■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


電通の「新リストラ」個人事業主化が加速

2020年11月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

電通は、一部の正社員を“個人事業主”にして、

新会社“ニューホライズンコレクティブ合同会社”との

業務委託契約を結ぶことを発表しました。

 

2021年1月からスタートの予定で、

営業、制作、間接部門など全職種を対象とし、

40歳以上の2800名を対象に募集して、

そのうち、まずは約230名との間で

試験的に雇用関係を見直すのです。

 

契約期間は10年間で、

電通時代の給与を基にした固定報酬のほか、

実際の業務で発生した利益に応じて

インセンティブも支払われます。

 

表向きのリリースは、

 

「他社での仕事を通じて得られたアイデアなどを

 新規事業の創出に生かしてもらう考え」

 

ということですが、私には、

新手の“リストラ策”にしか見えません。

 

本当に“新規事業の創出”を願うのであれば、

副業を解禁すれば良いだけです。

 

競合他社との業務契約を禁じたまま、

正社員契約から外すというのは、

固定費の削減だけが目的でしょう。

 

電通の真の狙いは、

 

・社会保障費などの固定費削減

 

・労働基準法からの解放(残業させ放題)

 

・40歳以上の人数削減

 

・消費税の節税(課税対象の経費増)

 

・将来の退職金の削減

 

などでしかない!

と言えるのではないでしょうか。

 

他社の最近の状況を鑑みても、

みずほ銀行が週休3-4日を認めて基本給を減額したり、

ANAが400人以上を航空業界以外の企業に出向させたり、

青山商事が正社員の1割にあたる400人の希望退職を

募集するなど、多くの企業が苦しい状況に陥っています。

 

電通も、いよいよピンチになってきたと

言わざるを得ないですね。

 

一方で、もし私が今でも電通に勤務していたら、

この制度に乗る可能性が高いです。

 

自由を得られるならば、

給与を削減されても全く構いません。

 

ある程度の固定給をいただきながら、

“起業の準備”ができると思えば、

こんなに有り難い環境は無いはずです。

 

私は、8年前に自ら退社して、

突然収入ゼロになり、恐怖に包まれましたから、

あんなに辛い思いをしなくても済むと思えば、

有り難いことだと感じます。

 

ただ、崖っぷちだったからこそ

頑張れたのも事実です。

 

人は甘えられる環境の中では、

本気で努力をしないですからね。

 

様々な企業が、これから正社員を削減して、

個人事業主化を画策するでしょう。

 

その中で、光る個人事業主が出てくるかどうか、

楽しみにしています。

 

そして、意識の高い方とは、

私のビジネスパートナーとして、

ご一緒できることを願っています。

 

追伸;

 

子ども達と家系ラーメンに行きました!

 

 

息子と娘が、

同じ小皿で麺をすすっているのが、

とても可愛らしいです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

私が所有する世田谷の不動産が、ピンチ

2020年09月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私は、サラリーマン時代に節税で不動産を所有し、

現在は債務を完済した資産として、

保有し続けています。

 

しかしながら、現在、東京都内には、

空き家が全住宅の約1割にあたる

約81万戸あると言われます。

 

しかも、その7割は、23区内にあります。

 

そして、人口92万人を抱える

世田谷区の空き家は5万戸で、

都内で最多です。

 

一方で、私が所有する不動産は、

その半分が、世田谷にあります。

 

つまり、私の資産がピンチ!なのです。

 

さらに、現在、コロナウィルス問題の長期化により、

東京を離れる人がどんどん増えています。

 

とても利便性が高く、自然も豊かであるがために、

人気の街であった世田谷から、確実に、

人が流出しているのです。

 

先日、私の所有物件が空室になり、

しばらく家賃が入らないであろうことに

大変恐怖を感じたことをご報告しました。

 

その物件は、70歳以上の単身女性を

恐縮ながらお断りした直後、

若い夫婦に借りていただいています。

 

空室が埋まり安堵したばかりではありますが、

いつ、また空室になるか分からない状況です。

 

債務が無い私でさえ、

世田谷の不動産経営にビクビクしている、

ということです。

 

今もまだ、債務を抱えている

不動産オーナーの心理状況は、

さらに大変だと思います。

 

このような状況を鑑みて、

「ビジネス」も「投資」も、

ポートフォリオをしっかりと構築し、

全体で安定化を図ることが

極めて重要だと感じます。

 

資産が数億円規模になっても、

そのポートフォリオ設計によっては、

あっという間に、ゼロになるリスクがあるのです。

 

私は、インフレリスクを軽減するために、

実物資産として、不動産を

保有し続ける姿勢は変えませんが、

常に、資産をスイッチできる視点を持ち、

経済状況を注視したいと思っております。

 

追伸;

 

息子が「7歳9ヶ月」になりました!

