■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


子どもへの「給与」と「起業家精神教育」

2017年12月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

私は、子ども達がどのような職業を選んだとしても、

「起業家精神」を持った人間であって欲しいと

考えています。

 

どこかの会社に就職した場合でも、

 

「努力しないで、安定した給与がもらえる」

 

という受け身で仕事をするのではなく、

 

「自分の給与以上の働きをする」

 

という意識で仕事をして欲しいですし、

そう思えない会社なのであれば、

潔く離れて、他の道を探すべきだと思っています。

 

また、スポーツ選手、画家、ミュージシャン、

YouTuber、プログラマー、インスタグラマーなど、

その他どんな職業でも、自分が選んだ仕事において、

 

「どうして報酬が発生するのか」

 

「その報酬以上の働きができているか」

 

「得た報酬をどう使えば、事業が安定するか」

 

常にこのようなことを考え続け、

主体的に生きて欲しいと思うのです。

 

そのような大人に育てるために、

以前から考えていたのが、

私の経営する法人から、給与を出すということです。

 

私の事業の一部は、

子ども達の「笑顔」で成り立っていると考えています。

 

私自身が、「家族の時間」を生み出すために

大企業を離れ、様々なビジネスや投資で

それを実現していく中で、

今現在の私の「幸せ」を「表現」するために、

子ども達の「笑顔」が欠かせません。

 

実際に、私の教育事業の中で、

アフィリエイトやFXなどに挑戦される方の中には、

 

「お子さま達の笑顔に癒されます。

 僕も、藤沢さんのように

 家族の時間を生み出したいです。」

 

などとおっしゃってくださる方が、

とても多くいらっしゃいます。

 

ですから、

子ども達の笑顔が人を動かしているならば、

そこに給与を出しても良いと思うのです。

 

もちろん、「年齢」や「金額」は論点になります。

 

たとえば、息子は、日々の写真をチェックしていて、

今日の3枚も約20枚の中から「この3つね!」と

選んでいるくらいですから、十分に、

私の事業に参画していると言えます。

 

 

一方で、娘は、まだ撮られていることも

あまり認識が無い状態ですから、

そこに報酬が発生するのは違和感があるでしょう。

 

金額は、毎月100万円などとなると

さすがに現実と乖離すると思いますが、

日給1000円程度、つまり、月給3万円程度なら、

その位の働きはしていると思うのですよね、、、

(また「親バカ」だと怒られそうですが、、、)

 

これまでは、私個人のお財布から、

 

「今日は良い笑顔だったから1000円あげる!」

 

などとお小遣い制にしていたのですが、

いよいよ、「給与」制にするか悩みどころです!

 

顧問税理士さんの見解としては、

 

「度が過ぎると、節税策と見られる」

 

ということでしたが、

 

「何歳から良いのか、いくらなら良いのか、

 それは明文化されていない」

 

とのことでしたので、

 

「当社の広報を担う所属タレント」

 

としての「価値」を、まずは息子から、

評価していく時期かと感じています。

 

「このまま、お小遣いで良いのでは?」

 

というご意見が多いような気もしますが、

もし、「給与」を出すなら、「何歳から」、

そして、「いくら程度」が妥当だと思われますか?

 

幅広いご意見をいただけると、大変有り難いです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

自分の人生を評価する「ものさし」

2017年09月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

 

「敬老の日」の意味を息子に教えて、

私の両親、妻の父の似顔絵を描かせ、

それぞれにプレゼントさせました。

 

「いつもありがとう。

 いつまでも、元気でね。」

 

しっかり言えるようになった息子を見て、

母は涙を流し、その様子を見た私も、

瞳を潤ませました。

 

「人の成長」というものは、

こんなにも嬉しいものであるということを

改めて感じています。

 

そして、子どもを育てる中で、

子どもにどのような人生を歩ませれば良いのか、

私はどのような人生を歩めば良いのか、

真剣に考えています。

 

社会の中で、人が人を評価する時には、

 

「収入が高い人の方が、貧乏な人より偉い。」

 

「学歴がある人の方が、中卒の人より凄い。」

 

「大企業の社長の方が、フリーターより上だ。」

 

というような風潮があるように感じます。

 

しかしながら、

そのような「ものさし」を、

私は選びません。

 

もちろん、価値観の違いですから、

上記のような「ものさし」を持つ人を、

否定するべきではないと思います。

 

その上で、私自身は、

 

「より多くの人を幸せにした人が、

 より高く評価されるべきだ」

 

と考えています。

 

そして、「幸せにする」ために大切なのは、

「成長させる」ということだと思うのです。

 

つまり、

 

「どれだけ多くの人の成長に貢献したか」

 

で、自分の人生を評価したいと意識しながら、

言動しています。

 

私自身、まだまだ成長余地があります。

 

ですから、自分の子ども達を含め、

関わるすべての方と接する中で

私自身が成長させていただきながら、

感謝を込めて、少しでも、

その相手の成長にも貢献していきたいと

心から願っています。

 

追伸;

 

息子の絵、特徴を捉えていて、

とっても上手です!

