■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


東大祝辞「努力が報われない社会」

2019年04月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

昨日行われた東京大学の入学式において、

同大学の上野千鶴子名誉教授が贈った祝辞が

話題になっています。

 

・東京医科大で不正入試問題が発覚し、

 女子学生と浪人生に差別があることが判明した

 

・東京大学入学者の女性比率が長期にわたって

 「2割の壁」を越えない(今年度は18.1%)

 

・東大生の合コンにおいて、

 男子学生は東大生であることに誇りが持てるのに、

 女子学生は答えに躊躇する

 

などを受けて、

 

「男性の価値と成績のよさは一致しているのに、

 女性の価値と成績のよさとのあいだには、

 ねじれがある」

 

と、問題提起されています。

 

私が、息子と娘を育てる中で、

息子の方が優れていると感じるのは、

身体の物理的な機能(筋力・持久力)くらいで、

言葉の発達や、様々な物事の理解力をはじめ、

娘の方が、全体的に能力が高いと感じています。

 

他の家庭でも、男女を育てる親御さんから、

同じようなご意見を多く聞きますし、

息子の幼稚園で教わった児童学でも、

女性の方があらゆる点で優れていることが

科学的にも証明されていると学びました。

 

上野氏の、女性を擁護し、

男性を糾弾するような言葉に、

「逆差別だ」という反論もありますが、私は、

ジェンダー研究(女性学)の第一人者である

彼女の主張をしっかり受け止め、

社会で議論すべきだと感じています。

 

また、彼女が最も伝えたいのは、

性差を超えて、

 

・がんばっても報われないひと、

 がんばろうにもがんばれないひと、

 がんばりすぎて心と体をこわしたひとたちがいる

 

というメッセージだと捉えています。

 

そして私は、この言葉から、

東大を出て、電通に入った後輩の

高橋まつりさんのことを考えずにはいられません。

 

あのような悲劇を起こさないために、

社会にある理不尽さを伝えつつ、

そんな社会を変えていくための方法を

みんなで考えるべきだと思います。

 

「あなたたちのがんばりを、

 どうぞ自分が勝ち抜くためだけに

 使わないでください。

 

 恵まれた環境と恵まれた能力とを、

 恵まれないひとびとを貶めるためにではなく、

 そういうひとびとを助けるために使ってください。

 

 そして強がらず、自分の弱さを認め、

 支え合って生きてください」

 

万人がこのような意識を持って生きれば、

社会にある不平等はきっと、是正されていきますね。

 

大学生の時だけではなく、

卒業してからも、生きている間ずっと、

 

「すでにある知を身につけることではなく、

 これまで誰も見たことのない知を生み出すための

 知を身に付ける」

 

努力を続けて、社会の中を強く、

生き抜いていかなければならないと、

背中を強く押していただいたように感じ、

心から感謝しています。

 

追伸;

 

仲良し「兄妹」と、仲良し「夫婦」で、

写真をたくさん撮り合いました^^

 

 

 

こうして、男女で支え合いながら、家庭の中でも、

「性差」を含めた社会の様々なことをテーマに、

議論を重ねていきたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「免疫力を高める」新たな生活習慣

2018年12月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

息子の誕生日お祝いに集った親族が、

「感染性胃腸炎」に感染してしまい、

下痢や嘔吐などの症状を訴えてから、1週間。

 

母や弟は、食事がしばらく喉を通らず、

甥や姪は、39度を超す高熱を出すなど、

本当に申し訳なく思っていましたが、

全く症状が出なかったのは、私だけです。

 

母が診てもらった医師によると、

これだけ感染力が強い胃腸炎のウィルスに

長時間接した中で、全く感染しなかったのは、

驚異的な免疫力だとのことでした。

 

確かに、私自身も身体の変化を感じていて、

昨年までは、季節の変わり目には必ず、

喉が痛くなったり、熱を出したり、

胃腸を壊したりしていたのですが、

今年は、春以降、ずっと元気です。

 

その明確な理由は、

適度な運動を継続していることです。

 

ちょうど春から、酸素濃度の低い環境下で

走ったり、トランポリンでジャンプをするなど、

第一線で活躍するアスリートと同じメニューで

身体に負荷を掛ける運動を継続しています。

 

それから、

 

・余分な脂肪がどんどん落ちていった

 

・身体のダルさや疲れを感じなくなった

 

・朝、スッキリと目覚められるようになった

 

など、身体がどんどん良くなっています。

 

