■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「時間を生み出す」自由な働き方

2017年09月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


私が起業してからは、曜日の感覚が無く、

「平日」と「休日」を区別することも

あまり無くなりました。

 

誰かに管理・監視されることが無い分、

自制しないと自堕落な生活になりますし、

収入も減ってしまいます。

 

一方で、高い収入を求め過ぎると、

いつまでも仕事をすることになりますから、

そのバランスは極めて重要だと思います。

 

毎日が「日曜日」であり、また、

毎日が「仕事」でもあるという中で、

1日の時間配分を上手にする必要があるのです。

 

昨日は、息子の「海が見たい!」

というリクエストで、サクッと荷物をまとめて

車で湘南に向かいました。

 

都心の生活は電車とタクシーで十分ですので、

車は手放して母にプレゼントしていたのですが、

母がすぐ近くに引っ越してきてくれたので、

私達の移動手段として、車が再登場したのです。

 

20代の時は、サーフィンをするために

1人で週2-3回走ることもあった第三京浜。

 

ロングボードを積んで往復した日々を

懐かしく思い出しながら、、、

 

現在は、ロングボードの代わりに、

妻と子供2人と同乗して、この景色を

一緒に見られることに喜びを感じました。

 

ただ、高速を降りた後の渋滞で、

「土曜日」だったことを思い出しました。

 

そう言えば、FXもお休みだったと、、、

 

渋滞はややストレスでしたが、

江ノ島が見えてくると、

妻と息子は久しぶりの海に大興奮、

そして、娘は初めての海が怖くて大号泣と、

家族の、それぞれの様子に癒されました。

 

 

現在は、ITの発達に伴い、

いつでも、どこでも、

仕事をすることができます。

 

昨日も、帰路は妻に運転してもらい、

子供達を車の中で寝かし付けた後、

Skype」「チャットワーク」等を活用して

仕事を滞りなく進めることができましたし、

YouTube」等で、学びを深めることができました。

 

「時間を生み出す」自由な働き方が

誰にでもできる時代、現代文明に感謝ですね!

 

追伸:

 

海や江ノ島を見つめながらいただく

イタリアン「イル キャンティ ビーチェ」。

 

 

 

 

江ノ島名物「しらす」などを使った料理が

とても美味しかったです^^

 

運転が好きな妻が、「帰りは任せて!」と、

快くワインを1本飲ませてくれたことにも感謝です!w

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「家族の時間」を生み出す「働き方」

2017年07月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

FXの事業でご一緒している原啓司さんと、

家族同士で、お食事会をしました。

 

 

 

原さんと私の共通点は、「家族の時間」を

最も大切にしているということです。

 

特に、子どもが小さい間は、

子ども達の成長を見逃したくないですし、

できる限り、愛情を注いであげたいので、

家族と一緒にいる時間を最優先すべきだ、

と考えています。

 

家族構成も、それぞれの年齢も近いので、

こうして公私ともに交流を持てることを

とても幸せに感じています。

 

原さんも、元々は会社員でした。

 

激務に忙殺され、社内で大きな成果を出しても、

収入があまり増えていかないことに、

会社員としての苦悩を抱えたとおっしゃいます。

 

そこで、空いている時間にFXに取り組んだのです。

 

しかしながら、最初は毎月5万円を失い続け、

大量の教材費なども合わせて、

一時期は借金が200万円以上になったそうです。

 

それでも、世の中には

投資で勝ち続けている人がいるのですから、

絶対に諦めないという気持ちで、

ご自分のトレードの確立を目指し、

努力を続けました。

 

その結果、毎月10%以上の資産拡大が可能な

現在のトレードルールの原点に辿り着きました。

 

そして、実際に毎月、

資産が増えていくことを確信したことで、

脱サラされ、FXの専業トレーダーとしての道を

歩み始めたのです。

 

5万円からスタートした資産は、

現在、8000万円以上。

 

複利の力の凄さを知っていたからこそ、

愚直に投資し続け、現在のステージまで

到達されているのですね。

 