 

 

カブトムシをTシャツに乗せるという、

成長した姿で記念撮影!

 

 

ところが、そんな主役のお兄ちゃんを食う、

妹の「笑顔」と、「変顔」!

 

 

最近は、娘が我が家で大活躍です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

国内不動産で「純資産1億円」達成!

2019年11月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

電通に勤務していた時代に「節税」で所有した

国内の複数の不動産の債務を完済したので、

「純資産1億円」を達成することができました。

 

毎年「500-600万円」の「不労収入」が、

これで完成したことになります。

 

もちろん、年々古くなっていくので、

今後は入れ替えが必要ですし、

大きなキャピタルゲインを得られるので、

「今が売り時」かもしれません。

 

2020年の東京五輪後は、

不動産市況が問題視されていますし、

大きな地震も近付いていると言われますから、

売却のタイミングを注視したいですね。

 

どんな投資にも、リスクがありますから、

それらを理解した上での「分散」が大切です。

 

そもそも、不動産の債務には、

「生命保険」の効果がありますから、急いで、

繰り上げ返済をする必要はありませんでした。

 

ところが、私の法人で、3年前に、

「3億円」の生命保険に加入したため、

保険はもう、十分になったのです。

(節税保険の禁止前にギリギリ加入!)

 

そこで、余計な金利を払わず、

早く「債務」無しの「純資産」にしようと、

返済を進めてきた、ということです。

 

海外のファンドや積み立て保険も、

もう少しで資産「1億円」に到達しますから、

私が電通退社時に思い描いたポートフォリオが、

着実に出来上がりつつあります。

 

「思考は現実化する」

 

ことを、強く感じる日々です。

 

さて、昨日から開設させていただいた

プライベートLINE「無料」相談窓口には、

たくさんのご質問が寄せられています。

 

そして、その中では、

このような温かいメッセージもいただきます。

 

「2012〜2013年くらいから

 藤沢さんのメルマガを毎日楽しみにしています」

 

 

「とくにご相談はないのです。。。

 かげながら応援しています」

 

 

ご相談は無いのに、繋がってくださり、

お気持ちを伝えてくださって、

大変嬉しく思っております。

 

また、

 

「家族の幸福の為に申請させていただきました」

 

という熱いメッセージもいただき、

私のコンサル熱も、急上昇です。

 

 

このような、ご家族を愛する方には、

私も全力で向き合いたいです。

 

(LINE相談窓口のやり取りの画像も、

 お名前やプロフィール写真を隠して、

 掲載させていただいております!)

 

現在は、「FX」のことに関する

ご質問・ご相談が、特に多い状況です。

 

この2年半、夢中になってきた「FX」ですから、

「無料」で教えられる範囲でお教えしますし、

本日の記事で書かせていただいた通り、

「不動産」や「海外の生命保険」に関しても、

私なりのアドバイスができますので、

ご遠慮なく、ご相談くださいね!

 

<プライベートLINE「無料」相談窓口>

 

http://fujisawa-ryo.com/mw1_b

 

追伸;

 

私が購入した不動産の営業の方々が、

私の「純資産1億円」を祝ってくれて、

お寿司をご馳走してくださいました!

 

 

もう、12年以上のお付き合い!

 

妻の次に、長くお付き合いしている方々であり、

私の家族の歴史を、深く理解してくださっています^^

 

ご縁に感謝です!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「節税保険」販売中止を受けて

2019年02月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

中小企業の経営者にとっては、

とても大きなニュースがありました。

 

日生など大手生保各社が、

「節税対策」として販売していた

保険商品の販売を、中止するということです。

 

認可を出していた「金融庁」に、

「国税庁」がNOを突き付けたことにより、

生保各社も、混乱しているようです。

 

これまでの歴史を見ても、

税金を圧縮したいというニーズを受け、

国と生保は合法の曖昧な線引きの中で、

「いたちごっこ」を繰り返してきました。

 

