■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


本田圭佑&ウィル・スミス「ドリーマーズ・ファンド」

2018年07月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

ロシアW杯でも大活躍だった本田圭佑選手と、

アメリカの俳優ウィル・スミスさんがタッグを組み、

米国のベンチャー企業などに投資をするファンド

「ドリーマーズ・ファンド」を立ち上げます。

 

野村ホールディングスが主力投資家として参画し、

日本でなんと、「110億円」という巨額を集めて、

アメリカに投資をしていくのです。

 

キャッチフレーズは、

 

take back freedom(自由を取り戻せ)」

 

一流の映画俳優であり、

一流のアーティストでもあるウィル・スミスさんと、

一流のスポーツ選手である本田圭佑さんが、

金融界でも「一流」となれるか、とても楽しみです。

(ちなみに、ウィル・スミスさんはすでに、

 ウーバーへの投資を成功させています。)

 

これまでの著名なスポーツ選手の挑戦は、

ビジネスの世界に入ったものの、残念ながら、

失敗してしまった例も少なくありません。

 

ただし、今回は、

バリバリの現役選手というだけでは無く、

W杯という大舞台に挑戦する裏で、

この準備を進めてきたということに、

驚きを隠せません。

 

本田選手は、まさに、

現代人に必要な「多動力」を、

高レベルで持っていらっしゃると感じます。

 

これまでも、彼は、

「現役選手」と「ビジネス」の二刀流で

様々なことに挑戦し、そのプロセスでは、

数々の批判を受けてきました。

 

しかしながら、彼は、それらに屈することなく、

むしろ、その批判を強い力に変えて、

さらに大きなビジネスを展開しています。

 

以前のインタビューで、

このようなことをおっしゃっていたのが

とても印象的でした。

 

「称賛」>「叩かれる」>「放っとかれる」

 

つまり彼は、「批判されない」よりも、

「叩かれたい」と思っているのです。

 

あまりにも凄い精神力で、

私も見習いたい部分がとても多くあります。

 

今回のファンド設立にも、

きっと多くの批判があるかと思いますが、

実際に世界に大きな革命を起こす一歩を実現して、

W杯の時のように「本田選手、ごめんなさい」

の嵐になると期待しています^^

 

追伸;

 

昨夜は、久しぶりに「お台場」に行って、

お買い物&海&遊び&お食事を満喫しました!

 

 

 

平日の夜はガラガラで、相変わらず穴場です!

 

 

遊び場スポッチャでは、息子が、ドラムが上手で、

大人でも難しいバランススクーターにもすぐ乗れて、

その才能に驚きました!

 

 

また、外はロマンティックな気分に浸れる街並みなので、

記念に、夫婦2ショットを息子に撮ってもらいました!

 

 

車の運転は、行きは私、帰りは妻が担うので、

思う存分、お酒も飲めて幸せな夜でしたよー^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

5人に1人が寝不足社会の「睡眠ビジネス」

2018年06月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

厚生労働省の調査によると、日本人の5人に1人が

睡眠に何らかの問題を抱えているとされ、

その比率は、年々、高まっているそうです。

 

OECDの世界29ヶ国の平均睡眠時間調査でも、

日本は韓国についでワースト2位と、世界の中で

トップレベルに眠らない国なのです。

 

米国ランド研究所の調査では、

日本人の睡眠不足による経済損失は年間約15兆円で、

これは、国民総生産の約3%に相当します。

 

このような、眠らない日本の現代社会において

今まさに注目されているのが、「睡眠ビジネス」です。

 

睡眠の「質」を向上させる商品やサービスが

これからさらに、大きなマーケットになり得る

ということです。

 

うつ、糖尿病、肥満、高血圧など、

様々な病気にも睡眠不足が関わると言われる中、

それを本当に抑止する材料があるのであれば、

多くの方が、そこに投資をするでしょう。

 

たとえば、帝人は、

呼吸をコントロールして入眠をサポートする

ウェアラブルデバイス「ツーブリーズ」で、

従業員の睡眠の質を測っています。

 

日立製作所では、

スマートフォンで睡眠などの健康改善を支援する

新たなサービスを始めました。

 

