■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「インフルエンサー」を企業が採用優遇

2017年10月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

SNSで発信力がある「インフルエンサー」が、

企業の採用において優遇されています。

 

メガネ通販の「オンデーズ」は、

TwitterInstagramのフォロワー数が

1500人以上であることを条件に、

1回目の面接を「最終面接」とする仕組みを

今期から取り入れました。

 

日本発ブランドを世界に発信する

ファッションカンパニー「TOKYO BASE」は、

ZOZOTOWNの着こなし発信アプリ

WEAR」で1000人以上、あるいは、

Instagram2000人以上のフォロワーがいれば、

書類審査や1次面接を免除するとして、

すでに2018年新卒採用の内定者を出しています。

 

アパレル販売の「ベイクルーズ」も、

応募者の15枚の着こなし写真をもとに選考する

「ファッションインフルエンサー・セレクション」

という制度を新たに設け、採用を開始しました。

 

このように、個人が発信力を持つことにより、

企業の広告・広報のあり方は激変しています。

 

近い未来に、企業の専属インフルエンサーとして

年収1億円以上を得る個人も出てくるでしょう。

 

これまでの「CMタレント」のように、

複数の業種を掛け持ちして、それぞれから、

高い報酬を得る個人も増えていきます。

 

効果が激減しているマスコミに

無駄な広告費を垂れ流すよりも、

SNSで力がある個人に投資した方が、

圧倒的な効果が期待できるからです。

 

もちろん、課題も多々あります。

 

まず、フォロワーの「数」だけでは、

実際の影響力は測れないことです。

 

企業は、個人がどれだけの信用を得ているかを、

しっかりと分析・調査した上で、

的確な判断をすることが必要となります。

 

また、個人のメディアが

企業側の伝えたいメッセージばかりになってしまい、

「本音」かどうかの信用を失って、

影響力が無くなってしまうことも懸念されます。

 

その企業の商品やサービスを心から愛し、

嘘偽りなく紹介できる場合のみ、

成功するマーケティングだということです。

 

さて、昨晩は妻と娘がお腹が空かず、

息子と2人で恵比寿までドライブして、

「九十九ラーメン」を食べました。

息子は「醤油ラーメン」、

 

 

私は、妻と2人でハマった「チーズラーメン」。

 

 

久しぶりの味に感動しましたし、

息子も、「このお店、美味しい!!」と興奮して、

これからの親子でのラーメン屋さん巡りが

とても楽しみになりました。

 

 

私は、当然、「九十九ラーメン」からは

1円もいただいていません。

 

本当に良い「食事」「映画」「本」などは、

広告料など関係なく、ご紹介したくなるものです。

 

「広告のあり方」を個々人が考えさせられる時代、

この変化を楽しみながら、私達11人が、

未来を創っていきたいですね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「批評家」で終わるか、「創造」するか

2017年08月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

 

娘がお兄ちゃんを見習って、紙とペンで

色んなものを書いて、私や妻に自慢しながら

見せてくるようになりました。

 

まだ文字や絵にはなっていませんが、

自分が何かを書いて誰かに見せるという欲求は、

人間が生まれながらにして持っているものなのだと

気付かされます。

 

SNSが発展する時代に、自分の言葉を綴り、

自らの写真とともに誰かに届けていく欲求も、

このような表現欲求、承認欲求が、

その根本にありますね。

 

私自身も、それらの欲求があるからこそ、

こうして日々、書き綴っています。

 

そして、書き続けるという習慣は、

人間の能力を間違いなく向上させると感じています。

 

常に、「何を書くか?」と、

アウトプット前提で生きるからこそ、

日常のあらゆるインプットに敏感になりますし、

感度高く、様々なものに触れることが

可能になるからです。

 

そして、そこから得られる学びをシェアすることで、

それが確実に、自分のものになっていきます。

 

その中で、注意したいことがあります。

 

それは、書くことだけに満足して、

ただの「批評家」にならないことです。

 

政治経済や人生哲学、ビジネスに関することなど、

自分の見解を発信して、それに賛否両論の反応を

していただけることは、とても楽しいものです。

 

ただ、それだけで終わってしまうと、

それ以上の発展は何も無く、

社会の中に何か具体的なものを

生み出すことはできません。

 

ですから、発信だけでは終わらせずに、

その発信で出会えた仲間と組んだり、

そこで起こった摩擦から学んだりしながら、

何かを「創造」することを考えるべきです。

 