日本は、金融の教育が皆無です。

 

ですから、「投資」と聞いただけで、

「危ない」「ギャンブル」「お金を失う」

などと考えてしまいます。

 

ところが、正しいルールに基付いた

堅実な投資をし続ければ、

資産は確実に拡大していきます。

 

そのことを私自身が学び、

多くの方に知って欲しいと感じたからこそ、

原さんのFXの学びの場に、私の仲間達も

お邪魔させていただくことになったのです。

 

そして、早くも、

初月から「日給100万円以上」の生徒さんを

輩出することができていて、その再現性の高さに、

ご案内した私自身も、本当に驚いています。

 

さらに驚くべきなのは、

そのトレードに必要な時間が、

15-10分程度だということです。

 

昨晩も、ご一緒している間、

原さんは1回もチャートを見ませんでした。

 

私は、まだFX歴が浅いので、

ついつい動くチャートを覗いてしまいますが、

原さんは膨大な過去データから、

勝率への揺るぎない自信を持っています。

 

ですから、ポジションを持ったら、

損切りラインを置いたまま、

利確の時間を待つのみなのです。

 

私も早く、その境地に達して、

さらに、自由な時間を増やしていきたいと

考えております^^

 

追伸;

 

写真で原さんと私が持つ光が反射している物体は、

超特大の「ナン」ですよー!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「自由」と「お金」を生み出す習慣

2017年01月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

年が明けて、1週間です。

 

私自身は、新たに取り組み始めたビジネスで

早速大きな収入を追加することができた上で、

日給10万円を超える方をはじめ、多くの方に

新たな収入源を授けることができました。

 

お正月で、私と妻、両家の親族と

ゆったりした時間を確保した上で、

ビジネスを発展させることができています。

 

もし、あなたが、漠然と毎日を過ごしていて、

今年、人生が好転する気配がないと感じるなら、

それは成果を生まない悪習慣を続けているのが

原因だと思います。

 

「お金」を増やしたり、「自由」を得たいならば、

「収入」「資産」「時間」のいずれか、

あるいはすべてを、リスクにさらす必要があります。

 

たとえば、「収入」をリスクにさらし、

「転職」や「起業」をします。

 

一時的な収入源があったとしても、

行動する前に予定された生涯年収の

何倍もの収入を手にする可能性があります。

 

あるいは、「資産」をリスクにさらし、

何かに投資をしていきます。

 

中には、失われてしまうものもありますが、

リスクコントロールのスキルを上げ続け、

確度の高いものを選ぶことにより、

資産を拡大していくことが可能です。

 

そして、「時間」をリスクにさらし、

本来過ごしたい時間を他のことに投じます。

 

一時的に睡眠時間を削ったり、

家族や恋人との時間、趣味の時間を我慢して、

自己成長やビジネスの発展に使うことで、

結果的に「自由」を得ることが可能になります。

 

このように、「お金」も「時間」も、

今の人生をより良くするために投資をしていく、

という意識を持ち、そのための習慣を身に付けることが

とても大切になります。

 

様々な方とコミュニケーションをとると、

 

・愚痴だらけの飲み会に参加している

 

・無駄な会議を延々と続けている

 

・新年特番をダラダラ見続けている

 

・価値のないものにお金を投じている

 

・お金を払っただけで満足している

 

こういう「悪習慣」を持っている方はとても多いです。

 

これらを断ち、

「お金」と「時間」の投資効果を上げていくことで、

「自由」と「お金」が生み出されていきます。

 

お正月明けから、3連休に入り、

気が抜けている方が多いと思いますので、

気を引き締めていきましょうね。

 

私自身の自戒のためにも、書かせていただきました。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

情報の「化学反応」で「企画」を生み出す

2016年09月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_aoi20160914

 

「企画力」は、クリエイティブな仕事だけに

必要とされているもので、自分には不要だと

考えている方も多いと思います。

 

しかしながら、万人が情報発信の手段を持ち、

その発信次第で、人生を大きく変えられる現代、

私は、誰もが、企画力を磨くべきだと考えています。

 

