■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


家庭の中での「お金の教育」

2017年08月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

日本では、家庭の中で「お金」の話題に触れず

社会に出てから初めて、お金に向き合う、

という方も多いと思います。

 

私は、母子家庭でしたから

母が日々、家事をしながらも

忙しそうに働きに出ていて、

 

「お金を得るというのは大変そうだ」

 

と感じていました。

 

しかしながら、お金について具体的に、

母と語るということはありませんでした。

 

事業をしていた祖父とは、

少しだけお金に関して話すこともありましたが、

私が大学を卒業してすぐ亡くなってしまい、

お金の深い話をすることはありませんでした。

 

ですから、自分が子供の立場としても、

家庭でお金をどう教えるのが正解なのか、

その答えはわからないままでしたし、

私が育児をする中で、

お金を子供にどう教えていくかに関しては、

とても悩みました。

 

そして、妻と度々協議をした結果、

まずはお金の話題から逃げないこと、

その上で、お金の価値をしっかり

教えていくことを意識しようと決めました。

 

その一環として、

月額制のお小遣いにはせず、

 

「何か良いことをしたらお金が得られる」

 

と小さい頃から学んでもらうようにしています。

 

たとえば、

息子が娘に優しく何かを教えてあげたり、

妻のお買い物を手伝ってくれたり、

道のゴミを拾ってゴミ箱に捨てたりできたら、

数十円から数百円をプレゼントしてあげるのです。

 

そのような中、3ヶ月前に、

公園にたまたま落ちていた「2000円」を

息子が見付けたので、一緒に、交番に届けました。

 

「この大切なお金を落としてしまった人は、

 今頃、悲しい思いをしている。

 

 落とした人が見付かると良いね。

 

 もし見付からなければ、

 つっくんが受け取ることができるけど、

 まずは、見付かることをお願いしようね。」

 

そう教えて、3ヶ月の期日が過ぎ、

息子が受け取れるようになったのです。

 

ですから、息子と一緒に警察の方に感謝して、

2000円を受け取らせていただきました。

 

そして、ちゃんと交番に届けて、

落とした人が見付かることをお願いできた息子に

ご褒美として、大好きなプラレールを、

そのお金で買わせました。

 

 

 

我が家では、

息子にすでに株や為替のチャートを見せていて、

息子も興味を持ち始めていますので、

中学生か高校生になったら、

本格的に投資も教えていこうと思っています。

 

日本人はお金の教育が明らかに不足していて、

それが、国力を下げている一因でもあります。

 

お金に関して正しい知識を持ち、

感謝の気持ちで受け取れる人間に育てるのが

親の責務だと捉え、家庭でできることに少しずつ、

取り組んでいきたいと考えています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

人生で最も大切なのは「家族の時間」

2017年08月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

妻の誕生日のお祝いディナーで、

祖母、両親、弟家族とともに集まりました。

 

こうして、定期的に4世代の家族で集まることは、

私の人生において、最も大切にしていることです。

 

亡くなった祖父は、事業で大成功しましたが、

晩年、私にこう言いました。

 

「おじいちゃんは、仕事がうまくいった。

 お金もたくさん稼いだ。

 

 だけど、おばあちゃんとの思い出が少ない。

 

 おまえのお母さんや、叔父さんとも、

 あまり一緒に過ごせなかった。

 

 稼ぎ過ぎたお金は、人に騙されて失ったし、

 天文館(東京の銀座のような街)に散財して、

 何にも残らなかった。

 

 おじいちゃんを反面教師にするんだぞ。 

 

 おまえに家族ができたら、

 絶対に、何よりも大事にするんだよ。」

 

父親がいなかった私にとって、

祖父は父親の代わりとなる存在でした。

 

ですから、いつまでも、

祖父の言葉が忘れられません。

 

そして、祖父の教えの通り、何よりも、

家族との時間を大切にしています。

 

そのために、効率的にお金を生む仕事を選び、

労働生産性を上げる努力をしてきました。

 

そして最近は、さらに自由になるために、

投資を真剣に学んでいます。

 

昨晩も、たっぷり家族の時間を取りましたので、

今夜から3日連続、FXのセミナーで学びます^^

 

私自身が、より自由になって、

家族との時間をいつまでも大切にできるように。

 

そして、私から学ぶ方にも、

私と同じような環境を手にしていただくために。

 

真剣に吸収させていただきます!!

