■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


資産1151万円(去年比73万円増)に潜む「罠」

2017年11月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

日銀に事務局がある「金融広報中央委員会」は、

運用に回している「預金」や「株式」など、

金融資産の状況を毎年調べています。

 

その結果、2人以上の世帯の平均資産が1151万円と、

昨年より73万円増えたことが発表されました。

 

その一方で、「金融資産を保有していない」層が

31.2%となっており、過去最高になっています。

 

社会の中の「2極化」が、

改めて浮き彫りになった調査結果です。

 

この1年間を振り返ると、NYダウも、日経平均も、

それぞれ約「30%」程度の上昇をしていますし、

ビットコインは、約「10倍」になりました。

 

これらの資産を持った人は誰もが、

勝手にお金が増えた1年間だったのです。

 

私も、グローバルファンドに投資をしていて、

ビットコインを約1年前から保有していますから、

金融資産がこれまでに全く経験しなかった勢いで

拡大している真っ最中です。

 

さらに、最近取り組ませていただいている

「実物資産」を使ったトレード、

仮想通貨の関連事業などを含めると、

私の収入における投資関連のシェアが

どんどん大きくなっている現実に気付かされます。

 

もちろん、「今が旬」のものも多いので、

長期的に運用が可能なFXを含めて、

全体のポートフォリオを整理しているところです。

 

このような現況を見ると、

資金を作って投資に回す意識を持たないことは、

2極化の負け組の方に、自ら歩んでいくようなものだ

ということです。

 

短期的には「バブル」となるものも存在しますが、

正しいタイミングで売買を重ねリスクヘッジをすれば、

誰もが資産形成することが可能です。

 

ピケティの警告の通り、「r>g」であり、

この格差は、確実に拡大していきます。

 

今回の報道ではあまり取り上げられていませんが、

世帯資産の「平均値」は上がったものの、

「中央値」は、380万円(去年比20万円減)です。

 

持っている人の資産が着実に増えたので、

その平均は高くなっていますが、

本当の意味での「中央」は、

苦しくなっているのが現状なのですね。

 

投資ができる余剰資金を生み出し、

正しい金融知識で、投資をし続けていく。

 

そうすることで、2極化の「勝ち組」の方に

歩んで行きたいですね。

 

追伸;

 

私のこの1年間の資産ポートフォリオの中で、

唯一「マイナス」になっているのが、

古巣である「電通」の株です。

 

今年の春には、大半を売却しましたが、

私を育ててくれた感謝の気持ちを込めて、

まだ、一部を保有しています。

 

日本社会のためにも、早期に抜本的改革案を掲げ、

堅調な海外事業だけではなく、国内事業の収益も

改善していくことを願っています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「マーケットイン」への依存に潜む罠

2016年03月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0314

 

モノが売れない時代が長く続いていることで、

ビジネスの世界では「マーケットイン」への依存が

散見されます。

 

一定の需要を確保できる可能性を高めて、

大きく外さないという「逃げ」の姿勢が、

この状況に垣間見えるように感じます。

 

私が会社員だった頃、ある上司は、

 

「証拠やデータを早く用意しろ」

 

が口癖でした。

 

アンケートやインタビューで

顧客の意向や状況を分析し、

膨大なデータを揃えることを指示し続けたのです。

 

もちろん、これによりニーズは探れるのですが、

データだけに依存してしまうことは、とても危険です。

 

それは、ただ単に、上司を説得し、

クライアントを納得させるためだけの

「作業」へと化してしまうからです。

 

そうして、クリエイティビティーを失い、

どこかで見たような「二番煎じ」の商品やサービスが

至る所に並んでしまっているのが、

日本産業の現状だと感じています。

 

顧客は、自分の潜在ニーズを

深く分析できていないことが多いので、

そのニーズに応える商品やサービスまでを

発想することは難しいと思います。

 

もちろん、顧客の声に耳を傾けることは

とても重要です。

 

その上で、自分も顧客の立場になって、

自らが欲しいものを自らの心で描いていくことが

とても大切だと考えています。

 

つまり、マーケットインに依存するのではなく、

その視点も持った上で、プロダクトアウトしていく

というプロセスこそが、愛される商品やサービスを

生み出していくと考えているのです。

 

