■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


日本一ではなく、世界一を目指す「京都」

2019年02月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

先月末の家族旅行で訪れた京都は、

1200年以上の歴史を誇る古都であり、

寺社仏閣だけではなく、世界ナンバー1の企業が

集う街でもあります。

 

ちょうど、NewsPicksがそれを特集していて、

楽しく拝読していますが、私達は今こそ、

京都から学ぶべきだと感じます。

 

・任天堂

 

・京セラ

 

・日本電産

 

・村田製作所

 

このような、売上高が1兆円を超える、

日本が誇る企業が、京都から続々と

生まれているのは、

 

・人の真似をしない

 

・日本一を目指すのではなく、世界一を

 

IT企業を呼び寄せる人材の宝庫(理系の大学)

 

などが要因とのことです。

 

100年企業がざらにいる京都においては、

創業50年、70年程度では、

「ベンチャー」とのこと。

 

創業「7年目」を迎える自分の会社に、

少し誇りを持っていた私は、

目を覚まされる思いです。

 

自分の「子」ではなく、「孫」に、

会社をどう継がせていくのか、

そのようなスパンでビジネスを考える姿勢に、

大変刺激をいただいています。

 

また、国外売上比率が、

 

・村田製作所 91.9%

 

・日本電産 85.6%

 

・任天堂 73.4%

 

・ローム 68.4%

 

という状況を見ても、

内需が落ち込む日本国内を悲観するだけではなく、

果敢に海外に攻めていったからこそ、

現在の成功があるのだと思い知らされます。

 

ビジネス環境の変化を見て、

先に先に先手を打ち続けることが、

どれだけ大切であるか。

 

現在、自分のビジネスにおいても、

痛感しているところです。

 

LINE、リブセンス、マネーフォワード、

サイバーエージェントなど、続々と、

京都の力を取り入れようとしている昨今。

 

私個人的にも、京都から学び、自ら成長して、

家族と仲間を守ることができる人間に

なっていきたいと考えております。

 

追伸;

 

本日の写真は、京都旅行の

 

・「辻利」の抹茶ラテ&ソフトクリーム

 

 

・「都シティ近鉄京都駅」エントランス

 

 

・「京都タワー」から、街を見下ろす息子

 

 

・京都駅で買った、たくさんのお土産

 

 

です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

第2の故郷「京都」を、家族で満喫

2019年01月31日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

 

私は5年以上、「水戸黄門」の制作を担当し、

撮影スタジオがあった京都に頻繁に出張して、

俳優の皆さんや、制作スタッフの方々と

コミュニケーションを重ねていました。

 

映像制作の中でも、特に上下関係が厳しい

「東映太秦」という過酷な環境の中で、

パナソニック(当時:松下電器)さんに

ご提供いただく番組をより良いものにするため、

私の20代を捧げたと言っても、過言ではありません。

 

松下幸之助さんからの学びと、電通DNAを、

あの時代に、徹底的に叩き込まれたことで、

私は大きく成長しました。

 

ですから、京都は、私にとって、

「第2の故郷」だと感じています。

 

楽しかった思い出とともに、

辛かった思い出もたくさんありますが、

あの日々が無ければ、今の私は有り得ません。

 

そんな京都を、妻がお腹の中に娘を宿した時、

妻のお義父さんや、妻の妹、姪っ子もご招待して、

旅行したのが、2016年の1月。

 

あれから3年が経ち、無事に産まれた娘も

29ヶ月となって、今度は家族4人で、

この地に降り立つことを幸せに思います。

 

今回のテーマは、

 

「子どもでも楽しめる、京都」

 

だからこそ、初日は鉄道博物館を選んで、

先にたっぷり楽しんでもらった上で、2日目は、

「カラフルな空間」をメインに選びました。

 

まずは、「建仁寺」の襖絵と天井絵。

 

 

「線画」には、あまり反応しない子ども達も、

「色」が入ると、急に興味を持ちます。

 

また、美しい「石庭」を、息子と娘が肩を並べて

ずーっと見ていた後ろ姿を、私達夫婦は、

その後ろからずっと見つめて、感動していました。

 

