■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


老後の「2000万円」くらい、自分で稼げば良い

2019年06月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

金融庁が作成した「老後報告書」の中で、

 

95歳まで生きるには、

 夫婦で2000万円の蓄えが必要だ」

 

と試算されたことに関して、

 

「正式な報告書としては受け取らない」

 (金融担当相・麻生太郎氏)

 

「とても“100年安心”じゃない」

 (立憲民主党・蓮舫副代表)

 

「国家的詐欺に等しい」

 (共産党・小池晃氏)

 

などと、茶番が展開されています。

 

政府が頑張って揉み消そうとしても、

今の日本において(特に若い世代)、

年金に期待ができないことは、自明の理です。

 

2000万円」という数字は、

あくまで「試算」であり、

そこだけ切り取って報道し続けるマスコミも、

相変わらず、炎上を仕掛ける天才だと感じますが、、、

 

年齢、資産、居住地などの要因により

世帯差は大きくあれど、

国や会社に依存して生きていくことは不可能だと、

全員が認め合った上で、解決策を講じるべきです。

 

現在の日本は、

 

・働き方改革、副業解禁(政府)

 

 残業は禁止だよ。

 収入源は、副業で補ってね。

 

・終身雇用不可(経団連)

 

 一生雇わないからね。 

 解雇の覚悟を持っておいてね。

 

・年金不足(金融庁)

 

 年金は足りないよ。

 老後は、自分達で頑張ってね。

 

と、私達個人は、確実に、

国や会社に守られない時代に入っているのです。

 

そんなこと、誰もが分かってるのに、

今さら、責任の押し付け合いをしても、、、

 

私は、会社に依存したくなかったですし、

自由に生きて行きたかったので、

会社員を辞める決断をしました。

 

その上で、日本は問題山積ですが、

それでも、日本が好きなので、

ここに住み続けています。

 

ただ、将来、どこかに移住する可能性は、

もちろんあります。

 

その選択肢を持った上で、

現時点では、日本を選んでいるだけです。

 

今回の問題を含め、国や会社に対して

文句を言う国民の声も多数拝見しますが、

 

「老後の2000万円?、5000万円?、

 1億円?いくらか知らないけど、そのくらい、

 自分で稼げば良いんじゃないの?」

 

というのが、私の考えです。

 

自分の人生、家族の人生に関しては、自ら、

責任を持って歩むべきではないでしょうか?

 

その方法を知らない方のために、

私達は、老若男女、様々な状況の方が、

1億円」以上を生み出す道を創るべく、

全国各地をまわって、「無料」で講義をしています。

 

FX「無料」セミナー>

 

6/22(土)13-17 @ 北海道・札幌

 

7/13(土)13-17 @ 石川・金沢

 

8/18(日)13-17 @ 広島

 

8/24(土)13-17 @ 東京・渋谷

 

9/29(日)13-17 @ 福岡・博多

 

国や会社に依存せずに、

自分の力で、経済的に豊かになりたい方は、

絶対に、今回の機会を逃さないでください。

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

追伸;

 

北海道にふるさと納税で寄付した返礼品として、

プリプリの「いくら」が届きました。

 

 

息子も娘も、大好きないくら!

 

6/22の札幌セミナー前後では、

家族で北海道旅行をして、

新鮮ないくらを食べてきます。

 

子ども達が大好きなものを、

それが一番美味しい土地に行って、

一緒に食べて、最高の笑顔を見せ合う^^

 

これも、親としての「責任」だと、

私は考えております。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

四国旅行!「公私統合」の有言実行!

2019年05月10日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

待ちに待った四国への家族旅行が、

いよいよ始まりました。

 

私は、会社員を卒業した時に、

 

「家族の時間と、仕事の時間を両立させる!」

 

という目標を立てました。

 

電通の同僚達は、仕事に誇りを持ち、

残業、会合、接待と、家に全く帰らず、

懸命に働いていました。

 

このような、「仕事に生きる」働き方は、

高度成長期の象徴でもあったと思いますが、

現代には合わないと感じていますし、決して、

私が望んだものではありませんでした。

 

幼少期、私は父親が家にいなかったので、

そのことに、大きな悲しみを抱いています。

 

そして、だからこそ、

私が子どもを授かったら、可能な限り、

家族と触れ合う時間を持ちたいと願ったのです。

 

