■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


くら寿司が「年収1000万円」で新卒募集

2019年07月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

回転寿司チェーン大手の「くら寿司」が、

5月末に募集を開始した2020年春の新卒採用で、

「年収1000万円」の幹部候補生を募っています。

 

26歳以下

 

TOEIC800点以上

 

・簿記3級以上

 

という条件で、

最大で10名を採用するようです。

 

日本の人口は減少を続け、

国内だけの狭い視野で見た「外食産業」としては、

苦しい未来が想定されます。

 

ところが、昨日書かせていただいた通り、

日本食は現在、世界中に愛されています。

 

最近は、

 

「カツカレー・ラーメン・お好み焼き」

 

などに火が着いてきましたが、元来、

「寿司」こそが、日本食の「王道」です。

 

マーケットを海外に転じれば、

右肩上がりの未来を描けるはずなのです。

 

だからこその、人材への「投資」、

素晴らしいと思います。

 

特に、バイトテロ事件があった後に、

それでも「人」に投資をする姿勢に、

私は、田中邦彦社長の「愛」を感じます。

 

また、そのような企業の姿勢を

社会に示すという意味でも、

良い投資になっているでしょう。

 

ただ、私としては、

残念な(心配な)点が3点あります。

 

1つは、今回の採用が

「エグゼクティブ採用」であり、

既存の社員をマネジメントするような

立場になること。

 

これが、叩き上げで努力をしてきた社員の

士気を下げてしまう可能性があると感じます。

 

次に、応募してきているのが、

東大・慶應・早稲田の学生ばかりだということ。

 

そして、これに関する東洋経済の取材に対して、

田中社長が、

 

「多くの優秀な人から応募があった」

 

と、前向きに受け止められていること。

 

これも、学歴偏重の時代錯誤を感じました。

 

TOEIC800点以上」や「簿記3級以上」は、

経営的な観点を持って海外に攻めていく人材としての

基準として想定されるのでしょう。

 

しかしながら、サービス業には、

もっと別の力(広く言えば人間力)が

重要だと感じるので、少し違和感を覚えました。

 

最後に、

 

「卒業後に1年以上ブランクがある者は対象外」

 

となっていること。

 

人と直接対峙する仕事に関しては、

人とは違った人生経験が重要だと思います。

 

「大学を卒業して、2年、放浪の旅をしていた」

 

こんな人こそ、

私は採用したいと思うので、

わざわざ、「ブランク」がある人を

排除しなくても良いのでは?

と感じました。

 

ただ、人事とは、本当に難しいものです。

 

私も、大企業で部下を育成したり、

ベンチャーの役員として全社の人事を考える中で、

誰かを高く評価することが、

その他の方の評価を相対的に下げることになるという

難しさを感じることが多くありました。

 

現在、コミュニティを運営する中でも、

同じような悩みを抱えることがあります。

 

くら寿司が、大きな一歩を踏み出したことは大歓迎。

 

その上で、これから起こるであろう問題に、

適切に対応して、その他の外食産業でも、

人に投資ができる企業が増えていくことを

願っています。

 

追伸;

 

本日の写真は、釧路の「なごやか亭」!

 

 

「くら寿司」も、もちろん美味しいですが、

本場のいくら!ウニ!、最高でした^^

 

これだけ人を幸せにする「お寿司」に

関わる皆様の収入が、日本食の発展とともに、

どんどん上がっていくと良いですね!

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

満員電車の経済損失は「年間3240億円」

2018年10月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

息子と池袋のイベントに遊びに行った後、

焼き鳥専門店「鳥放題」で食事をしました。

 

 

焼き鳥が「食べ放題」というお店なのですが、

私も息子もお腹いっぱいになるまで食べたところ、

私が「18本」、息子が「24本」!という結果に。

 

 

私は、お酒も飲み放題で飲み、

おつまみも食べているとは言え、

5歳児の圧倒的な食欲を見て、

この子の成長がまた、楽しみになりました。

 

しかも、息子が一番美味しかったのは、

「ぼんじり」という渋さ。

 

きっと、大人になったら、

お酒もたくさん飲む男に育ちそうです。笑

 