今後も、また新商品の開発などが

行われるかと思いますが、その選択肢は、

どんどん狭まっていくと思われます。

 

私自身、億単位の保険金が出る

生命保険に、2つ加入しています。

 

ただ、

 

「文字通り“節税”では無い」

 

ということに、

契約前に認識した上での購入です。

 

複数社から提案を受け、

現実を正しく伝えてくれる営業マン(企業)を

選びました。

 

「半損」であれ、「全損」であれ、

基本的には、「税の繰り延べ」であって、

税金が魔法のように無くなる訳ではありません。

 

もちろん、法人が赤字の時に解約したり、

退職金と上手くタイミングを合わせるなど、

出口戦略までしっかりやれば、

それなりのメリットはあります。

 

ただ、長い間、

キャッシュを出し続けることになるので、

そのリスクは、当然、背負うことになります。

 

ですから、安易に飛び付くものでは無いと、

周囲の起業家の皆様にはお伝えしていました。

 

では何故、私が契約したかと言いますと、

元々、所有していた不動産の団体信用生命保険が、

ローンの繰上げ返済により保険金が圧縮してきたので、

突然のことがあった時に、家族を守るためです。

 

もちろん、税の繰り延べによって、

経営が不振の時のリスクヘッジになるという

意識はありましたが、解約返戻金のピーク時が

5-10年後であることは、

1つのリスクであるという認識でした。

 

2つの商品それぞれで、

ピークの時期をズラして契約したのも、

長期的に経営を守るために判断したことです。

 

一方、メリットの高い経営セーフティ共済は、

前納した時に受け取ることが可能な減額金が

 

1000分の5」から「1000分の0.9

 

まで、改悪となりました。(200711月以降)

 

必要以上の節税対策によって、

法人のキャッシュを失ってしまい、

それで経営が不安定になるのは、本末転倒です。

 

何が必要なのか、

そのメリットとデメリットは何か、

それぞれの商品を見極めながら、

取り入れるかどうかを判断したいですね。

 

いずれにしても、

日本は一生懸命税金を取らなければ

国の経営が成り立ちません。

 

様々な分野で、増税、納税の前倒しが

進んでいくかと思いますが、

だからと言って、私は海外に「逃税」とは、

現時点では考えていません。

 

日本にいながら、

日本をより良くできることを、

続けていきたいと思っています。

 

追伸;

 

本日の写真は、東急電鉄のパンを持つ息子です!

 

 

チョコより、コナンより、

やっぱり、電車が大好きな息子!

 

ここまでブレないのは、凄い!

 

我が子ながら、潔くて気持ち良いです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

新居内覧しながら「318,250円」を利確!

2018年05月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


新居の検討で、都内をぐるぐる回り、

戸建、マンション、持ち家、賃貸、

様々なお家を、家族で見に行っています。

 

妻も私も、お家を見るのが大好きなので、

テンションが上がっているゴールデンウィークです。

 

ただ、

 

「購入して後悔している人も多いので、要注意!」

 

という貴重なご意見をいただき、

慎重に判断したいと思っております。

 

私自身、国内に不動産を複数所有し、

それらをお貸しすることで、

節税をしながら、利益を得てきました。

 

お金を生み出すものが資産であり、

お金を生み出さない自宅は負債であるという、

ロバートキヨサキ「金持ち父さん」

で普及した考え方を軸に、

ずっと、賃貸に住んできたのです。

 

さらに、

 

「このまま、日本に住み続けるかどうか?」

 

という広い視野を持っているので、

完璧な正解が難しい、新居選びとなりそうです。

 

そのような中、私は昨日申し上げました通り、

「仲間をお招きする空間」として、

自宅をグレードアップしたいという気持ちが強いです。

 

そして、現在の候補の1つが、

本日の写真の物件なのですが、

このような素敵な玄関でお迎えして、

広いリビングスペースで皆さんと一緒に学ぶ、

ということに、夢が広がっています。

 

 

昨日は、この物件を含めた複数の物件を内覧しながら、

FXトレードで利益を得ました。

 

ドル円のショートで、

 

109.718 → 108.913

 

80.5pips×25lot=201,250円」

 

 

 

109.372 → 108.904

 

46.8pips×25lot=117,000円」

 

 

で、合計「318,250円」です。

 

