■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「同質集団」から「異質集団」へ

2017年08月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

日本の官庁が健全に機能していないのも、

多くの大企業が続々と苦しくなっているのも、

「同質集団」であることが1つの要因だと思います。

 

高度成長期以降、しばらくの間は、

「同質集団」でも上手く機能しました。

 

社会に共通の「答え」があって、

組織にも、そこから逆算した「答え」があって、

その通りに言動しさえすれば、

組織も、社会も、発展していったのです。

 

しかしながら、現代は、

価値観が多様化し、社会の中にある「答え」も、

1つではなく、複数存在している状態です。

 

そこで、大量生産・大量消費で均質化された

商品やサービスが求められているのではなく、

ニッチなニーズにマッチする必要が生まれたのです。

 

そのような環境下では、

違う価値観を持った人間同士の化学反応が

とても重要となります。

 

社会がそのように変化しているのに、

過去に機能していたからと、そのまま、

同質の似た者同士を集めてしまうと、

組織の成長は止まってしまいます。

 

このような時代の中では、

異質の人間を混在させることによって、

個人の視点に無いものに触れさせることで、

その組織全体を成長させるべきなのです。

 

私が大企業にいた経験の中でも、

東大、早稲田、慶応を卒業した人が8割で、

似たような価値観を持った人ばかりでした。

 

その方が、意見がまとまりやすく、

描くゴールも、近いものになります。

 

ところが、過去には

良い結果を出していたその同質集団も、

時代の変化と共に、機能しなくなっていくことを

肌で感じていました。

 

だからこそ、その集団を飛び出して、起業し、

現在、「異質集団」の中に身を置いているのです。

 

そして、現在所属する複数の異質集団を、

とても心地良く感じています。

 

社会にある複数の価値観に気付くことが可能な

価値あるコミュニケーションが日々行われ、

それらの学びの中から、毎日、

昨日とは違う、成長した自分に出会えています。

 

自分と全く違う視点で社会を見ている方は、

このように、多くの学びを与えてくれるのです。

 

「同質集団」から「異質集団」へ。

 

今、あなたが所属している組織が

「同質集団」であれば、その場所以外に、

「異質集団」を見付けてみてください。

 

そして、まずは、

そこに片足でも良いので、

突っ込んでみることをお勧めします。

 

きっと、これまで感じられなかった成長を

そこで味わえると思いますよ!

 

追伸;

 

ということで、本日の写真は、

自分でシャンプーができるようになったことを喜び、

お風呂場で、裸でポーズを決める息子です^^

 

個性を伸ばす育児を心掛けていたら、

ひょうきんな性格がどんどん開花してきました!w

 

これからの成長がますます、

楽しみになっています!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

インターネット上にある「最高学府」

2016年03月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0306

 

「最高学府」と言うと、東大やハーバードを

思い浮かべるのが一般的かと思いますが、

今やインターネット上に、

本当に素晴らしい学びが溢れています。

 

最先端の論文や哲学書が数多く掲載されていますし、

TEDなどでは、多くの方の成功例と失敗例を

本人の生の声で学ぶことができます。

 

無料で得られる「学びの量」が、

明らかにインフレを起こしているのです。

 

息子が大学生になる頃には、

今の「大学」や「入試」は、明らかに

形を変えているだろうと思います。

 

必要とされる能力が、

「頭の中に記憶すること」から、

「インターネットから紡ぎ出すこと」へ

変換していくからです。

 

ただ、すべてがオンラインで完結するかと言うと、

そうでは無いと考えています。

 

インターネットの中でいくら目を凝らしても、

人としてこうありたいと願う「理想の姿」を

見つけることは難しいからです。

 

それは、生きている人の

リアルな振る舞いからこそ、

学ぶことが可能です。

 

つまり、指導者の主な役目が、

「知見を授けること」から、

「人としてのあり方を示すこと」へと

移り変わっていくのではないでしょうか。

 

これは、親子でも同じで、

勉強はインターネットから自分でできる、

しかし、それを活用してどう生きるかは、

親から学ぶ、という時代になると思うのです。

 

さて、インターネットを活用すれば

都会でも田舎でも生活することが可能です。

 

ところが、まだまだ、

田舎には都会に負けてしまう部分があります。

 

