■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


私の母を、FXで「億万長者」にする計画

2018年03月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

バレンタインデーに母が買ってくれた宝くじが、

見事に当選しました!

 

「宝くじなんて、当たる訳ないじゃん!」

 

と、私は母に強く言っていたのですが、

家族4人分の4枚をプレゼントしてくれたうちの1枚が、

7等」だったのです!

 

、、、

 

つまり、「300円」です。

 

1200円」でくじ4枚を買って、

そのうちの1枚で「300円」しか当選していないので、

実質、「900円」を失った、ということですね。

 

母には、この現実を、冷静に分析して欲しいのです。

 

資金の75%を、1回の勝負で無くすということは、

破滅への道であるということを。。。

 

勝ち続けるFXトレーダーは、

1回のトレードで失う資金を「1-2%」程度に抑えています。

 

ですから、「バルサラの破産確率」で証明される通り、

破産するなんて、有り得ません。

 

たとえ連敗があっても、いずれ連敗期を脱して、

負けた分以上の大きな利確をして、

着実に資産を拡大していくのです。

 

そうして、月利「10%」を維持し、

年間で「3倍」にすることは、

決して難しいことではありません。

 

つまり、このまま複利で増やすと、

5年で「243倍」になるのです。

 

税金の「約20%」を毎年差し引いても、

5年で「100倍」は十分に達成可能だということです。

 

母は、私の会社の会計などを手伝ってくれているので、

私の会社から毎月、給料を出しています。

 

ところが、母は、そのお金には手をつけていません。

 

そんな母に、私はこう伝えました。

 

FXを教えてあげるから、

 まずは手元の50万円でスタートしてみなよ。

 

 まだまだ若くて元気なんだから、

 5年で億万長者を目指そう!」

 

さあ、母は億万長者になれるのか。

 

乞うご期待です!

 

そして、あなたにも、母と同じタイミングで、

5年で資産100倍」を目指して、

FXで人生を変えて欲しいと思います。

 

そのスタートラインとして、

3/24のこちらのセミナーでお待ちしております^^

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

追伸;

 

本日の写真は、20159月、

娘を妊娠したことが発覚した妻の代わりに母を連れ、

息子と私の「3世代3人」でハワイに行った時の1枚と、

家族のLINEグループでの私と母の会話です!

 

 

TANAKA of Tokyo」で母の離婚の真相を聞いた後、

撮影してもらった、思い出の写真。

 

 

まだ2歳だった息子が、可愛過ぎる^^

 

この昔の写真を見ただけで、

なんだか泣きそうになってしまう自分に、

オジサンを感じる今日この頃です!汗

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「くら寿司」に感じた「無人レストラン」

2018年02月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

息子の幼稚園のお友達が「くら寿司」ファンで、

毎週のように食べに行くということで、

私達家族も行ってみました。

 

驚いたのは、店員さんが少ないこと。

 

大きなスペースに数名しか見当たらず、

ほぼ全てが、自動化されていました。

 

土日は2-3時間待ちも当たり前ということですが、

それも、インターネットで自動的に

管理しているということです。

 

ここまでシステム化が進んでいれば、

無人のレストランになってしまう日も、

決して遠くなさそうだと感じました。

 

味に関しては、私は先日、

世界最高級の「三谷」のお寿司を

いただいたばかりでしたので、

どうしても負けてしまいますが、、、

 

それでも、

1100円でこの味を出す企業努力は、

とても素晴らしいと思いました。

 

そして、お寿司屋さんでありながら、

ラーメン、牛丼、デザートなど、

メニューがバラエティ豊かなことにも驚きます。

 

その中でも、私が一番美味しいと感じたのは、

「シャリカレー」です。

 

ピリ辛のカレーと酢飯を合わせるという

B級グルメ感が、クセになりそうです。w

 

息子は、お皿を5枚入れるごとに

ゲームを楽しめることにも喜んでいましたし、

列車がお寿司を運んできてくれるので、

注文するごとに興奮していました。

 

家族連れで楽しめる仕組みが多く、

家族4人分で、三谷1人分に比べても

10分の1以下というお会計にも驚愕。

 

人気である理由がわかりました^^

 

ただ、最近は100円回転寿司の競争激化で、

経営が厳しい店舗も出てきているようです。

 

ステーキでも、いきなり!ステーキの登場で

KENNEDY(ケネディ)が破産するなど、

新陳代謝が激しいのが、飲食業界です。

 

親子で様々な食事を楽しみながら、

価格の違い、サービスの違いなどを見て、

ビジネスの本質を学んでいきたいと思います^^

 

追伸;

 

ということで、本日の写真はシャリカレー!

