■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「全部使ってあの世に」永守会長の生き様

2017年04月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

日本が誇る経営者の1人である日本電産の永守会長が、

億単位の私財を次々と、京都の大学に寄付しています。

 

「税金はどう使われるか分からんが、

 寄付なら使い道がはっきりする。

 全部使ってあの世に行くということや。

 教育が一番良い。」

 

京都で生まれ、京都で創業し、

世界的な企業を創り上げた大経営者が、

生き抜いた京都にて、教育改革に挑むのです。

 

府立医科大には、癌治療のための陽子線施設、

70億円を寄付。

 

京都大学には、次世代モーターを研究する

寄付講座を開講し、5年間で2億円以上を寄付。

 

京都学園大には、工学部新設にあたり、

100億円以上を寄付、自身も理事長に就任し、

大学名も変える予定とのことです。

 

「大学を作るのが夢だった。

 他国と比べて日本の大学は即戦力を出せていない。

 企業や社会が求める人材を育てる。金も口も出すよ。」

 

かっこ良過ぎる、72歳の大先輩です。

 

京都学園大の工学部が新設される予定の「太秦」は、

私が電通在籍時に「水戸黄門」の撮影で

何度も訪れた場所なので、あの美しく温かい街から、

永守会長の思いを受け継いだ未来を切り拓く若者が

続々と育っていくことを想像し、とても嬉しく思っています。

 

そして、口だけでは無く、

行動し続ける永守会長を、心から尊敬しています。

 

以前は、「元日の午前中を除き、365日働く」と、

モーレツに働き続け、社員も働かせてきた永守会長は、

 

2020年には、残業をゼロにする。」

 

と、これまでと真逆の方針を公言しています。

 

時代の流れを読み、

迅速で的確な決断をし続けている彼の言動は、

日本を確実に良い方向に導いていきますね。

 

また、1年程前のインタビューで、

 

「自分への古希祝いだと、

 家にトレーニングセンターを作った。

 毎朝30分から1時間はトレーニングする。

 腕立て伏せも50回はできる。」

 

と語っていたのを拝見しましたが、

いくつになっても、健康だけでは無く、

気力や体力も維持している姿勢を、

改めて見習わせていただきたいと感じました。

 

日本の多くの経営者に影響を与える永守会長ですから、

彼のような、日本の未来を変えていく言動が

社会に拡がっていくことを願っています。

 

そして、私自身はまだまだ未熟ですが、

少しでも、彼の生き様から学びながら、

社会に貢献できるよう、努力し続けたいと思います。

 

追伸;

 

息子が幼稚園でいない時間は寂しいですが、

その分、娘を溺愛して楽しんでおります^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

悪代官の「顔」と息子のコンプレックス

2016年08月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

tsubasa20160825

 

息子が「おでこが広い」ことに悩み始めて、

最近、鏡やスマホのカメラを覗き込んでは、

不満そうな顔をしています。w

 

「そのおでこも、素敵なチャームポイントなのに!」

 

なんて思いながらも、

この遺伝子の元凶である父親の私自身が、

若い頃におでこの広さで悩んでいたことを思い出します。

 

きっと誰もが、顔のどこかにコンプレックスを感じて、

他人の顔に憧れた経験があるでしょう。

 

「あの人の顔だったら、もっと幸せな人生だったのに」

 

なんて、息子が言う日も近いかもしれません。

 

ところが、私は最近、

「顔は変えられる」と考えています。

 

起業してから、

人生を短期間で変える方達を目の前で見ていて、

その顔が「別人」のように変わっていると

感じているからです。

 

もちろん、顔の「造形」自体は、

生まれ持ったもののままです。

 

ところが、「表情」が全く変わることで、

その顔から受ける印象が全く違うものになるのですね。

 

特に、大きく変わるのは「目」です。

 

経済的に苦しんでいた方が、

経済的な自由を勝ち取ると、

目が全く別人のようになります。

 

覇気が無く、曇っていた瞳が、

光を宿して輝き出すのです。

 

また、ビジネスに真剣に取り組んでいる方は、

まだ大きな成果が出ていないとしても、

目が変わり、表情が変わっていきます。

 

反対に、努力を続けられていない方は、

目がどんよりしたままで、

人に目を合わせることもできないので、

すぐに見破ることができます。

 

