■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


ソフトバンク「世界最大ハイテクファンド」発足

2017年05月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

ソフトバンクの孫正義氏は、AIの進化と

IOT時代の到来に伴い、IT産業に押し寄せる

イノベーションの波に乗っていきます。

 

「真のゴールドラッシュが始まる」

 

と意気込み、10兆円規模の投資ファンド

「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」

を発足させ、ITのベンチャー企業に

果敢に投資をしていくのです。

 

「ハイテク」ファンドとしては世界最大で、

少額出資ではなく、投資先の株式20-40%を握る

筆頭株主となる戦略を貫くとのことです。

 

さらに、ただお金を出すだけではなく、

投資先と連携を深めて、

起業家たちを結ぶネットワークを築いていく

「同志的結合」を構想しているようですね。

 

孫氏は、ソフトバンク本体でも投資を続けてきましたが、

「スプリント」や「アーム」の買収で巨額の債務を負い、

追加投資が難しい状況になっていました。

 

そして、このままでは、

ゴールドラッシュに乗り遅れてしまうことを懸念して、

潤沢な資金を持つサウジアラビアの副皇太子と

手を結んだということです。

 

サウジ側とソフトバンク側の間においては、

投資先の議決権、拒否権の交渉が難航し、

両者共に譲歩する形になったとのことなので、

その点だけが心配ですね。

 

お金はあっても、思った通りに投資できなければ、

孫氏の構想が現実にならないからです。

 

しかしながら、アップル、クアルコム、鴻海などから、

すでに、ファンドへの出資が決まっているので、

このような実現力には、本当に驚かされます。

 

日本が誇る「事業家」であり「投資家」である

孫正義氏の動向を注視したいですね。

 

私自身も、彼が続々と

「ゴールドラッシュ」の金脈を掘り当てる姿を見て、

自らの投資にも役立てたいと思います。

 

ちょうど、投資を真剣に学び始めた

このタイミングでのニュース。

 

刺激をくださった孫さんに感謝です^^

 

追伸;

 

久しぶりの「チンチロリン ハイボール」は、

息子がまさかの3連続「奇数」を出しました!

 

 

メガジョッキ(量が2倍、価格も2倍)を3杯いただき、、、

美味しく酔わせていただきました^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

大企業の残業時間、20年から公表義務付けへ

2017年05月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

厚生労働省は、「働き方改革」の一環として、

2020年にも、「従業員の残業時間の公表」を

大企業に義務付けることになりました。

 

それぞれの企業の労働実態を外部から見えやすくし、

過度な長時間勤務を、未然に防ぐのが狙いです。

 

従業員301人以上の約15000社が対象で、

従業員300人以下の中小企業に関しては、

罰則を伴わない「努力義務」に留めるそうです。

 

結局、「時間」だけがクローズアップされることに、

私は違和感を覚えますし、2020年からという遅さに、

本気で改革する気があるのか疑問ですが、、、

 

まあ、1歩、前進したと言えるのでしょうか。

 

ただし、虚偽が疑われるような企業には

行政指導を実施し、悪質な場合には

「最大20万円のペナルティーを科す」、

というレベルなので、各社が本気で従うとは思えません。

 

また、企業側で「抜け穴」を作ることも、

容易にできるでしょう。

 

私が、昨今の働き方で問題だと思うのは、

 

・上司が部下に膨大な仕事を押し付け、

 強制的に働かせること

 

・大半の会社員が「サービス残業」を強いられ、

 「命」である「時間」を軽視されていること

 

・「上司がいるから帰れない」という風潮や、

 残業代のために、無駄な残業をすること

 

です。

 

これらを抜本的に改革するために、

各企業が国に任せることなく主体的に、

対策を講じるべきだと考えています。

 

また、「時間」を問題にするのであれば、

官僚や、学校の先生なども、超長時間労働ですから、

それらにもしっかりメスを入れて、

社会全体で「時短」を推進するべきでしょう。

 

一方、私は現在、

「投資」を真剣に学んでいるので、

睡眠時間を削り、「超長時間」、

パソコンや本に向かっています。

 

学べば学ぶほど、わからないことが出てきますし、

それを吸収して自己成長した先に、

収入が複利でどんどん増える未来も見えているので、

寝る間を惜しんで勉強しているのです。

 