私が、「Ryo’s Party」という

家庭教師型コンサルサービスを生み出したのも、

自分がオンラインスクールで学んでいて、

 

・講師と直接、頻繁に会いたい

 

・マンツーマンで手取り足取り教わりたい

 

・質問も、本人から24時間以内に回答して欲しい

 

というわがままな要望を持ったからです。

 

このようなわがままを叶えた上で、

妻に食事を作ってもらいご提供するなど、

顧客の立場に立ちながらも

自分がしたいこと、して欲しいことを

追求し続けたからこそ、

「Ryo’s Party」は多くの方に支持され、

生徒さんの大きな成果にも繋がっています。

 

今の形式は、私が海外に移住したり、

キャンピングカーで日本を一周する旅に出たら

続けることはできなくなりますが、

その時その時に、最高の学びの場をご提供できるよう、

顧客の声に向き合い、心に向き合い、

そして、自分の心にも向き合い続けたいと思います。

 

あなたが会社員であっても、個人事業主であっても、

マーケットインに依存して

「二番煎じ」ばかりを生まないよう、

十分に注意していただきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「労働時間の減少」に潜む重大危機

2015年12月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa1212

 

日本人の労働時間が、年間2000時間から

1700時間に減っていることで、

「もう、日本人は働き過ぎではない」

と言われますが、実は、この数字には

隠された大きなトリックがあります。

 

実際、正社員の労働時間は

全く減っていないのです。

 

年間2000時間のままで高止まりであり、

ずっと、「働き過ぎ」の状況が続いています。

 

それでは、何故、

全体の労働時間が減っているのかと言うと、

「短時間労働の派遣社員」の方達が

急増しているのが真実です。

 

正社員が減らされ、その代わり、

安く使われる派遣社員が

急激に増加しているのです。

 

何度もお伝えしている通り、

情報化社会で強く生き残るためには、

目の前の情報の裏側を読み解く思考力が

とても重要になります。

 

どんな情報にも、

何らかのバイアスが掛かります。

 

情報発信者の都合で、

少なからず「調理」されていると捉え、

受け止めるべきですね。

 

さて、労働時間データを詳しく見ていくと、

日本人は引き続き働き過ぎで、

労働生産性が低いままであるという

実態が見えてきます。

 

それを知った後、どう行動するか?です。

 

国や会社に任せて、

労働生産性を高める施策を待つか、

所属する会社に働きかけて、

自ら労働環境を改善していくか、

あるいは、会社を飛び出して、

個人で得る収入を最大化していくか。

 

私は、東京ドームに5万人の

フリーエージェントを集めたい

という夢があるので、多くの方を

個人で富を得る方向に誘いたいという

願いがあります。

 

これが、私のバイアスです。

 

そのためにも、妻には本日、

物販事業(輸出)の勉強会に

参加してもらっています。

 

しばらく、体調不良で

参加できなかったのですが、

学びを本格的に再開し、

しっかりと実践してもらいます。

 

それは、妻個人や

私達の世帯収入を高めることだけが

理由ではありません。

 

 収入の選択肢を拡大し、

 その叡智を皆様に伝えること

 

こそを、最も期待して

妻に取り組んでもらっているのです。

 

日本人は本来、とても有能なはずです。

しかし、国や会社による舵取りの過ちにより、

その力を活かしきれていません。

 

私は、多くの方の潜在能力を

最大限に引き出し、

個人で得られる収入を大きくして、

自由な時間を生み出していけるように、

皆さんを導いていきたいと考えています。

 

ただ、このような私の情報も、

そのまま鵜呑みにしないでくださいね。

 

あなたの頭で考え、

新たな行動に結び付けてください。

 

膨大な情報から選りすぐり、

深く深く思考して、

自分なりの答えを出していくこと。

 

その繰り返しで、

人生は大きく変わっていきます。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「リスク回避性向」に潜むチャンス

2015年11月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa1112

 

世界価値観調査によると、日本は、

世界で最もリスク回避性向が強いという

結果が出ています。

 

例えば、「起業」や「転職」に対して、

「倒産」したり、「年収が下がる」ことを

極端に恐れているのです。

 

 

私が電通を退社する時も、

多くの方が「信じられない」という

反応を示しました。

 