これだけの情報量を持つ顔だからこそ、

それをコントロールすることで、

人に影響を与えることも可能です。

 

政治家や俳優さんは、

それに長けていると言えますね。

 

私が水戸黄門を担当していた時は、

光圀公、助さん、格さんなどはもちろん、

悪代官の表情の作り方からも、

多くを学ばせていただきました。

 

例えば、顔の片側の筋肉しか動かさず、

わざとバランスを崩すことによって

嫌悪や軽蔑を上手に表現されていたのです。

 

人は2秒で相手を見抜くと言われますが、

その情報源の大半は、顔です。

 

ですから、自分がどんな顔をしているか、

常に、しっかりと、チェックしたいですね。

 

顔の造形は変えられない。

 

しかしながら、表情は、生き方で変わっていく。

 

それを私が息子に証明しながら、息子の顔も、

もっともっと良い顔にしていきたいと願っています^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

MEGUMIさんも祝福してくれた妻の誕生日

2016年08月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

mama_bd20160821_2

 

 

「ママが大好きな向日葵のお花をあげる」と、

数ヶ月前から息子が約束していた妻の誕生日、

息子は私と大きな向日葵の花束を買いに行って、

とても嬉しそうに、妻にプレゼントしました。

 

mama_bd20160821_6

 

向日葵は、太陽をずっと見続けることから、

 

「あなただけを見つめます」

 

という花言葉を持っています。

 

それを息子に伝えていたので、

 

「ママをずっと見つめるよ」

 

というキザな言葉も添える息子に、

妻は笑いながら、感動して涙、、、

 

ちょっと早熟過ぎて、

すぐに彼女を作ってしまわないか心配しつつ(笑)、

お兄ちゃんになってからの成長を夫婦で喜びました。

 

お食事は、家族でお世話になっている

隠れ家的なお寿司屋さんへ。

 

mama_bd20160821_5

 

mama_bd20160821_7

 

ディナータイムに幼児連れで入ることができる

落ち着いたお寿司屋さんは少ないですが、

こちらのお店は、大将もお客さんも理解してくださり、

大変重宝しています。

 

mama_bd20160821_9

mama_bd20160821_10

mama_bd20160821_11

mama_bd20160821_12

mama_bd20160821_13

mama_bd20160821_15

mama_bd20160821_16

 

お刺身や煮付けに舌鼓を打っていると、

MEGUMIさん親子がご来店。

 

mama_bd20160821_1

 

私が電通時代に何度かお仕事でご一緒して、

長く担当させていただいた番組「水戸黄門」では

華原朋美さん、SAYAKAさんなどと一緒に

シリーズの最終回2時間スペシャルで

キャスティングさせていただいたご縁もあり、

一緒に妻の誕生日を祝福してくださいました。

 

ご主人であるDragon Ashの降谷建志さんは

全国ツアー中で長崎にいらっしゃるとのことで、

残念ながらご挨拶できませんでしたが、

ちょうど、私達家族も来週、

広島、長崎への家族旅行を計画しているので、

色々とご縁を感じた夜でした。

 

イケメンのご子息ともお話できて、

大好きな自己表現に没頭している父親を持つ男の子が、

こんな風に育つんだなーと感慨深く見つめながら、

美味しい日本酒がすすみましたよ^^

 

mama_bd20160821_3

 

mama_bd20160821_4

 

私には、降谷建志さんのように、

たくさんの人を熱狂させる力はありませんが、

インターネットを活用して、小さな幸せを届けながら、

いつも家族と一緒にいられるライフスタイルを

送ることができていることに、改めて感謝しました。

 

家族のあり方、仕事のあり方、

そして、お仕事と家庭のバランスなど、

大切なことを改めて考えるきっかけをいただき、

MEGUMIさん親子には御礼申し上げたいと思います。

 

これからも、私は家族の時間を第一にしながら、

このような記念日だけではなく、

日常の中でも、妻、そして家族に、

感謝の気持ちを伝え続けていきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

祖父との思い出と共に、娘の名を決めた夜

2016年05月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

family0502

 

妻が出産入院中、私と息子も病院に宿泊し、

妻と娘に付き添い続けました。

 

そして、本日めでたく、

母子ともに無事退院となりましたので、

これから、家族4人で、

娘の出生届を区役所に提出しに行きます。

 

