■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


自分の「弱さ」と、妻の「強さ」を知った

2022年06月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私は、自分が強いのか、本当は弱いのか、

時々、分からなくなります。

 

まあ、そう思っている今は、

かなり弱っているのでしょうね。

 

好意を持てない人の前で、

その気持ちを顔に出さないような

大人の振る舞いをすることはできませんし、

 

「アンチ、かかってこいよ!」

 

と豪語しながら、実際に批判されると、

精神的に大きなダメージを受けてしまいます。

 

振り返れば、私はずっと妻の前で、

愚痴を言い続けてきました。

 

「上司が憎いよ・・・電通辞めようかな」

 

「もう限界だよ・・・FAS辞めようかな」

 

「毎日発信が疲れたよ・・・引退しようかな」

 

「今日、久しぶりに、

 電車に飛び込もうと思っちゃったよ・・・」

 

そんな時に、妻は、

 

「やめちゃえば良いよ!

 私がレジ打ちでも何でもするから!」

 

「パパの健康と命は、

 お金なんかに比べられないくらい大事だよ!」

 

と優しく、受け止め続けてくれました。

 

そう言ってくれる妻に安心して、

私は未来に希望を持ち直し、

ここまで、頑張って来れました。

 

一方で、私は妻から、

愚痴を聞いた記憶がありません。

 

育児の疲れや、日常の些細な不満を

時々、言うことはありますが、

私のように、人生に絶望してしまったような

どす黒いメッセージを伴侶に浴びせることは、

皆無です。

 

私のサンドバッグになり続け、

それでも明るく対応しながら、

私には一切、不平不満を言わない妻。

 

本当に凄い、尊い人だと感じました。

 

また、そんな妻だから、どこかで無理をして、

救急車を呼ばないといけないくらい

生理痛を酷くしてしまったのかな?

 

と、深く反省しました。

 

だからこそ、

私は今以上に家事・育児を手伝って、

妻の1人の時間を作ってあげたり、

美容院やエステでストレス発散してもらったり、

外食で料理の大変さから解放してあげたりする機会を

今よりも、もっともっと多く持ちたいと思いました。

 

思い立ったが吉日で、渋谷の肉寿司へ。

 

息子と2人で行った

美味しい米沢牛のお店に、

今回は4人で行って、

妻と日本酒を酌み交わしました。

 

 

大切な人と一緒に、

美味しいご飯を食べて、旨い酒を飲む。

 

これが、最高の贅沢であり、

心の栄養になると感じながら、自分の弱さと、

妻の強さを知った夜となりました^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

尾崎豊「I LOVE YOU」弾き語り

2022年03月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私が学生の頃に描いていた夢は、

アーティストとして成功することでした。

 

「東京ドームに立って、

 5万人に希望を与えたい!

 感動してもらいたい!」

 

そう願ってきました。

 

私の実の父は、愛人を作っていなくなり、

2番目の父からは、暴力を受けました。

 

その過去から、

自暴自棄になってしまった私は、

実の父が自死してしまったYOSHIKIが、

その悲しみを乗り越えて音楽を奏で、

多くの人に勇気や希望を与えている姿に、

大変、感銘を受けました。

 

「いつか、私もYOSHIKIのように、

 悲しい過去を美しいメロディに昇華して、

 多くの人に、自分の音楽を届けていきたい」

 

その夢は、道半ばで中断し、

芸能界と近い電通に入社して、

タレントやアーティストを支えるお仕事に、

やり甲斐を見出そうと考えました。

 

ところが、私の心は、

それでは納得しませんでした。

 

だからこそ、

フリーエージェントという生き方を見付け、

電通を退社して、組織に属さず、

個人で発信し続けて、

自由に生きる道を勝ち取りました。

 

そして、私の夢は、

 

「東京ドームに5万人の

 フリーエージェントを集めて、

 祝杯を挙げたい」

 

に変わりました。

 

