■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


残業に幸福を感じる「残業まひ」

2019年01月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

「残業学」を書いた立教大学の中原淳教授は、

パーソナル総合研究所とタッグを組んで、

2万人以上の会社員の方への調査を行い、

残業のメカニズムや、残業を無くす方法論に

迫っています。

 

その1つとして明らかになったのは、

人は、長時間労働をすると、

健康面で明らかにリスクが高まるのですが、

同時に、幸福感も増してしまうのです。

 

だからこそ、そのまま残業を継続してしまう

 

「残業まひ」

 

の実態が、数値データからも示されています。

 

このことは、私も実感しています。

 

会社員時代に、睡眠も取れないほどの

残業が続いた時、最初はとても辛いのですが、

だんだん、ハードワークに快感を感じ、

それをこなしている自分に酔ってしまうのです。

 

そして、

 

「自分はもっとできる」

 

「たとえサービス残業でも、

 どんどん働いて、成長することができる」

 

という錯覚に陥ってしまった時期がありました。

 

また、若いうちに残業が染み付いた人は、

部下にも残業を強いてしまう傾向があり、

残業の「感染」「遺伝」も見逃せません。

 

つまり、残業の要因は、

会社がブラック企業であることだけではなく、

個人の問題や、社会風土など、

複合的な要因があるのです。

 

それら11つを、

解決していかなければいけません。

 

たとえば、個人の問題としては、

 

「生活のために残業代が欠かせない」

 

と思っている人の方が、

そうでない人よりも長く残業をしています。

 

残業代の平均である「3.9万円」が、

ちょうどお父さんの月の小遣い額に一致するようで、

仕事後の同僚との飲食のために、

多少の残業をせざるを得ないと考えている実態が

浮き彫りになるのです。

 

このような分析を見て、

会社の外に人脈を持つことは

とても大切なことであると感じます。

 

私は、仕事の中で、歌手の方や俳優の方など、

「時間給」で働いていない方と接していました。

 

そして、インターネットを介して、

起業家の方々の発信に触れ続けていました。

 

そのことにより、自分もいつかは、

組織に属さず、自分だけの力で、

収入を得られる仕事がしたいと

願い続けていました。

 

だからこそ、ラットレースから

抜け出すことができたのだと思います。

 

このような視点が無ければ、今も、

「残業まひ」のままで、

残業をし続けていたかもしれません。

 

だからこそ、「自由になりたい」と願う方に、

私の発信が届いて、その方が進む方向を

少しでも変えていただけることを願っています。

 

追伸;

 

本日の写真は、カートに乗る息子です!

 

 

少し前まで、足がペダルに届かなくて、

私が押してあげないと全く進まなかったのに、

今は1人でスイスイ!

 

子どもの成長って、本当に早いですね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

西野カナ「作詞手法」への批判の嵐に関して

2018年12月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

「関ジャム 完全燃焼SHOW」に出演した

歌手の西野カナさんが、ご自身の作詞手法を

大公開したことに対して、批判が集中しています。

 

彼女は、企画書として、

楽曲のコンセプトや設定を考え出した後、

友人への取材を行い、

アンケートの回答もヒントにして、そこに、

自分の意見を交え、歌詞に落とし込んでいるそうです。

 

私は、これを拝見して、

 

「優秀なビジネスマンであり、

 敏腕マーケッターで素晴らしい。

 若いのに凄いなー!」

 

と感じました。

 

音楽という大きなマーケットの中で、

時代を捉えて共感を得るために、

市場調査を欠かさないのは、褒められるべきことです。

 

しかしながら、

 

「ウケだけを狙った産業音楽なのね」

 

「人がどう思うかより、

 自分の伝えたいことを詞に乗せるべき」

 

「自分の経験じゃないから、薄っぺらい」

 

このように、

ネット上で酷評されてしまっています。

 

私が尊敬しているYOSHIKIは、

 

「僕達は、芸術を創っている。

 商売としての音楽だとは、考えていない」

 

という発言をされています。

 

きっと、楽曲を生み出す時は、

自分の心の中から生み出されてくるものを

大切にしているのだと思います。

 

ところが、

 

「ロックをやる人間が、

 テレビに出るのがダサい時代に、

 敢えて、テレビにどんどん出演した」

 

「自分達の音楽に自信があったからこそ、

 奇抜な衣装で目立たせた」

 

とも語っている通り、

成功するアーティストは、どこかの工程で必ず、

マーケティングが施されていると思います。

 

それが露骨になってしまうと、

夢が壊されてしまうように

感じてしまうのかもしれません。

 

しかし私は、誰かにマーケティングを任せるより、

それを自分が担うことができる才能は、

評価されるべきだと考えています。

 

そして、西野カナさんは、柴咲コウさんに続く、

「女性社長」になり得ると感じています。

 

最近は、芸能の世界でも、

「個人の時代」を感じる出来事が増えてきました。

 

「組織」で、産業が成立していた時代から、

たった1人の個人が、世界を動かす時代へ。

 

この時代に、私ができることを常に考え、

言動していきたいと改めて感じています。

 

追伸;

 

本日は、娘の27ヶ月お祝い写真です!

 

 

 

この子が歌詞を書くようになったら、

一緒に、市場調査したいと思います!