家族の愛を育むためには、

一緒にいる時間がとても大切です。

 

離れる時間が長過ぎると、

愛は、壊れてしまいやすいのです。

 

愛は強いけれど、儚く、脆いものです。

 

実際に、電通の同僚には、

家庭が崩壊していたり、離婚してしまった方も

少なくありません。

 

私は、それだけは避けたいのです。

 

そう考えているからこそ、

現在の私は、仕事の時間と、家族の時間を、

共存させることに全力を注いでいます。

 

今回の四国旅行も、高松でのセミナーに、

家族も同行し、セミナー終了後に、

高知、愛媛と周遊します。

 

これらは、まさに、

私にとっての「公私統合」なのです。

 

妻や子ども達に誓い続けたライフスタイルが、

ついに、完成形になったと感じます。

 

さて、羽田空港に到着すると、

子ども達のテンションはMAXに!

 

「ひこうち!ひこうち!

 おそらに、とんでう~!」

 

と、娘が大声ではしゃいでいます。

 

こんな光景が見られることに、心から感謝。

 

45日、たっぷり楽しんできますね。

 

それでは、明日、高松でお会いできる皆様!

 

よろしくお願い致します!!

 

追伸;

 

羽田空港&機内での写真をアップしました!

 

 

 

機内のWi-Fiで、記事投稿もサクサク^^

 

本当に有り難い時代ですね!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

慶應の同級生「5名」と再会の夜

2019年03月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

大学時代にずっと一緒だった同級生達と、

久しぶりに再会し、深夜まで盛り上がりました。

 

年に数回、声を掛け合って集まるのですが、

今回は3年ぶりのメンバーもいたので、

昔話に花を咲かせ、青山で3軒、ハシゴ酒。

 

かなり飲んだので、

今朝は久しぶりに、2日酔いでした。汗

 

さて、私が電通を「12年目」で退社し、

それから「7年」が経つので、

彼らはもう、「19年目」になります。

 

私が入社した頃は、

会社の縦社会の教育もあり、19年目の先輩を

「神様」のように感じていたのですが、

同級生がいつの間にか、その年次になり、

たくさんの部下を教育し、率いていると聞いて、

時の流れの早さを感じました。

 

それぞれが勤める会社は、

 

・伊藤忠

 

NTTドコモ

 

・テレビ東京

 

・日経BP

 

・三菱商事

 

以前は、私のように脱サラすることを

目標にしていたメンバーもいましたが、

労働量が減り、やりがいは増え、

年収も1,000-2,000万円で安定しているので、

全員、今は退社する気が無いと口を揃えました。

 

日本の大企業の一部は、

20年目前後で優秀な人材には、

まだまだ、居心地が良い場所ですね。

 

どの企業かは言明を避けますが、

 

・海外赴任から帰国後は、

 7年間、高額の家賃補助が続く

 

・交際費、交通費が未だに使い放題

 

・残業がほぼ無し

 

など、想像以上に恵まれた環境でした。

 

大切な「親友」たちなので、

会社に感謝して仕事に努力する姿勢を見て、

とても嬉しかったです。

 

(みんな優秀だからうちに引き抜きたいけど、

 そんな厚遇を継続するのは至難の業!)

 

ただ、今朝の日経新聞で報道された通り、

日本は、「時給」が20年で9%減り、

主要国で唯一のマイナスです。

 

私の同級生達のような「勝ち組」はほんの一握りで、

多くの会社員が、長時間労働と低賃金に

苦しんでいるのが現実だと思います。

 

私は、そのような方を救う道を創り、

多くの方の人生を変える

お手伝いがしたいと願っています。

 

なお、商社マン達から学んだのは、

あらゆる商品の中で、

アパレル関係は利益率がとても高く、

システム等への投資が最も進んでいるということ。

 

その成功例を、他の商品群が

真似をしていくそうです。

 

ZOZOの前澤さんは、

様々な商品の中でアパレルに目を付け、

その高い利益をシステム等に投資し続けたことが、

成功の大きな要因でもあったということです。

 

その先のZOZOスーツでは失敗してしまい、

公の場で高利益率にも言及してしまったので、

今は厳しい状況ですが、これからどう復活されるか、

注目したいですね。

 

最後に、解散間際、

 

「俺は、これからは、

 リアルビジネスにも力を入れていこうと思う」

 

と宣言すると、次々と、

 

「出資するよ!」

 

と言ってくれて、感激しました。

 

持つべきものは友。

 

何倍、何十倍、何百倍にもして、

たっぷり返せるよう、これからしっかりと

事業計画を練りたいと思います^^

 

追伸;

 

青山のお店で、同級生達と写真を撮りました!

