■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


子どもに「干されない」ために

2019年03月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

バイオリニストの高嶋ちさ子さんが、

1年ぶりにご自身のブログを更新されて、

 

「息子たちと過ごす時間を増やすために」

 

仕事をセーブすると綴りました。

 

人に求められることは有り難いことで、

次々とお仕事をいただけることは、

感謝すべきことだと思います。

 

しかしながら、仕事だらけの人生になり、

家族の時間が犠牲になってしまったら、

本末転倒です。

 

「家族のための仕事」

 

だったはずが、

 

「その仕事によって、家族の愛を失う」

 

という、悲惨な末路が待っているのです。

 

高嶋さんは、思春期のお子様達が荒れてしまい、

その責任を感じて、仕事を控えることを

ご決断されました。

 

「私は仕事人ではなくお母さんなので、

 仕事はセーブさせて頂きます」

 

「それで干されても良いです。

 このままだと息子に干されそうなので」

 

と宣言していらっしゃり、

この表現に、私はとても納得しました。

 

多くの方が、彼女のご活躍を求めていますが、

誰よりも彼女の愛を望んでいるのは、

間違いなく、お子様達だからです。

 

特に、思春期の難しい時期は、

母親の愛情が欠如すると、

子どもが道を誤ってしまうでしょう。

 

育児において、とても大切な時期です。

 

また、芸能の世界は、

テレビ局や芸能事務所の巨大な力によって、

出演者が「干される」ということが

私が電通にいた頃も少なからずありました。

 

悲しいことに、現在も、

その悪しき風習が続いていることが、

彼女の言葉から読み取れます。

 

ただ、賢明なご判断だと感じます。

 

私は、自分自身が会社員だった時代に、

労働のあり方や、先輩方の働き方を見て、

自由を奪われた人生の怖さを痛感しました。

 

「子どもの顔は、“寝顔”しか見たことがない」

 

などと、「仕事に人生を奪われた」悲劇を

武勇伝のように語る先輩方を見て、私は、

そのような未来を歩みたくないと考えました。

 

だからこそ、起業して、自由になったのです。

 

今日の東京は、久しぶりに素晴らしいお天気。

 

「そうだ 今日も公園、行こう。」

 

と、今度は「世田谷公園」に、

息子と娘を連れてきました。

 

 

今を大切に、後悔しないように、

家族にたっぷり、向き合いたいと思います。

 

追伸;

 

今日は、息子のリクエストで、

移動手段として「バス」を選びました!

 

 

ベビーカーもそのまま入れられますし、

平日日中の空いているバスは、とても快適ですね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

父親を「アップデート」せよ

2018年11月10日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私が最近楽しく拝見している

 

WEEKLY OCHIAI

 

で、第2子が誕生したばかりの落合陽一さんと、

「花まる学習会」代表の高濱正伸さんが、

 

「父親をアップデートせよ」

 

という、大変興味深いテーマでお話されました。

 

高濱さんは、冒頭から高いテンションで、

現代のお母さんが、ストレスを抱えて発狂寸前だと

熱く熱く、語りました。

 

社会で憧れられているような港区の美人ママも、

家の中では、「虎」のようになって、

子どもに激昂してしまっていると言うのです。

 

なぜなら、以前は、「地域力」で支え合い、

子どもをみんなで育てていたのに、

今は、母親たった1人で育てることを

社会から押し付けられているからです。

 

そのような中で、母親がもう、

「孤独」に耐えられなくなっているのです。

 

この現況の中では、父親は誰よりも、

母親の理解者になる必要があります。

 

男は仕事だと、外の仕事に夢中になって、

社会の中の多様化を実現したつもりで、

満足してはいけません。

 

目の前のたった1人の多様な妻を

「ニコニコ」にできないのは、

男として「アウト」だということです。

 

これは、大前提として、

育児を女性だけに任せるということではありません。

 

子どもはママが大好きで、

ママの愛には敵わないことを認識し、

パパは、ママを支えることを

第一義に考えるべきなのです。

 

高濱さんは、父親の役目は、母親を笑顔にする

 

「ニコニコカード」

 

をたくさん持つことだとおっしゃいます。

 

・ママ友とのお茶会の機会を与える

 (ママ友は急に敵になることもあるので要注意)

 

・妻の母親か姉妹と、頻繁に会話させる

 

・育児から離れる仕事の時間を創る

 

・韓流などのアイドルを追い掛けてもらう

 

どういう時に、妻が笑っているか、

機嫌が良くなるかをしっかり分析して、

そのカードを定期的に、切ってあげるのです。

 

そうやって、PDCAをまわして、

妻が笑顔であり続けられるように

注意深く観察し、言動していくことが大事だと

教えていただきました。

 

私自身、家庭での育児において

共感することが多々あり、

実践できている部分と、

まだまだ足りない部分を感じました。

 

幕張メッセからの帰り、お酒を飲んだ私は、

妻に運転を任せ、後ろのシートで子供達を寝かし付けた上で、

妻とゆっくり会話しながら、この映像をスマホで観ました。

 

現代のインフラに本当に感謝です!