 

続いて訪れた「随心院」には、

小野小町を想って描かれた華やぎの襖絵があり、

こちらも、とても美しかったです。

 

 

妻は、

 

「きれいになれますように」

 

と、絶世の美女と言われた小野小町の

「蓮弁祈願」にお願い事をしていたので、

 

 

「それ以上、綺麗になってどうするの?」

 

と、おきまりのツッコミをしておきました。笑

 

平成が終わる直前に、

2人とも行ったことがなかった「京都御所」も訪れ、

「天皇」の歴史を改めて学ぶことができて、

快晴に恵まれた中、とても充実した1日を過ごせました。

 

 

 

最後に、帰りの新幹線まで少し時間が余ったので、

「京都タワー」から、京都の街を見下ろし、

今回の旅への感謝を伝えてきました。

 

 

宿泊は「京都ブライトンホテル」を選びましたが、

こちらも、とても快適でしたよ!

 

 

早く、また次の旅がしたいです^^

 

追伸;

 

写真は300枚以上あって

選ぶことが難しかったですが、

なんとか、約40枚まで絞り込みました!

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

人生初・1人映画「ボヘミアン・ラプソディ」

2019年01月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

2018年公開映画で興行収入トップだった

 

「ジュラシック・ワールド 炎の王国」(80.6億円)

 

を、今月中にも抜きそうなのが、

 

「ボヘミアン・ラプソディ」(昨年末時点で70億円)

 

です。

 

 

私は、昨年から、ずっと観に行きたくて、

忘年会などでお会いする多くの方からも、

 

「絶対に映画館で見るべき!」

 

と、推薦していただいていました。

 

ところが、私の妻は、

 

「クイーンは、あんまり聴いてないからなあ」

 

と渋り、トレーラー(予告)を見せた息子も、

 

「これは、つっくんには難しそう」

 

と断られ、なかなか行けずにいました。泣

 

それでも、年末年始の特番でTVCMを浴び、

やっぱり観たくなった私は、帰省から戻った足で

人生初の1人映画を決断しました。

 

音楽の映画なので、

音もこだわった映画館にしたいと思い、

Dolby-Atmosの六本木ヒルズへ。

 

 

 

映画本編に入る前に、

20世紀フォックスのファンファーレに驚きました。

 

音が、強烈にカッコ良かったのです。

 

「もしや?」と思って調べると、

ブライアン・メイとロジャー・テイラーが、

このために演奏したものだと知り、さらに大興奮。

 

いよいよ始まった本編も、

評判通りに引き込まれるものでしたし、

楽曲そのものや、その音質が素晴らしいので、

終始、感動しっぱなしです。

 

クイーンの歴史を少なからず知る私は、

ストーリーの脚色があることにも気付きましたが、

そのフィクションによって、

 

・成功の光と闇

 

・仲間の絆

 

・セクシャリティとAIDS

 

などがたっぷり描かれて、

1つの「映画」として成り立っていました。

 

最後のウェンブリー・スタジアムでの

「ライブエイド」出場時の演奏完コピは、

涙無しでは観られません。

 

1985年のあの会場に、

タイムスリップしたような感覚になります。

 

私が中学生の時に、ピアニストの同級生から、

 

Xが好きなら、これも好きなんじゃない?」

 

と聴かせてもらったのが、

 

クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」。

 

思春期に、Xに続いて衝撃を受けたことを思い出し、

新年早々、とても温かい気持ちになりました。

 

追伸;

 

本日の写真は、初・1人映画記念の

六本木での1人写真!笑

 

 

 

1人映画も悪くはなかったですが、

やっぱり、次回の映画は家族と行きたいです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「世界に1つだけの指輪」を捧げるX’mas

2018年12月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

「結婚10周年記念」として、オーダーメイドで

妻と一緒に創った指輪が、ついに出来上がり、

クリスマスプレゼントとして、妻に贈りました。

 

 

 

息子の名前「翼」と、娘の名前「葵」。

 

それぞれをモチーフにして、

プラチナ製の「羽(翼)」と

ゴールド製の「葵の花」が、交差するデザインです。

 

