■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「おかげさま」の心と、「相利共生」

2022年07月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

自分だけが稼げれば良いと

我欲を加速させてしまうと、

周囲からの愛を失ってしまいます。

 

特に日本では、「おかげさま」という

DNAが受け継がれて来ているので、

その感謝の心を無くした途端に、

孤立していきます。

 

この「おかげさま」の語源は、

ご先祖様にあると言われます。

 

ご先祖様は、「陰」から、

常に見守ってくださっていて、

その庇護のもとで、私達は生きている。

 

そのことへの感謝を示すのが、

「おかげさま(お陰様)」だということです。

 

しかし、昨今、

この日本人の心を無くした方が

増えているように思います。

 

ライバルの寝首をかいてでも、

とにかく成果を上げ続けるんだ

というビジネススタイルが、

横行しているのです。

 

成果主義が幅をきかせ、

「ビジネスは戦争だ」という意識も、

蔓延しているように感じます。

 

確かに、その思考が

大切な部分もあるでしょう。

 

それでも、私は、

日本人としての心を

忘れないようにしたいと思います。

 

ご先祖様が欠けること無く

命を繋いできてくださったからこそ、

今ここに、命をいただいているのです。

 

私達は、1人で生きているのではなく、

ご先祖様のおかげで生かされているのです。

 

ビジネスも、全く同じです。

 

1人でできることなど、

本当に小さいことです。

 

私は、

 

「個の時代だ!」

 

「フリーエージェント社会の到来だ!」

 

と、常々訴えていますが、これは、

 

「1人で生きていこう!」

 

ということではありません。

 

それぞれが、

個々の力を最大化しながら、

横の繋がりで生きていこうという

願いを込めています。

 

お互いの利益になることを考え、

そのために行動し、共に生きる。

 

「相利共生」

 

です。

 

どんなビジネスも、

「おかげさま」で成り立っていると、

感謝しながら、実践していく。

 

そうしてこそ、

多くの方に愛されながら、

末永くビジネスを続けていくことができると、

私は信じています。

 

追伸;

 

入院中の祖母と、

対面で面会することができました。

 

 

「おかげさま」

 

の気持ちを、

祖母にもしっかり、伝えました。

 

もう少しで、94歳。

 

もっともっと、元気でいて欲しいです。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

「我執」と「自己鑑照」の10kmラン

2022年05月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

「自分のことは自分が一番知っている」

 

と言われますが、

妄信してしまうことは

良くないと考えています。

 

自分の考えや行いが「独善」ではなく、

道理にかなっているのかどうか、

社会的に正しいことかどうか、

また、人情の機微に適したものかどうか、、、

 

これらを評価する観点で見ると、

自分よりも他人の方が知っていること、

分かっていることが多いと考えるからです。

 

人間は、どうしても、

知らず知らずのうちに「自分中心」に、

「自分本位」にものごとを考えがちで、

他人から見たらおかしなことでも

それを正しいと信じてしまうものです。

 

このような状態は、

「我執」と言われます。

 

ヒットラーやムッソリーニは、

社会の指導的な地位に立ちながら、

我執に陥り、国全体を迷わせ、

多大なる損失と不幸を

招くことになったのだと言えるのでは

ないでしょうか。

 

現在のプーチンが

そう見えている方も多いでしょう。

 

個人が情報発信する中で、

気を付けなければいけないのは、

この我執による負への導きです。

 

個人が大きな力を持った分、

誰もが、誰かを扇動できるように

なりました。

 

正しい方向に導くことができれば

それは素晴らしいことですが、

周囲の方を不幸に導いてしまうリスクも

内在していると捉えるべきです。

 

ですから、私達は、

自分自身にとらわれない

「素直な心」を保つ努力を

するべきだと考えます。

 

そして、そのために大切なのが、

「自己観照」です。

 

「山に入る者は山を見ず」

 

