■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「治療」より「予防」、身体も、ビジネスも

2017年01月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

息子が大好きなカートで遊んでいると、

車輪が壊れて動かなくなってしまいました。

 

あまりスピードを出していない時だったので、

幸い、本人にも、周囲のお子様にも怪我は無く、

大きな問題にはならなかったのですが、、、

 

少しタイミングがズレていたら

誰かが大怪我をする可能性もあったので、

公園などでの遊びも注意しないといけないですね。

 

そして、この時に感じたのが、「予防」の大切さです。

 

カートのメンテナンスをしっかりしていれば、

車輪に問題があったことを事前に確認できたはずです。

 

当然、公園の責任にするだけではなく、私自身も、

息子に乗らせる前に問題が無いか確認して、

怪しい部分を見つけたら、事前に防ぐことができました。

 

今回は大事に至らずに済んで良かったですが、

もし怪我などがあった場合、カートの修理に加えて

怪我の治療の費用と時間という大きなコストが

発生していました。

 

同じことが、身体のメンテナンスにも言えます。

 

たとえば、定期的に歯を診てもらうことで、

虫歯などのトラブルを事前に防ぐことができます。

 

しかし、「予防」の時間やお金を惜しむと、

いざ虫歯が進んでしまった時に、その「治療」に

より大きなコストが必要になります。

 

それは、「お金」や「時間」だけではなく、

「痛み」という嫌なコストも同時に

払わされることになりますね。

 

ビジネスも同じです。

 

小さな問題を放置してしまったり、

事前にトラブルを想定して「予防」しておかないと、

後で、大きな大きな問題を抱える可能性があります。

 

その時に、経済的な損失だけではなく、

周囲の方との信頼関係が一瞬で壊れてしまうような

ケースもあります。

 

ですから、常に未来を見つめながら、報連相を怠らず、

関係者と連携していくことが大切ですね。

 

何事も、「治療」の前に「予防」。

 

先んじて行動することが、

人生を堅実な道に誘うと、

車輪が壊れたカートを悲しそうに見つめる

息子を見ながら感じました。

 

写真は、車輪が壊れる前の笑顔。

 

「翼くんは、何歳ですかー?」

 

と聞いた時のものです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

2017年の決意「変革力」と「リーダーシップ」

2017年01月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

あけましておめでとうございます。

本年も何卒、宜しくお願い致します。

 

元旦は、社長ブログランキング「1位」で

新年を迎えることができました。

 

いつも私の記事をご覧いただき、

応援してくださる皆様のおかげです。

 

心から、感謝申し上げます。

 

2017年、私は、

「変革力」と「リーダーシップ」を意識し、

自分だけではなく周囲の方の人生も変えられるよう、

精一杯、努力したいと思います。

 

2016年は、社会の真実が暴かれた年でした。

そこには、「痛み」も伴いました。

 

人間は、「変わる痛み」を避け、

「変わらない喜び」を求めてしまい、

「現状維持」することを選ぶのですが、

時代の変化の中では、そこに大きな「罠」があると、

誰もが気付いたはずです。

 

私達は、

「変わる喜び」と「変わらない痛み」を最大化しながら、

率先垂範を行うリーダーになるべきなのです。

 

そのために、私が意識することは、

以下の5つです。

 

1.現状打破

 

変革、成長、革新、改善など、

向上の機会を絶えず求めていきます。

 

リスクを過度に恐れず、実行し続け、

失敗からをも学んでいきます。

 

現状維持や現状満足では、

人生は何も変わらないことを常に意識します。

 

2.ビジョンの共有

 

時間軸と空間軸を適切にとりながら、

未来を構想し、周囲の方に希望を与えられるよう、

壮大なビジョンを描いてシェアします。

 

的確に伝えるためのコミュニケーション能力も

引き続き、磨いていきます。

 

3.協力育成

 

1人では何もできません。

信頼と協調を育んで、共通のゴールを目指す仲間を

積極的に支援し、その方の能力を育てていきます。

 