さらに、翼の上には、

翼が生まれた12月の誕生石「タンザナイト」を。

 

葵の花の上には、

葵が生まれた4月の誕生石「ダイヤモンド」を。

 

それぞれ乗せているので、

妻への10年間の感謝に加えて、

私達の宝物である息子と娘への愛も、

1つの「モノ」に込めることができました。

 

2ヶ月前に発注して、当初は、

1ヶ月程度で仕上がる予定だったのですが、

妻と私が細部までこだわり続けたので、

1ヶ月以上納品が遅れ、ちょうどクリスマスに、

完成となりました。

 

街を歩けば、様々なブランドの、

素敵なジュエリーが並んでいます。

 

先日、母の誕生日には、その中の1つである、

「カルティエ」の「トリニティ」を

プレゼントしました。

 

妻にも、婚約指輪と結婚指輪を含めて、

これまでのプレゼントでずっと、

「カルティエ」を選んできましたので、

今回の「スウィートテン」でも、

カルティエのダイヤモンドを想定していました。

 

ところが、妻の夢に、突然、出てきたこの指輪。

 

妻が、夢の中で描いていた

 

「世界に1つだけの指輪」

 

が、こうして、

デザイナーさんと職人さんの力によって、

現実の世界に現れました。

 

ここに込めた意味を味わいながら、

10年間の思い出を回想し、

2人の子ども達を見つめ、

夫婦で、とても感動しています。

 

長い歴史の中で培われた「ブランド」も、

素晴らしいものです。

 

その一方で、私達だけのものを、

こうして世に生み出せたことに、

心から、感謝しています。

 

写真や動画だけでは、

この指輪本来の魅力が、なかなか伝わりませんが、

是非、ご覧になってくださいね。

 

 

 

追伸;

 

「もし、3人目の子どもを授かったらどうする?」

 

と妻に聞かれたので、

 

3人でも、4人でも、

 それぞれの子ども達の名が交差する指輪を、

 15周年、20周年の時に、またプレゼントするよ!」

 

と宣言しました!

 

授かるかどうかは、運命にお任せしますが、

これから家族で歩む未来が、とても楽しみです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

オバマ元大統領夫人の「体外受精」公表

2018年12月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

1978年に初の体外受精による赤ちゃんが生まれ、

これまでに、全世界で800万人以上が、

医療の力によって誕生しています。

 

このように、もう「40年」も、

歴史がある「不妊」への治療ですが、

それでも、社会の中では「タブー」のように

扱われています。

 

そのような社会にメスを入れようと、

オバマ元大統領夫人は、

2人のお嬢様を「体外受精」で授かったことや、

流産を体験していることを公表しました。

 

この勇気ある告白に対して、

同じように妊娠・出産に苦しんだ経験を持つ

多くの女性達から、感謝と共感のコメントが

続々と寄せられています。

 

世界で不妊に悩むカップルは、6組に1組。

 

日本でも、女性の3人に1人、

男性の4人に1人が、不妊に悩んでいるそうです。

 

私自身も、結婚してから4年、子どもを授からず、

医師から「男性不妊」と告げられた時は、

人生に絶望しました。

 

ですから、現在、

不妊で悩んでいらっしゃる方のお気持ちが、

とても良く分かります。

 

私の場合は、大企業の社員を辞めて、

過労・ストレスから脱した直後に、

自然妊娠で、息子を授かることができました。

 

私が心身ともに健康を取り戻したことで、

人間本来の力が与えられたのだと捉えています。

 

しかし、もし、あの時に奇跡が起こらず、

そのまま子どもを授かることができなければ、

医療の力を借りることも視野に入れていました。

 

社会の中では賛否両論あったとしても、

やはり、妻と私の命を継ぐ、

新たな命を育てたかったからです。

 

もちろん、医療に委ねても、

簡単に授かるものではないと知っていました。

 

また、妻には大きな負担が掛かってしまうことも、

とても心配していました。

 

ただ、実際の治療内容や費用のことなど、

あまりにも情報が近くに無くて、

不安で一杯だったことを思い出します。

 