それが、人との出会いです。

 

都会には、努力をし続け、

成長し続けている人が集まっています。

 

情報の格差は縮まっていますが、

存在する人の意識の格差は

まだまだ残っており、この格差は、

私達が思っている以上に

大きなものなのかもしれません。

 

だからこそ、

インターネットの時代でも

人は都心に集まり続けているという要素も

あるでしょうね。

 

インターネットへ心から感謝しながら、

人と会うことによって刺激を得て、

自分の未来を形成していくことが、

これからの時代の素敵な生き方だと言えます。

 

私もそのような思いを持ちながら、

親として、指導者として、

自分のあり方を見つめていたいと思います。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

人生の「やり残し」を無くす一歩

2016年01月31日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

ryo_tsubasa0131

 

私の前職時代の後輩に、突然退職して、

世界一周の旅に出たK君がいます。

 

東大卒、電通というキャリアを捨て、

「世界中をこの目で見たい」という夢を

20代のうちに実現したのです。

 

彼の生き方は、

最高にカッコイイと思います。

 

人間は誰もが、生きてく上で、

 

「あれもやりたい」

 

「これもやりたい」

 

と、色々と思い描くものです。

 

しかしながら、そのほとんどを、

実現できずに人生を終えていきます。

 

「失敗したらどうしよう」

 

という不安を抱えて、

結局何もやらずに、

後悔だけを大きくしていくのです。

 

そうならないためには、

 

「失敗したらどうしよう」

 

ではなく、

 

「やり残したらどうしよう」

 

という意識を持つことが大切です。

 

そしてこれは、

私自身の生き方の信条でもあります。

 

亡くなっていく人の大半が、

「やらなかったこと」を悔やむと言います。

 

私も、もし起業していなかったら、

きっと後悔していたでしょう。

 

選んだ道が正しいかなんて、

誰にも分かりません。

 

ですから、

 

「正しいかどうか」

 

ではなく、

 

「やりたいかどうか」

 

に素直に従い、

道を選択し続けることでしか、

人生は変わっていかないのです。

 

K君は、現在、

世界中を旅した経験を活かし、

 

「世界に日本の魅力を伝える」

 

というコンセプトでビジネスを立ち上げ、

旅行業を主軸に大成功しています。

 

電通時代から、可愛い笑顔で

万人に愛される子でしたが、

更に、その笑顔に磨きがかかっていて、

幸せを世界に拡げています。

 

「いつまでも夢を追いたい」

 

最高の笑顔で語るK君と、

近いうちに、何か一緒にビジネスをして、

共に社会に貢献したいと考えています。

 

あなたも、

「人生のやり残し」を無くすよう、

まずは、小さな一歩でも良いですから、

勇気を持って踏み出してくださいね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

起業前後で変わった「お金」への想い

2016年01月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

tsubasa0104

 

電通で長くお世話になった東大卒の超エリート

S部長(当時)から、新年にメッセージを

頂きました。

 

「記事をいつも楽しく読んでいます。

 元気そうで何よりです。

 ますますのご発展を祈念しています。」

 

私が退社した時、多大なるご心配、ご迷惑を

お掛けしてしまった方です。

 

それなのに、退社して3年以上経った現在も、

こうして温かく見守ってくださっていることに、

心から感謝します。

 

私が電通を退社した直後は、

電通を否定するような記事も

書いてしまっていました。

 

私自身の情報発信の基軸として、

 

「大企業から個人の時代へ」

 

というメッセージを柱にしていますので、

時には、出身の会社を敵に回すような表現も

してしまっていたのです。

 

時代の変革を伝えたい想いが先走って、

行き過ぎた文章になっていたこともあり、

その点は、とても反省しています。

 

例えば、当時は

「収入が高い方が偉い」という

考え方を持っていました。

 

そして、

プライベートの時間を削って働いて、

年収1000万円程度であった自分を

卑下していたのです。

 

また、電通の社長になったとしても、

年収4000万円程度であるということを、

バカにしてしまっていたのも事実です。

 

現在、私の年収は有り難いことに、

電通の社長以上になっていますが、

「電通の社長より偉い」

などとは、全く思いません。

 

色んな方と出会う中で、

収入だけを比較したり、

人を判断することはしなくなりました。

 

