■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「奨学金」という名の「教育ローン」問題

2018年11月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

日本学生支援機構の奨学金の回収手法に関し、

朝日新聞が問題提起をして、賛否が分かれています。

 

国の奨学金を借りた本人と

連帯保証人の親が返せない場合に、

保証人である親族らは未返還額の「半分」しか

支払い義務が無いのに、それを伝えずに、

「全額請求」しているということです。

 

「借りたものを返すのは当たり前。

 貸した側が、不利になるような提案を

 わざわざする必要はない」

 

というご意見と、

 

「契約内容を、誠意を持って説明した上で、

 正しく返還を求めるべき」

 

というご意見で割れているのです。

 

法的には問題無いのですが、

倫理的な問題としてどうか、ということですね。

 

私は、この報道を受けて、

そもそも、「奨学金」という名で、

「金貸し」をしていること自体が、

大きな問題だと感じています。

 

たとえば、ソフトバンクが行なっている

AIを研究する学生を対象にした奨学金は、

最大100人の学生に「100万円」を給付し、

「返金の必要無し」としています。

 

孫社長が個人でやっている

「孫正義育英財団」も、まさにそうですね。

 

これらこそが、求められる「奨学金」であって、

機構がやっていることは、「教育ローン」です。

 

金融リテラシーの低い学生を狙い、

お金を貸し付けて、返せなくなったら、

親や親族に迫っていく。

 

悪どい商売だと言われても、

致し方無いと思います。

 

もちろん、貧しい家庭で育った人にとって、

お金を借りてでも学び続けたいという気持ちは

理解できます。

 

そして実際に、その借りたお金によって助かった、

という方も、いらっしゃることを知っています。

 

ただ、名称も含め、現状の制度設計は、

大きく変えるべきだと考えています。

 

私は、決して裕福な家庭ではありませんでしたが、

祖父母の支えもあり、私立高校、そして、

私立大学で学ぶことができました。

 

そのことには、心から感謝しています。

 

だからこそ、子ども達の教育資金に関しても、

親として、できることをしっかりしたいですし、

何より、お金の教育をしっかりして、

社会の中にある経済的な罠に落ちないよう、

家庭で教え続けたいと思っています。

 

追伸;

 

週に1-2回の外食が、「お金の教育」に役立ちます。

 

昨晩は、焼き鳥屋さんで、

「ワイン飲み放題」の仕組みを教えました。

 

1杯ずつ頼んだら「8000円」以上だったのが、

飲み放題プランで「2300円」!

 

 

でも、パパみたいに飲み過ぎてしまうから注意だよ!と^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「奨学金破産」増加の現実と、打開策

2018年02月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

国の奨学金を返せずに「自己破産」するケースが、

借りた本人だけではなく、その親族にまで

拡がってしまっています。

 

これは、奨学金制度を担う「日本学生支援機構」などが

初めて公表したもので、なんと、この5年で、

のべ15000人以上の方が、奨学金を返せずに

自己破産しているのです。

 

そのうち、本人が約8000人、

連帯保証人と保証人が、約7000人とのことです。

 

国内の自己破産の数は減っているのですが、

奨学金関連は増えてしまっているという現状を見て、

私は、日本の教育を憂います。

 

なぜなら、経済的な安定を手にし、

親の元を離れて独立して生計を立てることが、

教育の1つの目的のはずだからです。

 

しかしながら、貸与額である無利子の平均237万円、

有利子の平均343万円、この程度の金額でさえ、

個人で生み出す力を得られていないということは、

あまりにも矛盾していると思うのです。

 

私には、東大、慶応、早稲田などという、

いわゆる「高学歴」の知人がたくさんいますが、

その中にも、「自分で生きていく力」を

大学で身に付けた人がどのくらいいるかと言うと、

ほとんどいないのでは?と感じます。

 

もちろん、それは、

大学を卒業したばかりの、私を含めてです。

 

お金のことは、会社に入ってから、、、

 

このような方が大半であり、

会社に入ってからでも、本当の意味で

お金を稼ぐ力が身に付く人は少ないのが

現状なのではないでしょうか。

 

私は、私なりの「打開策」を講じ、

この状況にメスを入れたいと思っています。

 

その大きな柱が、

 

「日本の投資教育を変えること」

 

であり、そのために、

FXのセミナーを定期的に開催しています。

 