そして、お腹一杯になった後に向かったのは、

電車マニアである息子が前から見たかった

「都電荒川線」です。

 

 

もう夜になっていたので、

写真を綺麗に撮ることは難しかったのですが、

初めての「都電荒川線」が道路を横切る度、

興奮して見つめている息子。

 

1時間以上、「南池袋4丁目駅」の

「早稲田方面」「三ノ輪橋方面」のホームを

行き来して走り回っていました^^

 

さて、「ナビタイム」の開発メンバーが、

首都圏の「満員電車」による経済損失を

「年間3240億円」だと試算しました。

 

この試算方法は、東洋経済ONLINEに表記があるので、

そちらに譲るとして、首都圏で満員電車に乗る人が

500万人ですから、つまり、

1人あたり月額5400円」となります。

 

これは、満員電車に毎日乗っていた頃の

私の体感とは合いません。

 

私は特に、精神的損失が大きいと感じ、

3万円以上の負荷は感じていました。

 

ただ、当時、電車や会社などだけに、

解決策を求めていた自分のことは恥じています。

 

3万円以上の家賃を払えば、

もっと会社の近くに住めましたから、

徒歩通勤にすることもできたはずです。

 

また、出勤時間を早くするなど、

会社のフレックスタイム導入を待たずに、

自分で工夫することもできました。

 

結果的に、私は起業することで、

満員電車とは無縁の生活になりましたが、

会社員のままでも、回避することはできたと

今更ながら感じています。

 

与えられた条件の中だけで動くのではなく、

その環境を自分でどう変えるか?を意識することが、

ストレス社会の中で生きなければならない現代では

とても重要だと感じた次第です。

 

なお、息子は、電車が好き過ぎるので、

 

「満員電車でも、毎日乗りたい!」

 

と言っています。

 

ただ、この子がもし会社などに

通勤することになったとしても、

その頃(15年後)には、時差通勤や自宅勤務が増えて、

満員電車問題は勝手に解消されているかもしれませんね。

 

あっ、私立小学校や私立中学校を望んだら、

もう目の前の問題ですね。。

 

海外移住も視野に入れた検討を、

早急に進めなければ、、、

 

いずれにしても、息子の電車に対する情熱を、

都心のストレスによって奪われたくないなと感じた

父と息子の時間でした^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「P昇格」の弟と語った「テレビの未来」

2017年12月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


テレビ局に勤める弟の「誕生日」と、

「制作P(プロデューサー)昇格」をお祝いして、

家族で集まりました。

 

 

幼少期に「母子家庭」だった我が家の中で、

長男の私は、弟の父親的な役回りも担いたいと

接してきました。

 

ですから、弟にとっては迷惑かもしれませんが、

弟のことを、自分の「子供」のように

感じてしまうことがあります。

 

これまでの人生の中では、

一般的な「兄弟」、あるいは「親子」のように、

ぶつかることも多々ありましたが、

お互い社会人として成長した現在、こうして、

笑顔でお祝いできることを幸せに思います。

 

私は「慶應」で、弟は「早稲田」。

 

私は「電通」で、弟は「某テレビ局」。

 

歩んできた人生も「兄弟」のような私達は、

人生の「未来展望」を定期的に語り合います。

 

昨夜のメインテーマは、「テレビの未来」。

 

構造的には、テレビは苦しい状況にあります。

 

若い世代を中心としたテレビ離れは顕著で、

これまでの「10年間」と、これからの「10年間」は、

全く違う環境の中での「戦い」になるでしょう。

 

ただ、弟は、そのような中でも、

「テレビにできることはまだまだある」と、

制作現場でリーダーシップをとりながら、

次の時代を創っていこうと意気込んでいます。

 

AbemaTV」などの躍進も、

現時点では脅威だと思っていないそうで、

現場での改革を進めれば絶対に負けないと

力強く話していました。

 

私は、藤田社長の挑戦を応援していますし、

CA社が複数年の赤字を乗り越えて

Amebaブログを大成功させたように、

現在のAbemaTVの巨額の赤字を先行投資として

未来につなげることを期待しています。

 