社会全体の中で、もっと正しい知識が広がり、

早期に、夫婦が一歩前に進むことができる社会に

していきたいですね。

 

今回の情報は、

 

「新しい命を宿す為の努力を、

 皆が応援する社会へ。」

 

という未来に向かうプロジェクト

 

YELLOW SPHERE PROJECT

 

を進める、

メルセローノ株式会社の記事で知りました。

 

日本の中でも、このような素晴らしい活動が

現在進行形で行われていることを、

嬉しく思います。

 

私も、新たな命を「応援する」1人として、

自分にできることを探していきたいと思います。

 

追伸;

 

お肉は「牛」が大好きだった息子が、

最近、「鳥」派になっています!

 

 

 

美味しいものを、親子で食べられる喜び!

 

心から、感謝しております^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「江戸博参上!」親子で学ぶ江戸・東京

2018年10月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

江戸東京の歴史と文化を振り返りながら、

未来の都市と生活を考えることができる

「東京都 江戸東京博物館」を訪れました。

 

 

もう、開館から25周年になるのですね!

 

ずっと行きたいと思っていながら、

なかなか体験できていなかったのですが、

「アンパンマンフェスティバル」が

両国国技館で開催されたおかげで、

ついでに楽しむことができました。

 

ちょうど、東京が今年で「150年」の節目を迎え、

「企画展」として、東京の歴史を改めて、

じっくり学ばせていただくことができました。

 

 

 

震災や戦災などによって、

何度も何度も傷付きながらも、

人々が力を合わせ、支え合うことで、

復興を遂げて、首都として発展を続けてきた東京。

 

私は鹿児島県出身、妻は埼玉県出身ですが、

もう20年前後、東京での生活が続いているので、

この地に対して、深い思い入れがあります。

 

そして、東京で出会い、東京で愛を育んで、

2人の子ども達を授かり、

現在、東京で育児をしている私達は、

まだまだ、この地のことを知らなかったと、

思い知らされることばかりでした。

 

徳川家康が江戸を本拠地とし、

日本橋を中心に堀や道を設けて、

江戸城の周囲に武家や町人、

寺社などの居所を定めた

「町割り」を行ったところから、

江戸が始まります。

 

 

常時展示室は、「実物大」で復元した

日本橋が設けられていて、それを渡った先に、

江戸城を中心とした町割りの様子を

見ることができるのです。

 

 

・草双紙や錦絵といった様々な

 書物や刷り物が出版され、

 江戸独自の出版文化が開花した経緯

 

 

・貨幣のあり方、流通の仕組みの変遷

 

・寺子屋から近代的教育への変化

 

・鉄道路線の開通や車の発展による街並みの激変

 

 

・白黒テレビや電気洗濯機、

 電気冷蔵庫という「三種の神器」と呼ばれる

 家庭電化製品の急速な普及

 

 

などなど、

150年で東京がどう変わってきたのか、

私達のような親も不勉強だったことを、

子ども達と一緒に勉強することができました。

 

 

東京に住みながらも、

まだ、江戸博に行ったことが無いという方、

少なくないのではないでしょうか。

 

そのような方には是非、

ご体感いただきたい博物館です。

 

お子様がいらっしゃる方は、

是非、親子で遊びに行ってみてくださいね^^

 

なお、150年の企画展は終了しているので、

内容は一部変更になるかと思います。

 

ご了承ください!

 

追伸;

 

写真は夫婦で「200枚」以上撮ったのですが、

頑張って「20枚」まで絞りました!w

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

投資信託を保有する半数が「損失」

2018年09月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

金融庁が、都銀や地銀の運用損益を調べたら、

投資信託等で損失を抱えた顧客が、なんと、

46%」と全体の半分近くに達しました。

 

日本の金融業界の投資商品は、初年度で、

平均的に「5%」程度の手数料が引かれてしまう上に、

世界的に見ても、運用レベルの低い商品ばかりです。

 

つまり、運用コストにあたる信託報酬の高さが、

運用収益とは必ずしも結びついていないのです。

 

ウォーレン・バフェットは、

 

「助っ人に金を払う価値は無い」

 