と言われる通り、山の本当の姿は

山の中にいると分かりません。

 

一度、山から離れて、

外から眺めなければ

全貌が掴めないのです。

 

それと同じで、自分のことも、

外から眺める習慣を持つべきです。

 

そして、他人の意見を良く聞き、

内省する時間を取り入れるのです。

 

そのような自己観照を心掛け、

定期的に自分が立っている場所、

自分の心のあり方を見つめることを

大事にすれば、誤った道に進むことは

避けられます。

 

我執に陥らないように、

常に自己観照していくことを

意識したいですね。

 

私は、そのような観点で、

今朝も10kmランしました。

 

 

 

自分を俯瞰で見られるランの時間、

とても大切だと感じています。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

ZOOM「依存症」からの脱却

2021年12月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

いつもZOOMでミーティングしている方々と、

リアルでお会いして、忘年会もご一緒しました。

 

ZOOMで何度も、

オンライン飲み会をしている仲ですが、

やはり、リアルでの交流は全く違います。

 

たくさん笑って、

リアルでしか話せないことをお話しして、

より温もりのある触れ合いを楽しみました。

 

初めてお会いした方も、

初めてという気が全くしないし、

リアルでお会いするのは2度目の方も、

もう何十回とお会いしているような感覚になります。

 

コロナも少しずつ落ち着いてきましたから、

来年は、もっともっと、リアルでの交流を

楽しみたいと思います。

 

ZOOMの利便性はとても素晴らしく、

海外の方をはじめ、遠方の方との距離を

一気に近付けてくれています。

 

本当に、感謝でしかありません。

 

ただ、この利便性に甘え過ぎて、

会える人とも、会わなくなってしまうことは、

絶対に避けるべきですね。

 

ZOOM依存症からは、

脱却しなければと感じました。

 

これからの時代は、

リアル&オンラインのハイブリッドを、

上手にコントロールしながら

コミュニケーションを取る人が、

人生を大きく変えていくでしょう。

 

もちろん、リアルでお会いすることを

万人に強制することはできませんし、

それぞれの価値観を尊重した

コミュニケーションを展開するべきですが、

社会が「脱コロナ」に向かい始めていますから、

この流れを拒絶し過ぎると、

アフターコロナのビッグチャンスを

逃してしまうと思います。

 

2年間、自粛してきた私達が、

一気に外に出始めた時、

お金の流れも急激に変わりますから、

どこに流れるかを意識できれば、

豊かになる勝機を勝ち取ることができます。

 

その1つの大きな流れを確信している

同志の皆様と共に、たくさんの方の

目標達成の力となることを願い、

引き続き頑張りたいです。

 

さて、忘年会では、その同志の中でも、

今月の前半でトップの成績を出された方を

ご馳走させていただきました。

 

その方がどれだけ頑張っても、

私は直接的な利益を得られない関係なのですが、

頑張る人が大好き!な私です^^

 

本日の写真は、そんな皆様との

最高に楽しかった忘年会の様子です!!

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

「我慢の連鎖」は、もうやめよう

2021年11月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私の人生を振り返ると、33歳の起業までは、

我慢の連続だったと思います。

 

やりたいことを我慢して勉強し、

理不尽な上司の教育を我慢し、

満員電車を我慢し、旅行を我慢し、、、

 

我慢・我慢・我慢での日々でした。

 

我慢の人生を歩んでいる人は、

他人にもその我慢を

強要してしまいます。

 

例えば、会社の中で、

我慢をし続けてきた上司は部下に、

 

「我慢して頭を下げろ」

 

「我慢して朝早く来い」

 

「我慢して徹夜で資料を作れ」

 

と我慢を強います。

 

このように、

自分もしている我慢を

部下に強要することで、

精神的なバランスを

取っているのですね。

 

あるいは、我慢をし続けている親は子に、

 

「我慢して良い大学に入りなさい」

 

「我慢して安定した企業に勤めなさい」

 

「我慢して資格を取っておきなさい」

 

と言ってしまうでしょう。

 

そうして我慢を強要され続けた子どもは、

大人になることを拒否するようになります。

 

未来に夢を描けず、

無気力になるのです。

 

さて、このような「我慢」の伝播に、

どんな価値があるでしょうか?