そのイベントで、

私は、音楽を奏でるつもりです。

 

自分の楽曲に加え、素敵な楽曲のカバーを。

 

そのために最近、

ピアノと歌の練習を再開しました。

 

YOSHIKIが作曲したX JAPANの楽曲は、

ToshIのキーが高過ぎて歌えないので、

まずは、私とキーが近い楽曲から。

 

今日は、その中の1曲、

尾崎豊さんの「I LOVE YOU」を、

動画で撮影したのでお届けします。

 

 

ピアノ弾き語りで一発録りしたのですが、

チェックしたら納得いかなくて、

ピアノも、歌も、事後で録音し直しました。

 

すると、なんだか口パクみたいになりましたが、

ご笑納ください。

 

練習再開したばかりですから、

まだまだ下手くそなのですが、

そんな恥も、晒そうと思います。

 

こちらから、ご覧になってくださいね^^


 

追伸;

 

現在、私の夢はさらに次元が上がり、

 

「世界中の個人が輝く地球」

 

です。

 

そこに辿り着くためにも、

多くの素敵な方と力を合わせて、

東京ドーム5万人を早期に実現したいです!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

YouTubeで「算数とビジネス」を学ぶ

2022年02月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

ハワイアンズに旅行したことをきっかけに、

YouTubeでの発信も取り入れ、さらに、

息子と一緒に研究する楽しい日々です。

 

私にとっての喜びに加えて、

息子も確実に、YouTubeに取り組むことで

成長しています。

 

たとえば、

「再生回数」と「いいね」の分析で、

学校ではない日常生活の中で、

算数を学んでいます。

 

 

◆ハワイアンズに家族旅行!スライダー「BIG ALOHA」で発狂した、恥ずかしい姿も大公開!笑

 

 

公開日:1/30(17日経過)

再生回数:452回

いいね!:11

 

◆【鬼滅の刃】「無限城」のような「大川荘」でのお誕生日お祝いが、人生史上最高に幸せだった物語

公開日:2/5(11日経過)

再生回数:309回

いいね!:12

 

◆【とれいゆ つばさ】に乗るのが夢だった息子「つばさ」!これが親の役目!と感じた家族旅行!

公開日:2/14(2日経過)

再生回数:143回

いいね!:10

 

こうして、たくさんの方が

見てくださっていることを喜ぶ息子に、

 

「公開してから1日あたりの

 再生回数が一番多いのはどれだ?」

 

「再生回数あたりの

 いいねの数が多いのはどれだ?」

 

と質問をすると、

ちょうど割り算や掛け算を学んでいる息子が、

学校の算数の意義を知ります。

 

お金を支払ってお釣りをもらったりする

足し算・引き算に加えて、こうして、

掛け算・割り算が将来も役立つことを知り、

実生活の中で学べることは貴重だと感じます。

 

そして、

 

「いいねの比率が高い“とれいゆ”は、

 どうしてこんなに、

 いいねしてもらえているのかな?」

 

「本当に初動が高い動画を、

 アナリティクスで分析してみよう!」

 

 

「パパのお仕事の動画が

 7万回以上再生されている理由を

 考えてみよう!」

 

 

などと、目の前の事象を深く考察して、

次の行動に繋げるマーケティング力を

養うことができています。

 

こうして、ビジネスでとても大切な力を、

10歳になる前から培うことができているのは、

凄いことだと感じます。

 

引き続き、親子で成長しながら、

私達のYouTubeをたくさんの方に

楽しんでいただけるよう、頑張りますね!