例えば、家庭での料理のレシピを、

日々ブログにアップしていた主婦が、

多くの方から人気を得て出版することになったり、

YouTubeに自作の動画を上げ続けていた方が

広告収入だけで生活できるようになっているのは、

現代が個人に与えた素敵なプレゼントであり、

私達が手にした、新たな生き方、働き方なのです。

 

そして、この環境を最大限に活かすために、

「企画力」が求められているということです。

 

「企画」とは、

ゼロから何かを創造することだけでは無く、

何かと何かを掛け合わせることによって、

新たなものを生み出していくことで実現可能です。

 

多くの方の心を掴み続けているiPhoneも、

そのほとんどは、すでにあった技術を掛け合わせ、

斬新なデザインで世に生み出されたものです。

 

すでにあるものを

上手に融合させる企画力があれば、

世界をあっと驚かせるようなものを

創ることができるということですね。

 

私が長く携わった「広告」や「音楽」もそうです。

 

これまでに全く無かった作品というものは少なく、

同じシナリオで登場人物や時代が変わったり、

同じコード進行でリズムやメロディが変わることで、

新しい輝きを放つ作品が世に出てきています。

 

広告代理店のコピーライターも、

作詞作曲するアーティストも、

先人が生み出した作品をたくさん浴びて、

その中のいくつかを混ぜ合わせてみたり、

そこに自分の生き様を重ねる中で

自分なりの「コトバ」や「楽曲」を

創り出していくのです。

 

ですから、私達個人が企画力を磨くプロセスでも、

世にある大量の情報を浴び続けて、

そこに、自分の体験で得た情報を融合し、

発信していくことを重視すべきだと考えています。

 

個人が得る情報には大差が無くても、

それを「調理」する工程では絶対的な個人差があり、

そこにこそ、大きな価値があるのです。

 

だからこそ、私達は日常の中でアンテナを立て、

そこで得た情報と、これまでの経験を合わせて

「化学反応」を起こし、独自の情報を

発信していくことを心掛けたいですね。

 

そうして、企画力を磨きながら、

自分なりの生き様をインターネットに刻めるのが、

現代の私達に与えられた幸せの一つだと考えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

アイコンタクトが生み出す「絆」

2016年05月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0515

 

離婚問題を扱う弁護士の経験則によると、

夫婦の危機の目安は、アイコンタクトが

110秒以上」あるかどうかだそうです。

 

結婚生活の中で、

もし、価値観が違う部分があったとしても、

アイコンタクトを含めたコミュニケーションで

それを乗り越えようとする夫婦は、

不和に陥りません。

 

しかしながら、それができないならば、

関係が破綻してしまう可能性が

とても大きいということです。

 

確かに、関係がギクシャクすると、

目を合わせ辛くなってしまいますよね。

 

私は、妻と価値観がとても近いと考えていますが、

もちろん、違う部分もあります。

 

ただ、そのような違いを否定するのではなく、

理解するように、アイコンタクトも含めて

しっかりコミュニケーションを取っています。

 

また、息子とも、しっかり目を見て話すことを

教育しながら実践していますし、

娘の目が早く見えるようになって、

アイコンタクトができる日を楽しみにしています。

 

ところが、社会の中には、

アイコンタクトが苦手な方も少なくありません。

 

私は多くの方と対面でお話しますが、

中には、目を合わせることができない方も

いらっしゃいます。

 

そして、そのような方は、

とても大きな損していると思います。

 

アイコンタクトは、人と人の絆を強くする

とても強力な武器です。

 

ITの発達により、

人と会わずに仕事ができる時代ですが、

それでもまだ、素晴らしい情報は

人とお会いした時に手に入りますし、

直接、人とお会いしている時にこそ、

素敵な化学反応が起こるものです。

 

ですから、家族に対しても、

ビジネスパートナーに対しても、

大切な方とはしっかりアイコンタクトをとって、

関係をより良くすることを心掛けたいですね。

 