 

 

息子は変顔ばかりになってきました!ww

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「奨学金破産」増加の現実と、打開策

2018年02月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

国の奨学金を返せずに「自己破産」するケースが、

借りた本人だけではなく、その親族にまで

拡がってしまっています。

 

これは、奨学金制度を担う「日本学生支援機構」などが

初めて公表したもので、なんと、この5年で、

のべ15000人以上の方が、奨学金を返せずに

自己破産しているのです。

 

そのうち、本人が約8000人、

連帯保証人と保証人が、約7000人とのことです。

 

国内の自己破産の数は減っているのですが、

奨学金関連は増えてしまっているという現状を見て、

私は、日本の教育を憂います。

 

なぜなら、経済的な安定を手にし、

親の元を離れて独立して生計を立てることが、

教育の1つの目的のはずだからです。

 

しかしながら、貸与額である無利子の平均237万円、

有利子の平均343万円、この程度の金額でさえ、

個人で生み出す力を得られていないということは、

あまりにも矛盾していると思うのです。

 

私には、東大、慶応、早稲田などという、

いわゆる「高学歴」の知人がたくさんいますが、

その中にも、「自分で生きていく力」を

大学で身に付けた人がどのくらいいるかと言うと、

ほとんどいないのでは?と感じます。

 

もちろん、それは、

大学を卒業したばかりの、私を含めてです。

 

お金のことは、会社に入ってから、、、

 

このような方が大半であり、

会社に入ってからでも、本当の意味で

お金を稼ぐ力が身に付く人は少ないのが

現状なのではないでしょうか。

 

私は、私なりの「打開策」を講じ、

この状況にメスを入れたいと思っています。

 

その大きな柱が、

 

「日本の投資教育を変えること」

 

であり、そのために、

FXのセミナーを定期的に開催しています。

 

1000人以上を指導してきたからこそわかる、

 FXで勝てる人、勝てない人、それぞれの大きな特徴

 

・株より、不動産より、仮想通貨より、

 FXが最も、個人の資産形成に相応しい理由

 

・「資産10億円」を達成した後の、人生のビジョン

 

・とても忙しい人が、FXのトレードを

 日常に上手に取り入れるためのコツ

 

・各時間足の「フラクタル」な構造を理解し、

 目の前のトレードに役立てる技術

 

・資金量を上げていくプロセスでの、

 最適な「メンタルコントロール」法

 

FXで脱サラに成功した後、陥ってしまいやすい罠

 

・ビットコインFXに見えた「光」と「影」

 

FXの勝率を上げるために、絶対に欠かせないアプリ

 

今回のテーマも、盛りだくさんです。

 

2/25(日)14-18時、東京都内・某所で開催します。

 

あなたが、投資の力を手にして、

誰にも頼らず自分で生きていく道に進みたいならば、

是非、ご参加ください。

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

追伸;

 

本日の写真は、息子も娘も、

カメラを向けられることに乗り気ではなかったので、

息子に、妻と私の2ショットを撮ってもらいました^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「仮想通貨億り人」と「FX億り人」の末路

2018年01月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

10年前、日本で大量の「億万長者」が生まれました。

 

FX取引で大きなレバレッジをかけて、

「ポンド円」「ユーロ円」などを買い続けた、

「ミセスワタナベ」と称された人達です。

 

しかし、

 

「永遠に上がり続ける」

 

という幻想は、リーマンショックで消え去り、

今度は、大量の破産者を生み出しました。

 