 

あなたからの“チャンネル登録”と“いいね”も、

お待ちしておりまーす^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

自分のため=他人のため

2021年07月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

子ども達が、親に求め続ける行為は、

すべて「自分のため」なのですが、同時に、

それは親の喜びにもなっています。

 

私の息子は8歳、娘は5歳ですから、

遊びたい盛りです。

 

一度、一緒に外出すると、

自分が疲れて眠たくなるまで、

親を帰してくれません。

 

しかしながら、親はそうやって命を守り、

温かく育てていくことに、生き甲斐、

そしてやり甲斐を感じられるのですね。

 

ここには、

「自分のため」と「他人のため」が同一という、

人間関係の相互性が成立しているのです。

 

社会の中でも、この視点はとても重要です。

 

「自分のため」と「他人のため」が同一、

という生き方ができれば、

それはとても幸せなことだからです。

 

例えば、私はこうして、

自分の「あり方」、「価値観」、「哲学」を

発信し続けています。

 

それは、元来は「自分のため」です。

 

自分という人間を知るための旅が、

自らの思考や感情を書き続けるという行為に

結び付いているのです。

 

そして、とても有り難いことに、

その「自分のため」の行為を、

喜んで受け取ってくださる方が

少なからずいらっしゃいます。

 

「あなたの言動が励みになっている」

 

「あなた達のような家庭を築きたい」

 

「生き方の指針としている」

 

このように言ってくださる方が

少しでもいてくださることが、

私にとって、本当に幸せなことです。

 

もちろん、私の「あり方」を嫌ったり、

価値観が合わないと感じる方もいるでしょう。

 

ただ、そのような方を必要以上に

気にしてはいけないと考えています。

 

むしろ、自分が嫌われないように、

そのような方の意見にも迎合してしまうと、

自分を見失ってしまいます。

 

ですから、自分らしさを維持しながらも、

視野を狭めないように幅広く意見を聞く、

というスタンスが大切だと思います。

 

もし、自分が必要なものを自分で創り出せず、

他人に頼ってしまうと、どうしても、

 

「他人が自分をどう思うか」

 

ばかりを気にしてしまうでしょう。

 

重視したいのはそこではなく、

 

「自分がどうありたいか」

 

です。

 

まずは、自分が自分を知り、

「自分のために」言動していくこと、

そしてそれを、

「他人のために」もなるようなレベルまで

昇華していくことが、

人生の質を高めると考えています。

 

さて、本日も、子ども達と住宅展示場へ。

 

今日のイベントは、

 

・夕張産メロンを収穫してみよう

 

 

・はじめてのなわとび教室

 

 

・ぷによぷにょアクアリムをつくろう!

 

 

でした。

 

4日間、色々と体験させてくださった

素敵な住宅フェアに感謝です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

現代は、チャレンジした者勝ち

2021年06月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

ビジネスの世界において大きな成果を出す人と、

そうではない人の差、そこには、

「努力の差」があるのは事実です。

 

ただ、それよりも、

「素直さの差」の方が要因として大きいと、

最近感じています。

 

指示されたこと、指摘されたことに対し、

素直に実践する方は、決して多くありません。

 

最初の一歩でさえ、

踏み出す方が少ないのです。

 

その一方で、素直に行動ができる方は、

あっという間に大きな成果を出します。

 

自分の不要なプライドを捨て、

偏見を持たず実践し、

早期に自分のものにしてしまうのです。

 

私達は、頭で理解したつもりでも、

それを実践しなければ何も起こらないということを、

改めて、認識したいですね。

 

成功を積み重ねる方達の様子を見ると、

1つ1つの行動をそこまで重くは捉えていません。

 

「あの人が、これで成果を出しているのだから」

 

と素直に、軽い気持ちで

試している方が大多数です。

 

もちろん、実践の段階では詳細に、

漏れが無いように詰めていくのですが、

無駄なことを考え過ぎて

行動ができないという状態には

陥らないようにしています。

 

慎重派の私でも、

自分が納得してやると決めたら、

後ろを振り返らずに進んでいきます。

 

インターネットの台頭により

ビジネスにおいてのリスクが

ほとんど無くなった現代は、

チャレンジした者勝ちだと言えるでしょう。

 