その他にも、マットレスの温度を調節する

IoTマットレスパッド・ELESTYLEMOORING」や

いびきの低周波音をブロックする「QuietOn Sleep」など、

続々と、新商品・新サービスが発表されています。

 

私は睡眠が不規則な方で、

2-3時間睡眠が続いてしまう時期があったり、

18時間以上寝てしまう日もあります。

 

そして、規則正しく眠る時期に比べると、

このような時期は明らかに体調が悪く、

健康を害していると、自ら体感しています。

 

睡眠に投資をすることこそが、

健康に長生きする第一歩でもありますから、

家族のためにも、それぞれの商品やサービスの価値を

しっかり見定めて、正しい投資をしていこうと思います。

 

追伸;

 

息子と娘は、現在、同じ格好でお昼寝中です!

 

 

実は私も、昨夜が睡眠不足だったので、

これから一緒に(手を挙げて)お昼寝しようと思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

低酸素の後、三茶「赤鬼」で「十四代」

2018年04月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

低酸素スタジオで、たっぷり汗をかいた後、

日本酒好きに愛される名店、三茶「赤鬼」で、

トレーニング仲間と飲みました。

 

 

3000メートルの高地と同等の環境の中、

大きな負荷で走り込んだ後、

身体中に染み渡る「十四代」、最高でした^^

 

 

 

こうして、運動で細胞を活性化させて、

気の合う方々と楽しい会話をしながら、

東京トップクラスのお酒とお料理を味わう。

 

私の新たな、週1の習慣が、

人生をより良く変えてくれています。

 

昨日は、米国の雇用統計。

 

発表前までのドル高トレンドに乗って、

ロング(ドル買い)で、199,200円」

 

 

発表後のドル安トレンドに乗って、

ショート(ドル売り)で、273,600円」

 

 

合計472,800円」の利益をいただきました。

 

仲間と走ったり、楽しく飲んでいる間に、

勝手に増えていくお金。

 

気持ち良く酔って帰宅した後、

子供達と遊びながら、またチャンスを捕らえ、

自動的に増えていくお金。

 

すべて、スマホで数クリックで完結するので、

本当に有り難い時代です。

 

このような喜びを、

あなたにも早く味わって欲しいので

4/22(日)のセミナーにご参加ください、、、

 

と言いたいところですが、

昨日の私の記事でのご案内で、

あっという間に満席となりました。

 

たくさんのお申し込み、ありがとうございます。

 

来月以降、また有益なセミナーを開催できるよう、

FXで稼ぐ先輩や仲間とともに検討しますね!

 

追伸;

 

顔出しNGの経営者さんばかりだったので、

本日の写真は「十四代」と「私」、そして、

FXでの利益「472,800円」証拠画像です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「米国法人税20%」と「日本FX10倍規制」

2017年09月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

米トランプ政権は、税制改革案として、

「法人税率を35%から20%に引き下げる」

という方針を公表しました。

 

大統領選時の15%という公約は断念したものの、

最重要政策と位置付ける税改革の実現を

本格的に目指していきます。

 

このような大胆な改革に向かう力は、

日本に今こそ、必要なものだと感じます。

 

様々な問題を抱えながらも、

決断力・実行力に欠け、「現状維持」してしまう

日本の政治の愚かさが、改めて、

強調されるように思うのです。

 

もちろん、米国法人税も、財源の問題等で

協議は難航していくでしょうし、実現した後も、

本当に米国にメリットがあるものなのか、

未知数な部分があります。

 

Appleのように上手に節税している企業が、

この程度の減税で米国に戻ってくるのか、

また、海外に溜め込む利益を国内に戻すのか、

現時点では分かりません。

 

ただ、変化し続けることこそが、

国も、人も、成長させることにつながりますから、

変化を恐れず有言実行していく米国の姿は、

見習うべきだと思います。

 

少なくとも、新興企業を含めた

中小企業のアメリカ進出は進むことになるでしょうし、

早速、私の周囲の起業家たちは

アメリカに行くことを検討し始めています。

 

一方、日本においては、

FXのレバレッジを25倍から10倍程度に下げると

金融庁が検討していることが分かりました。

 

「外国為替相場が急変動した際、

 個人投資家や金融機関が想定を超える損失を

 抱えるリスクが高まっている」

 

とのことですが、これが本音であれば、

規制を強化していくことよりも、

正しい投資のあり方を教育することの方が

大切ではないでしょうか?