私は、仲間と共にコミュニティを運営したり、

新たなビジネスに一緒に挑戦していくなど、

発信とは別次元の変化を、

日々の発信の延長線上に必ず起こしています。

 

そうして、情報発信の先に、

何か少しでも「創造」することを意識しているのです。

 

発信することだけでも一つの行動ですから、

何もしないよりは確実に人生に変化があるのですが、

その先に、もう一歩行動することで、

人生はさらに変わっていきます。

 

ただの批評家で終わらないように。

 

批判に屈さず、自分の信念に従いながら、

どんどん、行動していきましょう。

 

世界に貢献する何かを、

創造できることを夢見ながら。

 

追伸;

 

本日の写真は、私の両親の家のカーペットで

娘が一生懸命書く(描く)姿です。

 

 

 

これから、息子から字を習い、絵を習い、

成長していく娘がとても楽しみです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「慶應卒」「元電通」自慢だろ?批判を受けて

2016年10月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_aoi20161014

 

「慶應」と「電通」で起こった悲劇に迫り、

私の見解を発信し続けている中で、

たくさんのご意見、ご感想をいただきます。

 

大半の方は、私の言動に賛同してくださり、

応援のコメントをいただいたり、

記事のシェアなどで支援してくださるので、

とても心強く思っております。

 

その一方で、批判的なご意見もいただきます。

 

「おまえが偉そうに語るな。」

 

「そこにある文化を変えられなかったのなら、

 あなたも共犯なのでは?」

 

結局、「慶應卒」「元電通」自慢だろ?」

 

このようなご批判を浴びると、亡くなった祖父の

この言葉を思い出します。

 

「おまえが本気で生きていけば、

 必ず、周囲からの批判が増えていく。

 

 その9割は無視しろ。

 

 でも、残りの1割に対しては、

 耳を傾けることを忘れるな。」

 

ほとんどの批判は、羨望、悪意、愚かさ、

あるいは無作法から生まれますが、

そのすべてを無視してしまうと、

気が付いた時には「裸の王様」に成り下がる

という教えです。

 

批判への基本姿勢を与えてくれた祖父に感謝しつつ、

今回のご批判は、私に更なる活力を

与えていただいたと捉えています。

 

私は、まだまだ未熟で、力不足です。

 

しかし、力を手にしてから発信しても、遅いのです。

今だからこそ、発信する意味があるのです。

 

そして、慶応、電通に在籍していた当時に

そこにある悪しき文化を変えられなかったからこそ、

今、その反省も踏まえて、変えたいと願っています。

 

ご指摘された自己顕示の欲も、当然あると思います。

 

しかし、この時期に

「慶應卒」「元電通」だけをアピールしても、

それはネガティブキャンペーンでしかありません。

 

また、慶応、電通を卒業した身でありながら、

この度の悲劇に対して何も行動を起こさない方が

無責任だと思います。

 

こうしている間にも、次から次に事件が起こり、

電通の過労自殺や慶応の性的暴行事件は、

風化してしまいます。

 

誰かが大きな声を上げ続けなければ、

日本社会変革の機会を逃してしまうのです。

 

私は、電通の過労自殺に関しては、

安倍首相が動くべきだと考えています。

 

元電通社員を奥様に持ち、

働き方改革を進めていく彼こそが、

この問題に真剣に向き合うべきではないでしょうか。

 

日本には様々な問題が山積していますが、

決して、優先順位の低い課題では無いと思います。

 

国を動かすきっかけを作るためにも、

私は一部のご批判に屈さず、

私にできることにフォーカスして、

発信を続けていきますね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「最初の一歩」を踏み出す人は少数

2016年09月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa_ryo20160926

 

大きな成果を出す人と、そうではない人の差、

そこには、「努力の差」があるのは事実ですが、

「素直さの差」の方が要因として大きいと、

最近感じています。

 

指示されたこと、指摘されたことに対し、

素直に実践する方は、決して多くありません。

 

最初の一歩でさえ、踏み出す方が少ないのです。

 

その一方で、素直に行動ができる方は、

あっという間に大きな成果を出します。

 

自分の不要なプライドを捨て、偏見を持たず実践し、

早期に自分のものにしてしまうのです。

 

私達は、頭で理解したつもりでも、

それを実践しなければ何も起こらないということを、

改めて、認識したいですね。

 

私が起業してから出会った、

成功を積み重ねる方達の様子を見ると、

一つ一つの行動をそこまで重くは捉えていません。

 

「あの人が、これで成果を出しているのだから」

 

と素直に、軽い気持ちで試している方が大多数です。

 