4.率先垂範

 

有言実行を心掛け、一貫した行動を示します。

常に学び続けて、その学びの基に行動し続けることに

重きを置きます。

 

5.鼓舞激励

 

1つのプロジェクトの成功に対する

個々人の貢献を認めて、讃えていきます。

 

近い人間からの賞賛がどれだけ力になるかを、

いつまでも意識し、大切にしていきます。

 

現在、私より圧倒的に分析力があり、

文章力もある方が、続々と私のもとに集まってきています。

 

社長ブログランキング1位を、

彼らの中の誰かに継承していく日も、

きっと近いと思います。

 

そして、そのようにして、

次の「リーダー」を生み出すのが、

私の使命だとも感じています。

 

皆さんと力を合わせれば、日本は変えられる。

そう信じて、「変革」していきますね。

 

2017年は、素晴らしい年にしましょう!

本日より365日間、何卒、宜しくお願い致します!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

自分の心の中の「痛み」に向き合う

2016年05月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_aoi0527

 

昨夜、明け方4時まで娘が寝付かず、

疲労が溜まっていた妻の代わりに

私が抱っこしたり、ミルクをあげて、

ずっと付き添っていました。

 

妻の負担を少しでも減らしたいと願い、

出来る限りの事をしているつもりですが、

それでもやはり、母の力には敵わないと感じます。

 

突然泣き始めた時も、お腹が空いているのか、

熱いのか、寒いのか、オムツを替えて欲しいのか、

一瞬で見極めて対応している妻の姿は、

本当に凄いと思います。

 

また、私が抱き上げるより、妻が抱いた方が

圧倒的に早く泣き止む様子を見ていても、きっと、

優しさのエネルギーが違うのだと感じています。

 

母の愛の力が、娘の全身に浸透して、

あっという間に娘が安らぎ、

安堵の表情を浮かべる様子は、

それができない私にとって「魔法」のようです。

 

そのような姿を見ながら、

私達も本当は、このような力を持っていて、

自分の心の中の痛みを

癒すことができるのではないかと感じました。

 

母親が幼い子にそうするように、

自分の心の中にあるネガティブなエネルギーを

自分自身の力で癒すことができるはずなのです。

 

その力を封じられていたり、

その力自体に気付いていないがために、

心の病を持つ方が増えているのだと思います。

 

私達の意識は生き物であり、有機的です。

 

有機栽培を知り尽くした庭師が、

生ゴミを堆肥に変えて、

そこから花や野菜を生み出していくように、

どんな痛みや苦しみからも、

慈悲の心を育てることができるのですね。

 

飢えを知らない人は、

毎日食べられる喜びを理解できないですし、

苦しんだことが無い人は、

幸せを知ることもできません。

 

私達は、母親の偉大な力に学びながら、

その力を、他人のためだけではなく、

自分のためにこそ使うべきではないでしょうか。

 

娘の育児において、

改めて母親の力の素晴らしさを感じながら、

その能力を少しでも、

自分の中に培っていきたいと願っています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

藤沢流「三かき」習慣のススメ

2016年03月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0330

 

筋肉が痛みと共に鍛えられていくように、

人間の精神も、刺激や緊張感があってはじめて、

向上心が芽生えていくと思います。

 

ところが、人は快適な環境に安住し、

そのコンフォートゾーンから抜け出せなくなります。

 

そして、自分に負荷を与えることを避け、

「恥をかく」ことからも逃げてしまいます。

 

しかし、私は、「恥をかく」ことは

自己成長のためにとても大切なことだと考えています。

 

実際に、慣れないことや、未体験のことに挑むと、

恥をかかざるを得ません。

 

それなのに、恥をかかないようにするということは、

新たな挑戦をしない道を選び続けることになります。

それはつまり、衰退の道を歩むことと同義です。

 

日本には、「恥の文化」があり、

できるだけ恥をかかないようにと

意識している方が大半でしょう。

 

「倫理観を欠いた行為をしない」

 