それにあたり、昨夜、娘の名前を最終協議し、

「葵(あおい)」に決めました。

 

女の子と分かってから約4ヶ月、

複数の名前候補にギリギリまで悩みましたが、

最後は、夫婦共に納得するまで話し合い、

命名しました。

 

「葵」という名にした理由は、3つあります。

 

1つは、女性らしく、古風で、

「和」を感じさせる名前を付けたかった

ということです。

 

私も、妻も、考え方が少し古いところがあり、

女性は優しく、温かく、男性を支えるべきだ、

と考えています。

 

ですから、娘にも、

そのような女性になって欲しいと願い、

「響き」や「漢字」を含め検討し、

「葵」に絞り込みました。

 

2つ目は、私が電通時代に長く制作で関わった

「水戸黄門」に由来します。

 

私は、社会人として経験が浅い20代前半に、

国民的時代劇「水戸黄門」の制作担当となり、

俳優やスタッフの皆さんから多くを教わりました。

 

当時の私には、あまりにも荷が重く、

辛かったこと、苦しかったことばかりでした。

 

しかし、その分、やりがいも大きかったので、

楽しかったこと、嬉しかったこともたくさんあります。

 

水戸黄門は、

パナソニック創業者の松下幸之助さんが、

国民に勧善懲悪のドラマを見せたいと

愛を込めて、多額の広告費を使い

提供されていた番組なのです。

 

しかし、担当間もない若造の私が、

「現代に相応しくないから、やめるべきだ」

といきなり提言し、クライアントの方々から

非難を浴びたのは苦い思い出です。

 

そして、これらの思い出は、「葵の御紋」と共に

私の心に刻まれています。

 

また、おばあちゃん子だった妻も、

おばあちゃんと一緒に視聴者として

長く水戸黄門を愛していたので、

お互い、「葵」に思い入れがあったのです。

 

最後の3つ目ですが、出産入院当日に

ロータリークラブで卓話(講演)をした会場が、

ホテル・グランドパレスの「葵の間」でした。

 

出産祝いに来てくれた母から聞いたのですが、

私の祖父は、若い時から40年近く

ロータリークラブでの社会奉仕活動を続け、

若手育成に尽力したそうです。

 

今回、妻が娘の出産で入院した当日に、

祖父も所縁のあるロータリークラブにて、

有力候補だった娘の名前が付いた会場の中で

お話させていただいた、、、

 

このように重なった偶然から、

私は、亡くなった祖父が、

 

「”葵”という名を選びなさい」

 

と言ってくれているように感じたのです。

 

子供の名付けには、正解はありません。

 

しかしながら、子の幸せを願い、

夫婦で一生懸命考えた「想い」は、

子供にきっと届くと考えています。

 

母子家庭だった私にとって、

男としての背中を示してくれた

祖父の優しさと、厳しさを思い出しながら、

妻と決めた「葵」という名前。

 

この名が、娘の幸せな人生を彩っていくことを

心から願っています。

 

それでは、そんな願いをたっぷり込めて、

これから区役所に行って参りますね!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

京都で学び、心に刻み込んだ言葉

2016年01月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

kyoto0129_1


 

私の誕生日と妻の妊娠へのお祝いメッセージ、

本当にありがとうございます!

 

たくさんの方からお言葉を頂戴しましたので、

少しお時間を頂きますが、

必ず、すべての皆様にお返事させて頂きますね!

 

さて、私が座右の銘としている言葉に、

 

「吾唯足るを知る」

 

というものがあります。

 

水戸光圀が寄贈したと言われるつくばいに刻まれ、

龍安寺にてその模型を見ることができます。

 

kyoto0129_5

kyoto0129_6

kyoto0129_7

 

「水戸黄門」に出演する俳優やスタッフも

撮影の合間の休憩時間などに龍安寺を訪れ、

この言葉を大切にしてきました。

 

 満足することを知る者は、

 貧しくても幸せである

 

 満足することを知らない者は、

 お金を手にしても不幸である

 

この言葉に込められた意義は、

先進国でありながらも

「幸福度が低い」と言われる日本において、

今こそ、私達が重視しなければいけない

禅の教えだと感じています。

 

お金は不要だとは言いません。

 

ただ、お金を追い求め過ぎて、

言動がエスカレートした時には、

必ず、周囲にも迷惑を掛けます。

 