もちろん、実践の段階では詳細に、

漏れが無いように詰めていくのですが、

無駄なことを考え過ぎて行動ができないという状態には

陥らないようにしています。

 

慎重派の私でも、自分が納得して、やると決めたら、

後ろを振り返らずに進んでいきます。

 

インターネットの台頭により

ビジネスにおいてのリスクがほとんど無くなった現代は、

チャレンジしたもの勝ちだと言えるでしょう。

 

ですから、辿り着きたい未来があるのであれば、

その未来を実現している方の意見を、

素直に吸収していくべきですね。

 

現代は、素直に学べるようになれば、

その学びの対象にも恵まれている時代です。

 

例えば、私自身、FacebookTwitter、ブログなどで

素敵な発信をしている方を見掛けると、

その方の過去の投稿も拝見して、生き方、考え方から、

素直に学ばせていただいています。

 

そうすることで、視野を狭めず、

人としてどう生きるかを常に考えて、

自分のあり方を定められるのです。

 

人生、いつまでも、学び続け、

行動し続けることがとても重要です。

 

心を開き、素直に吸収して、

まずは「最初の一歩」を踏み出していきましょう。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

それって、自分のため?他人のため?

2016年09月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_aoi20160911

 

子供が、色んなことを親に求め続ける行為は、

すべて「自分のため」なのですが、同時に、

それは親の喜びにもなっています。

 

私の息子は3歳、娘はまだ4ヶ月ですから、

1日の大半が、子供達のお世話の時間で

埋め尽くされる日も多くあります。

 

しかしながら、親は、

そうやって命を守り、育てていくことに

生き甲斐、やり甲斐を感じられるのですね。

 

ここには、

「自分のため」と「他人のため」が同一という、

人間関係の相互性が成立しているのです。

 

社会の中でも、この視点はとても重要です。

 

「自分のため」と「他人のため」が同一、

という生き方ができれば、

それはとても幸せなことだからです。

 

例えば、私はこうして、

自分の「あり方」、「価値観」、「哲学」を

発信し続けています。

 

それは、元来は「自分のため」です。

自分という人間を知るための旅が、

自らの思考や感情を書き続けるという行為に

結び付いているのです。

 

そして、とても有り難いことに、

その「自分のため」の行為を、

喜んで受け取ってくださる方が

少なからずいらっしゃいます。

 

「あなたの言動が励みになっている」

 

「あなた達のような家庭を築きたい」

 

「生き方の指針としている」

 

このように言ってくださる方が

少しでもいてくださることが、

私にとって、本当に幸せなことです。

 

もちろん、私の「あり方」を嫌ったり、

価値観が合わないと感じる方もいるでしょう。

 

ただ、そのような方を

必要以上に気にしてはいけません。

 

むしろ、嫌われないように、

そのような方の意見にも迎合してしまうと、

自分を見失ってしまいます。

 

ですから、自分らしさを維持しながらも、

視野を狭めないように幅広く意見を聞く、

というスタンスが大切だと思います。

 

もし、自分が必要なものを自分で創り出せず、

他人に頼ってしまうと、どうしても、

「他人が自分をどう思うか」ばかりを

気にしてしまうでしょう。

 

重視したいのはそこではなく、

「自分がどうありたいか」です。

 

まずは、自分が自分を知り、

「自分のために」言動していくこと、

そしてそれを、

「他人のために」もなるようなレベルまで

昇華していくことが、

人生の質を高めると考えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」記者会見で得た学び

2016年07月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

family20160726

 

大阪、アメリカ、ディズニーなどへの旅が続き、

その合間に撮影やコンサルをさせていただいて

忙しくしていたので、しばらくはゆっくりしよう…

と思ったのも束の間、敬愛するYOSHIKIが、

「緊急記者会見」をするというニュースが、、、

 

XやYOSHIKIに「緊急」はつきものですが、

過去にも、衝撃的な発表が多くなされてきました。

 

ですから、ニコニコ動画の生中継を見ながら、

開始予定から40分遅延するという

安定の遅れに焦らされつつ、

 

「PATAの病状に何か進展が?」

 

「また、、、解散とか、、、??」

 

「もしかして、、、婚約?」

 

などと、妻と盛り上がりながら、

YOSHIKIの発表を待ちました。

 

リッツカールトンの会場における静寂を破り、

YOSHIKIの口から語られたのは、

 

「日本から世界に文化を発信するという使命を持ち、

 X JAPAN、LUNA SEA、GLAYをはじめ、

 数十組のバンドと共に、10/14-16の3DAYS、

 「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」を開催する」

 