 

我慢を繋いだ相手に、

何らかのメリットがあるでしょうか?

 

笑顔を作ることが出来るでしょうか?

 

私は、我慢をやめました。

 

そうすることで、

自分がラクになるだけでなく、

周囲に対して、優しくなれました。

 

心から、笑えるようになりました。

 

ですから、人間は、

もっとわがままで良いと思います。

 

組織や社会の中で

無駄に我慢を増殖させることは、

本当に無意味です。

 

我慢、我慢の連続で

笑顔を無くしてしまうより、

わまままを言い合って

笑い合えた方が、よほど幸せですよね。

 

「我慢の連鎖」をやめて、

社会に笑顔を拡げていきたいですね。

 

追伸;

 

子ども達と公園に来ました!

 

 

笑顔に溢れた癒される時間。

 

私は、この時間を我慢することはできません^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

炎上に学ぶ「我執」と「自己観照」

2021年08月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

自分のことは自分が一番知っている

と言われますが、妄信は良くないと

考えています。

 

自分の考えや行いが「独善」ではなく、

道理にかなっているのかどうか、

社会的に正しいことかどうか、また、

人情の機微に適したものかどうか、、、

 

これらを評価する観点で見ると、

自分よりも他人の方が知っていること、

分かっていることが多いと考えるからです。

 

人間は、どうしても、

知らず知らずのうちに「自分中心」に、

「自分本位」にものごとを考えがちで、

他人から見たらおかしなことでも

それを正しいと信じてしまうものです。

 

炎上してしまっているDaiGoさんなども、

まさにそうですね。

 

このような状態は、

「我執」と言われます。

 

ヒットラーやムッソリーニは、

社会の指導的な地位に立ちながら、

我執に陥り、国全体を迷わせ、

多大なる損失と不幸を

招くことになったのだと言えるのでは

ないでしょうか。

 

個人が情報発信する中で、

気を付けなければいけないのは、

この我執による負への導きです。

 

個人が大きな力を持った分、

誰もが、誰かを扇動できるように

なりました。

 

正しい方向に導くことができれば

それは素晴らしいことですが、

周囲の方を不幸に導いてしまうリスクも

内在していると捉えるべきです。

 

ですから、私達は、

自分自身にとらわれない

「素直な心」を保つ努力を

するべきだと考えます。

 

そして、そのために大切なのが、

「自己観照」です。

 

「山に入る者は山を見ず」

 

と言われる通り、山の本当の姿は

山の中にいると分かりません。

 

一度、山から離れて、

外から眺めなければ

全貌が掴めないのです。

 

それと同じで、自分のことも、

外から眺める習慣を持つべきです。

 

そして、他人の意見を良く聞き、

内省する時間を取り入れるのです。

 

そのような自己観照を心掛け、

定期的に自分が立っている場所、

自分の心のあり方を見つめることを

大事にすれば、誤った道に進むことは

避けられます。

 

我執に陥らないように、

常に自己観照していくことを

意識したいですね。

 

追伸;

 

両親と甥っ子姪っ子を連れて、

お寿司を食べに行きました!

 

 

一番お金が掛かったのは、息子!

中トロを12貫!