私のチャットワークグループでは、私と同等、

あるいは、それ以上の成果を出した皆様と、

オンラインで喜び合いました。

 

早く、私の新居でリアル祝杯を挙げたいなーと、

想像しながら、今、各物件の資料に目を通しております。

 

ちなみに、デモトレードでは、

米国の雇用統計後までポジションを保有して、

 

107.6pips×100lot=1,076,000円」

 

を実現しています。

 

 

雇用統計発表後はリスクがあるので、

デモだからこその成果ですが、実践で学び、

引き続き、成長していきたいと思います^^

 

追伸;

 

戸建てやマンションを購入された方の、

「成功談」「失敗談」をお聞きしたいです!

 

どんなことでも結構ですので、教えてくださいねー!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「過去最高」の納税額に、心から感謝

2018年03月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

私は毎年、個人の確定申告を自分で行っていて、

昨年の分も現在、最終確認をしているところです。

 

私の法人でお世話になっている税理士さんに

個人の納税に関してもご見解をお聞きしたり、

アドバイスをいただくことはあるのですが、

申告の作業自体は、自分でやるようにしています。

 

とても手間の掛かることですから、

時間給を考えると、税理士さんに丸投げ、

という方も多いと思うのですが、

私は自分でやることで、個人としての

国民の義務を果たしているように感じています。

 

会社員の頃から、不動産投資による損益通算で

所得税の還付を受けていたので、もう10年以上、

この作業を続けていることになります。

 

そして昨年は、法人からの役員報酬に加えて、

完済物件が増えた不動産からの家賃収入、

FXや株の収入、仮想通貨の収入などが加わったので、

個人の納税額が、過去最高となりました。

 

昨年の夏頃には、こうなることを想定して、

慌てて追加で不動産を購入することなども考えましたが、

私にとっては、すでに十分な規模を所有しているので、

過度な節税対策などはせずに、有り難く、

納税させていただくことにしました。

 

政治の様々なニュースを見ると、

気持ち良く納税できないと感じることもありますが、

イヤイヤお支払いするよりも、

感謝しながらお支払いする方が、

私自身のためにもなると思うのです。

 

起業直後は、ほとんど納税できない状況でしたから、

こうして、大きな額を納税できるだけの利益を出せて、

幸せだと思います。

 

また、一時的に手元から無くなるキャッシュを、

今年も生み出せるように努力したいと、

大きな火を着けていただいていますから、

そのような観点でも、感謝したいです。

 

さて、昨年の仮想通貨ブームで、

今年初めて、確定申告をする方も多いでしょう。

 

その中には、年が明けてからの暴落で、

納税が苦しい方も少なくないかもしれません。

 

私は、所有していた仮想通貨を一度、

昨年末でほとんど手放しましたが、

申告書を作成しながら、

仮想通貨の利益に対する税率の高さを

改めて感じました。

 

株やFXのように、分離の一律にしていただけたら、

より有難いのですが、現在は総合の累進ですから、

ルールに従って納税せざるを得ないですね。

 

国税は、元旦に宣言した通り、

仮想通貨の利益に対する税金を

本気で徴収していく予定です。

 

しっかり納税した上で、

また今年も大きな利益を出せるよう、

様々なビジネスや投資で頑張りたいですね。

 

追伸;

 

確定申告作業で疲れた身体に、お肉で栄養補給!

 

 

息子が食べるお肉の量が、日に日に増えております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「米国法人税20%」と「日本FX10倍規制」

2017年09月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

米トランプ政権は、税制改革案として、

「法人税率を35%から20%に引き下げる」

という方針を公表しました。

 

大統領選時の15%という公約は断念したものの、

最重要政策と位置付ける税改革の実現を

本格的に目指していきます。

 

このような大胆な改革に向かう力は、

日本に今こそ、必要なものだと感じます。

 

様々な問題を抱えながらも、

決断力・実行力に欠け、「現状維持」してしまう

日本の政治の愚かさが、改めて、

強調されるように思うのです。

 

もちろん、米国法人税も、財源の問題等で

協議は難航していくでしょうし、実現した後も、

本当に米国にメリットがあるものなのか、

未知数な部分があります。

 

Appleのように上手に節税している企業が、

この程度の減税で米国に戻ってくるのか、

また、海外に溜め込む利益を国内に戻すのか、

現時点では分かりません。

 

