■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「連続死事件」で看護師を殺人容疑逮捕

2018年07月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

私は先週、ある事情で病院に通院したのですが、

入院病棟でずっと鳴り続けるナースコールや、

突然響く大きな声などに、心がとても疲弊しました。

 

その場で働く看護師さんは、それが日常ですから、

何事も無いように動いていらっしゃるのですが、

そのような光景を見て、改めて、医療従事者の方々に

感謝しなければいけないと感じました。

 

あれだけのストレス環境下で、

患者さんのために精一杯お仕事をされるお姿に、

頭が下がる思いです。

 

そして、そのような感情を持った直後、

こちらの報道がありました。

 

横浜市の大口病院で、20169月、

入院患者2人が相次いで中毒死した事件で、

当時看護師だった久保木愛弓さんが、逮捕されたのです。

 

本人は、容疑を認め、

 

「他の入院患者の体内にも消毒液を入れた。

 20人ぐらいやった」

 

「自分が勤務の時に亡くなると、

 家族への説明が面倒だった」

 

と話しています。

 

「天使」だと感じた看護師の顔が、

実は、「悪魔」だっという、恐ろしい事件です。

 

しかしながら、

これを彼女1人がサイコパスだと片付けてしまって

良い問題だとは思いません。

 

あれだけの過酷な環境の中では、

異常な精神状態の看護師がまた他に生まれても

おかしくは無いと感じたからです。

 

実際に、大口病院に近い

菊名記念病院の医長・奈良原裕さんは、

この件に関して、こうコメントされています。

 

「先輩後輩の厳しい上下関係、

 偏屈な医師からは理不尽に怒鳴られ、 

 患者はもちろん、患者家族からも

 文句を言われて板挟み、、、

 

 そのストレスは相当なものです。

 

 白衣の天使は、次第に自分を蝕み、

 少しずつ壊れていく、、、のは、

 どこの病院でも見られると思います。

 

 それなのに、病院は自分のスタッフのケアには

 全然目が向いていません」

 

日本の「古い組織の闇」による悲劇。

 

電通の過労死、日大の悪質タックルなど、

あらゆる問題に、「同じ根」があります。

 

異常な縦社会で、

上にNoと言えない悪しき文化を根絶し、

若手の社員や末端のメンバーを守らなければ、

このような悲劇が、これからもまた繰り返されるでしょう。

 

もちろん、今回、罪を犯した看護師は

許されないことをしてしまったので、

相当の罰を受け、罪を償うべきです。

 

ただ、事件の背景には、

日本社会全体が抱える大きな問題があると

私達は認識すべきだと考えています。

 

追伸;

 

息子と娘とお散歩中です。

 

 

この子達は、日本社会の闇の被害者に

なって欲しくありません。

 

そのためにも、私自身がたっぷり、

社会の真実を教えていきたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「願いは叶う」子ども達に伝えたいこと

2018年07月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

「願い事なんか、ほとんど叶わないよ」

 

このような悲しいことを言う大人がいますが、

私はいつまでも、

 

「願い続ければ、必ず叶う」

 

と、伝え続ける親でありたいと思っています。

 

私自身が、幸せな人生を歩めている理由が、

まさに、理想だった現在のような人生を

願い続けてきたからこそ、だからです。

 

ちょうど、昨日拝聴した本田健さんの講演でも、

このことを再確認しました。

 

彼は、目指すべき「幸せな経済自由人」として、

こう定義していました。

 

・お金から解放されている

 

・時間や場所の自由がある

 

・自分らしさを自由に表現している

 

・幸せな人間関係を持っている

 

・毎瞬、大好きなことをやっている

 

私の中では、私の願うレベルで、

これらはすでに達成できています。

 

そして、最近も、

家族で願い続けたあることが叶い、

願い事が叶い続けていることに

心から、感謝する日々です。

 

もちろん、

 

「もっともっと」

 

と目指せばキリがありませんが、

私自身は、現時点で十分に幸せなのです。

 

振り返れば、会社員時代は、

「不幸な経済不自由人」でした。

 

・給料の奴隷として、我慢料に飼われていた

 

・時間も場所も不自由だった

 

・自分らしさを否定されていた

 

・人間関係で悩み続けていた

 

・上司やクライアントの理不尽な要求に追われていた

 

こうして、180度、人生が激変したことを、

本当に有り難いと感じています。

 

ただ、私自身はもう十分に幸せなのですが、

私の次の願いは、私のような人生を望む方に、

その願いを叶えるサポートをすることです。

 

すでに、それを少しずつ実現していますが、

もっともっと多くの方の人生を変えて、

「東京ドーム5万人での祝杯」という次の願いを

絶対に実現させるため、努力を続けていきます。

 

追伸;

 

七夕は、家族で心を込めて、

短冊に願い事を書いて飾りました^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「あきらめる」という「心の安全基地」

2015年10月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

息子が一目惚れした金髪の女の子に、

「Hi!」と話し掛ける直前の写真です^^

 