 

最後に、高濱さんから、世の父親への一言。

 

「頷け、まとめるな、結論を言うな。」

 

これ、本当に重要ですよね。

 

母親が必要としているのは「共感」。

 

「論理」で解決しようとする「THE男」な私も、

しっかり意識したいと思います^^

 

追伸;

 

土日がセミナー&懇親会なので、

昨夜は、家族での外食を楽しみました^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「個性」は「他者」が磨いてくれる

2015年12月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa1228

 

本当の自分を知るための「自分探し」と言い、

殻にこもってしまったり、一人旅に

出る方がいらっしゃいます。

 

しかし、私は、

自分のことを知りたいのであれば、

他者との関わりが必要不可欠だと思います。

 

本当の自分は、

どこかに存在するのではなく、

周囲の誰かが定めてくれるものだ

ということです。

 

生まれたばかりの赤ちゃんは、

自分が母親と一心同体だと

思っているそうです。

 

泣いたらミルクをくれて、

オムツを替えてくれて、

あらゆることを自分の延長として

担ってくれるからです。

 

ところが、少しずつ、

自分の思い通りにならないことが

増えていきます。

 

ミルクが欲しいタイミングで

与えられなくなったり、

今の息子のように、

母親がいて欲しいと思った時に、

近くにいてくれない、などです。

 

この経験によって、

自分と他者が切り離されて、

他者を認識し、自分を認識します。

 

相手が自分の想定と違う言動をすることで、

自分のあり方、考え方を学んでいくのです。

 

「自分探し」と言って

一人旅に出てしまい、旅先でも

誰ともコミュニケーションをとらないことは、

自分を知ることには繋がりません。

 

一人の時間も必要ですが、

それは思考の整理のために

設けるべきです。

 

あくまでも、自分の個性は、

他者が磨いてくれると捉えたいですね。

 

自分の思い通りにならないことは、

ストレスを感じます。

 

しかし、その痛みを乗り越えた先に、

本当の自分に出会えるのだと信じて、

他者と積極的にコミュニケーションを

とっていきたいですね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

息子の3歳の誕生日祝い@妻の実家

2015年12月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa3rd_bd

 

息子が生まれてきてくれてから3年を祝し、

妻の実家でお祝いしています。

 

私の人生は、妻と出会ったことで

本当に大きく変わりましたので、

妻を大切に、大切に育ててくれた

お義父さまには、心から感謝しています。

 

そして、尊敬するお義父さまと共に

息子の成長を祝うことができて、

とても幸せに思います。

 

育児というものは、練習なしで

いきなり本番がやってきますので、

妻のお義父さまや、私の母の存在は

かけがえのない、有難い存在です。

 

お義父さまや母の存在が無ければ、

この3年間に直面した幾多の困難を

乗り越えられなかったかもしれません。

 

私が失った「父」という存在を

妻のお義父さまが担ってくれて、

妻が失った「母」という存在を

私の母が担ってくれています。

 

そのおかげで、

私達の未熟な育児に欠けているものを

大きな愛で支えて頂くことができました。

 

都心では、地域の中での支え合いは

ほとんど無くなっています。

 

核家族化が進み、地域のあり方も変わり、

周囲の家庭では「母親一人が孤立無援」

という状況も頻繁に見聞きします。

 

育児の責任が、「母親だけ」に

重くのしかかっているのです。

 

世界の多くの地域では、

育児は家族や近所の人が

力を合わせて行っていますし、

本来、そうすべきだと考えていますが、

日本社会における現実は、全く違うのです。

 

このような環境では、

「産めるけど産みたくない」

という声が増えるのも当然です。

 

そして、このままでは、

数十年後の日本社会に

明るい展望を描くことは難しいですよね。

 

また、私の友人には、

なかなか授かれない不妊の方も

多くいます。

 

これらの、新しい命に対する

抜本的な改革が必要な時に、

高年齢層に配慮する政策ばかりが

進んでいく日本の政治には

辟易とするばかりですが、、、

 

国や会社に依存せず、

あらゆることを自分達の力で

成し遂げていくということが、

これからの「個人の時代」だと捉え、

責任を持って自分達の人生を

デザインしなければいけませんね。

 

3年間、私と妻を成長させてくれた息子を

一生かけて守り抜くことを誓いながら、

これからは過保護をやめて、

少しずつ厳しくしなくては、、、と

寂しさも覚えるクリスマスイブです。

 

あなたも、素敵なクリスマスを

過ごされることを願っています。

 

メリークリスマス!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

息子が一歳の誕生日を迎えました。

2013年12月23日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

1216_4 

息子が一歳の誕生日を迎えました。

 

この一年間、

息子が私に与えてくれた幸せは、

計り知れません。

 

かけがえのない大切な命を

妻と2人で守り、育てていくことが、

私にとっての「人生」です。

 

母子家庭で育った私にとって、

父親と息子の絆というものは

未知の世界でした。

 

父親とは、どうあるべきだろう?

 

そんな疑問を抱えたまま、

ケーススタディーが無く

検討する術を持ち合わせず、

不安を感じることもありました。

 

しかし、今、

 

オムツを替えて、

お風呂に入れて、

抱っこして

寝かし付けて・・・

 

あっという間に過ぎる

24時間の慌ただしさの中で、

息子に、父親としての役目を

教えてもらっています。

 

それは、「愛」です。

 

父親と母親の役目の違いはあれど、

「愛」を与えることが、

親の使命なのだと感じています。

 

父に捨てられ

「幻想」だと思っていた「愛」を、

私は今、息子と向き合うことで

取り戻しているのです。

 

それにしても・・・

息子の成長を見ていると、

一年という時間の重みを感じますね。

 

ちょっと前まで、

ハイハイもおぼつかなかったのに、

もう、自慢げに歩いています。

 

この子の進歩に負けないように

私も、1日1日を大切にして

研鑽して参ります。

 

追伸;

 

昨日ご案内させて頂いた

Ryo’s Party講義の無料公開に、

大変多くのご登録を頂き、

誠にありがとうございます。

 

本日、公開を終了させて頂きますので、

ご登録をお忘れなきよう、

ご注意下さい。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

 

【Ryo’s Video】

・vol.1 「コミュニケーションデザイナーになろう」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2793

・vol.2 「電通SIPSの考察」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2802

・vol.3 「ナンパ」と「合コン」と「ネットビジネス」

→ http://fujisawa-ryo.com/nanpa_goukon

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料