■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「幸運者」と信じて疑わない心が道をひらく

2016年03月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0312

 

松下幸之助さんが成功の秘訣を聞かれた際、

しばらく考えて、

 

「・・・運ですな」

 

と答えたという逸話は有名です。

 

運に見放されているようでは、

経済的にも、精神的にも、豊かになる道は

途中で頓挫してしまうのです。

 

そして、一般的には、

 

「運なんて、自分ではどうしようもない」

 

と考えられているかと思いますが、

実はそうではありません。

 

私が出会ってきた、個人で億の収入を得たり、

誰にも拘束されずに自由な人生を歩んでいる方々は、

全員、自分は「幸運者」だと信じて疑わないのです。

 

「信じる者は、救われる」

 

と言いますが、これは真実だと感じます。

 

どんな小さなことでも、

目の前のラッキーに感謝する姿勢が、

本人の精神状態を向上させ、エネルギーを高めて、

周囲に賛同者を集めていくのですね。

 

私自身も、

 

「組織に縛られずに、

 個人で自由に生きる仲間を量産し、

 5万人を集めて東京ドームで祝杯を挙げる」

 

という明確な目標を持ち、

その実現を信じて疑いません。

 

そして、過去には不運もたくさんありましたが、

すべては、輝かしい未来のために

必要なことだったのだと捉えています。

 

ケネディが「月に人を送る」と言った時も、

ライト兄弟が「飛行機を飛ばす」と言った時も、

その時点では、誰もが疑っていたでしょう。

 

それでも、本人の確固たる信念が、

想像以上の未来を現実に手繰り寄せたのでしょう。

 

人生は、情熱的な冒険とチャレンジに満ちた

美しく、素晴らしいものです。

 

お金だけを追い掛ける人生には

私は疑問を持ちますが、

何らかの成し遂げたいゴールを描き、

そこに向かって邁進する人は、とても素敵だと思います。

 

「自分は強運の星の下に生まれついている」

 

そう思い込み、信じた道に突き進んでいきたいですね。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「労働時間の減少」に潜む重大危機

2015年12月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa1212

 

日本人の労働時間が、年間2000時間から

1700時間に減っていることで、

「もう、日本人は働き過ぎではない」

と言われますが、実は、この数字には

隠された大きなトリックがあります。

 

実際、正社員の労働時間は

全く減っていないのです。

 

年間2000時間のままで高止まりであり、

ずっと、「働き過ぎ」の状況が続いています。

 

それでは、何故、

全体の労働時間が減っているのかと言うと、

「短時間労働の派遣社員」の方達が

急増しているのが真実です。

 

正社員が減らされ、その代わり、

安く使われる派遣社員が

急激に増加しているのです。

 

何度もお伝えしている通り、

情報化社会で強く生き残るためには、

目の前の情報の裏側を読み解く思考力が

とても重要になります。

 

どんな情報にも、

何らかのバイアスが掛かります。

 

情報発信者の都合で、

少なからず「調理」されていると捉え、

受け止めるべきですね。

 

さて、労働時間データを詳しく見ていくと、

日本人は引き続き働き過ぎで、

労働生産性が低いままであるという

実態が見えてきます。

 

それを知った後、どう行動するか?です。

 

国や会社に任せて、

労働生産性を高める施策を待つか、

所属する会社に働きかけて、

自ら労働環境を改善していくか、

あるいは、会社を飛び出して、

個人で得る収入を最大化していくか。

 

私は、東京ドームに5万人の

フリーエージェントを集めたい

という夢があるので、多くの方を

個人で富を得る方向に誘いたいという

願いがあります。

 

これが、私のバイアスです。

 

そのためにも、妻には本日、

物販事業(輸出)の勉強会に

参加してもらっています。

 

しばらく、体調不良で

参加できなかったのですが、

学びを本格的に再開し、

しっかりと実践してもらいます。

 

それは、妻個人や

私達の世帯収入を高めることだけが

理由ではありません。

 

 収入の選択肢を拡大し、

 その叡智を皆様に伝えること

 

こそを、最も期待して

妻に取り組んでもらっているのです。

 

日本人は本来、とても有能なはずです。

しかし、国や会社による舵取りの過ちにより、

その力を活かしきれていません。

 

私は、多くの方の潜在能力を

最大限に引き出し、

個人で得られる収入を大きくして、

自由な時間を生み出していけるように、

皆さんを導いていきたいと考えています。

 

ただ、このような私の情報も、

そのまま鵜呑みにしないでくださいね。

 

あなたの頭で考え、

新たな行動に結び付けてください。

 

膨大な情報から選りすぐり、

深く深く思考して、

自分なりの答えを出していくこと。

 

その繰り返しで、

人生は大きく変わっていきます。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

人や情報を「信じる力」

2015年09月17日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papamama0917

 