という本来の意義においては、

この文化は大切にするべきです。

 

ところが、それをもっと広義に捉えてしまい、

努力のプロセスにおける失敗の「恥」まで

封印するべきではありません。

 

むしろ、そのような失敗の恥であれば、

自ら積極的にかいていくべきだと思うのです。

 

その一環として、

私が取り組み続けているのは、

記事を書き続けるということです。

 

日々、記事を綴っていると、

未熟で稚拙な文章を露呈したり、

恥部を晒すような表現をしてしまうこともあります。

 

ところが、その恥ずかしさを厭わず、

成長し続けたいという意志を貫くことこそが、

私を少しずつ、高みに誘ってくれています。

 

また、「物を書く」という行為は、

脳を整理し、想像力を育むことにつながります。

 

知的な負荷をかけ続けることが、

頭に汗をかかせ、知力を養うのです。

 

また、健康のためには、

体に心地良い汗をかくことも重要です。

 

そのために私は、

パソコンと水をお風呂に持ち込み、

半身浴で時々スクワットをしながら、

記事を書くことが良くあります。

 

つまり、

「恥かき」「物かき」「汗かき」

という「三かき」を、

同時に行うことを習慣にしているのです。

 

これを終えると、心も、頭も、体も、

スッキリとリフレッシュすることができます。

 

これが、藤沢流「三かき」習慣でございます。笑

 

あなたにも是非、取り入れていただけたら幸いです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

産婦人科医から学んだ「仕事論」

2016年02月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

mama_tsubasa0206

 

授かった第二子の出産にあたり、

妻と話し合った結果、

無痛分娩を選ぶことにしました。

 

日本ではまだ、産婦人科の7割が

無痛分娩を取り入れておらず、

全体の出産から見ても4-5%だそうです。

 

アメリカやフランスでは80%で、

イギリスは25%とのことで、

革命を起こして大統領制の国では

無痛分娩が普及している事実があるようですね。

 

無痛分娩の本来の意義は、

胎児が低酸素症を起こさないため、

妊娠高血圧症候群を起こさないための処置であり、

「痛みを無くす」ということではありません。

 

その処置にあたり、麻酔を使うので、

痛みが和らぐ効果もあるということです。

 

「無痛分娩」とは名付けられてはいますが、

痛みの軽減は副産物なのですね。

 

自然分娩とあまり変わらない痛みを

感じる女性も多いそうですから、

過度な期待はしない方が良さそうです。

 

私の妻は、第一子の出産に20時間近く掛かり、

見ていて本当に辛そうでしたので、

少しでも身体への負担や痛みを軽減できれば

という思いで、無痛分娩を選びました。

 

ちなみに、痛みのレベルを数値化すると、

以下の通りだそうです。

 

捻挫10

 

裂傷・切傷15

 

歯痛・骨折20

 

お産30

 

手指切断40

 

お産の痛みは、

男性には耐えられないと言いますが、

こうして数字で見ると、ゾッとしますね、、、

 

妻、そして母に、改めて感謝の念を抱きます。

 

今回お願いする産婦人科の先生は、

こうおっしゃっていました。

 

「産科の医師は、ブルーワーカーです。

 夜中に叩き起こされることも頻繁にあるし、

 常に気が張り詰めている日々を過ごします。

 

 ただし、毎日、命の誕生に接している。

 こんなに幸せな仕事も、

 他には無いでしょうね。」

 

私は、常日頃から、

「時間の大切さ」を重んじています。

 

必要以上のお金を追い求めるより、

時間を生み出すことを意識しています。

 

だからこそ、その貴重な時間を削ってでも、

命の誕生に向き合ってくださっている

産科医の仕事を、心から尊敬しました。

 

日本でも、毎年1人以上、

お母さんが出産時に命を落としています。

 

授かったことも奇跡、

無事に生まれることも奇跡です。

 

その奇跡を起こしてくれる医師に感謝しながら、

これからの3ヶ月、妻を支えていきたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料