■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「AbemaTV+電通+博報堂」資本業務提携

2018年10月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私が電通に入社した直後、社内では、

サイバーエージェントを敵対視する声が多く、

それを潰そうとするような営業活動も見られました。

 

そして昨日、AbemaTVと電通と博報堂が

資本業務提携に至ったことが発表され、

時代の流れを感じます。

 

私が想像したよりも速度は遅いですが、

いよいよ、広告業界の勢力図が

塗り替えられつつあるのです。

 

私は、

 

「インターネットを早く攻略しなければ、

 やがて、電通はそこで力を持った企業に

 飲み込まれてしまう」

 

という危機感を持っていました。

 

かつて、「敵」だったサイバーエージェントと

「味方」になった現在、、、

 

それは、どんな未来につながるでしょうか。

 

現時点では、AbemaTVは、

地上波テレビに敵いません。

 

しかしながら、スマホの普及、

データ容量の拡大、通信速度の高速化により、

手のひらで動画コンテンツを楽しむ文化が、

急速に浸透しています。

 

5年後、いや、2-3年後には、

現在の私達の常識が大きく変化していることは

間違い無いでしょう。

 

その時、勝っているのはどの企業か?

 

私は、「勝負師」である藤田社長に

軍配が上がると考えています。

 

懸念点としては、今回の提携を機に、

最近の地上波のように、

コンプライアンス重視になり過ぎ、

番組がつまらなくなってしまうことです。

 

Abemaには、独自の方針を貫いて、

尖った番組を創り続けて欲しいと思っています。

 

さて、スマホの普及や通信環境の改善により、

私達は、新たなことを学ぶ機会にも恵まれました。

 

資産を拡大し続けるFX手法の教育においても、

北海道と沖縄、あるいは、日本と海外をつないで、

無料で、学び合うことが可能です。

 

Abemaは、手のひらに映像コンテンツを届けますが、

私達は、仲間の手のひらに学習コンテンツを届け、

勝てるトレード情報を配信し続けることで、全員で、

「勝ち続けるトレーダー」に生まれ変わっています。

 

すべてが、スマホで完結するからこそ、

手のひらで、「億」の資産を構築する未来に

確実に向かって進んでいるのです。

 

15分」で、莫大な富を形成する未来へ。

 

11/11FX無料セミナーは、

お席がどんどん埋まってきました。

 

このチャンスを失う前に、

お席を確保してくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

追伸;

 

本日の写真は、家族と海鮮丼&こぼれイクラ丼&ビール!

 

 

最近また、ビールばかり飲んでます!

 

少し痩せ過ぎたので、脂肪を蓄え中です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

ハロウィン「楽しむ」文化の素晴らしさ

2018年10月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

すっかり涼しくなって、秋を感じる季節、

ハロウィンを楽しむシーズンの到来です。

 

今日は、お昼から幼稚園のハロウィンイベントで、

子ども達が、カラフルな衣装に身を包み、

仮装を楽しんでいます。

 

 

息子は、先日の「1日駅長」当選から、

完全にその気になっている「駅長さん」に、

娘は、大好きな「プリンセス・ソフィア」になりきり、

公園で思う存分、はしゃいでいました。

 

 

ハロウィン市場は、「1305億円」と、

バレンタインを超える規模になっているそうです。

 

SNS向きのコンテンツですから、

この数年で、日本でも一気に拡大していますね。

 

私は、子どもの頃から、こうして、

とことん楽しむ文化と接することは、

とても価値のあることだと思います。

 

「踊る阿呆に見る阿呆、

 同じ阿呆なら踊らにゃ損損!」

 

日本人は本来、

恥を忘れて楽しむ国民性があったのに、

現代社会の中では、「見る阿呆」が

急に増えていたように感じます。

 

それが、ハロフィンの拡大で、

全員で「踊る阿呆」になって、

お互いに喜ばせ合う様子を見ていると、

とても温かい気持ちになります。

 

ハロウィンの本来の意義は、

「悪霊」などを追い出す宗教的なお祭りであり、

 

「子供たちの魂が魔物に取られないように、

 魔物に見せかけたオバケの衣装を着させ、

 子供たちを守る」

 

のが、正しいあり方です。

 

つまり、「駅長さん」も「ソフィア」も、

全くオバケではないため、

ハロウィンの意図とはズレてしまっています。

 

ところが、このように、

海外の伝統が日本のコスプレ文化と融合し、

新たなイベントとして定着してきたことも、

前向きに受け止めたいと考えています。

 

さて、どんなイベントも、ビジネスも、

 

SNSで拡散されるかどうか?」

 

という視点が欠かせない時代になりました。

 

子ども達には、SNSの中での

 

・自己プロデュース力

 

・自己表現力

 

を養わせながら、その過程で、

「お金を生み出す力」を

与えたいと思っています。

 

個人が媒体を持ち、周囲の方に

大きな影響を与えられる時代、

子ども達の飛躍が楽しみです!

 

追伸;

 

「駅長」になった息子が、

「プリンセス」の肩を抱く写真!

 

 

良い男&良い女に育ってくれそうです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「自由」と「規律」のバランス

2015年04月09日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ 

 

papa_tsubasa0409_1

 

「練習中は水を飲むな!」

 

学生時代の部活などで、

このような理不尽な指導を

受けた方も多いと思います。

 

会社の中でも、

 

「今は大変だろうけど、

 3年、我慢してくれ。」

 

などと、根拠の無い苦悩を

強いられた方も多いでしょう。

 

このように、日本人の中には、

「苦しむこと=努力すること」という

意識が染み付いています。

 

これにはあらゆる要因がありますが、

戦争における圧倒的な戦力不足を、

「精神力でカバーする」という、

帝国陸軍以来の伝統が一因でしょうね。

 

そして、戦後の日本経済は、

組立加工業を中心に発展しました。

 

加工業には「正確性」が求められ、

それは「規律」によって生み出されるので、

多くの会社は「規律」を重んじました。

 

結果的に経済が発展したのですが、

時代の流れの中で、組立加工業だけでは

世界の中で取り残されるようになっています。

 

ソフト産業やコンテンツ産業など、

「規律」で「がんじがらめ」ではない、

「自由」な発想が求められているのです。

 

つまり、「規律」で「苦しむ」のではなく、

「自由」に「楽しむ」ことが大切なのです。

 

日本でも、この発想の転換が必要です。

日本には「楽しむ」心が足りないので、

それが得意なイタリア人が生み出すような

素敵なデザインや斬新な発想が生まれません。

 

ですから、私達は、

規律に縛られるのではなく、

ゼロレベルから発想できるよう、

苦しみから離れて楽しんでいくことが

大切だと考えています。

 

私自身も、

「仕事は苦しいもの」という発想から、

「仕事を楽しもう」と切り替えたことで、

大きな成果が出るようになりました。

 

あなたも、目の前のビジネスを

規律で制限せずに、自由に、楽しみながら、

取り組んでいって下さいね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料