ただ、変化し続けることこそが、

国も、人も、成長させることにつながりますから、

変化を恐れず有言実行していく米国の姿は、

見習うべきだと思います。

 

少なくとも、新興企業を含めた

中小企業のアメリカ進出は進むことになるでしょうし、

早速、私の周囲の起業家たちは

アメリカに行くことを検討し始めています。

 

一方、日本においては、

FXのレバレッジを25倍から10倍程度に下げると

金融庁が検討していることが分かりました。

 

「外国為替相場が急変動した際、

 個人投資家や金融機関が想定を超える損失を

 抱えるリスクが高まっている」

 

とのことですが、これが本音であれば、

規制を強化していくことよりも、

正しい投資のあり方を教育することの方が

大切ではないでしょうか?

 

せっかく目の前にあるチャンスを、

リスクがあるからと封じてしまうのではなく、

チャンスをしっかり活かせるように

基盤を作っていくことの方が

明るい未来を描けると思うのです。

 

今朝は、これら2つのニュースから、

「チャンスを与えるアメリカ」と

「チャンスを奪う日本」を感じ、

複雑な感情を覚えました。

 

しかしながら、それと同時に、

日本にもっとチャンスを拡げられるよう、

社会に貢献できる力を手にしたいと

改めて強く感じております。

 

追伸;

 

娘が15ヶ月になりました。

 

 

この子の将来のためにも、日本をより良くしたい。

 

しかし、それが難しい場合は、

アメリカを含めた海外のどこかに

拠点を移すことも視野に入れて検討しようと

家族で話す、毎月誕生日お祝い会です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

2億円の生命保険に加入しました

2016年06月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0619

 

私に万が一のことがあった時の事を考え、

死亡保障2億円の生命保険に加入しました。

 

保険は、法人の節税目的と認識されますが、

実際は、税の繰り延べに過ぎません。

 

日本は法人税が減税されていく環境下ですから、

多少のメリットは有り得ますが、

私自身は、節税に重きを置いていません。

 

妻、息子、娘、3人の人生を守るために、

今期末の利益の一部を活用して、

保険料を納めさせていただきました。

 

私が選んだのは、

死亡保障1億円の長期平準定期と

同じく死亡保障1億円の逓増定期の2種類で、

半損で資産計上していくものであり、

いずれも、解約返戻金が100%を超えます。

 

返戻金のピークタイミングが

それぞれ数年ズレますので、

会社の健全経営にも寄与するものです。

 

ただ、今回の法人保険の最も大きな効果は、

実質、1円も支払うことなく、

2億円の死亡保障を手にすることであると

捉えています。

 

私は、個人でも、不動産投資における

団体信用生命保険で1億円、

その他の保険で5000万円の死亡保障を

すでに持っていますので、

合計で、3.5億円の資産を

残すことができることになります。

 

現時点では、私は健康そのものですが、

現代は、若くしてガンなどの

重い病気になる方も増えていますし、

いつ、どんな事件、事故に巻き込まれるか

分かりません。

 

ですから、家族のことを考えて、

万が一に備えておきたいと判断したのです。

 

さて、今回の保険商品選定にあたり、

代理店さん含め複数社さんに

ご提案いただきました。

 

 

その中には、法人保険を個人に移転して、

資産を低税率で個人に移行する

プランなどもありました。

 

しかし、節税や資産移転などを

主目的にしてしまうことは、

誤った判断を招くと感じました。

 

財政の苦しい日本は、

現時点で「グレー」あるいは「白」でも

今後は「黒」と認定していく方向でしょうし、

それに怯えてマインドシェアを奪われると、

精神的に豊かな人生を送れないからです。

 

こうして、磐石な基盤を整えた上で、

さらなる自由と富を目指し、

家族と共に歩んでいきたいと思います。

 

追伸;

 

写真は駒沢の超有名店、「ナポリスタカ」です!

こちらのピザは、本当に絶品ですよー^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

会社員でも可能な「節税」について

2016年03月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0302

 

会社員時代の元同僚に、10年以上、

ほぼ「無税」を実現している人がいます。

 

父親から相続した事業が赤字なので、

会社員として源泉徴収された所得税が、

ほとんど全額、戻ってくるのです。

 

住民税に関しても、

同僚達が毎月7-8万円を払っている中で、

彼は数千円しか払っていません。

 

ここで、彼は、

副業の事業が赤字なのですから、

苦しい生活をしているのだと思いますよね?