もちろん、どれだけ運動をしても、

人間が無敵になることは有り得ないので、

元気だからと無茶をせずに、食事や睡眠を含めて、

しっかり体調管理することが大切だと考えています。

 

その上で、最近、

私が新たに意識しているのが、

「呼吸」です。

 

「呼吸法」の第一人者の方との出会いがあり、

妻の実家に帰省している現在、まずは書籍で、

呼吸の大切さを勉強させていただいています。

 

「生きていることは、息をしていること」

 

人生に多大な影響を与える呼吸を深く知り、

全身の細胞にエネルギーを与えられるような、

正しい呼吸を繰り返し、健康で若々しい身体を

保てるように。

 

「免疫力を高める」新たな生活習慣として、

しっかり学び、実践したいと思います。

 

追伸;

 

私が運動している様子を、

息子に撮ってもらいました!

 

 

トランポリンでの大開脚や、腹筋ジャンプは、

息子も初めて見て、驚いていました!

 

父親が意識高く言動する姿を、

この子には見せ続けたいと思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「遊び」を通して、子どもは「楽習」する

2018年11月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

 

NHK「お母さんといっしょ」の番組開発や、

「しまじろうパペット」の開発などを手掛け、

「発達心理学の第一人者」と称される、

内田伸子先生の講演を拝聴しました。

 

1年半前にお話をお聴きして、感銘を受けてから、

本日の講演がとても楽しみだったのですが、

今回は、前回よりさらに深く、濃い内容でした。

 

詳しくは、内田先生の最新のご著書

 

『子どもの見ている世界

 ~誕生から6歳までの「子育て・親育ち」』

 

をご覧いただきたいのですが、

私が最も感動した育児のあり方の要点を

以下にまとめます。

 

・親は、子どもに寄り添いつつ、

 深く強い信頼関係を土台にした

 「安全基地」であるべき

 

・他児とは決して比べない。

 その子自身の進歩を認めてあげた上で、

 「褒める」「励ます」「(視野を)拡げる」

 の「3H」を意識すること

 

・親は、子どもの「生き字引」ではない。

 余すところなく、定義や解説、回答を与えないこと

 

・裁判官のように判決をくだしてはいけない。

 禁止や命令ではなく、「提案」をすること

 

・何かを強制してはいけない。

 子どもの「楽しい」を共有して、

 その「遊び」を通して、「楽習」してもらうべき

 

・子ども自身が考え、判断する余地を必ず与えること

 

・以上により、子どもの「自律的思考力」を鍛え、

 「創造的想像力」を育むことが、

 幼児を育てる親の責務であると認識すること

 

昨年のメモを改めて復習すると、

すでに学んでいたことも含まれていたのですが、

まだまだ、意識が足りなかったと反省しました。

 

内田先生が名誉教授を務めるお茶の水女子大学では、

戸籍上男性でも、女性だと自認しているならば、

学生として受け入れる、という方針を

明らかにしたばかりです。

 

実は、LGBTになる経緯に、

子どもが胎児の時の外的要因が大きく関わっていると

研究でどんどん明らかになっているそうです。

 

そして、いずれにしても、LGBTは「個性」であり、

多様性を認め合う社会の中では、排除してはならず、

そういう姿勢を国立女子大として初めて、

日本に発信できたことに

安堵の表情を浮かべていらっしゃいました。

 

(名古屋大学や早稲田大学はもっと進んでいて、

 とても遅れてしまった、ともおっしゃっていました)

 

このような、育児の分野の大先生から、

直接学ばせていただくという

素晴らしい機会を創り続けてくださる

息子の幼稚園の園長先生には、心から、感謝しています。

 

追伸;

 

購入させていただいた本に、

内田先生がサインとメッセージをくださいました!

 

 

 

温かいお言葉を、ありがとうございます!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「パスタは食べても太らない」カナダ研究結果

2018年04月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

「糖質制限」に関する論争が、また激化しています。

 

東北大の都築毅准教授らが、

 

「糖質を抑えた糖質制限食を食べ続けると、

 体の老化を促し、健康に影響をもたらす恐れがある」

 

という研究結果を発表したことを受けて、

糖質制限食の第一人者である江部康二氏は、

 

『糖質制限「老化説」が抱える根本的な大問題』

 

という反論を発表しました。

 

その後も複数のメディアを巻き込み、

様々な論戦が繰り広げられています。

 

私が拝見している限りでは、

どちらも説得力があり、自分なりに判断することが

とても難しい状況だと感じています。

 

このような中で新たに発表されたのは、

カナダ・トロントのセント・マイルズ病院による

 

