■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


ジャニーズ「バーチャルアイドル」デビュー

2019年02月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

滝沢秀明ジャニーズアイランド社長体制下で、

驚くべき、斬新な施策が飛び出してきました。

 

バーチャルアイドル「2体」を、

219日にデビューさせるとのことです。

 

投げ銭方式で課金して、人気が出れば、

CDデビューも視野に入れるとのこと。

 

ジャニーズと言えば、20181月まで、

ウェブ上でのタレント写真掲載を制限してきた、

ネットを嫌う、とても古い体制の事務所でした。

 

時代の流れに、完全に「逆行」していた

と言える同事務所が、こうして、

最先端の取り組みをする様子を見て、

 

私は、

 

「これこそ、世代交代の醍醐味だ」

 

と感じています。

 

もちろん、今回の施策が

成功するかどうかはわかりません。

 

ジャニーズファンの声としては、

 

・もっと、ジャニーズJrに力を入れて欲しい

 

・次の「生身のスター」が見たい

 

・事務所に都合の良いアイドルを作っても仕方ない

 

などと、反対意見の方が多いようです。

 

一方で、少し俯瞰で見ている方は、

 

・独立や活動休止を心配しなくて良い

 

・体調不良や熱愛発覚のリスクが無い

 

などと、前向きな見解を持っていらっしゃいます。

 

私個人的には、今回の施策を、

素晴らしい挑戦だと捉えています。

 

どんな時も、改革によって、

それまでの常識が破壊されてきました。

 

アイドルの世界においても、

もしかしたら、20年後、30年後に、

 

「昔は、本当の人間が

 アイドルをやってたらしいよ」

 

と言われる時代が来る可能性も、

ゼロでは無いのです。

 

今の常識が絶対で、

いつまでも続くとは限りません。

 

日本にアニメが登場した時も、

批判や否定の意見が多く、現在のように、

その文化が世界をリードするとは

考えられていなかったでしょう。

 

少し先の未来に、世界で活躍する

バーチャルアイドルがいて、

 

「このアイドルのプロデュースは、

 日本の“ジャニーズ”という会社だよ」

 

と評価される確率は、

低く無いかもしれないのです。

 

当然、私自身も、

今の常識で生きていますから、

 

「生身の人間以外に、

 そこまで夢中になれるかな、、、」

 

と感じる部分はありますが、その感覚を

アップデートしてくれることを楽しみに、

タッキーの手腕に期待しています。

 

追伸;

 

本日の息子は、

家族の「焼き鳥&日本酒会」の時に、

ママに叱られて、泣きべそをかく息子!w

 

 

 

生身の人間は、

こうして感情の起伏があるので、

人前に立つお仕事は大変ですよね!

 

でも、それが人間の魅力なのだと、

20192月時点の私の常識では

感じている次第です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

親に「感謝ができない」方への処方箋

2019年01月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

昨年末から、新たな出会いにより

学ばせていただいているのが、「瞑想」です。

 

スティーブ・ジョブズが取り入れていたのは

とても有名ですが、最近では、Googleも、

社として「マインドフルネス瞑想」を採用するなど、

確実に、社会に浸透してきています。

 

人間本来の潜在能力を引き出し、

心の平穏を深めてくれる瞑想は、

人生において、様々な効能を生んでくれます。

 

私は、瞑想と同時に、身体を改善する呼吸法を行う、

「瞑想呼吸法」の第一人者としてご活躍される方から、

現在、直接学んでいます。

 

その先生から、感動的なお話をお聞きしましたので、

ご紹介させていただきます。

 

私達は、「感謝」の大切さを知っているつもりでも、

周囲の方に、本当に感謝することはできていません。

 

本来、最も感謝するべき「自分の親」にさえ、

正しく感謝できている方は少ないのです。

 

先生も、昔はそうだったそうです。

 

ご両親が放任主義で、お弁当も作ってくれず、

学校の用事にも来てくれなかったので、

感謝することが見当たらなかったのです。

 

ところが、

 

「もし、自分の親が“赤の他人”だったら?」

 

と仮定すると、

自分が一人前に育つまでに、

かなりの「お金」を投じてくれたことに

気が付きます。

 

家賃、光熱費、おしめ代、ミルク代に加え、

日当、夜勤手当、早朝手当、、、

 

人件費だけでも、「12-3万円」の重労働を、

何年も継続してくれたのです。

 

このような数字をしっかり計算すると、

大人になるまでに、「3億円」も掛けて、

自分を育ててくれたと算出されます。

 