というものでした。

 

音楽業界は、CDの売上が激減しており、

アーティストは厳しい状況を強いられ、

寂しいニュースが蔓延しています。

 

その一方で、アジアやヨーロッパでは、

日本の「ヴィジュアル系」に影響を受けて活動し、

愛されているアーティストが数多く存在します。

 

そのような中で、文化の原点としての誇りを胸に、

ライバルでもあるアーティスト達が手を取り合い、

力を合わせて世界に発信していくという姿が、

とても素晴らしいと感じました。

 

記者会見に集ったそれぞれのアーティストの

「決意表明」のコメントに感動したので、

ここに引用させていただきます。

 

LUNA SEA SUGIZO

 

「LUNA SEAも、GLAYも、Xの元で修行し、

 同じルーツを持ったアーティストで、最初は、

 ただの暴れん坊のロックアーティスト。

 

 しかし、歌舞伎が、カウンターカルチャーとして

 絶大なパワーを持ち、過去の常識をぶち壊して

 新しい文化を創造したように、そのレベルまで

 持っていけるかは、これからの僕達の行動次第。

 

 その気概を持って、ステージに立ちたい。」

 

GLAY TAKURO

 

「YOSHIKIさんが「不可能」を「可能」にしてくれて、

 その背中を追い掛けてきたからこそ、今の僕達がある。

 

 誰もが「無理だ」と言っても、トライしたら風穴が開いた。

 

 音楽業界は苦戦しているけど、皆で力を合わせれば

 一つのムーブメントを作り出せる。

 

 「ヴィジュアル系」に対する思いはそれぞれあり、

 嫌悪するアーティストもいるだろうが、

 未来を見つめて共に歩んでいきたい。」

 

X JAPAN YOSHIKI

 

 

「「ヴィジュアル系」の定義を良く聞かれるが、

 僕は、「表現の自由」だと考えている。

 

 派手なメイクだけが取り上げられるが、

 既存の教科書にあるジャンルを超えて、

 自分の信念を貫き通すことに

 僕達の大きな価値があると思う。

 

 Xがデビューした時は99.9%の人が否定してきたが、

 0.01%の仲間と共に歩み続けることで、

 一つの文化を創り上げることができた。 

 

 その過程で大切なメンバーを亡くしたが、

 hideもTaijiも、当日はステージに立ってくれると思う。」

 

3人の言葉はそれぞれに重みがあり、

起業後、自己表現しながらビジネスに取り組む私にも

大切な学びがたくさんありました。

 

・常識を破壊していくことで、新たな文化が生まれる

 

・信念を貫けば、不可能さえ可能にできる

 

・否定する人が大半でも、未来を信じて、仲間と共に歩み続けていくべき

 

大切に、胸に刻んでおきます。

 

また、今回は楽天が全面的にサポートするので、

スポンサー企業として、どのような展開が待っているかも、

見所の一つですね。

 

ということで、

YOSHIKIの緊急発表がとても良いニュースだったので、

安心して、息子の3歳7ヶ月を自宅でお祝いしています。

 

旅やイベントなどの「非日常」に感じる幸せと、

平凡な「日常」に感じる幸せ、

それぞれに、感謝しています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「変わるもの」と「変わらないもの」

2016年03月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo0320

 

この世のすべては流動的で、留まることなく、

絶えず変化していきます。

 

ところが、ビジネスにご相談を受ける際、

「これで、ずっと稼げますか?」

という不安の声を多く頂きます。

 

このようなご質問に、

「絶対に大丈夫です」と答えるのは

無責任でしょう。

 

何故なら、社会が大きく変化していくのですから、

今価値があるものが、未来永劫とは限らないからです。

 

ですから、「変わる」という認識を持って、

世の中の変化をしっかり見ながら、

それに合わせていく意識が大切です。

 

例えば、ソフトバンクは、

創業時はコンピュータの卸売事業でした。

 

それが現在では、通信を中心とした

IT企業へと変化しています。

 

ブリヂストンは、元々は足袋の製造会社です。

 

足袋作りで培ったゴムの製造技術を活かして、

現在は世界に認められるタイヤの製造企業へと

転身しています。

 

IBM、富士フィルムなど、その他にも多くの企業が、

長い歴史の中で業態を大きく変化させています。

 

長く生き残っていくためには、

ニーズを生み出す社会の変化を敏感に察知して、

それに合わせて自分が変化することが

とても重要だということです。

 