 

出世払いだぞー!笑

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

娘がつける、濃い「口紅」

2021年08月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

娘の女子力が、急上昇し始めました。

 

まだ5歳なのですが、妻の影響を受けて、

メイクに興味を持っています。

 

そして、濃い口紅を塗って、

妖艶に微笑むようになっています。

 

また、ディズニーの映画などを見ては、

 

「ママ、今度はこの髪型にして!」

 

と、オシャレにも余念が無いのです。

 

こうして、急に“女性”になっていく娘。

鏡を見ながら、

自分の顔をチェックする様子が、

とても可愛らしいです。

 

この変化を見て、

我が家にも笑顔が咲きます。

 

「子どもは1日に300回笑うが、

 大人は1日に15回しか笑わない」

 

と言われますが、私達夫婦は、

これに当てはまりません。

 

笑うことにより、気分が高揚して、

創造性が高まり、エネルギーが溢れることを

実感しています。

 

「私達は、幸せだから笑うのではない。

 笑うから幸せなのだ。」

 

という言葉もありますが、

子ども達と一緒に笑い合う日々の中で、

本当にその通りだと感じています。

 

子ども達がいつも笑顔を見せてくれるので、

私達も自然と笑顔になり、

幸せを感じられることに、

心から感謝しています。

 

ストレス社会の中で、

笑う回数が減った大人を、

少しでも笑顔にできるように。

 

子ども達の笑顔をじっと見つめながら、

社会の中に「笑顔の連鎖」を起こしていきたいと、

改めて感じています。

 

さて、本日の写真は、

口紅をしっかり塗った可愛い娘です!

 

 

この濃い口紅が、とても可愛らしいです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

混乱する社会で大切にしたい「恩送り」

2020年09月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私と妻が大好きな京都の「阿闍梨餅」を販売する

「満月」の清水産寧坂店が、

コロナ禍で閉店という報道を見ました。

 

コロナウィルスによる経済の大混乱は、

これからどんどん、表面化してくるでしょうね。

 

一方で私は、このような時こそ、

家族や親戚、あるいは、仲間同士の心の繋がりを

大切にするべきだと考えています。

 

なぜなら、他民族からの迫害や政治的な動乱など、

過酷な歴史を経験してきたユダヤ人や中国人こそが、

家族や友人を「宝」だと考えているからです。

 

国や会社は、いざという時は全く頼りにならず、

本当に頼りになるのは、血縁関係や

信頼できる友人だけだという感覚を

強く持っているのですね。

 

現代の日本人は、

親戚付き合いを煩わしいと感じたり、

友人も少ないという方が増えています。

 

日本の戦後は社会的に安定していて、

安心できる暮らしが長く続いたことで、

孤立した人生を送ることが可能になったため、

周囲と無縁で生きる選択肢が生まれたのです。

 

ところが、今こそ、私達は、

これからの生き方を

見直すべきではないでしょうか。

 

自分にとって、煩わしさの無い、

居心地の良い環境の中で生きるのではなく、

違う年齢、学歴、職歴、価値観を持った

「異文化」の方と助け合い、支え合うことで、

絆を強くしていくことこそが、

中長期的には自分の身を守ると思うのです。

 

現在、お金持ちである人も、

誰とも本当の絆を持っていなければ、

そのお金が紙くずになった途端、

周囲の人は離れていき、

生きていくことさえできなくなります。

 

しかし、親族や仲間に信頼され、

多くの方に愛されている人は、

世界に何が起ころうとも、

食事や寝床を必ず誰かに与えられて、

物々交換の中で助け合い、

生き長らえていくことが可能です。

 

ですから、まずは身近なところから、

「恩」を送り、また、有り難く受け取り、

その「恩」をまた誰かに送っていくことを

大切にしたいですね。

 

経済を学び、資産を守ることも、もちろん大事です。

 

しかし、私は、「絆」の重要性こそを、

これからの社会の大混乱が示すことになると

捉えています。

 

追伸;

 

昨年の京都旅行の写真をアップしています。

 

 

 

大好きな京都を守るためにも、

そろそろ、家族旅行を再開して、

観光地の経済をまわしたいと思っています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

社会の「期待」より、自分の「希望」を

2020年08月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

「幸せになる」ためにではなく、

「幸せな人だと思われる」ために、

苦しんでいる人が多いように思います。

 

