■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「朝のコーヒー」「夜のビール」の習慣

2017年12月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

2017年も残り3日となり、今年を振り返りながら、

買って読んでいなかった本をカフェに持ち込み、

ゆっくり過ごしています。

 

その中の一冊、

 

「朝のコーヒー、夜のビールがよい仕事をつくる」

 

からの学びを、シェアさせていただきますね。

 

著者は、東京医科大学医学部卒業後、

マブチメディカルクリニックを開院し、

カフェインやアルコールを摂取した時の

人体への影響などについて

独自の調査を重ねている、馬渕知子先生です。

 

13リットルの水分補給」

 

が重要であることを説き、アンチエイジングを専門に、

人間の体を総合的にサポートする医療を

推進していらっしゃいます。

 

この本に興味を持ったのは、

私自身が、「朝のコーヒー」と「夜のビール」が

ほぼ、毎日の習慣となっているからです。

 

夜に関しては、最近、週に1-2日の休肝日も

設けるようになりましたが、

朝は、毎朝、コーヒーで目覚めます。

 

そして、実際に、コーヒーとビールは、

最速で自律神経をリセットできる

「最強のパフォーマンス飲料」だそうです。

 

コーヒーは、カフェインの作用で

交感神経が優位に働くことによって、

アドレナリンが全身をまわり、

仕事への集中力も高まるのです。

 

また、コーヒーの香りによるアロマ効果で、

緊張が解きほぐされ、リラックスする効能もあります。

 

一方、ビールは、副交感神経に働きかけ、

神経をなだめ、癒す力があり、

1日働いた体の疲れをも癒してくれます。

 

それぞれ、このような良い効能がありますが、

飲み方には、注意するべき点もあります。

 

コーヒーは、目覚めてすぐに飲むと、

コルチゾールが抑制されてしまい、

本来、身体が持っている体を覚醒する力が

失われてしまう可能性があるということで、

10時以降が良いそうです。

 

また、カフェインの効果は最大7時間続くので、

就寝の7時間前以降は避けるべきです。

 

つまり、10時~17時の間に、

13杯までにしておくことが推奨されています。

 

ビールももちろん、飲み過ぎは良くないですが、

馬渕先生が推奨されているのは、

アルコールと同じ量のお水を飲んでおくと、

二日酔いを防ぐ効果があるということです。

 

健康に関しては様々な見解があり、

どれを信じれば良いのか難しい部分もありますが、

この本で主張された内容は納得できる部分が多く、

早速、2018年の新たな習慣として

取り入れたいと感じました。

 

人生は習慣によって作られますから、

年末年始は、これまでの習慣を見直し、

来年がさらに良い年になることを願っております^^

 

追伸;

 

本日の写真は、自宅近くにオープンした

とても居心地の良いカフェです!

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

バフェットとソロス「勝利の投資学」

2017年05月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

新緑の候、新しい環境にも慣れて、その中で、

学びを深めている方も多いと思います。

 

 

私も、年中から幼稚園に入った息子と同時に、

4月から、「投資」を真剣に学び始めました。

 

ビジネスで成果を出し、原資を創ってから、

投資の世界へ行く。

 

起業した時に決めていた通りになっていることを、

とても幸せに感じています。

 

その道中で、素敵な師と出会い、仲間と出会い、

未来に向かって共に道を歩めていることに、

心から、感謝しています。

 

世界的に偉大な投資家と言うと、多くの方は、

ウォーレン・バフェットと、ジョージ・ソロスを

思い浮かべると思います。

 

バフェットは、優れた事業を行う会社の株を、

独自の判断で割安で買い、長期保有することで、

資産を拡大してきました。

 

一方、ソロスは、通貨・先物市場で

レバレッジが効いた取引を続け、

短期間で、巨額の利益を出してきました。

 

彼らの手法は全く正反対に見えますが、

実は、共通点も多々あります。

 

たとえば、

 

・「儲けること」より、

 「損をしない」ことを非常に重視している

 

・「分散投資」をしない。ありったけの資金を

 市場に、狙った対象に注ぎ込む。

 

・市場や経済を予想する能力と、

 彼らの投資の成功は無関係である。

 

などです。

 

2人の「信念」「行動」「態度」、

そして、「意思決定」の戦略を分析した結果、

導き出された「23カ条の知的習慣と方法」が、

 

『バフェットとソロス「勝利の投資学」』

 

という名著に書かれていて、現在、

私はこれを何度も、読み込んでいます。

 

アメリカでは、トランプ政権混乱で

「大統領弾劾」も騒がれ、

株も為替も、混乱しています。

 

ところが、チャートには綺麗にトレンドが生まれ、

昨日だけで、ドル円の取引で150pips以上の利益を

出すことができています。

 

レバレッジにもよりますが、1日で、

資産を1.3倍にできた方もいらっしゃいます。

 

このように、学びながら、

資産を拡大することができるのは、

本当に凄いことですよね。

 

Ryos Partyの一員でもある原啓司先生、

そして、原先生の元に集まった

同志の皆様のおかげです。

(上記の本も、原先生からお勧めいただいたものです)

 

昨夜も、セミナーでたっぷり学ばせていただいた後、

「ハンバーグ&ステーキ」をいただきながら、

日本の投資教育を変える原さんの偉大な夢に、

改めて、大いなる刺激をいただきました。

 

 

組織に属さずに、自由に生きていくために。

これまで培ってきた「ビジネス」の力に加え、

「投資」を真剣に学び続け、

これらの叡智を多くの方に継承し、

人生を変えるお手伝いをしていきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料