倒産により株主や社員に損害を与えたり、

売上至上主義でお客様を欺いたり、

ビジネスパートナーから搾取したり、、、

 

そうやって周囲を不幸にしてまで、

自分がお金持ちになることは

決して幸せなことではありません。

 

私は、個人が年間数千万円、数億円も

得られるようなビジネスをしているからこそ、

「吾唯足るを知る」をいつまでも忘れず、

周囲の方にも幸せを還元し続けたいと思います。

 

そして、

金閣寺のような華美なものだけではなく、

龍安寺の石庭のような、質素なものにも

美しさを見出す心を持ち続けたい。

 

そのような思いで、「吾唯足るを知る」を再度、

心に刻んできました。

 

今回の京都旅行、

妻のお義父さん、妻の妹、姪っ子にも

とても楽しんでもらえて、本当に幸せに思います。

 

里見浩太朗さんや由美かおるさんと通った

祇園の「う」でうなぎを食べたり、

 

kyoto0129_9

 

kyoto0129_8

 

kyoto0129_10

 

kyoto0129_2

 

一見さんお断りの店が並ぶ「石塀小路」で

石原裕次郎さんが設計し通い詰めた「Tinto」や

東映作品の大物俳優達に愛された「和田」など、

今も変わらぬ京都の風情をたっぷり感じたり、、、

 

kyoto0129_13

kyoto0129_14

kyoto0129_15

 

苔寺を模した銀閣寺のお庭の苔も本当に美しく、

時間と手間を掛けた自然美に心を癒されましたし、

 

kyoto0129_12

 

樹齢700年の松の前で踊る舞妓さんも、

日本の「美」を魅せてくれました。

 

kyoto0129_11

 

kyoto0129_3

 

本当に素晴らしい思い出を作ってくれた京都に

心から感謝して、また明日から、

東京でお仕事頑張りますね!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

金閣寺、清水寺に救われた日々

2016年01月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

kyoto0127_1

 

20代で京都太秦の撮影現場に入った当初、

京都の方々はとても怖い存在でした。

 

ドライで、排他的で、ガラが悪く、

若い私に真剣に向き合ってくれる方は

全くいないと感じていました。

 

スタッフ間の喧嘩も頻繁にあり、

怒号が飛び交う度に、

胃がキリキリ痛む、、、

そんな日々を送っていたのです。

 

視聴者として見ると、

とても温かい番組である「水戸黄門」も、

現場では揉めることが多くありました。

 

・演じる「俳優」

 

・放送する「TBS」

 

・制作する「東映太秦映像」

 

・番組提供する「松下電器(現パナソニック)」

 

それぞれに思惑があり、

時にそれらが交錯することで

現場に多大なストレスが溜まります。

 

その時、それを解決する役回りは、

広告代理店である電通の、

現場担当=私だったのです。

 

その様相は、

「板挟み」ではなく、「四面楚歌」。

 

20代前半の私にとって、

あまりにも荷が重い仕事でした。

 

ですから、時々、

現場から逃げるようにして、

金閣寺や清水寺の壮大な景観を眺めに行き、

心を落ち着かせていたことを思い出します。

 

kyoto0127_2

kyoto0127_3

kyoto0127_4

kyoto0127_5

kyoto0127_6

 

その後、

未熟ながらも一生懸命奮闘する私を見て、

京都の方々も少しずつ心を開いてくださり、

番組担当後半には、「心の友」のように

とても優しく接してくださいました。

 

このようにして

絆をとても大切にされる姿勢を見て、

最初は苦手だった京都の方や京言葉を、

私は愛するようになったのです。

 

快晴に恵まれた中、

久しぶりに金閣寺、清水寺を訪れ、

これらの場所が大切なことを

思い出させてくれました。

 

当時の関係各位の皆様には改めて、

感謝申し上げたいと思います。

 

お寺巡りの後は、京友禅を初体験しました。

 

元禄時代から続く京都の文化を

この手で実際に味わえて、

素晴らしい経験となりました。

 

私は、妻、息子、私、

それぞれの干支の絵を描いた

ハンカチを作りましたよ^^

 

kyoto0127_7

kyoto0127_8

kyoto0127_9

 