1000人以上を指導してきたからこそわかる、

 FXで勝てる人、勝てない人、それぞれの大きな特徴

 

・株より、不動産より、仮想通貨より、

 FXが最も、個人の資産形成に相応しい理由

 

・「資産10億円」を達成した後の、人生のビジョン

 

・とても忙しい人が、FXのトレードを

 日常に上手に取り入れるためのコツ

 

・各時間足の「フラクタル」な構造を理解し、

 目の前のトレードに役立てる技術

 

・資金量を上げていくプロセスでの、

 最適な「メンタルコントロール」法

 

FXで脱サラに成功した後、陥ってしまいやすい罠

 

・ビットコインFXに見えた「光」と「影」

 

FXの勝率を上げるために、絶対に欠かせないアプリ

 

今回のテーマも、盛りだくさんです。

 

2/25(日)14-18時、東京都内・某所で開催します。

 

あなたが、投資の力を手にして、

誰にも頼らず自分で生きていく道に進みたいならば、

是非、ご参加ください。

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

追伸;

 

本日の写真は、息子も娘も、

カメラを向けられることに乗り気ではなかったので、

息子に、妻と私の2ショットを撮ってもらいました^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「明治R-1ステマ問題」と広告のあり方

2017年07月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

IBC岩手放送の「明治R-1ステマ問題」に関して、

BPO(放送倫理・番組向上機構)が調査し、

広告業界全体に与える影響を注視していました。

 

しかしながら、不思議なほどに、

大手マスコミはこの問題を報じませんでした。

 

問題となった番組は、IBCが制作し、

20159月に放送された、

 

「宮下・谷澤の東北すごい人探し旅

 ~外国人の健康法教えちゃいます!?~」

 

です。

 

この番組内では、

 

R-1乳酸菌を摂取することで免疫力が高まり、

 風邪やインフルエンザを予防する効果がある」

 

と説明されました。

 

この表現が唐突で、不自然であり、

しかも、R-1乳酸菌の入ったヨーグルトは

明治の製品しかありません。

 

そこで、週刊新潮が、この放送を

 

「ステルスマーケティング(ステマ)」

 

と報じたのです。

 

実際に、IBCの番組審議会では、

 

「あざとい」

 

「視聴者をバカにしている」

 

という批判が噴出し、

これに対してIBC側は、

 

「タイアップ料金をいただいて成り立った」

 

「素材もメーカー側から提供いただいた」

 

と説明していました。

 

番組放送のルールである

放送法第12条では、

 

「対価を得て広告放送を行う場合には、

 その放送が広告放送であることを

 明らかに識別できるようにしなければならない」

 

と規定していますから、

このようなステマは明確に、

「法律違反」だと言えます。

 

ところが、この問題は解決されないまま、

BPOも審議を打ち切りました。

 

当然ながら、

これらのステマには電通が絡むので、私は、

「電通タブー」がまた、表出したと考えています。

 

過労死問題の時は、マスコミ各社も

電通をバッシングしたものの、

「広告のあり方」に関しては、まだまだ、

電通を叩けない文化が残っているのでしょう。

 

マスコミにとって、

このようなステマも少なからず

1つの収入源である「共犯メディア」

であることも、一因だと言えます。

 

今回の問題が、広告業界の

大きな変革のきっかけになると思いましたが、

まだしばらくは、変わらなそうです。

 

ですから、私達は、広告に見えないような

あざとい広告が至るところにあり、

これからもあり続けることを認識した上で、

情報リテラシーを上げ続け、

その真贋を見極める努力をしなければいけませんね。

 

特に、健康意識が高い中高年の方は

カモにされてしまうので、

ご注意いただきたいと思います。

 

追伸;

 

両親を誘って焼肉に行き、テレビやネットの

ステマに気を付けるように改めて伝えました。

 

特に、母は騙されやすいので、、、笑

 

ということで、本日の写真は、

とっても美味しかったお肉やウニご飯などと、

全員分のお肉を焼いてくれた息子の

「ウィンク」&「ピース」です^^

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

日本人男性は最も孤独である

2015年05月31日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0531

 

人は孤立してしまうとメンタルを壊し、

身体的な健康も害されてしまいます。

 

米ブリガムヤング大学の研究チームは、

 

「孤独であることは、

 アルコール依存症や

 タバコを毎日15本吸うのと同程度、

 健康に悪い。」

 

と、孤立することの危険性を訴え、

 

