■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「世界100人の女性」に選ばれた90歳の日本女性

2019年01月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

人々に感動や影響を与えた女性を選ぶ

イギリス・BBCの「100人の女性」の中に、

2018年、90歳の日本女性が選ばれました。

 

これまで選出されてきた、小林麻央さんや、

伊達公子さんなどのような著名人ではなく、

「無名のおばあちゃん」である、

高見澤摂子さんです。

 

選ばれた理由は、高見澤さんが、

 

「東京オリンピックで、通訳をやりたい」

 

と望み、それをお孫さんが支援して、

LINEでの「英語レッスン」をしている様子が、

Twitterで拡散され、BBCの記者の目に

留まったことがきっかけです。

 

自らを、

 

「ボケエッグプラント(ボケナス)」

 

と自嘲したり、カンニングしたことを

正直に告白する様子が、とても可愛らしく、

90歳でも、いつまでも「希望」を持つ姿勢が

高く評価されました。

 

「年寄りって、すぐ

 

 “今の若いもんは”

 

 って言うでしょ?

 

 だけど、私のツイッターに返事をくれる

 若い人たちがたくさんいて、

 その人たちのコメントを読んでいると、

 “安心して日本の将来を任せられる人たちだ”

 って、ものすごく思えるのよ。

 

 私は若い人たちから、未来を見せてもらった。

 ありがたいっていう気持ちですね。」

 

取材に答える高見澤さんの前向きな姿勢と、

未来にはさらに、明るい希望を持つあり方に、

感動しました。

 

そして、

 

「おばあちゃんに新しい話をすると、

 

 『私の時代はこうだった』

 

 とかじゃなくて、

 

 『どうなってんの? どうなってんの?』

 

 って、ものすごい好奇心で食いついてくる(笑)」

 

というお孫さんの夏子さんのコメントも拝見して、

いつまでも好奇心旺盛であることが、

若く元気でいられる秘訣なのだと感じました。

 

私の娘も、私の母と、

こういうLINEをするようになるのかな?

と想像しながら、微笑む正月明けです。

 

追伸;

 

娘はおかげさまで、元気です!

 

 

 

元気でいてくれることが嬉しくて、

1日中、キスしています!

(本人は若干、嫌がっております!w)

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「心の揺らぎ」を認め合う社会

2014年06月16日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

yuragi

 

性格が明るいことは良いことで、

性格が暗いことは悪いことだ、

という常識にとらわれていませんか?

 

色々な悩みを抱える方には、

一見、とても明るい性格に

感じられる方が多いのです。

 

職場や学校での生活を

円滑に進めようと、

明るく振る舞って

心に無理を強いているのですね。

 

人間関係を築く上では、

明るい性格の方が

有利になるケースが多いです。

 

人は笑顔の人と接したいし、

優しい声が心地良いですからね。

 

ですから、

自分もそうしなければいけないと、

偽りの表情を浮かべます。

 

落ち込むことがあっても、

無理に笑顔を作ったり、

相手に心地良い、高い声を

出したりしてしまうのです。

 

大人のそういう素振りを

子供も真似ていきます。

 

こうして私達は、

幼少期から、

明るく振る舞うことを

良しとする社会的圧力を

無言のうちに受け入れて

育っているのですね。

 

しかし、

グローバル化、

情報化が進んだ現代では、

私達を取り巻く人数が

幾何級数的に膨らんでいます。

 

このような中で、

自分の心と反して

明るく振る舞うことは、

負担が強過ぎる時代に

なっているのです。

 

私達は、もっと、

正直に生きて

良いのではないでしょうか。

 

お互いがお互いの、

「心の揺らぎ」を

認め合うことが出来れば、

より生きやすい社会になると

考えています。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料