近い関係の人こそ、ついつい、

目を見ることをおざなりにしてしまいがちですが、

今一度、アイコンタクトの素晴らしい力を認識して、

優しいまなざしで見つめていきたいと思います^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「目標への執着」が生み出す悲劇

2015年11月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa1121

 

目標を立てることは大切ですが、

執着し過ぎると危険だと考えています。

 

「何がなんでも達成してやる」

 

という強い意志を持ちながらも、

一方で、

 

「ベストを尽くして

 達成できなかったら、致し方ない」

 

という楽観的な気持ちも

バランス良く持ち合わせるべきだと

思うのです。

 

例えば、マイホーム取得という

一つの目標があります。

 

「家族のために

 出来るだけ大きな家を

 より良い立地の場所に建てたい」

 

というビジョンは素敵だと思います。

 

家族が共に過ごす場に

大きなお金を投じることは

価値のあることです。

 

ただ、そのために、

長期のローンを組んで、

食費を削って、旅行を減らす。

 

さらに、残業、残業、残業で、

心身ともにボロボロになりながら

仕事をしていく、、、

 

そうして、結果的に

家族が揃う時間が少なくなってしまったり、

本人が病に倒れてしまったら、

本末転倒になってしまいます。

 

このようなことが、

企業においても起こっています。

 

「産地偽装」

 

「耐震強度偽装」

 

いつまでも続くこれらの事件は、

過度な目標設定が生んだ悲劇、

と言えるのではないでしょうか。

 

「予算を絶対達成しろ!」

 

「競合他社に負けるな!」

 

そんな過剰な目標設定が、

現場を追い込んだのが一因と感じます。

 

個人がビジネスに取り組む時も、

このバランス感覚はとても大切です。

 

必要以上に目標を追い求めると、

強引な押し売りや、

詐欺まがいの誇張表現を

せざるを得なくなります。

 

そして、それは結果として

お客様を不幸に導き、いずれ、

自分にも不幸をもたらすでしょう。

 

目標に向かって努力することは

忘れてはならないことです。

 

しかし、そこに執着し過ぎて、

バランスを欠いた言動をしていないか

自分を見つめ直す機会も

同時に設けていきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

億を生み出す「プリ・ショット・ルーティン」

2014年10月27日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

train1027

 

売上が1億を超える規模のキャンペーンで

インタビュアーをさせて頂く機会が

増えてきました。

 

その撮影現場は、

本当にエキサイティングなものです。

 

自分が主役の現場と同等か、

それ以上に興奮します。

 

何故なら、

自分の所作や発した言葉で、

会場の空気感が変わり、

それが直接、売上を変動させるからです。

 

ご覧になっている皆様に

商品やサービスの魅力を

しっかり伝えられるか、

熱が届けられるか。

 

その勝負は、

現場の空気で決まります。

 

そしてそれは、

第一声を発して、

進行していくインタビュアーに

掛かっているとも言えます。

 

その分、

責任が重大ですので、

とても緊張します。

 

その緊張を和らげて、

集中力を高める為に

私が意識しているのが、

「プリ・ショット・ルーティン」です。

 

これは、

プレッシャーの中で

試合に臨むアスリートが使う

スポーツ心理学に基づいています。

 

例えば、

イチロー選手は、

いつも右手一本でバットを持ち、

左手を右肩に添えますね。

 

その前から、

バッターボックスに入る前のストレッチ、

ウェイティングサークルから

バッターボックスに辿り着く歩数など、

寸分の狂い無く行っています。

 

そのルーティンが、

不安や恐怖を打ち消して、

本来の力を引き出すのです。

 

私の場合は、撮影直前に、

お手洗いで冷たい水を顔に浴びて、

鏡に映る自分を見つめます。

 

そうすることで

スイッチが入った状態になれます。

 

どんな動作で気合いが入るかは、

人それぞれ違うと思います。

 

あなたにぴったりの

プリ・ショット・ルーティン、

見付けてみて下さいね!