次の大勝負は年末年始だと思いますが、

どのような番組編成を企画しているのか、

「挑戦者」の次の一手を楽しみにしています。

 

その一方、弟との見解が完全に一致したのは、

フジテレビが危機的な状況であること。

 

SMAP×SMAP」後番組の打ち切り、

「めちゃイケ」「みなおか」の終了、

完全に負の連鎖になっているフジテレビは、

いつ、止血ができるのか、、、

 

かつての王者が、プライドを捨てて

大胆な挑戦を仕掛けられるのか、要注目ですね。

 

なお、暴飲暴食&激務でお腹周りが気になる弟には、

プレゼントとして「シックスパッド」を選びました。

 

 

「来年の春頃には、バキバキのシックスパックを見せて!」

 

ロナウドのような肉体を目指して頑張ろうと、

お互い、いつまでも「挑戦」する心を忘れないよう

誓い合いました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「同質集団」から「異質集団」へ

2017年08月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

日本の官庁が健全に機能していないのも、

多くの大企業が続々と苦しくなっているのも、

「同質集団」であることが1つの要因だと思います。

 

高度成長期以降、しばらくの間は、

「同質集団」でも上手く機能しました。

 

社会に共通の「答え」があって、

組織にも、そこから逆算した「答え」があって、

その通りに言動しさえすれば、

組織も、社会も、発展していったのです。

 

しかしながら、現代は、

価値観が多様化し、社会の中にある「答え」も、

1つではなく、複数存在している状態です。

 

そこで、大量生産・大量消費で均質化された

商品やサービスが求められているのではなく、

ニッチなニーズにマッチする必要が生まれたのです。

 

そのような環境下では、

違う価値観を持った人間同士の化学反応が

とても重要となります。

 

社会がそのように変化しているのに、

過去に機能していたからと、そのまま、

同質の似た者同士を集めてしまうと、

組織の成長は止まってしまいます。

 

このような時代の中では、

異質の人間を混在させることによって、

個人の視点に無いものに触れさせることで、

その組織全体を成長させるべきなのです。

 

私が大企業にいた経験の中でも、

東大、早稲田、慶応を卒業した人が8割で、

似たような価値観を持った人ばかりでした。

 

その方が、意見がまとまりやすく、

描くゴールも、近いものになります。

 

ところが、過去には

良い結果を出していたその同質集団も、

時代の変化と共に、機能しなくなっていくことを

肌で感じていました。

 

だからこそ、その集団を飛び出して、起業し、

現在、「異質集団」の中に身を置いているのです。

 

そして、現在所属する複数の異質集団を、

とても心地良く感じています。

 

社会にある複数の価値観に気付くことが可能な

価値あるコミュニケーションが日々行われ、

それらの学びの中から、毎日、

昨日とは違う、成長した自分に出会えています。

 

自分と全く違う視点で社会を見ている方は、

このように、多くの学びを与えてくれるのです。

 

「同質集団」から「異質集団」へ。

 

今、あなたが所属している組織が

「同質集団」であれば、その場所以外に、

「異質集団」を見付けてみてください。

 

そして、まずは、

そこに片足でも良いので、

突っ込んでみることをお勧めします。

 

きっと、これまで感じられなかった成長を

そこで味わえると思いますよ!

 

追伸;

 

ということで、本日の写真は、

自分でシャンプーができるようになったことを喜び、

お風呂場で、裸でポーズを決める息子です^^

 

個性を伸ばす育児を心掛けていたら、

ひょうきんな性格がどんどん開花してきました!w

 

これからの成長がますます、

楽しみになっています!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「データ」偏重から「人間力」重視へ

2015年08月18日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0818

 

日本ではこれまで、「データ」によって

人としての「価値」が判断されました。

 

試験の点数、偏差値、大学、勤務先、、、

これらの情報をベースにして、

その人が自分より優秀かどうか、

所得が高いか低いかなどを査定し合う

社会が形成されていました。

 

私が勤めていた電通においても、

東京大学が一流、慶應と早稲田は二流、

という空気が蔓延していました。

 

