

ですから、今、

組織の中で辛い思いをしている方は、

どんどん、反撃の狼煙を上げましょう。

 

上司や経営陣に従順にならないと、

生活費を得られない時代は、終焉です。

 

果敢に立ち上がった人こそが、

新たな時代を、強く、自由に、

生き抜いていくことができます。

 

その1つの証左が、私です。

 

1年中、家族と一緒に旅行をしながら、

大企業で苦しみ続けて得ていた給料を

遥かに超える収入を得ています。

 

もう、我慢しなくて良いんです。

 

いや、このまま我慢を続けたら、人生終わりますよ。

 

今こそ、立ち上がりましょう。

 

俺達は、誰の奴隷でも無い。

 

自由になるために、生まれてきたのです。

 

追伸;

 

北陸旅行の最終日、空港では、

「カニ&甘エビ2色丼」

 

 

と、

「ソースカツ丼」

 

 

をいただきました。

 

こうして写真を見て、心の中でまた、

「旅」をすることができる。

 

とても有り難い時代だと、感謝しています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b