■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「明治R-1ステマ問題」と広告のあり方

2017年07月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

IBC岩手放送の「明治R-1ステマ問題」に関して、

BPO(放送倫理・番組向上機構)が調査し、

広告業界全体に与える影響を注視していました。

 

しかしながら、不思議なほどに、

大手マスコミはこの問題を報じませんでした。

 

問題となった番組は、IBCが制作し、

20159月に放送された、

 

「宮下・谷澤の東北すごい人探し旅

 ~外国人の健康法教えちゃいます!?~」

 

です。

 

この番組内では、

 

R-1乳酸菌を摂取することで免疫力が高まり、

 風邪やインフルエンザを予防する効果がある」

 

と説明されました。

 

この表現が唐突で、不自然であり、

しかも、R-1乳酸菌の入ったヨーグルトは

明治の製品しかありません。

 

そこで、週刊新潮が、この放送を

 

「ステルスマーケティング(ステマ)」

 

と報じたのです。

 

実際に、IBCの番組審議会では、

 

「あざとい」

 

「視聴者をバカにしている」

 

という批判が噴出し、

これに対してIBC側は、

 

「タイアップ料金をいただいて成り立った」

 

「素材もメーカー側から提供いただいた」

 

と説明していました。

 

番組放送のルールである

放送法第12条では、

 

「対価を得て広告放送を行う場合には、

 その放送が広告放送であることを

 明らかに識別できるようにしなければならない」

 

と規定していますから、

このようなステマは明確に、

「法律違反」だと言えます。

 

ところが、この問題は解決されないまま、

BPOも審議を打ち切りました。

 

当然ながら、

これらのステマには電通が絡むので、私は、

「電通タブー」がまた、表出したと考えています。

 

過労死問題の時は、マスコミ各社も

電通をバッシングしたものの、

「広告のあり方」に関しては、まだまだ、

電通を叩けない文化が残っているのでしょう。

 

マスコミにとって、

このようなステマも少なからず

1つの収入源である「共犯メディア」

であることも、一因だと言えます。

 

今回の問題が、広告業界の

大きな変革のきっかけになると思いましたが、

まだしばらくは、変わらなそうです。

 

ですから、私達は、広告に見えないような

あざとい広告が至るところにあり、

これからもあり続けることを認識した上で、

情報リテラシーを上げ続け、

その真贋を見極める努力をしなければいけませんね。

 

特に、健康意識が高い中高年の方は

カモにされてしまうので、

ご注意いただきたいと思います。

 

追伸;

 

両親を誘って焼肉に行き、テレビやネットの

ステマに気を付けるように改めて伝えました。

 

特に、母は騙されやすいので、、、笑

 

ということで、本日の写真は、

とっても美味しかったお肉やウニご飯などと、

全員分のお肉を焼いてくれた息子の

「ウィンク」&「ピース」です^^

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

日本ムラを「脱藩」せよ!

2015年02月02日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0202

 

明治を切り拓いた幕末志士の多くは、

留学や海外渡航の経験がありました。

 

これは、外国の知識や情報を得たことが

大いに役立てられたのは当然ですが、

それよりも、「幅広い視野」を

身に付けたことが貴重だったのです。

 

坂本龍馬が英雄となったのも、

土佐藩を脱藩して、土佐藩の価値観に

染まらなかったことにあります。

 

彼らは、視野を狭くせず、

思考の幅を広げて、

ものごとを複眼的に考えたからこそ、

日本を変える原動力を持ったのです。

 

その観点で見ると、

現代の日本はどうでしょうか?

 

日本人に囲まれて、

日本の中から見える風景での発想しか

できない人ばかりになっているのでは

ないでしょうか。

 

偏った教育を受けて、

マスコミに洗脳されたまま、

目の前にある大きな「危機」に

全く気付かないでいる方が

大半ではないでしょうか。

 

そして、このことが、

日本がどんどん衰退している

主因と言って良いでしょう。

 

海外と比較し、

日本人的価値観を

できるかぎり廃して

冷静に考えれば、

多くのことが見えてきます。

 

その時に、

「危機」の裏側にある「チャンス」にも、

気付くことができるはずです。

 

現在は、幕末・明治維新と同じような、

時代の大きな変わり目です。

 

つまり、今後日本を変えられるのは、

物理的、精神的に日本から「脱藩」し、

アウェイで磨かれた志士達なのです。

 

私は、自分や、家族、仲間を守る為、

日本を「脱藩」していきます。

 

それは、決して、

「日本を捨てる」のではありません。

 

日本を愛しているからこそ、

アウェイで磨き、出戻り部隊として、

日本を救う志士の1人になりたいと

願っているのです。

 

その為にも、

自ら多くのチャンスを掴み、その果実を

多くの仲間に共有していきます。

 

私の日々のメッセージが、

あなたの視野を広げるきっかけになれば、

とても幸せです。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

日本人の子供達は世界で最も美しい。

2014年11月30日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa1130

 

子供の「優しさ」や「生きる力」は、

二歳までに決まると言われます。

 

二歳までの時間の中で、

どれだけ多く、どれだけ長い時間、

お父さんやお母さんに抱っこされたか、

あるいは、おじいさんやおばあさんと

スキンシップを取ったかが、

その子の一生を決めるのです。

 

それなのに、

子供が一歳になる前に、

保育園に預けてしまい、

両親共働きをするような

家庭が増えていることは、

とても大きな問題です。

 

親は、仕事をもっとコントロールして、

子供との時間を創出するべきです。

 

国や会社に依存したままにせず、

自ら、環境を変えるべきなのです。

 

会社の中にいても、

負荷の少ない部署への異動や、

長期育児休暇の取得など、

手段はあるはずです。

 

一時的な収入源や

将来の出世への影響など、

小さいことを気にしていては、

本当に大切な時間を失ってしまいます。

 

また、会社の収入だけでなく、

自分の力で得る収入があれば、

精神的にも大きく違うでしょう。

 

親自身の為ではなく、子供の為にも、

新たな収入源を模索していくことが

とても大切な時代ですね。

 

明治維新の頃、

日本に来た外国人記者は、

 

「日本人の子供達は

 世界で最も美しい。」

 

と驚いたそうです。

 

大人を信じていて、

異国の人にも笑顔で接し、

瞳を輝かせていたからです。

 

当時の日本の家庭では、

両親だけではなく、

おじいさん、おばあさんも一緒に

子供達とのスキンシップを

取っていたからこそでしょうね。

 

社会が混乱、低迷し、

両親共働きが当たり前の現代、

私達はもっと真剣に、

「働き方」と「子育て」を

見直さなければいけないと考えています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料