 

しかしながら、実は、

その事業もキャッシュフローはプラスであり、

お金は貯まり続けているのです。

 

それでは、何故、赤字になるかと言うと、

自宅の家賃の一部や車、パソコン、書籍、

DVDや教材、セミナーなど、

あらゆる出費を必要経費にしているからです。

 

これは、違法なことではなく、

もちろん、合法な節税策です。

 

彼は税務署にも堂々と相談した上で、

確定申告をして、還付を受けているのです。

 

このような、総合課税による損益通算は、

知ってる方には当たり前のことですが、

税を会社任せにしていて、

全く知らないという方も多いですね。

 

その元同僚は、戻って来た税金で

毎年新しいパソコンやタブレットを買っていて、

それもまた経費にしていました。

 

そして、数年に一回、

車も買い換えるという生活をしていたのです。

 

このようなことは、

一部の方にしかできないことではありません。

 

誰もができることです。

 

税務署に、開業届を出して、

確定申告をするだけです。

 

副業を禁止とする会社はまだ多いですが、

住民税を普通徴収にすれば、

会社に何の情報もいきません。

 

不動産投資など、

副業に抵触しない事業でも

赤字を出すことは可能ですしね。

 

また、副業を認める会社が増えていますから、

環境はどんどん変わっていくでしょう。

 

ところで、全員がこのようなことをすれば、

日本の財政はもっと苦しくなるのではと

考える方も多いかもしれません。

 

しかし、私は、

そんなことは無いと考えています。

 

取り組む事業を大きくすることができれば、

納税額も必然的に多くなるからです。

 

実際、私は会社員時代の

10倍以上の税金を納めていますし、

周囲の起業家も、莫大な額を納税しています。

 

国民が源泉徴収で税に無知なことは、

国にとっては都合が良いことですが、

国民にとっては、ただの怠慢です。

 

副業は違法ではありませんが、

サービス残業は違法だということに、

もっと意識を向けるべきです。

 

つまり、会社に所属しながらも、

自分の人生の舵を自分で取るための方法は

存在するということです。

 

国民として、会社員として、

何かに少しでも違和感を持ったら、

それを無視せずに

知見を高め続けなければいけません。

 

そして、そうしなければ、

人生はいつまでも変わらないと

肝に銘じたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

ふるさと納税からやってみよう

2014年10月03日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

daikanyama1002

 

会社員で節税出来る方法と言うと、

不動産投資や副業として取り組む事業の

会計上の赤字による損益通算が一般的です。

 

私も会社員時代から、不動産投資で

所得税や住民税の還付を受けて来ました。

 

ただ、投資ですからリスクはありますし、

一定の知識が無いと、販売社に暴利を取られ、

痛い目を見ることになります。

 

そこで、「節税初心者」にオススメなのが、

「ふるさと納税」です。

 

これは、好きな自治体に寄付をすることで、

所得税、住民税が安くなるという制度です。

 

寄付した金額から2000円引いた額が

還って来るのですが、その上で、

各自治体から特産品などの謝礼があるので、

実質的な利益があります。

 

例えば、1万円の寄付をしたら、

5000円相当の特産品をプレゼントしてくれる

自治体があります。

 

つまり、3万円の寄付をすると、

1万5000円分の特産品を頂けるのです。

 

2万8000円は税金から還って来るので、

 

「2000円寄付したら、

 1万5000円相当をもらえる」

 

ということになりますね。

 

国がやることには

おかしなものが多いのですが、

私はこの「ふるさと納税」は、

素晴らしい施策だと思っています。

 

「ふるさと」は、

本当の出身地だけではなく、

自分の意志で自治体を選べるというのも、

日本を知ることに繋がるので

素敵なことですよね。

 

ただ一点、注意したいのは、

税金の還付に上限があることです。

 

現在は、住民税・所得割分の1割です。

 

課税所得が500万円の方は、

住民税・所得割分が50万円で、

「ふるさと納税」の還付上限が5万円、

ということになります。

 

この上限は、引き上げる方向で

検討されているようなので、

国の動きを注視しながら、

ふるさと納税を上手に

活用して頂きたいと思います。

 

知るだけではなく、行動することで、

税のあり方、問題点を考え、

より良い国づくりを目指したいですね。

 

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料