 

 

私以外は顔を隠させていただきましたが、

全員、大学の頃から全く変わらず、

イケメン継続中(私以外)です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

残業に幸福を感じる「残業まひ」

2019年01月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

「残業学」を書いた立教大学の中原淳教授は、

パーソナル総合研究所とタッグを組んで、

2万人以上の会社員の方への調査を行い、

残業のメカニズムや、残業を無くす方法論に

迫っています。

 

その1つとして明らかになったのは、

人は、長時間労働をすると、

健康面で明らかにリスクが高まるのですが、

同時に、幸福感も増してしまうのです。

 

だからこそ、そのまま残業を継続してしまう

 

「残業まひ」

 

の実態が、数値データからも示されています。

 

このことは、私も実感しています。

 

会社員時代に、睡眠も取れないほどの

残業が続いた時、最初はとても辛いのですが、

だんだん、ハードワークに快感を感じ、

それをこなしている自分に酔ってしまうのです。

 

そして、

 

「自分はもっとできる」

 

「たとえサービス残業でも、

 どんどん働いて、成長することができる」

 

という錯覚に陥ってしまった時期がありました。

 

また、若いうちに残業が染み付いた人は、

部下にも残業を強いてしまう傾向があり、

残業の「感染」「遺伝」も見逃せません。

 

つまり、残業の要因は、

会社がブラック企業であることだけではなく、

個人の問題や、社会風土など、

複合的な要因があるのです。

 

それら11つを、

解決していかなければいけません。

 

たとえば、個人の問題としては、

 

「生活のために残業代が欠かせない」

 

と思っている人の方が、

そうでない人よりも長く残業をしています。

 

残業代の平均である「3.9万円」が、

ちょうどお父さんの月の小遣い額に一致するようで、

仕事後の同僚との飲食のために、

多少の残業をせざるを得ないと考えている実態が

浮き彫りになるのです。

 

このような分析を見て、

会社の外に人脈を持つことは

とても大切なことであると感じます。

 

私は、仕事の中で、歌手の方や俳優の方など、

「時間給」で働いていない方と接していました。

 

そして、インターネットを介して、

起業家の方々の発信に触れ続けていました。

 

そのことにより、自分もいつかは、

組織に属さず、自分だけの力で、

収入を得られる仕事がしたいと

願い続けていました。

 

だからこそ、ラットレースから

抜け出すことができたのだと思います。

 

このような視点が無ければ、今も、

「残業まひ」のままで、

残業をし続けていたかもしれません。

 

だからこそ、「自由になりたい」と願う方に、

私の発信が届いて、その方が進む方向を

少しでも変えていただけることを願っています。

 

追伸;

 

本日の写真は、カートに乗る息子です!

 

 

少し前まで、足がペダルに届かなくて、

私が押してあげないと全く進まなかったのに、

今は1人でスイスイ!

 

子どもの成長って、本当に早いですね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

息子とバスに乗って考えたこと

2018年10月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

 

私の息子は、電車が大好きなのですが、

基本的には乗り物全般に興味があり、

 

「今日はバスに乗りたい気分!」

 

と言う日は、一緒にバスに乗ります。

 

 

そして、その時、

バスに起こっている大きな問題を

しっかり教えることも忘れません。

 

たとえば、この6月から、

バスやトラックの運転手は、

 

「睡眠不足の時は乗務禁止」

 

とすることを、

国土交通省が事業者へ義務化しています。

 

過酷な現場の中で、離職する人も増えていて、

人手不足で運転手が過労の状況が続き、

様々な事故につながっているからです。

 

今は、人的確認での

睡眠チェックが進められていますが、

そのうち、科学技術を用いた検査も

導入されるようになるでしょう。

 

実際に、高速バスの中には、

耳のセンサーで脳波をモニタリングし、

眠気を感知したら振動した上で、

管理センターにも通知するようなシステムを

取り入れている事業者もあります。

 

各社、安全のために、

様々な対策を講じているのです。

 