「家族や友人、隣人に恵まれた高齢者は、

 孤独な高齢者に比べて、

 生き延びる確率が1.5倍高い。」

 

と、健康に生きる上では、

人付き合いがとても大切であることを

発表しています。

 

これらは、世界で過去に行われた

148種類、計30万人を対象とする

長期調査をまとめて分析したものですので、

信頼性の高いものです。

 

日常的に人付き合いがあることは、

心理面だけでなく、身体の健康面にも

直接メリットがあるのですね。

 

「愛の反対は、憎しみではなく無関心」

 

と言いますが、まさに、

無関心であることは命を脅かすのです。

 

たとえケンカばかりだとしても、

人との交流があることが

人の健康を維持するのです。

 

その観点で見ると、

更に気になる調査結果があります。

 

経済協力開発機構(OECD)は、

「OECD諸国の女と男」において、

OECD21ヶ国の中で、

 

「日本人男性は最も孤独である」

 

と発表しているのです。

 

例えば、

友人や同僚と業務外で外出する経験は、

日本人男性の16.7%が「ほとんどない」

と答えており、10%を超えているのは

日本だけです。

 

このような「つながり」の希薄化が、

日本企業の弱体化へと

結び付いているのでしょう。

 

会社の中で、将来に夢を持てず、

周囲の人にも無関心である人達が、

日本全体を蝕んでいます。

 

これらの問題を、

企業の中から抜本的に改革することは

とても難しいでしょう。

 

やはり、どんどん「個」が飛び出し、

強く逞しくなった「個」が改めて結集することで、

屈強なチームができていくと思うのです。

 

実際に、私が

大企業にいた時の同僚の「つながり」と、

起業してからの仲間の「つながり」は、

後者の方が圧倒的に強く、温かいです。

 

現在、どんどん進んでいる

「フリーエージェント社会の到来」が、

日本をもう一度輝かせると信じて、

その中心で活動を続けていきますね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

「体験格差」がつくる「収入格差」

2015年05月20日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ 

 

tsubasa_papa0520

 

子供の頃の体験量と成人後の収入には

明確な関連性があります。

 

国立青少年教育振興機構によると、

下記の通りの調査結果が出ています。

 

<年収750万円以上>

 

体験量多:16.4%

体験量少:11.0%

 

<年収250万円以下>

 

体験量多:26.9%

体験量少:35.3%

 

この調査はかなり細かい質問で構成され、

 

・自然体験(魚釣り、湧き水の飲水)

 

・動植物体験(野菜の栽培、昆虫捕獲)

 

・友達体験(かくれんぼ、ケンカ)

 

・地域活動(祭りへの参加等)

 

・家族行事(誕生日のお祝い、病気の看病)

 

・家事手伝い(食器の準備、洗濯物を干す)

 

など30項目で測定された体験量と、

直近の年収が関連付けられています。

 

幼少の頃の体験量が多い人は収入が高く、

体験量が少ない人は収入が低い、

という明確な結果が出ているのです。

 

世界で活躍するアスリートを見ると、

石川遼選手、宮里藍選手、錦織圭選手など、

いずれの親も、

 

・外遊びを多くさせ、

 

・家族や友達と大人数で遊ばせ、

 

・スポーツ以外の複数の習い事させる。

 

という共通点があります。

 

また、アスリートの育成に

大きく関わった親として広く知られるのは、

イチロー選手の父親、チチローですね。

 

彼は、イチローのためにサラリーマンを辞め、

自由な時間が取りやすい自営業を始めています。

 

そして、ほぼ毎日、

練習後のイチローのマッサージをして、

中学校3年間の勉強も教え続けて、

イチローが良い成績を取れば、

大好きなマンガやゲームを与え続けました。

 

「イチローの夢は私の夢」

 

「最高の教育は父親が教える」

 

イチローの父親の本を読んで、

私もそのような父でありたいと、

大変感銘を受けました。

 

子供の成長のためには、

経済的な豊かさだけではなく、

共に過ごす豊かな時間が必要です。

 

ですから、私にそれを与えてくれる

インターネットに感謝しつつ、

その素晴らしさを多くの方に伝え続けるのが、

私の使命だと再認識しています。

 

家族や仲間と共に

豊かな人生を歩んでいくために、

自由と富を得られるビジネスを実践し、

あらゆる体験を一緒に積み重ねていきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料