 

追伸;

 

お祝いのお食事は、

胃腸炎から回復したばかりの妻のため、

胃腸に優しい和食にしました!

 

 

家族写真は、我が家以外の家族は

顔を隠させていただいていること、

ご了承ください!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

時間の「現在価値」と「将来価値」

2016年06月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa_ryo0616

 

亡くなった祖父が久しぶりに夢に出てきて、

時間の大切さを改めて教えてくれました。

 

「おまえが生きている「今」は、

 戦争で死んで行った彼らが

 どうしても手にしたかった未来なんだよ。」

 

母子家庭で育った私にとって、

「父親」として存在してくれていた祖父が、

酔っ払った時にいつも言っていた言葉です。

 

この言葉を聞くと、

今、こうして生きている奇跡、

そして、2人の子供に恵まれた奇跡に、

改めて、感謝の念を抱きます。

 

きっと、

それを気付かせてくれるために、

祖父は定期的に、

私の目の前に現れてくれているのでしょう。

 

昨晩、祖父はこう付け足しました。

 

「子供が小さい時の時間は、

 特に大切にしなさい。

 

 後から気付いたって、

 どうすることもできないんだ。

 

 そんなに幸せな時間は、

 今しか無いんだよ。」

 

私が2人の子供を授かることができたのは、

間違いなく、起業して自由になり、

ストレスから解放されたからです。

 

あのまま大企業に勤めていたら、

2人の命と巡り会うことは無かったでしょう。

 

もし、奇跡的に子宝に恵まれていたとしても、

現在のように、ずっと一緒にいられる生活は

絶対に有り得ません。

 

子供と自由な毎日を過ごしていることは、

私にとって「日常」になりつつありますが、

このことがいかに恵まれていることなのかを、

祖父が改めて感じさせてくれました。

 

祖父が言う通り、現在の「1時間」と、

5年後、10年後の「1時間」は、

その価値が大きく変わってしまいます。

 

長らくデフレから抜け出さない日本にいると

ついつい忘れてしまいますが、お金も本来は、

インフレで価値を喪失するものです。

 

すべてのものは、現在よりも未来に

価値を無くしてしまうものだと認識し、

時間も、お金も、使うことをただ後回しにせずに、

大切に、大切に使っていきたいですね。

 

私は、祖父とまた会える日を楽しみにしながら、

家族との時間を何よりも

大切にしていきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

祖父との思い出と共に、娘の名を決めた夜

2016年05月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

family0502

 

妻が出産入院中、私と息子も病院に宿泊し、

妻と娘に付き添い続けました。

 

そして、本日めでたく、

母子ともに無事退院となりましたので、

これから、家族4人で、

娘の出生届を区役所に提出しに行きます。

 

それにあたり、昨夜、娘の名前を最終協議し、

「葵(あおい)」に決めました。

 

女の子と分かってから約4ヶ月、

複数の名前候補にギリギリまで悩みましたが、

最後は、夫婦共に納得するまで話し合い、

命名しました。

 

「葵」という名にした理由は、3つあります。

 

1つは、女性らしく、古風で、

「和」を感じさせる名前を付けたかった

ということです。

 

私も、妻も、考え方が少し古いところがあり、

女性は優しく、温かく、男性を支えるべきだ、

と考えています。

 

ですから、娘にも、

そのような女性になって欲しいと願い、

「響き」や「漢字」を含め検討し、

「葵」に絞り込みました。

 

2つ目は、私が電通時代に長く制作で関わった

「水戸黄門」に由来します。

 

私は、社会人として経験が浅い20代前半に、

国民的時代劇「水戸黄門」の制作担当となり、

俳優やスタッフの皆さんから多くを教わりました。

 

当時の私には、あまりにも荷が重く、

辛かったこと、苦しかったことばかりでした。

 

しかし、その分、やりがいも大きかったので、

楽しかったこと、嬉しかったこともたくさんあります。

 

水戸黄門は、

パナソニック創業者の松下幸之助さんが、

国民に勧善懲悪のドラマを見せたいと

愛を込めて、多額の広告費を使い

提供されていた番組なのです。

 