大暴落の前に「4億円以上」稼いだ池辺雪子さんが、

脱税の容疑で逮捕され、世間を賑わせた直後であり、

先日記事にした磯貝清明さんが、まさに、

10億の富豪から2億の借金を背負う身になった通りです。

 

歴史を勉強すると、今の仮想通貨の状況は、

この10年前のFXバブルと完全に重なります。

 

「損切なんてせず、下がったら買い増す」

 

投資を学ばない素人の方が、

簡単に儲かると手を出してしまい、

大損してしまう未来が見えるのです。

 

それは、遠い先のことではなく、

すでに、目先にも危機が迫っています。

 

たとえば、2017年に仮想通貨Aコインで約1億円を稼ぎ、

年末にその資金で、Bコイン、Cコイン、Dコイン、、、

と分散させた人。

 

3月には、約5000万円を納税しなければいけませんが、

年末からの暴落で、Bコインは50%ダウン、

Cコインは60%ダウン、Dコインは75%ダウン、、、

となっていて、残念ながら、

資産が4000万円になってしまっています。

 

つまり、それ以外に資産が無ければ、

税金が払えません。

 

もし、だからと言って、納税から逃れようとしたら、、、

 

逮捕され、罰金、重加算税で、

それらを払い終えるまで、「国の奴隷」になります。

 

これは、たった10年前に、

日本で現実に起こったことです。

 

仮想通貨は、また昨日も大暴落した通り、

レバレッジをかけなくても、

10年前のレバレッジをかけたFXのように

激しい値動きをしていますから、

当時と、本当に酷似していると言えます。

 

国も、2018年、新年早々の警告として、

 

「仮想通貨の利益に対する税金を、本気で追い掛ける」

 

と宣言していますから、

決して、甘く見てはいけないのです。

 

2000年から2007年まで、

FXでたっぷり儲けた人達が、

2008年に一気に狩られたのと同じく、

ちょうどこれに10年足した現在、

「歴史は繰り返す」と認識するべきです。

 

私は、昨年末から、

 

「仮想通貨はバブルだ、暴落するリスクあり」

 

と言い続けてきました。

 

そうすると、仮想通貨を盲信する方から、

アンチコメントもたくさんいただきました。

 

もちろん、私は、未来が的確に読める予言者では無く、

FXやその他の投資を勉強する中で、

何度も起こっている悪夢が繰り返されそうだと

皆さんに知っていただきたかっただけなので、

反論するつもりはありません。

 

また、私は所有する仮想通貨の大半を

昨年の年末までに利確したものの、

まだ資金の一部をリスクにさらし、想定内ではありますが、

その部分では、資産を減らしています。

 

ただ、私は、先人の偉大な投資家達からの学びで、

「元本」と「納税資金」を確保しておくことだけは、

徹底しています。

 

それができていれば、

元本や税を抜いて、ゼロになっても構わない余剰資金で、

宝くじを当てにいくのは問題無いと思うからです。

 

しかしながら、その一方で、ポートフォリオのメインは、

自分が全財産を投じたいと思えるものにするべきだと考え、

その思いを日々、強くしています。

 

追伸;

 

妻の体調がやっと少し回復してきたので、

家族で焼肉を食べに行きました!

 

 

 

妻が元気であることが、何よりの幸せです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「米トイザラス」破産、ネット販売等に苦戦

2017年09月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

経営再建策を検討していると報じられていた

「米トイザラス」が、破産法適用を申請しました。

 

原因は、米小売大手「ウォルマート」の安売りや

ネット通販「アマゾン」などとの競争激化による

経営環境の悪化と言われています。

 

一方、このような環境変化の中でも、

店舗型で生き残っている企業もありますから、

レバレッジを掛けすぎたことなどを含めた

経営陣のジャッジミスも、要因として

無視できないと思います。

 

私自身のおもちゃの購買を振り返っても、

半分は、インターネットでの購入です。

 

とても便利ですし、安価に買えることは、

消費者として、大変有り難いことです。

 

