■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


日本人の死因16%に「運動不足」が影響

2017年07月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


今年の七夕は家族全員で願いを短冊に綴り、

笹に飾りました。

 

 

妻:「家族がもう一人増えますように」

 

娘:「おにいちゃんとおそとでたくさん

   あそべるようになりたい」

   (妻が代弁・代筆)

 

 

息子:「おとなになったら

    しんかんせんのうんてんしゅになりたい」

   (幼稚園の先生が代筆)

 

 

私:「夫婦いつまでも仲良く

   翼・葵が健康にすくすく育ちますように」

 

 

すべての願いは、「健康」が土台になります。

 

最近は、文明の進化により、一日中、

座ってパソコンを眺めている人が急増しています。

 

そして、日本の医療の20年先を進んでいると言われる

ハーバード・メディカル・スクールが、

 

「世界の10%は、運動不足が死因」

 

という研究結果を報告しています。

 

WHOも、

 

2025年までに過体重ないし肥満は27億人に達する」

 

と予測していて、その肥満の先に、

糖尿病、高血圧、心筋梗塞、脳卒中、透析に至り、

家族の介護を必要として早死にすると警告しています。

 

当然ながら、ストレスを感じるような

「運動のし過ぎ」も問題です。

 

しかしながら、心身ともに気持ちの良い範囲で、

身体を動かし続けることが重要であることは、

私自身も、自分の身体で体感しています。

 

今日からいきなり、

 

「毎日走る」

 

「ジムに頻繁に通う」

 

などと生活習慣を変えるのは

ハードルが高いと思いますが、

まずは、できるだけ「歩く」ことから、

意識するべきだと思います。

 

私は、息子とほぼ毎日散歩して、

公園で走り回るので、それだけで、

十分な運動効果を感じています。

 

加えて、短時間でも効果的な

筋肉トレーニングを継続することによって、

全身の筋肉を維持するように心掛けています。

 

社会保障が増大していく日本において、

個々人が健康を意識し、適度な運動をすることは

国民の義務であるとも言えるでしょう。

 

あらゆることがPCやスマホで完結するという

とても便利な社会だからこそ、

その反面、身体を動かさないという

現代病の源を、主体的に改善したいですね。

 

追伸;

 

本日の写真は、我が家の七夕の笹と短冊です!

 

家族全員で、願いを込めて飾りました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

俯瞰で判断する「手抜き」と「集中」

2016年07月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo20160728

 

「手抜き」というとマイナスのイメージですが、

私は、あらゆることに対してこれを活用します。

 

例えば、筋肉トレーニングにおいて、

全身をくまなく鍛えることは時間が必要ですし、

体力もその分だけ、消耗してしまいます。

 

ですから、私はまず腹筋に集中して、

目に見える効果を自分で感じてから、

他の部位にも取り組むようにしています。

 

過去に受験勉強をしていた時は、

公式さえ覚えれば良い部分は暗記に努め、

本質を理解するべきところだけ、

時間を掛けて学んでいました。

 

また、ビジネスにおいては、

SNSのメディア拡大など、

有料のツールで代用できる部分は代用し、

その分、空いた時間を十分に活用して、

信念を書き綴ることなどに集中しています。

 

このように、ただ「ラク」をするだけではなく、

有限の時間やリソースを特定の部分に

「集中」するために行う「手抜き」は、

決して非難されるものではないと思うのです。

 

もし、全身をバランス良く鍛えようとすると、

各部位に効果が出てくるのが遅くなり、その間に、

モチベーションを失ってしまうでしょう。

 

受験勉強でも、

手を抜く部分を用意しないと、

本来であれば合格できたはずの学校から、

不合格の烙印を押されてしまいます。

 

また、ビジネスにおいて、

ツールを使うなんて邪道だと判断すると、

1日中、SNSのメディア拡大などに

時間を使うことになってしまうのです。

 

日本においては、

自分だけのことであれば合理的に考えられても、

誰か他人が相手になると、どうしても、

感情を優先してしまう方が多いです。

 

私も、純日本人ですので

そのような部分は併せ持ちますが、

その心に流され過ぎてしまうと、

目の前のビジネスのスピードに

追い付いていけないのが、現代です。

 

私達は、相手が汗をかく姿に共感したり、

他の人がラクをする部分で、

努力を続ける姿に感動する生き物です。

 

その美しさは、心の中で忘れないようにしながら、

二極化の未来に備え、できるだけ早く結果を出し、

そこで得た原資を投資に回していくべきですね。

 

そして、

どこで「手抜き」をし、どこに「集中」するかを

間違えないようにするためには、全体を俯瞰して眺め、

随時、的確に判断するべきだということも、

忘れないようにしていただきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

藤沢流「三かき」習慣のススメ

2016年03月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0330

 

