■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「ピエール瀧・逮捕」薬物報道のあり方

2019年03月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

昨日深夜のニュースで、あまりにも驚き、

しばらく、眠れなくなってしまいました。

 

「電気グルーヴ」として、日本のテクノシーンを

牽引してきたミュージシャンであり、近年は、

俳優としても存在感を示し、活躍の場を

着実に広げていた、ピエール瀧さんの逮捕。

 

コカインの陽性反応が出ていて、本人も、

その使用を認めているということです。

 

「凶悪」

 

「日本で一番悪い奴ら」

 

「アウトレイジ」

 

日本の映画史に残るであろう作品で与えられた、

人間の「悪」を醸し出す難しい役どころを、

完璧に演じ切った上で、

 

「アナと雪の女王」

 

では、チャーミングなキャラクターの

オラフの声を担い、日本の映画界にとって、

不可欠の存在となりました。

 

その道の先にあった、大転落。

まさに、「成功の光と影」ですね。

 

彼のさらなる活躍を期待していただけに、

本当に残念です。

 

昨夜、眠れなくなった時に思い出したのは、

電通に勤務していた時代に見せられた、

薬物を禁止する映像でした。

 

実は、電通の社内では、

薬物が蔓延していた時期がありました。

 

・芸能界

 

・音楽業界

 

・スポーツ業界

 

それぞれに入り込み、

人脈をどんどん拡げていた電通は、

同時に、それらの業界の「悪」も吸い込み、

社内で、薬物が拡がっていたのです。

 

逮捕者も出たことをきっかけに、

社内で啓蒙活動が行われていましたが、

反対に、それによって、

興味を持ってしまう同僚もいました。

 

これと同じ原理で、

日本のマスコミによる薬物報道も、

そのあり方が問われています。

 

薬物の危険性を煽る報道が、

逆に興味をそそってしまったり、

依存症を克服しようとしていた方が、

また薬物に手を染めるきっかけに

なってしまっているのです。

 

国立精神・神経医療研究センターの

松本俊彦さんなどが、それらを回避するための

 

「薬物報道ガイドライン」

 

を公表していますが、

今回の瀧さんの報道とその影響を、改めて鑑みて、

随時、軌道修正しながら、各報道機関に

浸透させるべきだと感じます。

 

私達家族は、多くのご家庭と同じく、

「アナ雪2」を楽しみにしていました。

 

当然、オラフは、

あの声で登場してくれると考えていました。

 

そのような中、子ども達に、

今回の事件をどう伝えるか。

 

報道のあり方とともに、育児のあり方が、

各家庭に問われますね。

 

私は、息子には特に、「成功の光と影」も、

同時に教えていきたいと考えています。

 

追伸;

 

本日の写真は、

昨日の世田谷公園の追加ショット!

 

 

 

陽が落ちるまで、泥だらけになりながら、

遊びまわりました!

 

今日は、また別の公園に行きます^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b