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

「共同脳空間」を生み出すコミュニティ

2014年07月03日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

papa_cafe0702

 

電通の会議の7割は、「雑談」です。

 

最近買ったもの、出会った人、

笑ったこと、悲しかったこと、

政治経済、恋愛などから、

集まったメンバーの話が連鎖します。

 

そうして、

次の話題、次の話題と繋げていき、

個人脳を超えた気付きを

発想させていくのです。

 

気付いたら3時間話していた、

というような雑談から、

大きなキャンペーンが

生まれることも多くあります。

 

「3人寄れば文殊の知恵」

と言われますよね。

 

ジャズのジャムセッションのように、

誰かが刻んだリズムと

誰かが奏でたメロディが

相互に影響し合い、

1人だけでは創れない

新たな世界を生み出していきます。

 

個人脳と個人脳を接合し、

触発し合って思考空間を広げることで、

個人を超えた「第三の発想」が

生まれていくのですね。

 

私は現在、

いくつかのコミュニティに

所属しています。

 

私がリーダーのものが多いですが、

メンバーとして参加させて

頂いているものも多くあります。

 

そのような中で意識しているのは、

「共同脳空間」を創り上げることです。

 

電通時代に、

雑談から大きな仕事を生み出したように、

多くの方と思考を交わらせることで、

共同で気付き合う場にしたいと

願っているのです。

 

大きな成果を出される方は、

そのような場でのコミュニケーションが

とても上手ですね。

 

人は真剣に考える程、

かえって視野が狭くなったり、

独りよがりになってしまうものです。

 

師弟であれ、

夫婦であれ、

親子であれ、

上司と部下であれ、

その関係は一方的ではありません。

 

絶えず、

「気付き合い」の共同体であると

意識したいですね。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

会社は「欲」と「苦」を生み出す装置

2014年05月24日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

 biking

 

会社は、社員や顧客に「欲」を与えます。

その「欲」から、お金を生み出す装置だと

言っても過言ではありません。

 

その仕組みをご説明しますね。

 

会社には必ず、

売上や利益の目標がありますね。

 

その数字がブレイクダウンされて、

各部署や個人に対し、

「予算」として

降ろされていくのです。

 

私が電通において

最後に所属した部署では、

この「予算」を、

役員と一緒に作っていました。

 

このような業務を担当することで、

大きな会社の全体構造を

把握することが出来たのです。

 

そして、会社が生み出す

「欲」と「苦」を知りました。

 

まず、「欲」。

 

会社は、部署や個人が

予算を達成する過程で

 

・出世欲

・金銭欲(昇給、特別給)

・承認欲

 

などを刺激します。

 

そうすることで、

各部署や各個人が競い合い、

それぞれの予算達成を狙うことで

全体として数字が積み上がるのです。

 

もちろん、このようにして

社全体でより良い商品やサービスを生み、

効果的な広告を展開することで

顧客の欲を最大限に刺激し、

お金を頂くというロジックです。

 

続いて、「苦」。

 

上記のような「欲」を持つと、

大半は現実とのギャップが

生じることになります。

 

そしてこれが、

「苦」になります。

 

多くの会社員が、

会社自体を「苦」と感じるのは、

このような理由です。

 

それでは、

「苦」を感じない為にと

「欲」を無くしてみましょう。

 

すると残念ながら、

 

・出世欲

・金銭欲(昇給、特別給)

・承認欲

 

の無い社員は

社内での評価を下げるだけです。

 

いずれにしても、

「苦」として自分に跳ね返る

ということですね・・・。

 

このような環境下で

「苦」を避ける為には、

自分が自分を正当に評価することです。

 

会社の評価は会社に任せる。

 

その上で、自分は自分で

自分のことをしっかり観察し、

プロセスを見守っていくことです。

 

会社に与えられた「欲」に振り回されると、

心身共にダメージがあります。

 

ですから、

会社からの「欲」はほどほどに、

自分自身が、自分にとっての評価機関に

なってあげるべきですね。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料