一方、日本最大規模のバス会社

「西日本鉄道」は、福岡市中心部の黒字路線で

大規模な減便を発表しました。

 

「中州」、「天神」、「博多駅」などを結ぶ

「深夜バス」など、日中の2倍の料金を稼げる

ドル箱路線が廃止されたのです。

 

その理由は、やはり、「運転手不足」です。

 

厚労省の調査によると、バスの運転手は、

年間の残業時間が「平均492時間」と、

他の職業に比べて3倍長い一方で、

平均賃金が「448万円」と、1割少ない、

というデータがあります。

 

タクシーと同様、規制を緩和して、

Uberなどの新規参入があれば、

解決される部分も多いと思うのですが、

既得権益の破壊はなかなか進みませんね。

 

また、自動運転による無人バス、無人タクシーが

街の中を走る日も近いでしょうから、

現在の問題の多くは、

勝手に解決される部分もありますが、

それは同時に、運転手の労働が

奪われるという新たな問題も生みます。

 

息子が「乗り物」を愛する気持ちと、

近い未来に確実に変化していく世界、その中で、

息子の未来を考える「バス乗車」となりました。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「働き方改革」で「収入源」が2割

2018年09月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

多くの会社員の方が恐れていただろうことが、

現実に起こってしまいました。

 

NTTデータ経営研究所の調査によると、

働き方改革によるマイナスの変化として、

 

「収入が減少している」

 

という回答が、

22.9%」もあったということです。

 

残業時間の減少が、直接、

給料の減少につながっている状況です。

 

もちろん、

 

「無駄な残業を削減した」

 

という効果はあると思います。

 

しかしながら、本来の目的は、

生産性を高めて、より少ない時間で、

より多くの給料を還元できるような

仕組み創りだったはずです。

 

それなのに、結果的には、

国と会社が組んで、人件費を上手に削減できた、

という末路に向かってしまっています。

 

こうなってしまうと、

必然的に国民の所得が減り、

デフレがどんどん加速してしまうでしょう。

 

事態は、どんどん悪化するばかりです。

 

もし、それぞれの会社の中で、

「時短」と「利益向上(給料アップ)」を

兼ねる明確な策が無いのであれば、

社員の自由を束縛することなく、

副業を認めることが必須です。

 

そして、その先には、起業を奨励することも

視野に入れていくべきでしょう。

 

一方で、長く会社員だった方が、

個人のビジネスや投資で陥りやすい罠は、

 

・時給が低い時期

 

・損失が出ること

 

に耐えることができないという、

メンタルの弱さです。

 

会社員は、

 

・能力の無い時期から給料が出る

 

・自分の財布からお金が無くなることは無い

 

というのが当たり前という甘い環境で、

「労働」を続けます。

 

そうすると、

 

・アフィリエイトの作業を10時間やって、

 利益が1000円にも満たない

 

FXにチャレンジするも、

 連敗で損失が続く

 

このようなことには、耐えられません。

 

これは、まさに、

 

・時給で給料が出るのが当たり前

 

・自分のお金が減らないのが当たり前

 

という環境化で飼い慣らされた弊害であり、

私自身も、当然ながら、

このような時期に辛く苦しい経験をしています。

 

ただ、私は、途中で諦めませんでした。

 

だからこそ、

 

・時給が10万円、100万円と算出されるような

 生産性の高いビジネスに辿り着くことができた

 

・損失が続く時期を乗り越えて投資し続け、

 資産がどんどん膨らんできた

 

という状況になっているのです。

 

途中で投げ出してしまったら、結果的に、

会社に依存するしか無くなります。

 

日本の働き方改革は、

自分の人生を創り出すチャンスだと捉え、

果敢にチャレンジし続けたいですね。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

電通過労死事件「上司は不起訴相当」

2018年07月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

電通の違法残業事件で過労自殺してしまった

高橋まつりさんの元上司に関して、

検察審査会は「不起訴相当」の議決をしました。

 

「同様の違法な長時間労働が

 全社的に行われていて、

 会社という組織の中で

 個人ができる対策は限られていた」

 

検察審査会のコメントの通り、

会社全体が罪を犯していたから、

上司1人に責任追及することはできない、

ということです。

 

結局、法人としての電通に

罰金50万円の判決が言い渡されただけで、

終わってしまいました。

 