 

せっかく目の前にあるチャンスを、

リスクがあるからと封じてしまうのではなく、

チャンスをしっかり活かせるように

基盤を作っていくことの方が

明るい未来を描けると思うのです。

 

今朝は、これら2つのニュースから、

「チャンスを与えるアメリカ」と

「チャンスを奪う日本」を感じ、

複雑な感情を覚えました。

 

しかしながら、それと同時に、

日本にもっとチャンスを拡げられるよう、

社会に貢献できる力を手にしたいと

改めて強く感じております。

 

追伸;

 

娘が15ヶ月になりました。

 

 

この子の将来のためにも、日本をより良くしたい。

 

しかし、それが難しい場合は、

アメリカを含めた海外のどこかに

拠点を移すことも視野に入れて検討しようと

家族で話す、毎月誕生日お祝い会です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

2020年、米国労働人口の50%がフリーランスへ

2017年03月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

 

ダニエル・ピンク「フリーエージェント社会の到来」から、

働き方の変化が説かれ続けてきましたが、いよいよ、

その流れが加速していきます。

 

Freelancers UnionUpworkの調査によると、

2016年時点で5,500万人(全体の35%

に達している米国のフリーランス人口は、

2020年には、労働人口の50%を占めるようになると

予測されているのです。

 

テクノロジーの進化によって、

いつでも、どこでも仕事ができることに加え、

ブロックチェーン技術による取引コストの低減が、

さらに、個々人による水平分業を後押ししていきます。

 

当然、日本においてもこの流れは顕著で、

ランサーズの調査にて、現時点の広義のフリーランス

(副業でフリーランスをする労働者含む)は、

1,064万人いるそうです。

 

ただ、この流れを見て、

 

「組織に雇われず、自由に働く人が増える」

 

と、安易には受け止められないのが現実です。

 

この中には、ご本人の意に反して、

「非正規を選ばざるを得なかった」方も、

多数いらっしゃるからです。

 

ですから、今後、

この流れが加速していく時に、

社会の中で課題になるのは、

これらのフリーランスの生活の安定性を

いかに担保していくかです。

 

それに対して、日本政府が発表したのが、

フリーランス失業への保険。

 

失業や出産の際の所得補償が受け取れる団体保険を

損害保険大手と商品設計し、

来年から、民間で販売されます。

 

また、今年発足した業界団体

「フリーランス協会」に加入すれば、

保険料が最大5割引になる仕組みも導入するとのことです。

 

これが、また既得権益の温床になったり、

天下り先の確保になるようなら大問題ですし、

不正受給等のコントロールが大きな課題ですが、

多くの人の安定的な生活基盤にできるよう、

社会全体で見守る必要がありますね。

 

私は、私自身が法人の代表、妻は社員として、

お互い社会保険に入り、現在は、

妻には育児休業を取得してもらい、

社会保険は免除してもらうという形にしています。

 

また、経営セーフティ共済と小規模企業共済にて、

節税を兼ねて、保全しています。

 

現行の制度の中で総合的に判断し、

選択していますが、今回の政府の動き含め、

注視して、軌道修正していきたいと思います。

 

そして、このような保全の方法論の継承を含め、

自由と富を得る真のフリーエージェントを

たくさん輩出できるよう、引き続き、努力していきます。

 

  

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

米国での子育て支援拡充と日本の実態

2016年12月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

電通は厚労省の「子育てサポート企業」認定を

この度の社会的問題を受けて、先月辞退しました。

 

一方で、子育て支援に積極的な欧州に続き、

米国企業においても、子育て支援の積極的な拡充が

相次いでいます。

 

昨日、CNNで報道されたのが、

アメリカン・エキスプレスの来年1月からの

子育て支援制度です。

 

