■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


40歳を目前に、「裸の変化」を注視

2019年01月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

娘の熱性痙攣に関して、多くの方から、

ご心配の声を頂戴し、感謝を申し上げます。

 

驚いたのは、同じ症状をご経験された

先輩の親御様が多くいらっしゃったことです。

 

娘を診てくださった医師から、

 

5-10%前後のお子様に見られる症状」

 

「中には、繰り返してしまうケースもある」

 

とは聞いていたものの、

「何度も繰り返した」という方もいらっしゃり、

それを想像すると、血の気が引いてしまいます。

 

我が子が呼吸を止め、泡を吹くような姿を

もう2度と見たくないと思っていた私達にとっては、

あれを繰り返してしまう姿を見ることは、

本当に恐ろしいことです。

 

そして、だからこそ、それを乗り越えて、

「親」を立派に務めていらっしゃる方々のことを、

心から尊敬いたします。

 

その後、薬が効いた娘は、

微熱で落ち着いていますが、

引き続き、しっかり支えていきますね。

 

さて、そのためにも大切だと思うのは、

自分自身の健康維持です。

 

私は、暴飲暴食の年末年始の後、

正月明けからのインフルエンザで、

もう2週間以上、トレーニングできていません。

 

昨年は、週に2-3回、低酸素で走り込み、

筋トレはほぼ毎日、継続していたのですが、

これだけ怠けてしまうと、身体が気持ち悪いです。

 

今月末、私は40歳になります。

 

若い頃に想像していた40歳は、

もっともっとオジサンでしたが、

尊敬するYOSHIKIが、50歳を超えても、

(本人は年齢非公表)引き締まった身体を

維持し続けているので、私もそうでありたいと

思っています。

 

ということで、今日現在では中途半端な身体ですが、

自戒のためにも、裸の写真をアップしました。

 

 

 

40代、過去最高の身体を更新し続けられるよう、

努力を続ける日々にしたいと思っています。

 

追伸;

 

昨年末の「感染性胃腸炎」は、

私が唯一生き残りましたが、

年明けの「インフルエンザA型」は、

息子が1人、生き残ることになりそうです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「奨学金」という名の「教育ローン」問題

2018年11月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

日本学生支援機構の奨学金の回収手法に関し、

朝日新聞が問題提起をして、賛否が分かれています。

 

国の奨学金を借りた本人と

連帯保証人の親が返せない場合に、

保証人である親族らは未返還額の「半分」しか

支払い義務が無いのに、それを伝えずに、

「全額請求」しているということです。

 

「借りたものを返すのは当たり前。

 貸した側が、不利になるような提案を

 わざわざする必要はない」

 

というご意見と、

 

「契約内容を、誠意を持って説明した上で、

 正しく返還を求めるべき」

 

というご意見で割れているのです。

 

法的には問題無いのですが、

倫理的な問題としてどうか、ということですね。

 

私は、この報道を受けて、

そもそも、「奨学金」という名で、

「金貸し」をしていること自体が、

大きな問題だと感じています。

 

たとえば、ソフトバンクが行なっている

AIを研究する学生を対象にした奨学金は、

最大100人の学生に「100万円」を給付し、

「返金の必要無し」としています。

 

孫社長が個人でやっている

「孫正義育英財団」も、まさにそうですね。

 

これらこそが、求められる「奨学金」であって、

機構がやっていることは、「教育ローン」です。

 

金融リテラシーの低い学生を狙い、

お金を貸し付けて、返せなくなったら、

親や親族に迫っていく。

 

悪どい商売だと言われても、

致し方無いと思います。

 

もちろん、貧しい家庭で育った人にとって、

お金を借りてでも学び続けたいという気持ちは

理解できます。

 

そして実際に、その借りたお金によって助かった、

という方も、いらっしゃることを知っています。

 

ただ、名称も含め、現状の制度設計は、

大きく変えるべきだと考えています。

 

私は、決して裕福な家庭ではありませんでしたが、

祖父母の支えもあり、私立高校、そして、

私立大学で学ぶことができました。

 

そのことには、心から感謝しています。

 

だからこそ、子ども達の教育資金に関しても、

親として、できることをしっかりしたいですし、

何より、お金の教育をしっかりして、

社会の中にある経済的な罠に落ちないよう、

家庭で教え続けたいと思っています。

 

追伸;

 

週に1-2回の外食が、「お金の教育」に役立ちます。

 

昨晩は、焼き鳥屋さんで、

「ワイン飲み放題」の仕組みを教えました。

 

1杯ずつ頼んだら「8000円」以上だったのが、

飲み放題プランで「2300円」!

 

 

でも、パパみたいに飲み過ぎてしまうから注意だよ!と^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b