一方で、「変わらない」部分も大切です。

 

上記のような企業も、

「お客様を喜ばせたい」という意識で

ニーズを見極めた結果、適切なタイミングで

最適な変化を選んだのです。

 

自分の軸を持たずに流されるのではなく、

自分の軸を大切にしながらも、

周囲の動きを注視して、

変化を恐れないというバランスが

大切だと思うのです。

 

そのような観点で見ると、

これからは「個人の時代」と言われ、

情報を発信する個人に富が集まることは

間違いの無い事実です。

 

そして、そこでは個人の「変わらない想い」を

発信し続けることが求められます。

ところが、取り組むメディアや、

紹介するビジネスや商品などの内容は、

大きく変化していくでしょう。

 

「変わるもの」と「変わらないもの」

 

それぞれを大切にして、

自分らしさを築いていくことが、

長い年月、信頼を得ることに繋がります。

 

そのような意識で、自分の核を定めながら、

社会の流れをしっかり見続けていきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

情報発信における「家族写真」について

2015年12月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa1218

 

私は、「家族」というものを否定した

半生を歩んできました。

 

2度の離婚で毎晩、深夜まで泣く母を見ながら、

この世に幸せな家族というものは

存在しないのだと感じていました。

 

結婚に理想を描けないからこそ、

私自身が結婚することも

全く考えられませんでした。

 

ところが、その深い傷を

優しく癒してくれたのが、妻です。

 

同じように離婚家庭で苦しんだ妻が、

それでも全力で私を愛してくれる姿に、

私は、心を大きく動かされました。

 

そして、妻となら、

幸せな「家族」が作れると確信し、

結婚に至ったのです。

 

その後、私が電通を退社して起業し、

情報発信を通じたビジネスに取り組んだ際、

一つの悩みを抱えていました。

 

それは、家族写真を

公開すべきかどうかです。

 

もし、家族写真を公開したら、

家族に余計なストレスを与えたり、

トラブルに巻き込む可能性が

少なからずあることを危惧しました。

 

また、

ビジネスにプライベートを持ち込むことへの

否定的なご意見が出ることも懸念しました。

 

しかし、それでも、

私は公開することにしました。

 

なぜなら、

藤沢涼の生き様を示すためには、

妻と息子が絶対に必要だからです。

 

家族に問題を抱えた過去があり、

それを克服して幸せになった現在を描き、

自己開示しながら情報発信していくことこそが、

私のアイデンティティだと捉えたのです。

 

だからこそ、妻にも理解してもらい、

協力してもらって、家族写真と共に

私の想いを届け続けているのです。

 

最近、私と同じように、

家族写真と共に情報発信する方が

とても増えています。

 

もしかしたら、

私が少なからず成果を出せていることで、

影響を与えている方も

いらっしゃるかもしれません。

 

ただ、安易に、

「家族写真を出せば成功する」

とは、考えないで頂きたいと思います。

 

このことは、慶応の先輩であり、

私と同じ広告業界の博報堂ご出身である

三浦孝偉さんも、個人ブランドの観点から

警笛を鳴らしていらっしゃいます。

 

私も、全く同意見です。

安易に道具のように使ってしまうのは、

ご家族を大切に思っていないことを

露呈しているようなものです。

 

ただ、私自身は、

家族を基軸とした情報発信で

誰かの心を救いたいという「信念」があるので、

現在のスタイルを貫きます。

 

あなたも、あなたの情報発信に

絶対に曲げられない信念があるかどうか、

今一度、しっかりとお考えくださいね。

 

追伸;

 

先日、三浦さんとお食事した際に、

合流された三浦さんの生徒さんや

ビジネスパートナーさんに

私の信念が伝わっていないことを痛感しました。

 

まだまだ、

想いを届ける力が足りないことを反省し、

出会うお一人お一人に、

私の心をしっかりとお届けできるよう、

研鑽していきたいと思います。

 

新たな気付きを与えてくださった、

三浦さん、そして、三浦組の皆様!