ですから、辿り着きたい未来があるのであれば、

その未来を実現している方の意見を、

素直に吸収していくべきですね。

 

現代は、素直に学べるようになれば、

その学びの対象にも恵まれている時代です。

 

例えば、私自身、

Facebook、Twitter、ブログなどで

素敵な発信をしている方を見掛けると、

その方の過去の投稿も拝見して、

生き方、考え方などからも、

素直に学ばせていただいています。

 

そうすることで、視野を狭めず、

人としてどう生きるかを常に考えて、

自分のあり方を定められるのです。

 

人生、いつまでも、学び続け、

行動し続けることがとても重要です。

 

心を開き、素直に吸収して、

まずは「最初の一歩」を踏み出していきましょう。

 

追伸;

 

本日の写真は、新しいアプリに挑戦して、

顔がどんどん変化していく娘です!

 

 

娘が一気に成長し過ぎて、

父親はもう、ついていけません^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

炎上上等か、批判に屈するか

2021年02月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

コロナ禍のディズニーに関して、

批判的ご意見をいただいた記事を書いたところ、

また、様々なご意見をいただきました。

 

そのほとんどが、私に賛同してくださる

好意的なご意見で、心から感謝しています。

 

一方で、批判の姿勢だった方は、

 

「昨年末、ネット上で話題になった

 「ミスター慶応」の事をご存じでしょうか?

 

 まぁ、偶然、

 あなたと同じ慶応大学でありますし、

 ネット上のニュースなどにも

 お詳しい方ですから、ご存じと思いますが、

 財力(といっても祖父の力)で自らの犯罪を

 すべてなかったことにするという、

 とんでもない話です。

 

 失礼ながら、正直申し上げて、

 この人物と、あなたのご子息の将来が

 重なって見えてしまいます」

 

とのことでした。

 

このご意見に関して、私の見解を記します。

 

もし私が、子ども達に、

「愛」を与えずに「お金」だけを与えるなら、

ミスター慶應のような未来に繋がる可能性も

あるでしょう。

 

お金がすべてで、

お金で何でも解決できるという価値観は、

そのような悲劇的な末路になってしまうと思うのです。

 

しかしながら、私は、

 

 愛 >>>> お金

 

だと考えています。

 

お金の力は、愛の力を超えない。

 

誰かを被害者にするような

間違ったお金の集め方をするような人は、

誰からも愛されず、孤独になっていきます。

 

もちろん、私は子ども達に、

貧しい思いはさせたくありません。

 

だからと言って、

 

自由と富を得たら、勝者だ!

 

散財しまくれー!

 

という教育をするつもりも、全くありません。

 

お金は、感謝しながらいただき、

感謝しながら、使わせていただく。

 

この気持ちが、とても大事だと考えています。

 

個人の時代、

勇気を持って発信をすると、

批判を受けることもあります。

 

その中で、批判に屈するか、

あるいは、炎上上等のスタンスかに関して、

以前の私は、後者に近い立場でした。

 

ところが、批判する方も、

大きなエネルギーを使って批判していますし、

私に興味があるからこそ、関わってくださる。

 

そう考えたら、やはり感謝だと思うのです。

 

「自分がすべて正しい」

 

と驕り始めたら、成長はありませんから、

私は引き続き、様々なご意見をお聞きして、

自分を磨いていこうと思います。

 

追伸;

 

ガラガラなディズニーランド&シーの写真を

改めてアップしました!

 

皆様のご意見をお聞きした上で、

やはり、コロナに注意しながら、

空いているうちにまた行きたい!