 

まだまだ「女の子」ですが、やがて、「女性」になって、

「トリセツ」が必要になる日も近いのかな?笑

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

YOSHIKI CLASSICALにて「奇跡」に感動

2016年12月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

東京国際フォーラムの「YOSHIKI CLASSICAL」を

妻と2人で体感させていただきました。

 

 

妻も、私も、幼少期にピアノを習い、

クラシックに触れて育っていて、

その後に、X JAPANと出会い、

ロックに目覚めた経緯があります。

 

ですから、妻と共に、

それぞれの人生の「原点」を見つめ直しながら、

YOSHIKIのピアノとオーケストラの共演に

心を震わせる素敵な時間を過ごすことができました。

 

亡くなったhideのために捧げた楽曲、

Without You」が奏でられた時、

スクリーンには笑顔のhideが映し出されました。

 

その瞬間、楽曲の美しさと、

旅立ったhideへの思いが交錯し、

夫婦共に涙を我慢することができませんでした。

 

演奏前、YOSHIKIはこう語りました。

 

 目の前にいる人の存在を、

 「当たり前」だと考えてはいけない。

 

 一緒にいられることが「奇跡」だということを、

 忘れないようにして欲しい。

 

 X JAPANも、お互いの存在への感謝を忘れた時、

 その崩壊が始まった。 

 

 同じ時代に生きて、こうして、

 同じ空間で一緒に時間を過ごせていること、

 そのこと自体が、「奇跡」だと思う。

 

その言葉を受け、私も、妻や、子供達、友人、

ビジネスパートナーの皆さん、生徒の皆さんなど、

私に関わるすべての方との出会いが奇跡であり、

一緒に時を刻めることもまた、奇跡であることを、

改めて感じさせていただきました。

 

コンサートの中では、

来年公開される映画「We are X」のテーマ曲、

La Venus」の壮大なアンサンブルや、

松田聖子さんに提供した楽曲、

「薔薇のように咲いて 桜のように散って」、

ヴァイオリニスト・川井郁子さんとの共演で魅せた

X JAPANの名曲「Say Anything」、

女性ソプラノ歌手・小川里美さんの

圧巻の歌声が響き渡った「Miracle」など、

3時間で全18曲の素晴らしい演奏に

大変多くの感動をいただきました。

 

YOSHIKIは、来年1月、

クラシック音楽の殿堂である、

ニューヨーク「カーネギーホール」にて

東京フィルハーモニックオーケストラと

共演することが決まっています。

 

ロックの殿堂「マジソン・スクエア・ガーデン」でも、

X JAPANとして公演を行なっているので、

ロック、クラシック、両殿堂のステージに立つ

唯一無二の世界的アーティストとなるのです。

 

さらに、来年3月には、

ロンドン「ウェンブリーアリーナ」での公演も控え、

現時点に満足することなく、

いつまでも挑戦し続けるYOSHIKIの姿勢を見て、

私も、全力で挑戦し続けていきたいと強く感じました。

 

偉大な力を与えてくれたYOSHIKIと、

今回も、「幸せな子育てにも息抜きが大切」と、

子供達を快く預かって送り出してくれた両親に、

心から、感謝しております。

 

追伸;

 

開演前、楽天カード会員限定のラウンジで、

YOSHIKIがプロデュースした赤ワインをいただきました。

 

 

私も将来的には、オリジナルブランドの商品を

世に出したいと考えているので、その観点でも、

大いなる刺激をいただいた、とても幸せな夜でした^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「観客」「裏方」「プレイヤー」

2015年09月18日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0918

 

私はたくさんの歌手、俳優、タレントの方と

触れ合う仕事をさせて頂いてきました。

 

多くの人の心を動かす彼らとの仕事は、

とても刺激的であり、深い学びがありました。

 

表舞台では見えないような、

彼らの凄まじい努力や、

周囲のスタッフへの細かな心遣いに、

感動を覚えるようなことも良くあったのです。

 

ところが、しばらくして私は、

その環境にいることが辛くなりました。

 

幼少期の経験から

「自己承認欲求」が強くあった私は、

目の前の「プレイヤー」を支える

「裏方」という役回りを、

苦しく感じるようになったのです。

 

短い人生の中で、

自分がもっと輝きたいという思いが、

「裏方」や「観客」で終わるのではなく、

「プレイヤー」になりたいという願いに

昇華していきました。

 

他人が敷いたレールを歩むよりも、

自分がレールを創る方が

人生は何倍もエキサイティングになると

確信していったのです。

 

そうして、一歩を踏み出し、

「プレイヤー」の端くれに

なることができました。

 

また、会社員時代では

得られなかったような収入を

手にすることもできました。

 

ただ、最も幸せを感じるのは、

「プレイヤーでいられること」です。

 

「観客」でもなく、「裏方」でもなく、

自分が人から必要とされて、

自分の存在価値を日々実感できる人生。

 

そんな人生を歩めていることが、

本当に幸せなのです。

 

プレイヤーは、辛いこともあります。

 

成果を出せば出す程、

誹謗中傷を受ける機会も増えます。

 

それでも、その悲しみを

何倍も上回る感動があります。

 

自分の人生を、

自分ですべて決めることができる

「自由」があります。

 

インターネットの台頭により、

私達は「観客」から「プレイヤー」へと

立場を変えることが容易になりました。

 

ただ、一歩を踏み出すのは

とても勇気が要ることです。

 

ですから、私の日々のメッセージが、

あなたの背中を少しでも

押すことができたら幸いです。

 

そして、

あなたが私と共に歩んで頂けるのなら、

なお、嬉しく思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料