しかしながら、先日、

私と妻の出会いの場となった「千代田線」を

息子が手に取って離さなかった奇跡のように、

リアル店舗という空間が、

何か素敵な思い出を提供してくれることを

忘れてはならないと、私は思います。

 

店員さんとのコミュニケーションや、

行き帰りの道中での親子の時間など、

インターネットによって「奪われていく」ものも

少なくは無いのです。

 

欲しいものを見付けて、

実際に触れて家に絶対に持ち帰りたくなり、

それを、親が買ってくれた時の感動や、高揚感。

 

私自身も、幼少の頃に感じたあの感覚が、

社会から忘れ去られそうになっていることは、

とても悲しいことだと感じます。

 

これらは、時代の必然であり、これからも、

「ネットの台頭による破産」という報道は

続いていくでしょう。

 

しかし、その度に、その破産した企業と同時に

「私達も何かを失っている」という意識を、

忘れてはいけないと思います。

 

今回の報道で、セルフレジの導入により

パートの女性の笑顔が見られなくなったことを

思い出しました。

 

失われた笑顔の分、

家庭の中にもっと笑顔の機会を増やそうと

心掛けてきましたが、これからも、

失われた何かを埋めるために、

それを体感していた先人として、

別の形で伝え続けていきたいと考えています。

 

追伸;

 

本日の写真は、ボリューム満点の洋食ランチと、

買ったばかりのおもちゃを並べてご満悦の息子です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

日経平均株価2万円突破、暴落はいつか?

2017年06月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

日経平均株価が1年半ぶりに2万円を突破して、

先行きの景気回復持続を裏付ける明るい材料だと

受け止められています。

 

ただ、実態としては、米国株が最高値を更新し、

世界の株の時価総額も最高となる中で、マネーが

日本株にも流入しているだけだと言えるでしょう。

 

世界市場を牽引するのは、

AppleGoogleMicrosoft

AmazonFacebookなどの米国新興企業ばかりですが、

日本国内の上位は、トヨタ、NTT、三菱UFJなど、

伝統的な企業ばかりです。

 

日本においても、米国のように、

革新的で世界を変えていくような企業が生まれ、

名実ともに、景気回復していくことを願っています。

 

さて、これだけ株が上がってくると、

ダウンサイドリスク(下落で損失を被る可能性)

も気になります。

 

私は、「頭と尻尾はくれてやれ」の精神で、

国内株の一部は現時点の利益を確定して売却し、

FX投資の原資にしました。

 

短期的な利回りで見ると、

月利10%以上が目指せるFXに比べて、

株式での利回りが相対的に低いために、

方針転換をすることにしたのです。

 

「最高値を更新」

 

というニュースが駆け巡る時に飛び付くと、

暴落にやられることを、先日のビットコインも、

証明してくれましたよね。

 

株などの長期投資をするのであれば、

暴落してバーゲンセールになるまで待つか、

バフェットのように、確実に未来が明るい企業を

時間を掛けて選び抜いていくかです。

 

私は、短期的にはもっとレバレッジを利かせた

資産拡大をしたいと考え、FXをメインにしています。

 

FOMCでも3月に株高が指摘されていましたし、

NYダウは、株価暴落の前兆とされる

「ヒンデンブルグ・オーメン」も点灯したようですから、

注意したいですね。

 

ところで、最近私は、事業の多角化も進めていて、

恋愛系にも関わらせていただいています。

 

その中でお聞きしたのは、

 

・彼氏に送るべきメール

 

・彼氏に送ってはいけないメール

 

だと、圧倒的に後者の方が注目を集めるということです。

 

「株の暴落」「日本破産」などもそうですが、

人は失敗を恐れるので、ネガティブなもの、

悲観的なものにこそ興味を持つということを、

改めて学びました。

 

追伸;

 

親しくさせていただいている有本周平さんから

脂の乗った「石垣牛」をいただき、

家族で美味しくいただきました^^

 

 

有本さん、いつもありがとうございます!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

男性トイレに「おむつ交換台」が無い時代錯誤

2017年03月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

 

 