筋肉が痛みと共に鍛えられていくように、

人間の精神も、刺激や緊張感があってはじめて、

向上心が芽生えていくと思います。

 

ところが、人は快適な環境に安住し、

そのコンフォートゾーンから抜け出せなくなります。

 

そして、自分に負荷を与えることを避け、

「恥をかく」ことからも逃げてしまいます。

 

しかし、私は、「恥をかく」ことは

自己成長のためにとても大切なことだと考えています。

 

実際に、慣れないことや、未体験のことに挑むと、

恥をかかざるを得ません。

 

それなのに、恥をかかないようにするということは、

新たな挑戦をしない道を選び続けることになります。

それはつまり、衰退の道を歩むことと同義です。

 

日本には、「恥の文化」があり、

できるだけ恥をかかないようにと

意識している方が大半でしょう。

 

「倫理観を欠いた行為をしない」

 

という本来の意義においては、

この文化は大切にするべきです。

 

ところが、それをもっと広義に捉えてしまい、

努力のプロセスにおける失敗の「恥」まで

封印するべきではありません。

 

むしろ、そのような失敗の恥であれば、

自ら積極的にかいていくべきだと思うのです。

 

その一環として、

私が取り組み続けているのは、

記事を書き続けるということです。

 

日々、記事を綴っていると、

未熟で稚拙な文章を露呈したり、

恥部を晒すような表現をしてしまうこともあります。

 

ところが、その恥ずかしさを厭わず、

成長し続けたいという意志を貫くことこそが、

私を少しずつ、高みに誘ってくれています。

 

また、「物を書く」という行為は、

脳を整理し、想像力を育むことにつながります。

 

知的な負荷をかけ続けることが、

頭に汗をかかせ、知力を養うのです。

 

また、健康のためには、

体に心地良い汗をかくことも重要です。

 

そのために私は、

パソコンと水をお風呂に持ち込み、

半身浴で時々スクワットをしながら、

記事を書くことが良くあります。

 

つまり、

「恥かき」「物かき」「汗かき」

という「三かき」を、

同時に行うことを習慣にしているのです。

 

これを終えると、心も、頭も、体も、

スッキリとリフレッシュすることができます。

 

これが、藤沢流「三かき」習慣でございます。笑

 

あなたにも是非、取り入れていただけたら幸いです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

身体も脳も「現状維持」は不可能

2016年02月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0216

 

筋肉を注視すれば分かりますが、

「現状維持」という状態は存在しません。

 

常に成長するか、衰えるかのいずれかです。

運動しなければ、その時間分だけ必ず衰え、

定期的に鍛える習慣を持たなければ、

身体は必ず細くなります。

 

腕や足を骨折してしまった方の状況を見れば、

明らかに分かりますよね。

 

このことは、筋肉だけではなく、

脳においても同じことが言えます。

 

刺激を与えてトレーニングを続けなければ、

脳の質も確実に悪くなっていくのです。

 

一方で、意識して脳を鍛え続ければ、

どれだけ年齢を重ねたとしても

必ず成長させることが可能です。

 

脳も、筋肉も、「成長」か「衰退」しかない、

という認識が重要になるということですね。

 

だからこそ私は、

身体の定期点検を怠りません。

 

脳も、筋肉も、

「衰退」していないかを随時チェックして、

「成長」への軌道に乗せ続けることを

重視しているのです。

 

そして、そのために大切なのは、

小さくても新しい感動体験です。

 

どんなトレーニングも、

同じことの繰り返しでは飽きてしまい、

前向きに取り組み辛くなります。

 

ですから、

例えば、走る公園を変えたり、

着るウェアを一新してみたり、

読む本のジャンルや

取り組むビジネスを変えるなど、

脳や筋肉を鍛える習慣の中に必ず、

新たな刺激を取り入れています。

 

そうすることで、

小さな驚きや感動を得ることができて、

次の刺激を身体が求めるようになるのです。

 

本来怠け者である人間にとって、

習慣化には、工夫が必要です。

 

自分の心の変化をしっかり見つめて、

新たな習慣を上手に身体に染み込ませながら、

いつまでも、人間力を「成長」させていくことを

心掛けていきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

歩くスピードと寿命の関係

2014年12月12日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa1212

 

心臓は全身に血液を送り、

引き戻すとされていますが、

実は、そんな力はありません。

 

拳(こぶし)大の臓器では、

そこまでのことは出来ないのです。

 

それでは、どうやって全身に

血液が流れるのかと言うと、

筋肉のミルキング・アクション

(乳搾り機能)が必要なのです。

 

筋肉が動くと、

筋肉内を走る血管が

収縮・拡張(ミルキング)することで、

血行が促されていきます。

 