この後、息子は豪快に無視されて、

ハワイでの初恋が撃沈することに

なるのですが、、、w

 

本日は、息子の失恋を話題の入り口として、

人生で「あきらめる」ことに関して

考察したいと思います。

 

昨日の記事のテーマは「他人を許す」でしたが、

本日のテーマは「自分を許す」になります。

 

さて、私達日本人は、

「努力する」「がんばる」「あきらめない」

ということを大切にしています。

 

これらは至上の美徳と信じられていますし、

この風潮が高度経済成長を招いたことは

間違いないでしょう。

 

しかし、経済が縮小に向かう現代では、

この日本人らしさが、自分を苦しめていると

認識するべきだと思います。

 

あきらめるべき時にあきらめないことが、

人生を負の方向に導いている側面を

知るべきだということです。

 

例えば、終身雇用、年功序列が当然の過去には、

会社員として、あらゆることを我慢することが

幸せへの近道でした。

 

理不尽な上司、過労やストレス、自由の欠如、、、

 

このようなものを我慢し、乗り越えて、

そのご褒美として出世していくことが、

幸せの階段を登ることに繋がったのです。

 

ところが、現代では、出世の道は

あっという間に、閉ざされてしまいました。

 

例え、運良く出世できたとしても、

責任だけが増えて、収入が増えない時代です。

 

そのような環境では、

「あきらめない」と意固地になることで、

かえって、不幸に導かれてしまうのです。

 

私は、出世をあきらめました。

 

エリートサラリーマンであり続けることを

あきらめました。

 

社会的体裁を気にする人生をあきらめました。

 

そうすることで、

私の人生のビジョンは明確になり、

本当に望んでいた人生を手にすることが

できるようになったのです。

 

つまり、「あきらめる」ことで

幸せを手にするという、

これまでの日本の美徳と真逆の価値観で

生きているのです。

 

仕事、結婚、恋愛、体裁、美貌、友情、、、

 

大切な何かを「あきらめる」ことは、

喪失体験を伴いますので、苦しいものです。

 

しかし、あきらめられないことが、

心をもっと苦しめて、うつ病などの疾患に

追い込まれていることも事実です。

 

ですから、私達は、時に、上手に

あきらめる方法を手にすべきです。

そして、小さなあきらめを重ねることが、

より深いところにおいては

「あきらめない」生き方になるのだと

知ることです。

 

私が電通マンであり続けることをあきらめ、

家族との時間に溢れたライフスタイルを

絶対にあきらめなかったように。

 

あきらめ方を知らず、

自分を追い込んでしまう生き方は

これから、もっともっと、

苦しくなってしまいます。

 

あきらめる自分を許して、

一度、心の安全基地に逃げて下さい。

 

そうすると、エネルギーが回復して、

本当の自分の願いに向かって

突き進む力が得られます。

 

あなたも、あきらめられない自分を責めて、

心を壊してしまわないようにご注意下さいね。

 

ということで、

初恋で豪快に失恋した息子にも、

「あきらめる」ことを覚えてもらって、

人生を一歩、前に進めてもらいたいと思います^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「自由」と「規律」のバランス

2015年04月09日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ 

 

papa_tsubasa0409_1

 

「練習中は水を飲むな!」

 

学生時代の部活などで、

このような理不尽な指導を

受けた方も多いと思います。

 

会社の中でも、

 

「今は大変だろうけど、

 3年、我慢してくれ。」

 

などと、根拠の無い苦悩を

強いられた方も多いでしょう。

 

このように、日本人の中には、

「苦しむこと=努力すること」という

意識が染み付いています。

 

これにはあらゆる要因がありますが、

戦争における圧倒的な戦力不足を、

「精神力でカバーする」という、

帝国陸軍以来の伝統が一因でしょうね。

 

そして、戦後の日本経済は、

組立加工業を中心に発展しました。

 

加工業には「正確性」が求められ、

それは「規律」によって生み出されるので、

多くの会社は「規律」を重んじました。

 

結果的に経済が発展したのですが、

時代の流れの中で、組立加工業だけでは

世界の中で取り残されるようになっています。

 

ソフト産業やコンテンツ産業など、

「規律」で「がんじがらめ」ではない、

「自由」な発想が求められているのです。

 

つまり、「規律」で「苦しむ」のではなく、

「自由」に「楽しむ」ことが大切なのです。

 

日本でも、この発想の転換が必要です。

日本には「楽しむ」心が足りないので、

それが得意なイタリア人が生み出すような

素敵なデザインや斬新な発想が生まれません。

 

ですから、私達は、

規律に縛られるのではなく、

ゼロレベルから発想できるよう、

苦しみから離れて楽しんでいくことが

大切だと考えています。

 

私自身も、

「仕事は苦しいもの」という発想から、

「仕事を楽しもう」と切り替えたことで、

大きな成果が出るようになりました。

 

あなたも、目の前のビジネスを

規律で制限せずに、自由に、楽しみながら、

取り組んでいって下さいね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料