■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「大企業モンモン病」~40歳が社長になる日~

2017年07月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

私は5年前、「大企業モンモン病」に罹っていた。

 

そう考えさせられるような書籍が、

岡島悦子氏の「40歳が社長になる日」です。

 

私は、インターネットの台頭を確信し、

会社全体の舵をその方向へ切っていきたいと

考えていました。

 

しかし、当時入社12年目だった私には、

その力は未だありませんでした。

 

そして、社内でのモチベーションを急速に失い、

個人で勝負する道を選んだのです。

 

岡島氏は、2025年には、

40歳社長」が数多く生まれると予言し、

私も、そうだろうと感じています。

 

いや、むしろ、そうしない限り、

日本の復活は有り得ないでしょう。

 

1985年前後生まれのデジタルネイティブが、

会社経営を本格的に担うようにならない限り、

組織の抜本的な改革は難しいと思うからです。

 

本来は能力があっても、

大企業の中で課題解決マシーンになると、

「課題が何か」を考える力が失われます。

 

そして、本来持っている能力が、

どんどん低下していきます。

 

私は、その危機があったからこそ、

組織を飛び出すべきだという判断をしました。

 

そして、現在では、

私が「大企業モンモン病」を患ったことに、

心から感謝しています。

 

あの病が無ければ、現在の幸せは有り得ません。

 

昨日は、私が同志と共に参加させていただいている

FXのコミュニティで、1人の恩師と共に、

ある手法をシェアさせていただきました。

 

元本が少なくても、複利で投資し続けることで、

「億」の資産を目指せる可能性があるものです。

 

懇親会では、私に真剣に教えてくださる先生方、

本気でついてきてくださる同志の皆様を前に、

様々な感情が湧き出して、恥ずかしながら、

泣いてしまいました、、、

 

でも、こうして感動して泣けることに、

改めて、幸せを感じています。

 

ちょうど今、高校球児たちが

甲子園に向けて頑張っていますが、

彼らは、真剣だからこそ、本気だからこそ、

あのように泣けるのですよね。

 

私が、私の人生だけではなく、

同志の皆様の人生を変えるために、

本気で挑んでいることを、

自分自身の涙によって、気付かされた夜でした。

 

追伸;

 

写真は、恒例の2次会での「パエリア」^^

 

 

もう美味し過ぎて、いくらでも食べられます! ww

 

でも、かなり太りそうなので、、、、

今日はプチ断食することにします!笑

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「努力と根性」の過大評価

2016年01月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

ryo_tsubasa0130

 

夏の甲子園に代表されるように、

日本は「努力と根性」を過大に評価し、

過酷な状況を乗り切る姿が美しいとされます。

 

連日連投で延長戦も投げ抜くようなピッチャー、

炎天下で倒れそうになりながら走る外野手、

そんな彼らの姿を、全員が讃えます。

 

私も、彼らの努力をテレビで見て、

感動し、元気を頂きますから、

その感情は理解できます。

 

しかしながら、

彼らの未来のことを真剣に考えると、

もう少し違う判断があっても良いと思います。

 

未来に偉大なプロ野球選手になり、

メジャーでも活躍する可能性がある選手が、

この環境によって芽が潰されるリスクもある、

と感じるのです。

 

ですから、身体を休めるために、

試合の一部は空調の効いたドームを活用したり、

ピッチャーの連投を制限するなど、

もっと選手のことを考えた議論を

積極的にしていくべきだと思います。

 

会社員の長時間労働が評価されるのも、

同じ理屈だと言えます。

 

プライベートを削って、

会社に身を捧げる人こそが、

どんどん評価されていく。

 

サービス残業も厭わず、

すべての時間を仕事に使う人こそが、

しっかり休みを取る人より昇進する。

 

そんな風土が、まだまだ残っています。

 

私は、努力することを

否定している訳ではありません。

 

ただ、努力の仕方を、

見直すべきだと思います。

 

大切なのは、

 

「長時間やること」

 

「寝ないでやること」

 

「自分の人生を削ること」

 

ではありません。

 

「効率的に、要領良くやること」

 

なのです。

 

私は、あらゆる予定の前に、

プライベートの予定を組みます。

 

「どこで食事をするか」

 

「どこに旅行をするか」

 

「誰と会うか」

 

人生を豊かにするために、

自分の人生を生きるために、

自分の幸せをとことん考えます。

 

そして、その時間を確保するために、

仕事を効率的に実践していくのです。

 

先進国の多くが

平均睡眠時間が7時間を超えているのに、

日本は6時間台だという調査があります。

(サノフィ・アベンティス睡眠実態調査等)

 

私も短眠法を試しましたが、

私の場合は、生産性が明らかに落ちました。

 

高い集中力を維持するためには、やはり、

しっかり睡眠をとることが大切です。

 

一部、ショートスリーパーの方もいますが、

それは特定の方に与えられた「ギフト」です。

 

一般的には、

7時間程度の睡眠確保が重要なのに、

それができていないからこそ、

日本は労働生産性が低いとも言えるでしょう。

 

あなたも是非、

世間に流されず、他人の価値観で生きず、

自分の人生を歩んでくださいね。

 

そのために、

「努力と根性」を過大評価せず、

効率的に、要領良く行動し、

幸せな人生を送って頂きたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

夢への近道

2014年08月27日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

shouwa

 

私は以前、夢への近道を探していました。

でも今は、道中を楽しんでいます。

 

例えば、野球が大好きな球児が、

甲子園を夢見ているとします。

 

A君は、PL学園のような

最強チームに入り、

当然のように出場を決めます。

 

B君は、全くの無名校から

初出場のドラマを描きます。

 

あなたは、どちらを選びますか?

 

私は、昔はA君タイプでした。

 

「甲子園に出る」という夢の

確率を上げることに、必死でした。

 

でも、今は、B君です。

ゼロから這い上がって、

仲間達と共に、

ギリギリの空気を味わう醍醐味。

 

ここにこそ、

価値があると感じています。

 

人生における

仕事選びもそうです。

 

私は電通に入ることで、

一定の成功を手にしました。

 

しかし、予定調和の世界では、

ドキドキ、ワクワクが味わえない。

 

だからこそ、

個人に戻って、

再度挑戦することにしました。

 

そして、

同じ目標を持った仲間達と

切磋琢磨しながら、

共に勝ち、祝杯を挙げたいのです。

 

現在、社会システムに

急激な変化が起こっています。

 

かつての勝ち組が、

圧倒的な敗者になり得るような

激変の時代です。

 

このような中で、個人に、

働き方の挑戦が促されています。

 

こんな時代だからこそなお、

私はB君のように

仲間との絆を大切にし、

挑戦し続ける人間でありたいと思います。

 

夢への近道を探すうちは、

現実逃避しているだけかもしれません。

 

夢に向かう道中を、

仲間と共に、大いに

楽しんでいきましょう。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料