 

 

 

この子は「画家」が向いているのでは?と、

すぐ親バカになってしまう、未熟な父親です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

彫刻家や画家が長生きする理由

2014年06月04日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

koori0603

 

彫刻家の平櫛田中氏は108歳、

北村西望氏は102歳まで生きられました。

 

平櫛田中氏は、100歳の時に、

30年分の彫刻材料を確保したと

言われていますので、

130歳まで生きる気力を

持っていたということですね。

 

画家にも長寿の方が多く、

小倉遊亀氏が105歳、

片岡珠子氏が103歳。

 

海外でも、

パブロ・ピカソが91歳、

マルク・シャガールが97歳など、

長く生きられる方が

大変多くいらっしゃいます。

 

これには、

二つの理由があると言われます。

 

一つは、手を使い続けること。

 

第二の脳とも言われる「手」に

刺激を与え続けることが、

生命力を強くしているのです。

 

もう一つが、生き甲斐です。

 

次の作品、その次の作品と、

情熱を持ち続けることが、

命に輝きを与えています。

 

好きなことに没頭すると、

人は脳からβエンドルフィンが

分泌されます。

 

これにより、

脳や手足の血流が

どんどん良くなり、

免疫力が向上します。

 

一方で、

嫌々ながらやる「労働」は、

交感神経を緊張させ、

副腎からコーチゾールなどの

ストレスホルモンが分泌されて、

免疫力が極端に落ちます。

 

これらのことから、

やり甲斐のある仕事を選ぶことが、

とても大切だと分かります。

 

私は、会社員の仕事に

やり甲斐を見出だすことが出来ず、

起業することによって

ストレスから抜け出し、

最高のやり甲斐、生き甲斐を

感じられるようになりました。

 

あなたも、まずは、

目の前の仕事に感謝し、

明るく前向きな気持ちで

取り組むことです。

 

ただし、

もしそれが不可能なら、

仕事を変えるべきだという

サインかもしれませんね。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

アーティストになろう!

2013年07月21日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

0720_3

翼の英才教育を始めました。笑

生後6ヶ月にして、
ピアノのレッスンです。

パパもママもピアノが大好きなので、
その血をしっかりと引いて、
夢中になって弾いてます^^

翼には、「アーティスト」に
なって欲しいと考えています。

ここで言うアーティストは、
極一部の限られた才能のある人を
指す言葉ではありません。

ですから、
翼に、ピアニストになって欲しい!
と思っている訳ではありません。

もちろん、

画家とか、
音楽家とか、
デザイナーになれ!

ということでもありません。

そうではなくて、
豊かな発想を持って、
既存の枠にとらわれないこと。

そして、自由に、
新しい価値を
創造していく人になれ!

ということです。

アーティストには、

「創意や情熱を持って伝える意志」

があります。

それはつまり、
誰かにプラスの影響を与える表現を、
無償で出来る人です。

このことは、
決して難しいことではありません。

今、あなたが、
どんな仕事に取り組んでいても、
今すぐに出来ることです。

まずは、今いる組織や
所属するコミュニティにおいて、
利他の精神で、
無償で周囲を明るく、
元気にしていくことを考えて下さい。

アーティストへの一歩は、
そういう些細なことから始まります。

大切なのは、

どんな職種を選ぶのか?

ではありません。

どのように仕事をするか?

なのです。

私は、毎日の記事投稿で、
少しでも誰かを笑顔にしたい、
心を温かくしたいと願っています。

まだまだ、力不足で、
偉大な「アーティスト」では
無いかもしれません。

しかし、誰か1人でも、
私の記事に価値を感じて頂けるなら、
私は小さな「アーティスト」だと
考えています。

これからは、
アーティストの時代です。

どんどん無償で人を喜ばせ、
多くの人に影響を与えていきましょう!

 

【無料】藤沢涼直伝講座

⇒ http://bit.ly/13MImVc

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料