これまでに何度も騙された経験があって、

すぐには人や情報を信用できないという

メッセージやご相談を頻繁に頂きます。

 

様々な経験の中から、いつの間にか、

「疑う力」を育ててしまい、

接する人や情報をすべて、

否定してしまうのです。

 

気を付けなければいけないのは、

「思考は現実化する」ということです。

 

「また騙されるかもしれない」

 

という怯えた考えが、皮肉なことに、

またその現実を招くのです。

 

騙そうとしている人が、

社会にはたくさんいます。

 

でも、すべてを疑ってしまうと、

人生を変え得る素晴らしい人や情報との

出会いの「チャンス」を失います。

 

更に、「騙されないように、、、」と

警戒している態度は、騙す人にとって

「格好のターゲット」として

映るということもあるでしょう。

 

だからこそ、

また悲劇を招いてしまうのですね。

 

私も、人並みに騙されてきました。

 

辛い過去があるし、

思い出したくも無い経験も

それなりにしています。

 

そして、私も、妻も、

実の親に捨てられるという

悲しい経験をしています。

 

それでも、私達は、

「信じる」ということを

忘れていません。

 

もし、私達がお互いを信じられず、

「疑う」ことばかりしていたら、

今こうして共に歩んではいないでしょう。

 

お互いを「信じる」という

強い気持ちがあるからこそ、

幸せな結婚生活を歩めているのです。

 

人間は、「月」のようです。

私達は、人の光を受けて輝くのです。

 

持ちつ持たれつ、

互いに迷惑をかけ、時に傷付け、

互いに腹を立てながらも

互いに許し合いながら生きています。

 

ですから、他人のすることは

すべて「他人事」ではありません。

自分を信じるのであれば、

それと同等か、それ以上に、

他人も信じなくてはいけません。

 

時には、騙されることもあるでしょう。

 

それでも、私は

信じ続けることが大切だと考えます。

 

人や情報を「疑う」力よりも、

それらを「信じる」力の方が、

圧倒的に高尚で、美しいものだからです。

 

あなたにも、

このような気持ちで、

目の前の「人」や「情報」を

見つめて頂きたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

新聞紙を42回折ると月に届く

2013年11月15日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

1115_3

アインシュタインは、

「人類最大の発明は複利である。」

と言っています。

実際に、どの位凄いのか?

を証明する為に、
一つ実験をしてみましょう。

ここに、厚さ0.1mmの
新聞紙があります。

これを折り畳んでいくと、
どの位の厚さになるでしょうか?

1回折ると、2倍ですから
0.2mmですね。

2回折ると、
0.2mmの2倍なので
0.4mmになります。

これを繰り返していくと
下記のようになります。
1回 0.2mm
2回 0.4mm
3回 0.8mm
4回 1.6mm
5回 3.2mm
6回 6.4mm
7回 12.8mm
8回 25.6mm
9回 51.2mm
10回 102.4mm
11回 204.8mm
12回 409.6mm
13回 819.2mm
14回 1.63m(1m突破)
15回 3.27m
16回 6.55m
17回 13.10m
18回 26.21m
19回 52.42m
20回 104.85m
21回 209.71m
22回 419.43m(東京タワー333m突破)
23回 838.86m(東京スカイツリー634m突破)
24回 1677.72m(1km突破)
25回 3355.44m
26回 6710.88m(富士山3776m突破)
27回 13.42km(エベレスト8848m突破)
28回 26.84km
29回 53.68km
30回 107.37km
31回 214.74km
32回 429.49km
33回 858.99km
34回 1,717.98km
35回 3,435.97km
36回 6,871.94km
37回 13,743.89km(1万km突破)
38回 27,487.79km
39回 54,975.58km
40回 109,951.16km
41回 219,902.32km
42回 439,804.65km(月38万km突破)
なんと、
新聞紙を42回折ると、
月に届いてしまうのです。

このまま計算を続けると、
51回で2億2500万kmとなり、
太陽(1億5000万km)をも
超えてしまいます。

これらはあくまで計算上であり、
実際はそれだけ折れる面積の
新聞紙を用意すること自体が
不可能です。

しかし、私はその点を
議論したいのではありません。

ミクロの世界と
マクロの世界は
相矛盾するようですが、
実はこうして繋がっている
ということを、感じて欲しいのです。

人間の日々の成長も、
ミクロです。

しかし、
それを複利で掛け合わせると
マクロになり得るのです。

その凄さを、
しっかりと認識しましょう。
そして、
長期的な視野で、自分自身を
積み重ねていきたいですね。

 

【Ryo’s Video】

・vol.1 「コミュニケーションデザイナーになろう」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2793

・vol.2 「電通SIPSの考察」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2802

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料