・平均年収より下だったら負け

 

・肩書きが下だったら負け

 

・学歴が無ければ負け

 

・有名企業に勤めていなければ負け

 

・同僚より成績が悪ければ負け

 

・結婚していない人は負け

 

・子どもがいなければ負け

 

そのような無駄な「勝敗」に

気を取られ過ぎているように感じるのです。

 

他人から評価されることを望んで、

世の中のペースに取り込まれてしまっても、

それが自分にとって「幸せ」であるかどうかは、

全く別問題です。

 

もちろん、社会の中で生きていくためには、

他人の目を完全に無視することはできません。

 

しかしながら、それを気にし過ぎてしまい、

生き辛くなっている人が多いのが、

現代の日本社会だと捉えています。

 

周りのペースにほどほどに合わせながらも、

時にはペースダウンしたり、休んだり、

今いる場所から移動してみたり、、、

 

「マイペース」である人こそが、

ストレス無く笑顔で生きているのです。

 

私もそうです。

 

社会の「期待」に無理矢理合わせるのではなく、

自分の「希望」に向かって生きるようにしてから、

自分の人生が、本当に愛おしくなりました。

 

「世の中のペースに巻き込まれずに。」

 

そして、

 

「世の中のペースに身を委ねずに。」

 

つかず離れず、自分なりのペースで

生きていきたいですね。

 

社会の「期待」よりも、

自分の「希望」を大切にしていきましょう。

 

追伸;

 

子ども達と電車の撮影へ!

 

 

鉄オタの息子に影響され、

ベタベタしながら車窓の外を見つめる娘が、

とても可愛いです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

「陰」の空間と、「陽」の空間

2020年07月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

インターネット上の言論を拝見すると、

社会の2極化を強く感じます。

 

それは、「陰」と「陽」の2極化です。

 

政治や社会の愚痴や、

他人の悪口ばかりを書き綴り続けて

憂鬱そうな顔で生きている人と、

新しい仲間を続々と作り、

オンライン、オフラインの交流を

心から楽しみながら、イキイキと生きる人。

 

その「陰」と「陽」が

明確に分かれてきています。

 

人口が急速に減少する日本は、

コロナウィルスの影響も受け、

これから経済が縮小し、倒産する企業が

増えていくでしょう。

 

自然災害のリスクも引き続き高く、

その不安はストレスとして

積み重なっていきます。

 

また、世界的に情勢が不安定で、

大きな戦争やさらなる疾病の蔓延なども

示唆されています。

 

このようなネガティブな情報に

囲まれ続けていたら、

「陰」に引っ張られるのが自然です。

 

そうして、

「陰」の人はますます増え続け、

鬱憤を晴らすために八つ当たりしたり、

インターネットで他人を攻撃する人が

増加しているのが現実です。

 

しかし、私は、

「陽」であり続けたいと考えています。

 

なぜなら、それが、

閉塞感溢れる日本社会で生き残る

唯一の方法だと考えているからです。

 

人生を切り拓くためには、

「陽」でなければいけないのです。

 

そして、「陽」のパワーを拡散し、

「陽」の仲間を拡大するために

情報発信をし続けています。

 

そんな私のもとには、

 

「夢のような話をして、社会を惑わすな。」

 

というようなご批判もいただきます。

 

このような方は、きっと、

インターネット上で、匿名で、

他人を誹謗中傷するような方です。

 

つまり、「陰」の空間にいる人です。

 

以前は、このようなメッセージに

気持ちが揺らぐことがありました。

 

しかし現在は、

私の「陽」のパワーが試されている、

と考えています。

 

本物の「陽」の力を宿していたら、

多少の「陰」には影響を受けません。

 

そう捉えてから、

私が所属する「陽」の空間は

どんどん力が強くなっています。

 

そして、そこに所属されるメンバーは

日に日に笑顔が多くなり、収入を高めて、

豊かで幸せな人生を歩んでいます。

 