と思っております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

電通の「パワハラ」を告発した時の想い

2019年07月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

雨上がり決死隊の宮迫博之さんと、

ロンドンブーツ12号の田村亮さんの会見、

私は、涙無しでは見られませんでした。

 

3年前、電通の過労自殺事件が報道された時、

私は、元電通社員として、テレビ・新聞・雑誌で、

電通にあった「パワハラ」を告発した過去があります。

 

あの時の苦悩が思い出され、

彼らの気持ちが、痛い程に分かったのです。

 

「こんなアホを30年間育ててくれた吉本に対して、

 そりゃ、感謝しかないですよ。

 

 こんなこと、したいわけないじゃないですか。」

 

と、号泣した宮迫さん。

 

私も、電通に対して、同じ想いでした。

 

電通に憧れて入って、

「電通ブランド」を手にすることができて、

12年間、育ててもらったからこその、私の人生。

 

私も、電通は親のように感じていますし、

電通のおかげで、今があると思っています。

 

ところが、あの会社には、闇がありました。

 

そして、一部上場企業が抱えている深い闇が、

社会の中では、葬られていました。

 

だからこそ、私は、

それを社会に伝える使命があると考えたのです。

 

退社後、自分の媒体で少しずつ発信し始めた時、

 

「お世話になった会社の顔に泥を塗るのは

 いかがなものか?」

 

と、多くの方から、ご批判をいただきました。

 

私自身も、自分の言動が、

人としてのモラルに反する行為なのではないかと

悩んだ時期もありました。

 

しかし、その後に、過労自殺事件が起こりました。

 

あの事件を受けて、私は、

 

「電通の闇を、私がもっと声高に叫んでいれば、

 この悲劇は起こらなかったのではないか」

 

1人の若い女性の命を

 救うことができたのではないか」

 

と、大変後悔しました。

 

電通の深層を、個人媒体で発信することと、

マスメディアで語ることは、大きく違います。

 

マスメディアの取材に応えると、これまで以上に、

子が親を「公開処刑」するように感じて、

とても苦しかったです。

 

でも、今、私がやらなければ、

また、次の被害者が出てしまう。

 

そう思って、私が知り得る真実を語ったのです。

 

 

 

 

今回の宮迫さんと田村さんの問題は、

元々は、彼らが間接的にでも

反社会勢力と関係を持ってしまったことと、

ギャラを手にしていないと嘘を吐いたことが発端です。

 

ですから、私も、彼らを

完全に擁護する訳ではありません。

 

ただ、岡本社長の

 

「おまえらテープ回してないやろな」

 

「全員クビにするからな。

 俺にはおまえら全員クビにする力がある」

 

という脅迫・恐喝の方が、よほど反社会勢力的であり、

罰せられるべき、重い罪だと思っています。

 

岡本社長の記者会見を拝見している最中ですが、

彼は、記者の質問に対して

誠実に回答しているとは全く思えず、

宮迫さんよりも、田村さんよりも、

岡本社長こそが、一番保身していることを

露呈していると感じています。

 

私が、超縦社会の電通で上司から暴力を受けた時、

降格を恐れた部長が、刑事事件にしないよう、

口止めしてきたことを思い出します。

 

電通も、ジャニーズも、吉本も、、、、

 

悪しき古い文化が残っている会社には、

こうして、続々とメスが入っています。

 

時代が大きく変わる中で、

それぞれが抱える膿が、除去されているのです。

 

もう1つ、大きな変化は、

松本人志さんの言動に注目が集まるように、

「大企業」が持っていた巨大な力を、

「個人」の発信力が超えてしまっていることです。

 

この変化の中には、

 

「既得権益の崩壊と、チャレンジする個人の逆襲」

 

がある。

 

私は、そう強く信じて、引き続き、

未来に向かって挑戦していきます。

 

追伸;

 

私の記事では、家族の笑顔とともに、

できるだけ前向きな内容を発信することを

心掛けています。

 

ところが、本日は、

笑顔の写真は相応しくないと判断し、

私が電通の取材を受けた当時の、

テレビ・雑誌の画像を再度アップすることで、

当時の感情を思い出しながら、書き綴りました。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

四国の旅行計画で感じた「夫婦の絆」

2019年05月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

来週の高松セミナーに、家族も同行して、

2年ぶりの四国旅行をすることを決めました。

 