東京大学は、私も受験して敗れ、

あのレベルの学力を身に付けるには

尋常ではない努力が必要だと

痛切に感じています。

 

そして、慶應に合格するまでの

自分自身の努力に対する自負もあります。

 

しかし、それは、10年前、20年前、

人によっては30年以上前の「過去の栄光」です。

 

今現在、その人に

どれだけの「価値」があるかは、

過去の「データ」からは判断できません。

 

それなのに、

いつまでも過去の古いデータに

縛られてしまっている社会の現実に、

私は大きな違和感を持っていました。

 

もちろん、限られた時間と情報をベースに

判断しなければならない状況では、

ある程度、仕方が無かった側面もあるでしょう。

 

ところが、インターネットが発展し、

ソーシャルメディアが普及したことにより、

「データ」に頼らずとも、

それぞれの個人の「人となり」が

可視化されるようになりました。

 

どのような思想を持っているのか、

 

どのような人脈があるのか、

 

どのような過去を歩んできたのか、

 

社会にどう関わっているのか、

 

未来をどう描いているのか、、、

 

すべてが瞬間的に分かり、

 

その人を判断することが

できるようになったのです。

 

そのような時代背景があり、

会社の採用においても、

エントリーした人間のFacebookや

ブログをチェックする機会が増えています。

 

これからは、昔取った杵柄は、

通用しなくなります。

 

過去のデータで勝負していた人には

厳しい時代になりますし、

現在進行形で「人間力」を磨き、

自己成長し続ける人には、

正しい評価を受ける時代になります。

 

そのような中で、

相手を正しく知ることにより、

素晴らしいメンターや

ビジネスパートナーを見付けたり、

生涯の伴侶と出会う方も増えていくでしょう。

 

誰もが、己を磨き続けることで、

人生の質を向上させ、そして、

社会を発展させることができるのです。

 

「データ」偏重から「人間力」重視へと

大きく移り変わって行く社会の中で、

私達は常に、自己の成長を志し、

より豊かな人生を歩んでいきたいですね。

 

  

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

高学歴ワーキングプア、大量発生

2015年04月01日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ 

 

tsubasa0401

 

学歴を求めて大学生が増え過ぎた結果、

大卒の就職内定率は8割になっています。

 

また、大学院生の数は、この25年で

7万人から27万人と4倍になっていますが、

彼らの就職先である大学教員は

15万人から20万人にしか増えていません。

 

このように、

博士号を取っても就職できないという

「高学歴ワーキングプア」が

大量に発生しているのです。

 

有名大学は偏差値を維持するために

入試の定員を絞って推薦入学を増やすので、

例えば、早稲田大学の政治経済学部では、

一般入試を受けて入学する学生は

全体の40%程度になっているのが現状です。

 

こうして、学歴のインフレが急激に進み、

大学名が持っていた価値は

どんどん毀損されていくでしょう。

 

ですから、ユニクロのように

入学してすぐに採用するという方針が

時代に適しているのでしょうね。

 

企業は、特定の専門知識よりも

素直で順応力の高い「便利屋」を求めるので、

大学で何を学んだかよりも、

「入学」の事実だけを評価しているのです。

 

最近は、大学生でありながら、

インターネットを活用して

月収数十万円、数百万円を得る方も

増えて来ています。

 

先日、慶應義塾大学の後輩を

コンサルさせて頂きましたが、

彼は大学1年生でありながら、

ほぼ不労で、月収20万円を得ています。

 

私から、収益を更に引き上げる戦略を

お教えさせて頂きましたので、

彼の年収はあっという間に

会社員の平均的な年収を超えてしまうでしょう。

 

そうすると、「就職」という選択肢は

自ずと消えていくでしょうね。

 

高学歴でも就職できない現実と、

大学生の時から、個人ビジネスで

会社員以上の収入を得られてしまう現実。

 

「良い大学から良い会社へ」という常識が

崩壊してしまうことは、時代の必然なのでしょう。

 

この社会的な革命を傍観するのではなく、

ど真ん中に入って舵を切っていくことが

私に与えられた人生のシナリオであり、

使命なのだと感じております。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料