「パスタは食べても太らない」

 

という研究結果です。

 

炭水化物の中でも、血糖値を急激に上昇させる

GI値の高いもの(パン、米、ジャガイモなど)に比べ、

パスタはGI値が低く、太りにくいという説です。

 

実際に、2500人近い被験者を対象に

32回の比較検査を行ったところ、

パスタをメインで食べた人は3ヶ月で

平均0.5kg体重が減ったとのこと。

 

パスタが大好きな私にとっては

とても有り難い情報ですから、早速、

経営者仲間と三茶「ペペロッソ」で

美味しいパスタを満喫してきました^^

 

 

このお店は、パスタの種類が豊富で、

どれも本当に美味しいです。

 

もちろん、どんな食材でも食べ過ぎたら太りますし、

きっと何らかのネガティブな作用がありますから、

バランス良く摂ることが大切でしょうけどね。

 

また、好きなものをたくさん食べて、

太ったと感じたなら、翌日は食事の量を減らしたり、

いつもより運動して調整するなど、

全体でバランスをコントロールすれば良いと思っています。

 

美味しいものを仲間と笑いながら食べることこそが、

私の健康法の1つです!

 

追伸;

 

ペペロッソは、お肉も美味しいです!

 

 

その美味しさが、本日の写真の

私の笑顔で伝わると思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

座りすぎで「ガン」「糖尿病」「脳梗塞」

2017年10月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

「座りすぎ研究」の第一人者として知られる

早稲田大学スポーツ科学学術院教授、

岡浩一郎さんの著書が話題になっています。

 

「長生きしたければ座りすぎをやめなさい」

 

社会には様々な面白い研究がありますが、

「座りすぎ」の研究とは、とても斬新ですよね^^

 

しかしながら、実は、米国のシリコンバレーや

北欧の先進的オフィスでは、現在、

座らずに立ったままでデスクワークをすることが

積極的に取り入れられています。

 

座りすぎが健康に悪く、

病気や死を招くことが分かっているからです。

 

また、立って仕事をすることで

精神状態が良好になり、生産性も上がることが

広く知られているのです。

 

これまでの日本の会社では、

デスクに座り続けることが多く、

110時間以上座っている方も少なく無いのが

現実だったと思います。

 

私も会社員時代、営業職だった時期以外は

ずっと座り続けていたので、当時を思い返しても、

 

やはり心身の状態は良く無かったと感じます。

 

起業してから、心身ともに健全になっているのは、

ストレスが激減していることが主因だと捉えていますが、

定期的に身体を動かすことを意識していることも、

無視できない要因の1つです。

 

一方、たとえばイギリスでは、

 

「座る時間を4時間まで減らすこと」

 

「立ち机を有効に活用すること」

 

など、労働者への具体的な提案もしている程、

座りすぎからの脱却が啓蒙されています。

 

そして、日本でも、

少しずつこの流れを取り入れる企業が出ており、

楽天が昇降式のデスクを13000台導入したり、

アイリスオーヤマでは、

 

「座った姿勢でのパソコン使用を禁止する」

 

と発表するなど、意識改革が急速に進んでいますね。

 

座りすぎは、「ガン」「糖尿病」「脳梗塞」など、

重大な病気を誘発してしまうことが、

すでに証明されています。

 

あなたがもし、

現在何らかの体調不良を感じているなら、

「座りすぎ」を疑ってみるのはいかがでしょうか?

 

日常の中のちょっとした心掛けで

命を守ることができる可能性があるのですから、

主体的に、椅子から離れる時間を作りたいですね。

 

追伸;

 

本日の写真は、

先日の運動会でのオフショットです^^

 

全身を思いっきり動かして、

心身ともにリフレッシュし、とても楽しかったので、

早くも来年の運動会が待ち遠しいです!!ww

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

子育てに「もう遅い」はありません

2017年06月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

息子の幼稚園の「子育て・親育ち講演会」で、

お茶の水女子大学名誉教授の内田伸子先生が

素晴らしいお話をお聞かせくださいました。

 

「発達心理学」の第一人者であられる内田先生は、

子供の脳の成長には、3段階の成長があると説きます。

 

1.1次認知革命:生後10ヶ月頃

 

2.2次認知革命:5歳後半

 

3.3次認知革命:9-10

 

これらの革命期それぞれで、

脳が健全に育っていくことがとても大切なのです。

 

そして、より良く育てるために重要なのは、

親や周囲の大人が、「共有型しつけ」を

していくことだとおっしゃっていました。

 