しかしながら、どの家庭でも、親から、

 

「その請求書は届いていない」

 

はずです。

 

それを考えると、

どんなに親との関係が悪い方も、

感謝の気持ちを持つのではないでしょうか。

 

私の先生も、

 

「親に不満を言うのであれば、

 3億円を返してから、言うべきだ」

 

と思い直し、親に何ができるか、

どうしたら喜んでもらえるかを考えて行動して、

ご両親との関係性が、急に良好になったそうです。

 

私は、母子家庭で育ちましたから、

たった1人で私と弟2人を育ててくれた母には

心から感謝してきたつもりでしたが、

まだまだ足りなかったと、猛省しました。

 

そして、愛人を作っていなくなった父も、

私に命を与えてくれましたし、一定期間、

経済的に支えてくれていたことへの感謝は、

忘れてはならないと感じました。

 

現代は、物質的にはとても豊かなのに、

精神的には、貧しくなっています。

 

瞑想を日常的に取り入れることで、

感謝するべき11人に、心から感謝することが、

精神的な豊かさにつながると感じました。

 

引き続き、先生から学びながら、

瞑想呼吸法を実践していきたいと思います。

 

追伸;

 

一緒に学び、実践した皆様と、

焼き鳥&日本酒をいただきました!

 

 

 

呼吸が整い、精神的にも癒された後なので、

お食事もより一層美味しく感じられ、

感謝しながらいただくことができました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

満員電車の経済損失は「年間3240億円」

2018年10月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

息子と池袋のイベントに遊びに行った後、

焼き鳥専門店「鳥放題」で食事をしました。

 

 

焼き鳥が「食べ放題」というお店なのですが、

私も息子もお腹いっぱいになるまで食べたところ、

私が「18本」、息子が「24本」!という結果に。

 

 

私は、お酒も飲み放題で飲み、

おつまみも食べているとは言え、

5歳児の圧倒的な食欲を見て、

この子の成長がまた、楽しみになりました。

 

しかも、息子が一番美味しかったのは、

「ぼんじり」という渋さ。

 

きっと、大人になったら、

お酒もたくさん飲む男に育ちそうです。笑

 

そして、お腹一杯になった後に向かったのは、

電車マニアである息子が前から見たかった

「都電荒川線」です。

 

 

もう夜になっていたので、

写真を綺麗に撮ることは難しかったのですが、

初めての「都電荒川線」が道路を横切る度、

興奮して見つめている息子。

 

1時間以上、「南池袋4丁目駅」の

「早稲田方面」「三ノ輪橋方面」のホームを

行き来して走り回っていました^^

 

さて、「ナビタイム」の開発メンバーが、

首都圏の「満員電車」による経済損失を

「年間3240億円」だと試算しました。

 

この試算方法は、東洋経済ONLINEに表記があるので、

そちらに譲るとして、首都圏で満員電車に乗る人が

500万人ですから、つまり、

1人あたり月額5400円」となります。

 

これは、満員電車に毎日乗っていた頃の

私の体感とは合いません。

 

私は特に、精神的損失が大きいと感じ、

3万円以上の負荷は感じていました。

 

ただ、当時、電車や会社などだけに、

解決策を求めていた自分のことは恥じています。

 

3万円以上の家賃を払えば、

もっと会社の近くに住めましたから、

徒歩通勤にすることもできたはずです。

 

また、出勤時間を早くするなど、

会社のフレックスタイム導入を待たずに、

自分で工夫することもできました。

 

結果的に、私は起業することで、

満員電車とは無縁の生活になりましたが、

会社員のままでも、回避することはできたと

今更ながら感じています。

 

与えられた条件の中だけで動くのではなく、

その環境を自分でどう変えるか?を意識することが、

ストレス社会の中で生きなければならない現代では

とても重要だと感じた次第です。

 

なお、息子は、電車が好き過ぎるので、

 

「満員電車でも、毎日乗りたい!」

 

と言っています。

 

ただ、この子がもし会社などに

通勤することになったとしても、

その頃(15年後)には、時差通勤や自宅勤務が増えて、

満員電車問題は勝手に解消されているかもしれませんね。

 

あっ、私立小学校や私立中学校を望んだら、

もう目の前の問題ですね。。

 

海外移住も視野に入れた検討を、

早急に進めなければ、、、

 

いずれにしても、息子の電車に対する情熱を、

都心のストレスによって奪われたくないなと感じた

父と息子の時間でした^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b