また、筋肉が包む

臓器の血行も促されるので、

その臓器の働きを良くする

という効果もあります。

 

以前は、

「心臓病の人は運動は禁止」

というのが医学界の常識でしたが、

今では、狭心症や心筋梗塞の患者にも

「筋肉トレーニングをするように」と

勧告を出すようになっていますね。

 

私は、「老化は足から」を意識して、

足を中心に鍛えています。

 

というのも、

「歩くスピード」の違いによって

寿命が変わるという調査結果もあるのです。

 

ピッツバーグ医大の

ステファニー・ストゥデンスキー博士が

高齢者500人の日常の歩行速度を測定し、

10年後の健康状態を調べたところ、

 

・歩くスピードが遅かった人 77%死亡

 

・歩くスピードが中程度の人 50%死亡

 

・歩くスピードが速かった人 27%死亡

 

という明確な結果が出た程です。

 

ただ、足を鍛えると言っても、

ジムのマシンは無機質ですし、

ただ歩くだけでは物足りないですよね。

 

そこで、私が最近見付けた

「足を鍛える」ツールが、

公園の遊び場で見付けたこの急な坂です。

 

この坂を全力で駆け上がり、

転ばないように駆け下りていくと、

足がパンパンになります。

 

息子は、私の様子を見て、

 

「パパ、もう一回!」

 

と喜んでくれますし、

妻が写真を撮ってくれて

こうして情報発信で有効利用出来ます。

 

このように、同じ時間で

「運動」と「家族団欒」と「情報発信」を兼ねて、

幸せを幾重にも重ね合わせていくような意識も

あらゆることを続けていくコツですね。

 

あともう一つ。

 

運動で血行が良くなると、

脳も活性化します。

 

全身の70%の筋肉が集中する

下半身を効率的に鍛えながら、

あらゆる幸せを享受したいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

たった2日間で1歳老ける方法

2014年10月20日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa1020

 

人が筋肉を減らすのは実に簡単です。

 

大袈裟でもなく、あっという間なのです。

 

普通に生活していても、

筋肉は30歳を過ぎると

1年で1%程度減っていきます。

 

70歳頃になると、

お腹、背中、大腿部の筋肉は

約半分になってしまいます。

 

これが「普通に生活した」場合ですが、

もし、「寝たきり」の生活をすると、

なんと、1日に0.5%もの筋肉が

減ってしまうのです。

 

つまり、2日で1年分の筋肉減少に

繋がってしまうのです。

 

健常者の方が

1日中寝たままということは

実質的に有り得ませんが、

会社の疲れで土日は1日中ゴロゴロ、

という方は多いのではないでしょうか?

 

私も会社員の時はそうでしたので、

体をどんどん老けさせていたと

反省しています。

 

極端に言うと、

週明けの月曜日には、

1歳年を取って出社していた訳です。

 

筋肉は何もしなければ

衰え続けますが、

正しく鍛えていけば、

年齢に関係なく増やすことが可能です。

 

色んなもので着飾って

カッコつけるのは簡単です。

 

それでも私は、心も、体も、

裸でカッコイイ男を目指して、

頑張りたいと思います。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

今、カラダを鍛え続ける理由

2013年12月07日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

1118_13

肉体を鍛え続けることは

なかなか難しいことです。

 

明確な理由が無ければ、

トレーニングに向き合えないでしょう。

 

私は、学生時代にサーフィンをして

自分の筋力の無さを痛感してから、

ストイックに鍛え始めました。

 

波に乗る気持ち良さをご褒美にして、

プラス5kg、更に5kg・・・と、

ウェイトを上げていったのです。

 

そうして筋肉が付けば

パドリングのスピードが上がり、

バランスも保てるので、

サーフィンが格段に上手くなり、

より楽しくなります。

 

目に見える効果があるからこそ、

続けられたのですね。

 

そして今、私には

もう一つの理由があります。

 

それは、息子の為です。

 

何か有事の際に、

この子を守ってあげるのは

父親の務め。

 

だからこそ、

 

「パパ、翼の為に鍛えて来るからね!」

 

と言って、ジムに定期的に行きます。

 

強いパパ、カッコ良いパパでありたい。

 

そんな思いが、

私を動かしてくれるのです。

 

シュワルツェネッガーは、

厳格な父の

「健全な肉体に健全な精神が宿る」

という厳しい教育の中で、

ボディービルに出会い、

あの肉体を作り上げたそうです。

 

父親が何をどう示してあげるか。

 

息子の健全な肉体と

健全な精神の為に、

追究していきたいと思います。

 

 

【Ryo’s Video】

・vol.1 「コミュニケーションデザイナーになろう」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2793

・vol.2 「電通SIPSの考察」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2802

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料