もちろん、育児にも、

生徒さんとのコミュニケーションにも、

引き続き、全力で取り組んでいます。

 

ですから、大企業で働いていた頃よりも、

「長時間労働」していると言えますが、

全く、ストレスは無く、「疲弊」もしていません。

 

自分が楽しんでやることと、

誰かにやらされることは、全く違うということです。

 

日本は、大企業を中心に、

これからどんどん監視社会になっていくので、

「会社員」として生きていくことのストレスは

増大するばかりだと感じます。

 

その中で、「自由に生きたい」と望む方が

ますます増えていくと思いますので、

未来にそのような方達を救えるよう、

今のうちに、磐石な地盤を創っていきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、私から紹興酒を奪おうとする娘と、

幼稚園で走り疲れて、とっても眠そうな息子との

3ショットです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

人生を輝かせる三つの「手」

2015年03月12日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0312

 

「手」は、人間に与えられた

最大の武器だと考えています。

 

その中でも最も有効な使い方は、

三つあります。

 

一つ目が、「挙手」です。

 

手を挙げるということは、

積極的に物事に関わり、

自ら相手との距離を縮める

役割を持っています。

 

自主的に、主体的に、

他者と関係性を持つための

とても重要な武器です。

 

二つ目は、「拍手」です。

 

拍手は、相手に対しての尊敬の意、

賛同の姿勢を表すための武器です。

 

人は拍手をすることによって、

相手を感動させることができます。

 

三つ目は、「握手」です。

 

握手をするということは、

相手と心を通じ合わせるための

とても強力な武器です。

 

人は握手をすることで、

力を合わせて何かを成し遂げる

誓いをすることができます。

 

私達は、日々、

これらの三つの「手」を

繰り返していきています。

 

誠意を持って、

これらを積み重ねることで、

多くの方と信頼関係を

構築することができるのです。

 

ゲームに夢中になる

息子の「手」を見つめながら、

この子が将来、

いつ「挙手」をして、

どんな時に「拍手」を送って、

誰と「握手」をするのか、

楽しく想像しています。

 

この「手」が生み出す未来が

輝かしいものであることを願いながら。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

表現者として最大の職務放棄

2015年02月01日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0201

 

人間は「言葉」によって創られます。

だからこそ、言葉と向き合うことから

逃げてはいけません。

 

自分の気持ちを綴っている時や

誰かの文章を読んでいる時に、

何らかの「違和感」を

覚えることはありませんか?

 

「この人の言う【正義】は、

 どのようなものだろう?」

 

「私が記した【愛】は、

 どんな行動に繋がるだろう?」

 

「あの人が示す【成功】は、

 私のそれとどう違うだろう?」

 

本当は、少なからず、

言葉の定義の「差」を感じているのに、

なあなあにしてしまっていませんか?

 

私は、言葉に接している時、

このような「違和感」に

包まれることがあります。

 

そして、

その違和感を解消できないまま、

文を書き終えたり、

本を読み終えてしまうこともあります。

 

しかし、

以下の言葉をお聞きして、

私は大いに反省しました。

 

「言葉の違和感の放置は、

 表現者として

 最大の職務放棄である。」

 

違和感があるのに、

それを無視するということは、

言葉によって創られる「自分」と

向き合わないことになります。

 

つまり、

自分自身を磨くことを

やめることと同義なのです。

 

誰もが表現者である時代は、

誰もが言葉の違和感を

覚えざるを得ません。

 

そして、その違和感から、

逃げてはいけません。

 

言葉の違和感としっかり向き合って、

自分自身でその言葉を定義し続け、

己を磨き続けていきたいですね。

 

 

追伸;

 

この貴重なメッセージを

私に与えて下さったのは、

数億円規模のプロジェクトを

多数手掛ける、小堀豊さんです。

 

この度、尊敬する小堀さんから、

「15.0%アイスクリームスプーン」を

家族3人分プレゼントして頂きました。

 

アルミニウムの

熱伝導率の高さを利用して、

指の体温を伝えることで

アイスを少し溶かし、

すぐに最高の食べ頃を実現するという

とてもオシャレなスプーンです。

 

これで、アイスが溶けるまで待たずに、

美味しく食べられます!

 

小堀さん、ありがとうございます^^

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料