実は、息子が入学したばかりの小学校を、

旅行で休む予定だと記事に書いたところ、

一部の方から、ご批判をいただきました。

 

「大きな影響力があるインフルエンサーとして、

 義務教育を軽視する姿勢を堂々と発信するのは

 いかがなものか?」

 

というものです。

 

もちろん、そのようなご見解があることは、

私達も認識していました。

 

私の媒体の中で、最も大きいメルマガは、

おかげさまで、10万人以上の読者様が

読んでくださっているので、

 

(ただ、私はインフルエンサーとしては、

 まだまだ力不足だと感じています。

 もっと、大きな力を持てるよう頑張ります。)

 

様々な価値観を持つ方が、

それぞれのご意見をくださいます。

 

それらを受け止めた上で、

夫婦で議論を重ね、

 

「うちは、家族の時間を最も大事にしよう」

 

と、家族で結論を出したのです。

 

その上で、ちょうど、

私のFXの腕が急激に上がり、

大きな利益を連発しているので、

 

「飛行機もホテルも、豪華に行こう!」

 

と提案したのですが、、、妻が、

 

「私はとても嬉しいけど、

 子ども達に贅沢過ぎる環境を与えるのは

 あまり良くないと思う。

 

 あと、ホテルも、

 ほとんど寝るだけになってしまう

 日もあるから、、、」

 

私がアクセルを踏み過ぎそうになると、

妻が、しっかり、ブレーキを掛けてくれます。

 

13年半、一緒にいる中で、

こうして、お互いを見つめ合い、支え合い、

絆がどんどん強くなっていることを、

とても嬉しく思いました。

 

1月の神戸・大阪・京都以来、

久しぶりとなる家族旅行!

 

高松セミナーとともに、

たっぷり楽しみたいと思います^^

 

四国近隣にご在住の皆様!

 

是非、こちらのFX無料セミナーにご参加くださいね!

 

5/11(土)13-17 @ 香川・高松

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

 

追伸;

 

本日の写真は、2年前の四国旅行の5枚です!

 

・徳島 祖谷のかずら橋で、娘が号泣!

 

 

・祖谷で食べた鮎の塩焼き、絶品!

 

 

・愛媛 松山城の雄大さに感動!

 

 

・改装前の道後温泉!守られた歴史に感謝!

 

 

・道後温泉で汗をかいた後の懐石料理、美味!

 

 

どれも、幸せな思い出です。

 

今回の四国旅行では、

どんな思い出が、ここに追加されるか?

 

今から、ワクワクしております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「令和」の時代を強く生き抜くために

2019年04月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

248番目の新元号「令和」が発表されました。

 

私は、地上波テレビに加えて、

首相官邸のSNSアカウントを見ていましたが、

発表時には、Twitterライブが約33万人、

YouTubeライブが約19万人に視聴されていました。

 

絶対数では、まだ少ないですが、

国民の反応を知りたい情報に関しては、

SNSが圧勝だと感じました。

 

発表直後のSNSでのコメントの嵐、

凄かったです。

 

特に、「安」「永」「光」など、

事前予想されていた漢字が入っていないことに、

多くの方が、想定外だと感じたようです。

 

私も、これまでの元号の頭文字を

アルファベット表記する際に、

 

「明治(M)」「大正(T)」「昭和(S)」「平成(H)」

 

と並んできたので、これらを避け、

K」や「A」などが有力かと思っていました。

 

R」は、盲点でしたね。

多くの方が、予想を外したのではないでしょうか。

 

日本最古の和歌集「万葉集」の、

 

 初春の令月にして気淑く

 風和ぐ梅は鏡前の粉を披き

 蘭は珮後の香を薫らす

 

から「令」(元号で初)を取り、

日本人に親しみのある「和」(元号で20回目)

を合わせた「令和」、平成・令和と繋ぐと、

最初と最後で「平和」と読めますので、

この新しい元号を、愛していきたいですね。

 