ありがとうございました!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

コミュニケーションが「苦手」な方へ

2015年12月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa1213

 

現代では、コミュニケーションが苦手な方が

増えているように感じています。

 

SNSが発達し、コミュニケーションの手段が

拡大していく一方なのに、

オンラインでも、オフラインでも、

他人との適度な「距離感」を掴むことが

できない方が、多くいらっしゃいます。

 

コミュニケーションの頻度が増えることで、

必要以上に傷付いたり、傷付けたりすることを

「怖い」と感じている方が増えているのです。

 

しかし、それを恐れて

コミュニケーションを取らないことは、

どんどん、悪循環に陥ります。

 

無菌状態で育った人間が、

病原菌に対する抵抗力を失うように、

少しでも傷付くことを恐れてしまい

他人を避けることは、自らをどんどん

孤立に向かわせるのです。

 

そして、ちょっとしたトラブルでも、

酷く落ち込んでしまうようになります。

多くの方とコミュニケーションを取ると、

価値観の違いに唖然としたり、

誰かから攻撃をされるリスクも増えます。

 

しかし、そのような経験を通してこそ、

世の中には色んな考え方があることを知り、

自分のバランスが取れていくのだと

私の経験から感じています。

 

そして、苦手意識を持っているということは、

課題が明確になっていることの

裏返しでもあります。

 

その課題を克服することによって、

「苦手」が一転、「得意」になることも

少なくありません。

 

例えば、私が

ビジネスをお教えする主婦の方が、

インターネット上で「顔出し」をすることに

極端な抵抗を持っていました。

 

その原因を探ると、

今現在のご自分を愛せていないことが

明らかになりました。

 

そこで、私と二人三脚で歩みながら、

これまでのご自分の努力を讃え、

現在のご自分を少しでも愛していけるように

しっかりと自分自身に向き合ってもらうことで

少しずつ、考え方を変えてもらいました。

 

すると、現在、彼女の情報発信には

彼女の笑顔の写真が溢れるようになり、

その輝きを見て、多くの主婦の方が

彼女の力を求めるようになったのです。

 

苦手だったことこそが、

こうして得意に変換して、

多くの方を救っている。

 

その様子を見て、

人間の限りない可能性を感じています。

 

あなたがもし、

コミュニケーションを少しでも

苦手だと感じていらっしゃるなら、

そこにこそ、未来を切り拓く力が

眠っているかもしれませんね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「許す心」と感情マネジメント

2015年10月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa1022

 

「正論ばかりの情報発信は役立たない」と、

藤沢さんの記事が引用されて否定されています。

あのような行為が許せるのですか?

 

この1週間程、類似のメッセージを

多数頂きました。

 

現代では、

 

「上司が理不尽で許せない」

 

「夫のわがままな態度が許せない」

 

「金持ちが優遇されて許せない」

 

などなど、

「許せない」という感情が

社会に溢れているように思います。

 

しかし、私は、

この「許せない」という気持ちは

無駄でしかないと考えています。

 

理由は二つです。

まず一つは、このような

ネガティブな感情を抱えることは

心の健康を害するということです。

 

余計な感情を内在すると、

あらゆる行動の質が下がります。

 

ですから、

自分の本来の力を発揮するために、

瞬間的な気持ちには囚われない意識が

大切だと思います。

 

また、もう一つは、

許せないからと何らかの仕返しをしても

結局、自分が受けた傷以上の傷を

相手に与えてしまうことで、

自分が苦しくなるからです。

 

喧嘩上等と報復することは見苦しく、

周囲の方に悪影響を与えかねないことも

無視できません。

 

欧米は「裁く文化」ですが、

日本は「許す文化」によって

歴史が刻まれて来ました。

 

私の故郷である

「鹿児島」に生きた西郷隆盛も、

「許す」ことの大切さを教えてくれています。

 

幕末、薩摩藩邸焼き討ちで

中心的役割を果たした庄内藩では、

藩主や家老に対して過酷な報復を

覚悟していました。

 

ところが、西郷隆盛は、

降伏した庄内藩主の酒井忠篤に対して

非常に温情に満ちた処遇を伝えました。

 

また、大軍が長く留まっては

庄内藩の費用がかさむからと

撤兵を急がせました。

 

このような西郷の思いやりに心を打たれ、

薩摩と庄内は、固い絆で結ばれることに

なったのですね。

 

「許せない」という感情が蔓延する現代こそ、

このような「許す」心を拡げるべきだと思います。

 

そして、そのような心掛けこそが、

個々人の感情を

マネジメントすることにも繋がり、

社会全体の幸福度を上げることになります。

 

今回のご指摘は、「許す」「許さない」

という議論以前に、私自身の情報発信を

見直す良い機会にしたいと思います。

 

このようにして、私はこれからも、

身の回りで起こった出来事から貪欲に学び、

その叡智を、多くの方に

共有していきたいと考えていますので、

あなたも、何かお気付きになったら

どんどんご指摘下さいね。

 

より良い情報発信ができるよう、

今後も精進致します!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料