息子と娘と私の3人で外出する時、いつも困るのが、

男性用のトイレに「おむつ交換台」が無いことです。

 

男性トイレの中で、娘を片手で抱っこしながら換えたり、

少し離れた場所にある、私も入ることが可能な

男女兼用のトイレまで急いで行くなどして、

交換することが多いのですが、それらのロスによって、

娘を泣かせてしまったり、洋服の着替えが

必要になることも少なくありません。

 

最近建てられた複合施設などでは、

その点にも配慮されたお手洗いが多くなりましたが、

公園や古い建物の中でおむつ交換が必要になった際、

現状がいかに、「時代錯誤」かを思い知ります。

 

「育児は、女性がするべき」

 

という、古い偏見を反映していると感じるのです。

 

アメリカでも、このような声が高まって、

昨年、まだオバマ政権だった当時に、

 

Bathrooms Accessible in Every Situation Act

(トイレをすべての状況に適応させる法)

 

が成立しました。

 

これにより、連邦政府の施設にある

男性・女性トイレすべてに、

赤ちゃんのおむつ交換台が設置されていき、

民間にも、少しずつ広がっているようです。

 

日本はまだまだ遅れていると感じますので、

私達が積極的に、社会へ働き掛けることが必要ですね。

 

さて、おむつと言えば、購入する時に驚くのが、

赤ちゃん用より、大人用のものの方が多いお店があることです。

 

実際にデータを調べると、すでに2013年から、

赤ちゃん用のおむつの売上高を、大人用が上回っています。

 

要介護で排泄が困難になる高齢者の方は200万人近くに達し、

一方で、ゼロ歳児は100万人を割る時代ですから、

これは当然だと言えるかもしれません。

 

少子高齢化が急激に進んでいることが、

お店の商品ラインナップからも分かってしまいますね。

 

「老後破産」「老老介護」という不安が叫ばれる将来、

長く生き続けることが「幸せ」であるように、

今のうちから、生き方を見つめ続け、

社会のあり方をより良い形にしていきたいですね。

 

追伸;

 

「なんで、男の子のトイレでおむつ換えられないの?」

 

「なんで、赤ちゃんのおむつより、大人用が多いの?」

 

いずれも、息子の言葉で、ハッとしました。

 

私の視界に入っていても、日常の中で免疫が付き、

そんなに問題視しないようなことを、

子供の純粋な視点によって気付かせてもらえる。

 

子供達と過ごす時間は、このような学びに溢れています。

可愛い息子と娘に、心から感謝です^^

 

  

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

幸せの「分母」と「分子」

2015年01月18日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0118

 

幸福を分数として捉えると、

分母=欲求、分子=所有・体験

と定義することが出来ます。

 

つまり、幸福を高める為の答えは

簡単な算数で計算することが出来て、

 

「分子=所有・体験を増やす」

 

か、

 

「分母=欲求を小さくする」

 

ことになりますね。

 

もし、この両方を同時に出来たら、

幸福度は加速的に増えるのです。

 

一見矛盾するようですが、

これらの両立は可能です。

 

それは、

 

「本質・本物を追求すること」

 

によって成り立つのです。

 

本質が分からず、

本物を知らないのに、

価格の高いものを追い求めたり、

ただ「紙幣」だけを欲しがる人は、

幸せにはなりません。

 

見栄の為の高額なモノや、

複数の異性に散財してしまい、

無駄な欲求が膨らみ続け、

破産に至るのが運命です。

 

しかし、

本質を理解し、

本物を手に入れて大事にする方は、

道を踏み外すことがありません。

 

所有するモノは「資産」となり

価値を生み出し続けますし、

質の高い「体験」が

次の富をもたらすことになります。

 

分母=欲求を小さくすれば、

分子=所有・体験が少なくても

幸福は得られます。

 

「質素」に生きていくということですね。

 

それも、幸せの一つの形でしょう。

 

ただ、私は幸福を最大化したいので、

欲求を抑えた上で、本物を大切に持ち、

素晴らしい体験をしていきたいと思います。

 

幸福の分数を常に意識しながら、

人生を計算ミスしないようにしたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料