さて、私達は、「昭和」で生まれた、

組織に身を捧げるような生き方・働き方に、

「平成」で疑問を持ち、今こそ、

新たな生き方・働き方を創ろうとしています。

 

「令和」では、人生の定義が大きく変わるはずです。

 

SNSの発展に象徴されるように、

リアルタイムで個人が発信できる時代、

主役は、確実に「個人」になっていくでしょう。

 

1人、1人がリーダーとなり、

それぞれがコミュニティを創り、

時に、他のコミュニティと融合しながら、

文化を生み出していくのです。

 

新たな経済圏が生まれ、これまでの常識は、

どんどん塗り替えられていきます。

 

過去にも、元号が変わったことで、

社会がどんどん変わってきましたが、

「令和」が与えるインパクトは、

とても大きいと想像しています。

 

私自身も、残る1ヶ月、「平成」の間に地盤を作り、

「令和」で大きく飛躍できるよう、

 

努力していきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、いちご狩りの後、

大きな桜をお花見して大喜びの子ども達です。

 

 

 

この子達が、「令和」の時代を強く生き抜けるよう、

親として精一杯、支えていきたいと考えています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「旅」と「ビジネス」は両立できる

2019年02月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

今回の「旅」で、改めて感じたのは、

これだけインフラが整った現代社会では、

様々な「ビジネス」が、「旅」と

両立できるということです。

 

「旅とビジネスは両立できる」と言うよりは、

「旅とビジネスは相性が良い」と言った方が、

しっくり来るような気がします。

 

旅をしていると、どこに向かうにも、

「移動」が必要になりますから、

何度か、「空白の時間」が生まれます。

 

その時間を効率的に使うことによって、

「旅の時間」の中に、「仕事の時間」を

溶け込ませることができるのです。

 

「新幹線」

 

「電車」

 

「バス」

 

「タクシー」

 

私は、あらゆる乗り物で移動する際に、

それらを「オフィス」にしました。

 

・記事の作成と発信

 

・ビジネスパートナーとの連携

 

・コミュニティメンバーとのコミュニケーション

 

FXトレード

 

・精算と請求書作成、税務など

 

・ビジネス展開の戦略立案と共有

 

などなど、

移動中の様々な空間をオフィスに替えて、

ビジネスを進めました。

 

2-3年前までは、モバイルネット環境が

ここまで発達していませんでしたから、

苦労することも多々ありました。

 

ところが、現在は、

携帯キャリアのテザリングだけで、

「常時ネット接続」の環境が手に入ります。

 

MacBookiPhoneだけで、

困ることは、何一つ無いのです。

 

もちろん、大容量映像のアップロードが必要な

映像制作関係のお仕事の方や、YouTuberなどは、

現時点では、ホテルやカフェなどの

Wi-Fiを活用するべきでしょう。

 

しかしながら、私のように、

テキスト、画像、短い映像等がメインで

仕事が成り立っている方の場合は、

すべて、「移動中」で問題無いですね。

 

私が仕事をしている間、

妻と子ども達は、次に向かう場所で

やりたいことなどの予定を立てていますから、

一石二鳥、三鳥、四鳥の時間の使い方です。

 

work-life balance」(仕事と生活の調和)

 

という言葉が流行しましたが、

すでに、

 

life with work」(仕事とともにある人生)

 

あるいは、

 

work is life」(仕事こそが人生)

 

が実現できる時代になっていると感じました。

 

私は、今年、全国各地を旅行しながら、

life with work」「work is life」を

社会に伝えていくことができることを

とても楽しみにしています。

 

追伸;

 

本日の写真は、豪華絢爛な

「京都ブライトンホテル」の中のレストランです!

 

 

子ども達にとっては、

少し緊張する空間だったようですが、

こうして、様々な経験を一緒に積み重ねられることを

とても幸せだと感じます^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b