お金だけでは、人生は測れないと

痛感したからです。

 

ただ、起業当時から変わらないのは、

「自由」を求める心です。

 

自由を獲得し、家族の愛を育むこと、

これだけは、私の人生の中で譲れないことです。

 

ですから、今後も、強くは意図せずとも

大企業を否定するような表現も含むかと思います。

 

S部長、どうかその際も、

一個人の見解として、

大らかな心で受け止めてください。w

 

まだまだ未熟な私ですが、

電通で鍛えて頂いたからこそ、

現在の幸せがあります。

 

これからも、稚拙ながらも

信念を持って想いを綴っていきますね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

失敗は猛スピードでやってくる

2014年11月16日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

tsubasa1116

私は、年間数億円の売上を

目の前で失ってしまったことが

何度かあります。

 

企業の数億円の広告予算を獲得する為、

競合プレゼンで、他代理店と

しのぎを削ってきたのです。

 

「億」を手にするか、

手放すかの戦いですから、

徹夜、徹夜で挑んできました。

 

数ヶ月、時には年単位の戦いを経て、

勝ったら最高の美酒を交わし、

負けたら、しばらくの間、塞ぎ込みます。

 

このような経験で、今現在、

私のビジネスで活きているのは、

「勝った」経験ではなく、

明らかに、「負けた」経験です。

 

負けた時は、

 

「何故、負けたのか?」

 

と、何度も何度も繰り返し、

集中して考え続けます。

 

そうして穴を見付け、

次回は徹底的に、

その穴をカバーするようにします。

 

こうした努力で、

少しずつ、勝率が上がります。

 

ところが、

それで油断をしていると、

楽勝だと構えていた案件で

大敗してしまったりするものです。

 

このように、

成功はゆっくり訪れますが、

失敗は猛スピードでやってきます。

 

そして、失敗から

這い上がって来る過程でこそ、

人は学ぶのですね。

 

宇宙飛行士の毛利衛さんは、

難関私立高校を卒業した東大生が

 

「私は宇宙飛行士になるのに最適だ」

 

と自信満々に訪れた時、

 

「残念ながら、今の君は向いていない。

 失敗の経験が無い人は、

 重要な局面で大きな失敗をする。」

 

と伝えたそうです。

 

宇宙飛行士のような

失敗が許されない環境で大切なことは、

頭脳の良さや成功体験ではなく、

むしろ、大きな失敗体験なのですね。

 

積み上げてきたものが

音を立てて崩れていくような感覚を

何度も味わった人こそが、

全力で体当たりをして、

扉を開いていきます。

 

だからこそ私は、

億単位の、悔しい、苦しい「負け」を

経験出来たことに感謝しています。

 

失敗を恐れず、這い上がる度に、

強くなっていきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【完全放置で不労所得を得る方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

全国のラーメン、食べに行きます!

2014年10月29日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

ramen1029

 

東京ラーメンショーで4杯食べ比べて、

ラーメンの違いを生み出すのは

「麺」と「スープ」だと再確認しました。

 

全国各地の超人気店が並んでいて、

それぞれ、色んな拘りがあります。

 

チャーシューが巨大だったり、

大きな唐揚げが入っていたり、

牡蠣がトッピングされていたり、

モッツァレラチーズが乗っていたり・・・

 

それぞれの具材、

とても美味しかったです。

 

ただ、やはり本質は、

「麺」と「スープ」であり、

勝負はこの二つで決まると感じました。

 

「じゃあ、人間の本質は何だろう?」

 

と、ふと思ったのですが、

私は、「人間性」と「知力」だと

考えています。

 

人は、

髪型で個性を出したり、

ファッションで魅せたり、

学歴を主張したり、

会社名を自慢したり、、、

自分を飾るものに

気を取られがちです。

 

しかし、

その人の本当の魅力は

「人間性」と「知力」に

表れると思うのです。

 

そして、この二つは、

永遠に伸ばすことが出来ます。

 

人間性は当然ですね。

 

他人のことを慮り、

奉仕の精神で接することで

どこまでも伸ばすことが出来ます。

 

そして、知力も、

いつまでも高められます。

 