電通と遺族の間で

非公開の損害賠償金が支払われているものの、

刑事罰として、これだけで済ませるのは

あまりに軽過ぎるのでは無いでしょうか。

 

まつりさんのお母様も、

 

「長時間労働を全社的に行なっていれば、

 上司は処罰されないというのは、

 残念で納得できない」

 

というコメントを出していますが、

まさに、その通りだと思います。

 

日本の働き過ぎ、

働かせ過ぎの悪しき文化の中で、

次の犠牲者を出さないための再発防止策が、

刑事罰としての罰金50万円、、、

 

これでは、何も変わらないと感じます。

 

人の命、個人の尊厳に対して、

軽視しているとしか思えません。

 

さらに、彼女が亡くなったのは、

長時間労働だけではなく、

パワハラ・セクハラがあったことは、

彼女が残したメッセージから明らかです。

 

しかし、何故、

国はその真相解明をしないのでしょうか。

 

異常な超縦社会の不都合な真実に、

本気でメスを入れない限りは、

負の連鎖を断絶することはできないでしょう。

 

一方で、この報道へのご見解として、

 

「辞めなかった社員のほうが悪い」

 

とか、

 

「母親が金目当てで出しゃばっている」

 

などというコメントが未だにあり、

とても悲しいです。。

 

私は、人を殺してしまうような古い体質の企業には、

大切な子どもを絶対に入社させたくありません。

 

 

「命」を、「心」を、守り続けられるような

生き方、働き方をさせたいと考えていますし、

それは現実には、組織に属さない働き方を継承し、

個人で強く生きてもらわざるを得ないと痛感しています。

 

このままでは、

各社も一時的に残業に厳しくなっただけで、

あっという間に風化してしまうと思うのですが、

あなたはどう思われますか?

 

ご意見をお聞かせくださいますと幸いです。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

電通「月1回平日休業」試験的導入に関して

2018年04月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

電通のその後の施策を楽しみにしていましたが、

昨晩、極めて残念な発表がありました。

 

働き方改革の一環として、「月1回」、

平日に全社的な休業日を設けるというものです。

 

大失敗している「プレミアムフライデー」の二の舞、、、

 

瞬間的にそう感じたのは、私だけではないはずです。

 

そもそも、高橋まつりさんが亡くなったのは、

恒常的なサービス残業に加えて、

個人の尊厳を破壊するようなパワハラがあったからです。

 

若手社員は、上からの命令が絶対の奴隷であり、

それに逆らえないという風土がある限り、

抜本的な解決策にはなり得ません。

 

それなのに、月に1回の強制的な休みを設けるだけで、

改革の一歩だと考えているのであれば、

至極、的外れだと言わざるを得ないでしょう。

 

求められるのは、全社一律の施策ではなく、

社員の多様性に応えるものです。

 

好きな時に働いて、好きな時に休む。

 

SOSを出す社員の異動や休職に関して、

迅速に対応する。

 

働きたい時期は猛烈に働き、

家族の時間を大切にしたい時期はたっぷり休む。

 

そのような個々人のニーズに向き合った

組織づくりをしていく必要があります。

 

もちろん、それは経営者側、管理者側に

大きな負担が掛かります。

 

社員の評価をどうするか、

クライアントにどう説明するかなど、

とても難しい問題が残るでしょう。

 

「この日は休め!」

 

と強制的に休ませて、

関係各社にもアピールした方がラクです。

 

ただ、今、ラクして良いのか?と思うのです。

 

貴重な命を奪った責任を、

もっと重く受け止めた言動をして欲しい。

 

あの事件の後の報道を見ていると、

 

「電通、辞めて良かった、、、」

 

と思うようなことばかり。。。

 

「電通、辞めなきゃ良かった、、、」

 

と、私が思うようなリリースを待っていますし、

それができた時、日本の働き方改革において、

電通が社会をリードすることになると考えています。

 

追伸;

 

息子には、周囲の人が言うことは疑え!