一歩外に出たり、

インターネットを立ち上げれば、

目の前には「陰」と「陽」の空間が

広がっています。

 

そのどちらを選ぶかで、

人生は全く違ったものになります。

 

あなたには、

「陽」の空間を選び、

明るく素敵な未来に向かって

踏み出していただきたいと願っています。

 

追伸1;

 

三浦春馬さんの訃報、とても辛いです。

 

彼がもし、「陰」の空間に苦しんだのなら、

本当に悔しいですし、あまりにも悲しいです。

 

現時点で、遺書は公開されていませんが、

彼の最後のメッセージがあるのなら、

社会への教訓として、届けて欲しいと思います。

 

追伸2;

 

こんな日だからこそ、

私自身が「陽」であるためにも、

子ども達との楽しい焼肉写真をアップしますね!

(娘は、積極的なお兄ちゃんを嫌がる日でしたが、、)

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

「電通」爆破予告は、私ではありません

2020年06月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

「世間を騒がせている。悪い会社を懲らしめる」

 

このような言葉が刻まれ、

電通本社ビルへの爆破予告があった件、

友人から半分冗談で、

 

「おまえじゃないよな?」

 

と連絡がありましたが、

もちろん、私ではありません。

 

私は、古巣に対して、複雑な感情があります。

 

・電通という肩書きを得たからこそ、

 起業後も、多くの方に信頼していただけたこと

 

・鬼十則を徹底したことが、

 私のビジネスマンとしての基礎力を築いたこと

 

これらに関しては、感謝の思いで、一杯です。

 

一方で、

 

・パワハラや暴力に苦しんだこと

 

・過労とストレスにまみれた環境下で、

 心身ともに疲弊してしまったこと

 

・後輩の高橋まつりさんが、

 私と同じような状況に苦しみ、

 命を絶ってしまったこと

 

これらに対しては、

憎悪の気持ちを持っています。

 

だからこそ、

 

「次の被害者を出したくない」

 

という思いで、

電通の深層を社会に伝える活動をしてきました。

 

テレビ、新聞、雑誌、そして書籍で、

元電通マンとしての声を公開したのも、

電通、あるいは日本社会を、

少しでも変えたいという思いで

行ってきたことです。

 

このように、

電通に苦言を呈することが多い私ですから、

今回の爆破予告に関しても、

 

「もしかして・・・・」

 

と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、

私は、そのようなことは決してしません。

 

やるならば、引き続き言論の、

表現の世界の中で、戦います。

 

私が知る真実の中で、

電通に悪があるならば、

それを暴くというスタンスです。

 

これまでの日本の常識は、

 

“良い大学から、良い会社へ”

 

でしたが、これは完全に、

終焉を迎えたと考えています。

 

これからは、個人が強く生き抜く時代です。

 

だからこそ、電通だけではなく、

電通以外の企業の中で苦しんでいる方も、

私の力で救うことができればと願い、

微力ながら、発信を続けているのです。

 

そのような中で、

古巣がどんどん叩かれている様子を、

私はとても複雑な感情で見つめています。

 

給付金業務のような、不透明なお金の流れが

電通周辺にあることは、私が社内にいた時から

感じていたことでした。

 

そして現代は、インターネット社会の中で、

今までは隠されてきたことが、

隠せなくなっています。

 

巨大帝国となった広告界の雄は、

時代に合わせた、抜本的な改革ができるのか。

 

はたまた、時代の激変の中で、滅びてしまうのか。

 

時代の流れを切り取りながらも、

私は引き続き、個人の時代で自由を得る手段を、

多くの方にご提供できる力を

持ち続けたいと思っております。

 

追伸;

 

本日は、私のメディア出演や関わった書籍などの写真を

 

“「良い大学」→「良い会社」という時代の終焉”

 

というタイトルでまとめた、

現在作成している資料の画像をアップしています。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b