イギリスのマグワイアという

認知神経学者は、ロンドン市内の

タクシー運転手の海馬(記憶を司る場所)が、

一般人より大きく、更に、歴が長い人が

更に大きくなることを発表しています。

 

つまり、脳も、

鍛えれば鍛える程に成長するのです。

 

東大出身者でも、

社会に出てから学ばない人間は

没落していきます。

 

電通にも、東大卒で使えない人、

たくさんいましたからね・・・。

 

知識社会の中では、

過去の「学歴」なんて関係なく、

現在の「学力」「知力」で

勝負が決まるのです。

 

ということで、

ラーメンのトッピングは飾りであり、

「麺」と「スープ」を追求するのが正解。

 

人間にとっての人生は、

「人間性」と「知力」を高め続ける旅路だ、

ということですね。

 

 

追伸;

 

日本一周の旅の時、

全国のラーメンを食べ比べるのも

楽しみの一つになりました^^

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

日本の学校教育が脳を破壊する

2013年12月15日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

1214_2 3

 

私は学歴に関して、

完全に否定することはありません。

 

一つのことにどれだけ本気になれるか、

その熱を試す指標としては機能しているし、

当人にとっては、努力の結晶として、

公に示せる証だと捉えています。

 

実際に、電通のプロジェクトでは

東大卒に囲まれていましたが、

彼らが徹夜で仕上げて来る資料は

驚く程に質が高く、

その集中力と物事を追究する力を

とても尊敬していました。

 

しかし、

日本の教育自体については、

ずっと懐疑的です。

 

私達は、

九九の暗記や漢字の書き取りなどの

記憶に偏重する教育により、

自ら考える能力を奪われています。

 

現代のような、

一寸先が不透明な時代には、

古い時代の価値観を

刷り込むような教育は

害にしかなり得ません。

 

新しい発想を生み出す力こそが

重宝されるべきなのに、

そのような力を創り出すには、

日本の学校教育は不足するところが

多過ぎるのです。

 

私は慶応の理工学部に入学するにあたり、

高スペックな数学や物理を

頭に叩き込みました。

 

しかし、大学受験が終わったら、

ほぼすべてを忘れました。

 

大学においても、

日本最高峰の数学を学びましたが、

テストが終わった瞬間、

その知識は消え去りました。

 

世の中の問題には、

答えがありません。

 

だからこそ、

誰かに教えてもらうことに

慣れてしまった人間より、

自分に忠実に、

自分なりの解を出せる人間の方が

生命力が強いのです。

 

社会で役に立つのは、

答えを詰め込む力ではなく、

答えを見出だす力です。

 

教育という観点で見た時、

素晴らしいと感じるのは、北欧です。

 

スウェーデン

ノルウェー

デンマーク

 

これらの国は、

人口は少ないながらも

国民一人あたりのGDPは

世界の上位を占めています。

 

<2012年 一人当たりGDPランキング>

 

1位:ルクセンブルク

2位:カタール

3位:ノルウェー

6位:デンマーク

7位:スウェーデン

10位:アメリカ

11位:日本

 

国際競争力でも、

日本をはるかに上回っています。

 

<2013年 国際競争力/スイスIMD>

 

1位:アメリカ

2位:スイス

3位:香港

4位:スウェーデン

6位:ノルウェー

12位:デンマーク

24位:日本

 

これらの国では、

「教える」のではなく、

「学ぶ」ことを重んじています。

 

子供の頃から事業計画書を書かせ、

それぞれの解を大切にするのです。

 

日本のように、

答えが用意されており、

「正解」か「不正解」の

どちらかを押し付けるこはせず、

それぞれの思考パターンを

鍛えて行くのです。

 

これらを鑑みると、

このまま日本で子育てをすることを

躊躇ってしまいますね。。

 

息子の為にも、

真剣に考察していきたいと思います。

 

【Ryo’s Party資料請求】

私を家庭教師にして、

来年から人生を変えたい方

http://fujisawa-ryo.com/entry

 

【Ryo’s Video】

・vol.1 「コミュニケーションデザイナーになろう」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2793

・vol.2 「電通SIPSの考察」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2802

・vol.3 「ナンパ」と「合コン」と「ネットビジネス」

→ http://fujisawa-ryo.com/nanpa_goukon

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料