最後に、「北山モノリス」という

デザイナーズ空間で頂いた懐石料理も、

とても素晴らしかったです。

 

kyoto0127_10

kyoto0127_11

kyoto0127_12

kyoto0127_13

kyoto0127_14

kyoto0127_15

kyoto0127_16

kyoto0127_17

 

さて、明日は私の誕生日です。

 

ご報告させて頂きたいことがありますので、

また明日もご覧になってくださいね!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

私を育ててくれた街、京都へ

2016年01月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo0126

 

私は「水戸黄門」の制作に長く携わり、

撮影場所である京都太秦に頻繁に通いました。

 

そして、20代前半で、「祇園」を知りました。

 

一見(いちげん)さんお断り、

つまり、紹介が無ければ入れない世界で

最高のおもてなしを学んだのです。

 

六本木で豪遊することは、

「お金」があれば誰でもできることですが、

祇園の伝統あるお店は、「お金」をいくら積んでも、

入ることさえできません。

 

目の前の「お金」よりも、

常連のお客様との「絆」を大切にして

長いお付き合いをしているのです。

 

私は、この文化がとても素晴らしいと感じ、

京都の方々から素直に学ばせて頂いたことが

現在の私のビジネスの礎になっています。

 

さて、春夏秋冬、

それぞれ素敵な顔を持つ京都ですが、

私が一番好きなのは、冬です。

 

盆地の厳しい寒さが

街の風情を一段と引き立てて、

江戸時代にタイムスリップしたような

不思議な感覚になるのが大好きなのです。

 

今回、そんな冬の京都を、

妻のお義父さんと妻の妹、

姪っ子と共に訪れました。

 

妻を支えてくれている感謝の気持ちを込めて、

ご招待させていただいたのです。

 

京都に降り立つと、

20代の若い自分を思い出します。

 

あの頃の未来に、

私は立っているのか、、、

 

白い息を吐きながら、

様々なことを回想して、

現在の自分を見つめています。

 

34日、私が愛する街、京都を堪能しながら、

これからの未来をしっかり考えたいと思います。

 

追伸;

 

宿泊するANAクラウンプラザホテル京都に、

X JAPANYOSHIKIが愛用する

KAWAIのクリスタルグランドピアノがありました!

 

このピアノも、幼少期の私に衝撃を与え、

人生を変えてくれたものの一つですから、

不思議なご縁を感じております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

江戸時代の「子育て」と父の「あり方」

2015年11月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa1120

 

私が子煩悩なのは、母子家庭で育った

私自身のコンプレックスの裏返しだと

自覚しています。

 

私が与えて欲しかった父親の愛を

私自身が父として息子に与えることで

心に抱え込んだコンプレックスを

解消しているのです。

 

現在のところ、それは息子にとっても

幸せなことだと考えていますが、

バランスを欠いて過保護になり過ぎないよう、

息子の年齢に合わせて距離を変化させたいと

考えています。

 

ただ、譲れないこともあります。

 

それは、息子が「正直な心」を持つまでは、

どんな障害があっても

私が責任を持って育てていくということです。

 

私は、水戸黄門の制作を長く担当し、

江戸時代の時代背景を学んだことで、

家庭の中での父親のあり方に関して、

とても大きな影響を受けています。

 

現代より20年寿命が短く、

子供が20歳前後で結婚していた江戸時代、

父の家庭における子育ての責任は

とても大きいものでした。

 

その中で、

江戸の人育て、人づくりの根底には、

「正直」思想があったことを知りました。

 

正直こそが、貴賎や職分に関係なく、

すべての人間が守るべき最高の徳目とされ、

父から子に受け継がれていたということです。

 

現在の日本は教育の低下が叫ばれており、

その問題が学校に押し付けられています。

 

ところが、私は江戸時代の人育て、人づくりを

水戸黄門の制作に関わりながら学んだことで

教育の問題は学校に押し付けるべきではなく、

家庭での心の教育こそを見直すべきだと

考えてきました。

 

現代は、正直者は馬鹿を見るとか、

正直でない者が経済的に成功すると

捉えられている側面もあります。

 

しかし、私の価値観においては、

例え古いと言われても、

江戸の父親のあり方を継承したいのです。

 

そして、それこそが、

現代の価値観が崩れた先、

新たな時代の到来と共に、

改めて支持されると考えています。

 