と言っています。

 

「銀行」「証券」「評論家」「アナリスト」などの

「外野」に対して、無駄金を使ってはいけないと、

50年以上の歴史がある「バフェットからの手紙」で

忠告しているのです。

 

また、

 

「ウォール街は、動くことで金が転がり込んでくる。

 あなたは、動かないことで金が転がり込んでくる」

 

とも言っています。

 

立派な店頭で売っている商品であることに安心し、

収益が悪く、コストの高いものを、そうだと知らずに

手にしてしまっているのが、日本人の現状です。

 

私が取り組むFXの手法は、

keiさんが、過去5年の平均で

「月利10%以上」を維持してきたものです。

 

短期間、あるいは単月で見ると、

マイナスになってしまう時期はあります。

 

しかしながら、年単位では、

これまで、平均的に「2-3倍」にしています。

 

ウォーレン・バフェットですら、

年間でマイナスにしてしまった年もあるのですから、

この事実は、驚異的なことだと思っています。

 

もちろん、これからも

その収益が保証される訳ではありません。

 

でも、目の前に、

ウォーレン・バフェットを超えるような

収益を生み出している方がいらっしゃるなら、

そして、その手法を学ばせていただけるなら、

学ばないという選択肢は無いと考えています。

 

それができるのが、keiさんと私が開催している

こちらのFXセミナーです。

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

あなたのお申し込み、お待ちしていますね!

 

追伸;

 

keiさんのおかげで、お金が増えている上に、

家族の自由な時間がさらに増えていることに

心から感謝しています。

 

今日も、子ども達と公園で遊んでますよー^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

織田信長「逃げること」が可能なリーダー

2017年05月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

浅井長政が織田信長を裏切った時、信長は迅速に、

陣を引き上げて逃げたと言われます。

 

面目もあり、戦う力も残っていましたが、

一度逃げて体制を立て直し、改めて、

浅井長政を攻め、勝利に至ったのです。

 

「金ヶ崎の退き口」として語り継がれる話で、

様々な歴史的解釈や逸話がありますが、

この「逃げる」という判断は、リーダーとして、

そして、人生において、とても大切だと感じます。

 

東芝などのダメになる会社を見ていて思うのは、

早いうちに、「ここでやめよう」という撤退を

決断できなかったことが大きな問題としてあるからです。

 

「逃げる」

 

ということは自分を否定することになり、

「認知的不協和」を起こすことになるため、

現実的には逃げた方が良い場面でも、

逃げられなくなってしまうことが多くあります。

 

信長の時代は、特に、武士道の格好良さが説かれ、

現代よりも不協和が起きやすかったにも関わらず、

ドライな現実主義者として、

 

「今は逃げるべきだ」

 

という現実的な答えを出すことができたのです。

 

このようなことは、

ノウハウコレクターと揶揄されてしまう、

空っぽのノウハウを買い続けてしまう方にも

当てはまります。

 

詐欺のような手口でガラクタを買わされたものの、

その「無能だった自分」を認めたくないために、

また、次のガラクタを買ってしまうのです。

 

詐欺師は、このようにして

心の弱い方の「認知的不協和」につけ込むのが、

とても上手いのです。

 

投資で失敗する方も、

自分が読んだトレンドと違う方向に進んだ時、

潔く切ることができません。

 

特に、資産を大きくするに従い、

そのような傾向は大きくなります。

 

途中まではラッキーで資産を拡大できたとしても、

いつの日か、小さな損切りができなかったがために、

すべての資産を失うのです。

 

しかしながら、正しいルールに従ってトレードし、

もし、間違った判断をした時には潔く損切りをする、

これが徹底できれば、資産はどんどん膨らみます。

 

私は、以前学んだ「歴史」と、

現在、真剣に学んでいる「投資」が、

このようにリンクしていくことに、今、

感動を覚えています。

 

人生において大切なことの本質は、

あらゆる分野において、共通しているのですね。

 

追伸;

 

人生の質を下げるリスクのあるものは、

どんどん損切りしていこうと決断しました。

 