「共有型しつけ」とは、

子どもに寄り添い、子どもの安全基地になり、

3H(ほめる・はげます・(視野を)ひろげる)を

続けてあげることです。

 

このような環境を与えることが、

「自律的思考力」と、「創造的想像力」を育み、

社会の中で活躍できる大人を生み出していくと

いうことなのです。

 

内田先生は最後に、

 

 「共有型しつけ」とかけ、「盆栽」と解けば、

 その心は、「松(待つ)」と「菊(聴く)」。

 

という、ユーモアを織り交ぜたお言葉を

与えてくださいました。

 

我が家の育児においても、

子どもたちの疑問を「聴いて」あげて、

焦って答えを教えたりせず、しっかり「待ち」、

その疑問を一緒に共有して、

課題解決していく力を身に付けさせてあげたいと

願っております。

 

素晴らしい学びを得ましたので、

先生の著書、

 

『子育てに「もう遅い」はありません』

 

をしっかり読み込んで、

引き続き、子供達に向き合っていきます。

 

そして、本日の学びに関しては、

ビジネスの指導においても全く同じで、

生徒さんに寄り添い、様々な疑問や悩みを共有し、

褒めて、励まして、視野を拡げてあげて、

答えを一緒に探し出し、成果につながった時は、

共に喜ぶ。

 

このような姿勢で導く指導者でありたいと

改めて、強く感じました。

 

追伸;

 

息子は「乗り物」、

 

 

娘は「おままごと」、

 

 

それぞれ、好きなことに夢中にならせて、

「時間」と「小さな疑問」を、

一緒に共有していきたいと思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「話術」より「聞術」を磨くべき

2016年05月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0514

 

妹の夜泣きに優しく付き合ってくれる息子が、

レストランでランチのお食事を待っている間に、

テーブルの上で寝てしまいました。

 

大切な睡眠時間を削ってしまっていることを

申し訳なく感じながらも、今、息子は兄として、

妹の欲求を「聞く」ことの大切さを

学んでくれているように思います。

 

私達の多くは、

もっと上手に話したいとは思いますが、

もっと上手に聞きたいとは思いません。

 

しかしながら、

コミュニケーションにおいて大切なのは、

「話す」より、「聞く」の方です。

 

口は一つ、耳は二つだから、、、

 

という話を持ち出すまでもなく、

聞くことを大切にした人こそが、

人生を好転させているのです。

 

「聞くこと」に関する研究の第一人者ウォルヴィンは、

コークリーとの共著である「Listening」の中で

「聞くこと」の報酬を、以下の通り10個あげています。

 

1.売り上げが伸びる

 

2.顧客の満足度が増す

 

3.従業員の満足度が増す

 

4.生産性が上がる

 

5.情報ベースが拡大する

 

6.人との絆が良好になる

 

7.家族関係が良好になる

 

8.自己尊重心が育まれる

 

9.喜びが増す

 

10.人生が豊かになる

 

詳しくは書籍「Listening」に譲りますが、

これらは、良く考えれば当たり前のことです。

 

しかし、本当は当たり前なのに、

多くの方ができていないからこそ、

こうして体系的に理解して、改めて、

「聞くこと」を重視すべきですね。

 

人は、時として自分自身のことが

良く分からなくなってしまうことがあります。

 

自信を無くしてしまったり、

将来への方向性を見失ってしまったり、、、

 

そんな時に、最も大きな支えとなるのは、

自分のことを真剣に聞いてくれる人の存在です。

 

 

私も、過去に道に迷った時に

妻が一生懸命向き合って支えてくれたことで、

本当に救われました。

 

 

だからこそ、

自分のことをしっかり聞いてくれる人の存在が、

人生をどれだけ豊かにしてくれるかを知っています。

 

そのような思いを持って、

息子とずっと一緒の時間を過ごす中でも、

私は息子の思いを聞き続けてきました。

 

言葉にならないような思いも、

表情から読み取って、的確に接してきました。

 

そうして育まれた息子の自己尊重心が、

息子にも「聞くこと」の大切さを覚えさせ、

今、息子から娘へのまなざしの中に

受け継がれているように感じています。

 

このようにして、

お互いの自己尊重心を育むことが、

家庭を愛で包み、社会全体をも

愛で包んでいくのだと思います。

 

私達は、「話術」ばかりを磨くのではなく、

相手のため、そして、自分のためにも、

「聞術」を身に付けられるよう、

目の前の人の「心の声」を聞いていきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料