子育てはとても難しいもので、

親の望む通りに子供が育たないことも

多いのかもしれません。

 

しかし、とても難しいからこそ、

子供との距離感を考え、与える言葉を考え、

真剣に向き合い続けることが、

親としての使命と言えるのではないでしょうか。

 

そして、江戸時代のように

父親が子供にしっかり向き合える

豊かな時間を創り出すために、

多くの方の働き方の改革をお手伝いすることが、

私の社会貢献の一つだと考えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「恥の文化」と日本の「道徳」

2015年11月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa1111

 

私は「水戸黄門」の制作に長く携わり、

時代劇の裏側を見てきました。

 

同僚達が、話題のCMを作ったり、

高視聴率を獲得するドラマや

バラエティ番組に関わっている中で、

自分が取り組む仕事が時代劇であることを、

恥ずかしく思っていたこともありました。

 

しかし、今となっては、

とても良い経験をさせて頂いたと

考えています。

 

日本人が大切にすべき「心」を

あらゆる視点で学ばせて頂いたからです。

 

例えば、

侍は「太刀」や「小太刀」に加えて

常に「脇差し」を刺していますが、

あの理由をご存知ですか?

 

時代劇通の方であれば

良くご存知かと思いますが、

あれは、侍として恥をかいた時、

自決するために刺しているのです。

 

生き様の証明のような

ものだったのですね。

 

その名残が、相撲の「立行司」の

脇差しにも残っています。

 

「力士」は「武士」と同じく

「士」が使われていますが、

この「士」は、侍という意味です。

 

立行司は、

 

「裁きを間違えるようなことがあれば、

 切腹して償う。」

 

という覚悟で、

侍精神を持った者同士の真剣勝負を

裁いているのです。

 

このような、

日本独特の「恥の文化」が、

教育においても「道徳」で継承されています。

 

心を育てるということが、

若年期の教育の中で重要視されているのです。

 

日本の教育には

改革すべきところも多々あると思いますが、

「道徳」で伝えようとしていることは

とても素晴らしいと考えています。

 

子供達が進むべき「道」を

ある程度の幅で教えてあげて、

その道から逸れてはみ出さないように

諭していくことが大切だと思うからです。

 

そんな文化を守ってきた相撲で

八百長や賭博が発覚したり、

最近では野球でも賭博が騒がれていることは

とても残念なことですね。。

 

社会が乱れてしまっている現代、

教育の根幹を担う家庭においては

子供に正しい「道」を示していきたいと

考えております。

 

「水戸黄門」を担った5年で得た学び、

また改めて、シェアさせて頂きますね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

元電通マンの告白21~TBSとの深い関係~

2013年10月02日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

1002_2

電通はテレビ局と蜜月関係にあります。

特に、TBSは設立当初から
電通が関与しており、
最も深い仲を築いています。

例えば、「水戸黄門」は
パナソニックと電通が番組を制作し、
TBSが放送しました。

放送局が著作権を持たないという
異例の番組です。

また、TBSの役員の子供が電通に、
あるいは、その逆もあるなど、
人材も共有し合っている状況です。

さて、そんなTBSは、
放送事業が赤字続きで、
赤坂に持つ不動産事業で
生き延びていると
揶揄されて来ました。

視聴率はどんどん下がり、

「振り返ればテレ東」

と言われ、
民放5局の中で
長らく4位に甘んじてきました。

しかし最近は、
少し調子を取り戻しています。

先日の「半沢直樹」の大ヒットも、
更にそれを後押しするでしょう。

ちなみに、
「半沢直樹」の監督・福澤克雄さんは、
福沢諭吉の玄孫で、

「GOOD LUCK!!」

「砂の器」

「華麗なる一族」

などを担当してきた
TBSの名物監督です。

ところで、
TBSの代わりに凋落しているのが、
フジテレビ。

ライブドア騒動の余波で
制作費を削らざるを得ないのが
主因と見られています。

メディアとしての力が
衰退しているテレビですが、
視聴率は二極化しています。

今後、テレビは
どなっていくのか?

各放送局の運命はいかに?

テレビに10年従事してきた私は、
その動向を複雑な思いで
見守っています。

 

 

【Ryo’s Video】

・vol.1 「コミュニケーションデザイナーになろう」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2793

・vol.2 「電通SIPSの考察」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2802

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料