しかし、担当間もない若造の私が、

「現代に相応しくないから、やめるべきだ」

といきなり提言し、クライアントの方々から

非難を浴びたのは苦い思い出です。

 

そして、これらの思い出は、「葵の御紋」と共に

私の心に刻まれています。

 

また、おばあちゃん子だった妻も、

おばあちゃんと一緒に視聴者として

長く水戸黄門を愛していたので、

お互い、「葵」に思い入れがあったのです。

 

最後の3つ目ですが、出産入院当日に

ロータリークラブで卓話(講演)をした会場が、

ホテル・グランドパレスの「葵の間」でした。

 

出産祝いに来てくれた母から聞いたのですが、

私の祖父は、若い時から40年近く

ロータリークラブでの社会奉仕活動を続け、

若手育成に尽力したそうです。

 

今回、妻が娘の出産で入院した当日に、

祖父も所縁のあるロータリークラブにて、

有力候補だった娘の名前が付いた会場の中で

お話させていただいた、、、

 

このように重なった偶然から、

私は、亡くなった祖父が、

 

「”葵”という名を選びなさい」

 

と言ってくれているように感じたのです。

 

子供の名付けには、正解はありません。

 

しかしながら、子の幸せを願い、

夫婦で一生懸命考えた「想い」は、

子供にきっと届くと考えています。

 

母子家庭だった私にとって、

男としての背中を示してくれた

祖父の優しさと、厳しさを思い出しながら、

妻と決めた「葵」という名前。

 

この名が、娘の幸せな人生を彩っていくことを

心から願っています。

 

それでは、そんな願いをたっぷり込めて、

これから区役所に行って参りますね!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

祖父の「教え」と息子への「思い」

2015年09月06日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0906

 

私は、自分が書き綴った記事を、将来、

息子に読んで欲しいと思っています。

 

そう願いながら、1日1日の思いを切り取り、

インターネット上に刻み込んでいるのです。

 

どれだけ妻を愛していたか、

どれだけ息子と触れ合っていたか、

どれだけビジネスのことを考えていたか、

どれだけ夢を思い描いていたか、

未来の息子が読んでも恥ずかしく無いよう、

思いを込めて書き続けています。

 

私が幼少の頃、戦争を経験した祖父から、

多くの仲間達の「死」を聞かされました。

 

「おまえが生きている「今」は、

 戦争で死んで行った彼らが

 どうしても手にしたかった未来なんだよ。」

 

幼い頃はうるさく感じていたことが、

年を重ねた今、良く分かるようになりました。

 

私達が今ここに生きていることは、

ただそれだけで、「奇跡」なのです。

 

祖父が亡くなってから13年が過ぎ、

その間に、大切な親族や友人との別れも

たくさんありました。

 

その中で、何気ない日常にこそ、

価値を感じるようになりました。

 

毎日繰り返される、平凡な光景も、

いつか失われていきます。

 

そして、ずっと先になって、

それが取り戻しようもない

貴重な時間だったことに

気付く日が来るのだろうと思います。

 

もし、私が病に倒れてしまったら、

ふと、この「今」という瞬間を狂おしい程、

求める瞬間が来るのでしょう。

 

だからこそ、「今」の笑顔を残したいし、

「今」の喜びを味わい尽くしたいと

考えているのです。

 

このような生き様が、

いつしか息子にも分かってもらえたら

何よりの幸せです。

 

英語の「present」は、

「贈り物」であり、「今」です。

 

今という時間は、私達に与えられた

かけがえのない贈り物だということですね。

 

そんな思いで「今」を刻み、

息子の「資産」として育てながら、

多くの仲間達と、輝かしい未来を

描いていきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「おかげさま」の心と「相利共生」

2015年07月27日

※「億」を稼ぐ社長達の中で、

 皆様の「おかげさま」で^^

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa0727

 

自分だけが稼げれば良いと

我欲を加速させてしまうと、

周囲からの愛を失ってしまいます。

 

特に日本では、「おかげさま」という

DNAが受け継がれて来ているので、

その感謝の心を無くした途端に、

孤立していきます。

 

この「おかげさま」の語源は、

ご先祖様にあると言われます。

 