そして、退職した後は、

冷淡になってしまった方も

多くいらっしゃいます。

 

何故、このような態度になるかと言うと、

退職者が幸福になったり、裕福になると、

組織が「ルサンチマン」に侵されるからです。

 

「ルサンチマン」とは、

デンマークの思想家セーレン・キルケゴールが

名付けた特殊な概念、感情のことです。

 

それは、リスクをとらずに、

ブドウの房がもがれるのを

ただ眺めていた人が、後になって、

「あのブドウは酸っぱいに違いない」と

自分を慰める様子に現れます。

 

このような時に感じる

羨望、嫉妬、劣等感、、、

これらが複雑に入り交じった感情が

「ルサンチマン」です。

 

ニーチェは、著書の中で、

ルサンチマンを持つ人々は

非常に受け身で、変化を自ら主導しないため、

「他人と同じである」ことに最大の価値を

見出だすと書いています。

 

つまり、「他人と同じ」であることが

「道徳的である」と見なすようになるのですね。

 

私は、日本人にリスク回避性向が強いのは、

ルサンチマンを持つ人が多いことに

起因すると考えています。

 

私も同じ日本人ですから、

とても良く分かります。

同僚の中で私より先に起業したり、

転職していった人に対して、

ルサンチマンを持った過去があるからです。

 

しかし、私達は意識改革が必要だと思います。

 

これから、日本の企業は

様々な業界構造変化に直面し、

いつ何が起こるか分からない状況です。

 

これまでのように、

リスクをとらなくても幸せに生きられた

時代では無くなっています。

 

リスクをとって、

ブドウを取ろうとしなければ、

今いる環境が急激に悪化し、

不幸に陥ってしまう可能性が

非常に高いのです。

 

現在の日本に、

ルサンチマンを持つ人が多いことは、

実は、チャンスでもあります。

 

何故なら、

リスクをとる人が少ないということは、

ブドウを取りに行くライバルがいない、

ということだからです。

 

個人個人での最適解を考えると、

リスク回避性向が強い日本だからこそ、

積極的にリスクをとりにいく期待効用が

とても大きいと言えるのです。

 

それでは、本日お伝えしたいこと、

マキャヴェッリの言葉を引用して

締めさせて頂きますね。

 

 必要に迫られた際に大胆で不敵であるのは、

 思慮に富むのと同じである。

 

さあ、今こそ、大胆不敵でありましょう。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「欠点」の背後に潜む「長所」

2015年06月11日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

 

tsubasa0611

 

欠点を自覚していない方はいないはずです。

 

しかし、その欠点を裏から見ると、

「長所」であることに気付いている方は

少ないのではないでしょうか。

 

例えば、重大な欠点こそが

偉大な才能の裏返しであることを

証明しているのが、エジソンの逸話です。

 

エジソンは子供時代、

先生から「学校に来るな」と

言われてしまう程の問題児でした。

 

授業は全く聞かず、

常にボーッとしていて、

先生が質問しても、

まともに答えられません。

 

それなのに、

いつも自分のやりたいことを

勝手に始めてしまいます。

 

そんな態度では

集団秩序を極端に乱すということで、

学校は彼を退学処分にしました。

 

ところが、母親は彼の欠点を否定せず、

そのまま大事に育てたのです。

 

そうして、思うがままに

好きなことに没頭し続けたエジソンは、

世界的な発明家になったのですね。

 

あなたが大きな欠点に悩んでいるなら、

視点を変えて、裏側から見てみることを

お薦めします。

 

例えば、

 

・怒りっぽい → 感受性が豊か

 

・落ち着きが無い → 好奇心旺盛

 

・口下手 → 朴訥

 

・時間にルーズ → おおらか

 

・自主性が無い → 協調性に富む

 

などです。

 

このような例はたくさんありますので、

是非、ご自分の欠点の裏側を

探してみて下さいね。

 

なお、欠点と長所は背中合わせなので、

自分が長所だと感じていることが

他人には欠点だと映っているかもしれません。

 

欠点は裏側から見て長所を伸ばす、

長所はその裏にある欠点を是正する。

 

そんなバランス感のある意識で、

自分の欠点と長所を見つめたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料