家族で美味しい食事をいただく幸せな時間を、

いつまでも維持していけるように。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

自分の芸を「否定」し続ける歌舞伎役者

2016年09月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_aoi20160920

 

私の従兄弟は歌舞伎役者として頑張っていて、

最近はテレビドラマやCMなどにも出演し、

活躍の幅をどんどん拡げています。

 

小さい頃のあどけない彼を知っているので、

いつの間にか大人になった彼に驚きながら、

恋愛のシーンなどには、恥ずかしさも覚えます。

 

妻も、10年前から

プライベートの彼を知っているので、

 

「きゃー!このシーンは見られない!!」

 

と言いながら、両手で顔を覆い、

彼のドラマでの演技を指の合間から見つめて

盛り上がっております。w

 

周知の通り、歌舞伎の世界の皆さんは、

想像以上の努力をされ、芸を磨いています。

 

従兄弟ももちろん、その姿勢を貫いていて、

自分の芸をいつまでも「肯定」せず、

「否定」し続けることで精進し、

国宝級の芸にまで究めていこうとしています。

 

なぜなら、芸を肯定してしまうと、

その時点で、芸の進歩が止まるからです。

 

歌舞伎の長い歴史の中で、

人間の心の弱さを先人が学んでいるからこそ、

このような心構えが継承されているのですね。

 

ビジネスの世界を見ても、

自分の成果を必要以上に誇示する人が

「短命」であることは、過去の歴史が証明しています。

 

自分の天下であるように振る舞い、

周囲を見下していくような姿勢は、

その人が崩壊寸前であることを示しています。

 

いつまでも自分の芸を否定し続けなければ、

進歩が止まり、顧客や仲間も離れていくのです。

 

従兄弟は、こうも言っていました。

 

「自分の芸のことは否定するけど、

 自分自身のことは肯定しています」

 

自分を肯定し、自分の可能性を信じているからこそ、

現時点の自分の芸を否定し続けられるのですね。

 

この姿勢は本当に素晴らしいので、

私自身も大いに参考にさせていただいていますし、

あなたにも、参考にして欲しいと思っています。

 

自分自身の果てしない未来に向かって、

ビジネスにおける現時点の自分の「芸」を否定し、

より高みを目指して、努力していきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

勝利を掴む「ラスト・ラフ思考」

2015年06月21日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0621

 

新しい考えはまず、「バカバカしい」

と非難され、次に「つまらないことだ」

と退けられ、そして最後に、

「そんなことは誰でも知っている」と

言われてしまうものです。

 

しかし、歴史を振り返ると、

創造的破壊を引き起こしたリーダー達は、

人格を否定されるような攻撃的な言動を

受けながらも、正しいことのために歩みを

止めませんでした。

 

どれだけバカにされても、

仲間を大切にして、

仲間と共に歩んだのです。

 

マキャベリも、織田信長も、

坂本龍馬も、本田宗一郎も、

スティーブ・ジョブズも、、、

時に笑われながらも、

人間を「前進」させて、

時代を切り拓いてきましたよね。

 

「ラスト・ラフ(Last Laugh)思考」とは、

単に、「最後に勝利を掴めば良い」

という考え方ではありません。

 

リーダーシップを本気で発揮して、

時代を変えていこうとすると、

必ず嘲笑や批判を受けます。

 

そのような攻撃に負けないように、

大きな志を持って、

本気で信じることを明確にして、

自分を駆動させるエンジンを

仕立て上げていくことが前提になります。

 

そうして、

「笑われる覚悟」を持った上で、

「最後に笑う」。

 

そのために

揺るがない信念を掲げるのが

ラスト・ラフ思考だということです。

 

私には、「輝く個人」「稼げる個人」を

量産していくというミッションがあります。

 

「大企業を辞めるなんて、バカだ」

 

「そんな時代は絶対に到来しない」

 

「どうせ、もうすぐ稼げなくなる」

 

そんな嘲笑も見聞きします。

 

しかし、最後に笑うのは、私や、

私について来てくれた仲間達です。

 

それを現実にするために、

強く、大きな信念を持ち、

これからも果敢に、

「ラスト・ラフ思考」で取り組んでいきます。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料