本当の自由を勝ち取れ!という教育をしています。

 

その成果が徐々に現れ始め、、、

 

 

妻の制止を無視して、噴水に突っ込み、

ずぶ濡れになる自由人に育っております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

水原希子「広告撮影のセクハラ」告発

2018年04月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

電通に勤務していたカメラマン荒木経惟さんから

セクハラ・パワハラを長期間受けていたことを、

モデルのKaoRiさんが告発しました。

 

彼女の記事を引用した水原希子さんは、

ご自身のInstagram「ストーリー」機能で、

 

「私も20代前半の頃

 ある企業の広告撮影で上半身裸になって

 手で胸を隠して撮影をする事があったんだけど、

 

 その時だけ何故か沢山の男の人、

 多分上層部であろう20人くらいの社員の人達が

 スタジオに来て、、、

 

 裸だから撮影中は

 見られたくないと伝えたけれども」

 

と発信し、ネット上で話題になっています。

 

また、該当の広告主が「資生堂」であることも、

ほぼ確定情報としてシェアされている状況です。

 

個人の媒体がとても強くなっている昨今、

これまでは大きな力にねじ伏せられ、

泣き寝入りさせられていた社会の真実が、

どんどん明らかになっています。

 

今回、水原さんは、

今後の仕事のことを考えると

ご自分が不利な立場になるリスクを負って、

このような告発をされました。

 

そして、私はその姿勢に、

とても共感しています。

 

私自身も、電通勤務時代に受けたパワハラ、

異常な違法残業などを発信し続けてきました。

 

その理由は、同じような苦しみを、

後輩の方に味わって欲しくないからであり、

KaoRiさんや水原さんと同じだと捉えています。

 

誰もがNoと言えないことに対し、

勇気を出してNoと声を上げる人がいない限り、

社会は変わりません。

 

そして、時代は大きく変わり、

たった1人の個人のインターネット上の言動で

社会に一石を投じることが可能になっています。

 

自分が生きるこの社会を、より良いものにするために、

個々人が見出した様々な課題を積極的に提議し、

全員で考えていきたいですね。

 

私も、広告やテレビの撮影に関わり、

タレントの方(特に女性)に負荷が掛かる

複数の現場を見てきたからこそ、

今回のKaoRiさんと水原さんの勇気ある告発が

業界を変える力になることを願っています。

 

追伸;

 

本日は、家族でカフェ開拓の写真です。

 

 

また1つ、落ち着ける素敵な空間を発見しました^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

電通の「残業代」23億円支給に関して

2017年11月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

違法残業事件で「有罪」となった電通が、

事実上の未払い残業代「23億円」を

社員に支給することが決まりました。

 

これを受けてのネットの反応には、

 

「さすが電通!素晴らしい姿勢だ!」

 

と評価する声が一定数ある一方、

 

「少な過ぎる、、、230億円の間違いでは?」

 

「上司や経営陣に忖度して、実態通りでは無いだろう」

 

「対応が遅過ぎる」

 

「『労働時間の過少申告が横行していた』

 という言い方は、まるで社員が悪いとでも

 言いたいようだ」

 

「時効5年になる前に、2年のうちに逃げた」

 

などと、否定的な意見も散見されます。

 

私は、「金額」に関しては、

実体験から勘案すると少ないと感じますし、

「時期」としては、社長交代前に

速やかにやるべきことだったと思います。

 

今回は、有罪の判決を受けて、

致し方無くやっているのが現実でしょうが、

他の多くの企業で苦しんでいる方のためにも、

この動きが、日本社会全体に拡がって、

会社の内部留保が社会にしっかり流れていくことを

期待しています。

 

そうすれば、今よりは確実に

日本経済が良くなっていくからです。

 

ただ、未払い残業代を払ってしまった分、

賞与が減らされるという仕組みであれば

全く意味が無いですが、、、

 

私も、特に新入社員時代に

大量のサービス残業をしましたから、

金利も含めて請求できると仮定したら、

1000万円」くらいにはなるかもしれません。

 

もう、そんなことするつもり無いですけどね、、、

 

残っている元同僚達のためにも、

電通は「時間給」から離れて、

成果に基づいた報酬制度にした上で、

副業も全面的に認めて、

「自由度の高い働き方」を創り出して欲しいと願います。

 

また、「過労自殺問題」の主因は「残業」ではなく、

「パワハラ」であることを忘れず、

その悪しき文化を変え続けていくことにも、

決して力を抜かないでいただきたいです。

 

追伸;

 

娘が「17ヶ月」になりました。

 

 

息子が「二重まぶた」になったのがこの頃で、

娘はまだ、現時点で「一重まぶた」なのが

少し気になっていますが、、、

 

これからの変化を楽しみにしています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b