ご先祖様は、「陰」から

常に見守って下さっていて、

その庇護のもとで、私達は生きている。

 

そのことへの感謝を示すのが、

「おかげさま(お陰様)」だということです。

 

しかし昨今、

この日本人の心を無くした方が

増えているように思います。

 

ライバルの寝首をかいてでも、

とにかく成果を上げ続けるんだ

というビジネススタイルが

横行しているのです。

 

成果主義が幅をきかせ、

「ビジネスは戦争だ」という意識も

蔓延しているように感じます。

 

確かに、その思考が

大切な部分もあるでしょう。

 

それでも私は、

日本人としての心を

忘れないようにしたいと思います。

 

祖父の13回忌の時に学んだと

以前の記事で書かせて頂きましたが、

私達のご先祖様は、20代さかのぼると

100万人を超えます。

 

その1人でも欠けていたら、

現在の自分は在りません。

 

ご先祖様が欠けること無く

命を繋いできて下さったからこそ、

今ここに、命を頂いているのです。

 

私達は、1人で生きているのではなく、

ご先祖様のおかげで生かされているのです。

 

ビジネスも、全く同じです。

 

1人でできることなど、

本当に小さいことです。

 

私は、「個の時代だ!」

「フリーエージェント社会の到来だ!」

と、常々訴えていますが、これは、

「1人で生きていこう」

ということではありません。

 

それぞれが、

個々の力を最大化しながら、

横の繋がりで生きていこうという

願いを込めています。

 

お互いの利益になることを考え、

そのために行動し、共に生きる。

 

「相利共生」です。

 

どんなビジネスも、

「おかげさま」で成り立っていると

感謝しながら実践していく。

 

そうしてこそ、

多くの方に愛されながら、

末永くビジネスを

続けていくことができると

信じています。

 

 

藤沢涼

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

祖父の13回忌で大叔父から学んだこと

2015年04月05日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ 

 

family0406

 

母子家庭で父がいなかった私が、

「父」として愛していた祖父の

13回忌を行いました。

 

鹿児島でHONDAの小売店を始め、

あっという間に100人以上の

社員を抱える大社長となって、

本田宗一郎氏からも

一目を置かれていた祖父。

 

芋焼酎で酔っぱらうといつも、

「スーパーカブ」というバイクが

爆発的に売れた日々の出来事を

楽しそうに話してくれていたことを

思い出します。

 

あれから12年の月日を経て、

祖父の孫4人には、4人の曾孫が

生まれました。

 

亡くなる命と共に、

新たな命があって、

先祖の教えが継承されていくということを、

桜が舞う中で、感慨深く思いました。

 

実は私は、祖父が酔っ払って帰って来て、

私の耳を噛むクセが、大嫌いでした。

 

でも、今、私は全く同じことを

息子にしています。

 

可愛くて可愛くて、

ついつい、耳を噛んでしまうのです。

 

理解できなかった祖父の行為も、

「愛情表現」だったのだと感じながら、

私は息子に嫌われないようにしようと

自戒しているところです。笑

 

法事の際に、

過去のことをしっかり覚えていて

話してくれるのは、

現在は祖母の弟だけになりました。

 

その大叔父に、

祖父が事業で成功した秘訣を聞いたところ、

 

「じいちゃんは、とにかく優しかった。

 だからこそ成功したし、失敗もした。」

 

と教えてくれました。

 

九州男児でありながらも、

人を叱ることが無く、

手を上げることも無く、

いつも優しく接していたからこそ、

多くの人に愛されたのです。

 

その一方で、

お願いごとを断れないからこそ、

借金の保証人になって

当時のお金で数千万円を失うなど、

結果的にはほとんど資産を残さずに

亡くなりました。

 

「おまえも優しい子だから、

 騙されないように気を付けるんだよ。」

 

大叔父の言葉が、

祖父の写真と重なって、

祖父が諭してくれたように感じました。

 

ビジネスに夢中になり過ぎると、

本当に大切なことを見失いがちです。

 

祖父の13回忌は、今の私にとって

とても大切なことを教えてくれました。

 

おじいちゃん、ありがとう。

 

おじいちゃんの優しさを受け継いだ上で、

周囲の人を大切にして、

妻と息子を守る為に、事業を頑張ります。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料