 

・育休20週間の全額給与支給

 

24時間利用可能な授乳相談窓口

 

・出張時の母乳の自宅への配送費無料

 

・養子縁組や代理出産で子を持つ世帯に約400万円支給

 

・不妊治療についても最大約400万円支給

 

米国には国としての保険制度の問題があるので、

手放しで礼賛するつもりはありませんが、

一企業の取り組みとしては、とても価値があると感じます。

 

電通においては、

ここまでの支援策は全く講じられていなかったのに、

「子育てサポート企業」に認定されていたこと自体を

疑問に感じてしまいますが、問題は「制度」よりも、

「風土」だと考えています。

 

どんなに素晴らしい制度が用意されていたとしても、

その権利を行使する風土が無ければ、

絵に描いた餅に過ぎません。

 

日本の社会保険制度では、出産前後の98日間、

給与の3分の2の額が健康保険から支払われ、

その後の育児休業期間は、

雇用保険から、半年は給与の3分の2

それから最大で子供が16ヶ月まで、

給与の50%の金額を受け取ることが可能です。

 

また、社会保険料を1円も納めることなく、

最大で3年間、免除してもらうことができるのです。

 

私の妻も、これらの素晴らしい制度を

活用させていただいている最中ですが、

日本企業の一般的な女性社員は、

なかなか行使し辛い立場にあるでしょう。

 

出産を機に離職をしてしまう女性社員は

全体の半数にのぼるようですから、

復帰後に働けるポストを用意してくれる企業は

圧倒的に少ないのだと言えます。

 

もちろん、少子化問題に

積極的に取り組む企業もあります。

 

たとえば、ソフトバンクは、

 

1子:5万円

2子:10万円

3子:100万円

4子:300万円

5子:500万円

 

という「出産祝金」を支給しています。

 

このような、

誰もが受給可能な制度を用意していくことが、

各企業に望まれます。

 

その上で、その他の国の社会保険制度や、

各企業の育児支援の施策を、

積極的に活用できるように風土を変えることが、

日本において急務だと感じます。

 

残業時間を暗黙の了解で過少申告するのと同じく、

「家庭よりも仕事を優先しろ」という圧力に屈する

日本の会社員の実態を、今こそ、変えなければいけません。

 

そして、、、人生は短いですから、

国や会社の変化を待ってはいられません。

 

自ら環境を変えて、

「家庭<仕事」という強制から逃れ、

「家庭>仕事」という人間本来のバランス感覚を

勝ち取る気概で、挑んでいきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

LAでビジネスの最先端を学んできます!

2016年06月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

family0627

 

急遽、LAに行かせていただくことになりまして、

1日早く、娘の生誕2ヶ月をお祝いしています。

 

こうして、息子や娘がどんどん成長する間に、

私も、自己成長していかなければいけません。

 

現状に満足した途端、衰退が始まります。

 

ですから、今現在の幸せに感謝しつつ、

この幸せを維持するために、私は学び続け、

努力し続けたいと考えています。

 

そして、そのためには、日本だけに留まらず、

世界に目を向けなければなりません。

 

その中でも、

ビジネスの最先端、最高峰の情報がある

アメリカ本土に降り立つ必要があると考えました。

 

インターネットがあれば、

いつでも、どこでも、情報を手にすることが可能です。

 

しかしながら、本物の質の高い情報は、

「人」から直接得ることによって、

最も効率良く、体に染み込ませることができるのです。

 

昨今のビジネスの現場を見ても、

アメリカの圧勝であることは誰の目にも明らかです。

 

GoogleAmazonAppleFacebook、、、

 

世界を席巻する企業は、

すべて、アメリカから生まれています。

 

三菱がロックフェラーを買い、

 

SONYがユニバーサルを買い、

 

松下電器がコロンビアを買い、、、

 

ジャパンマネーが「アメリカ」を買い進んだ時代は

あっという間に過去となり、現在の日本は

失われた時間が長期化している体たらくです。

 

その現実を甘んじて受け入れるのではなく、

もう一度日本を輝かせるために、

まずは個人の力を、アメリカからの真の情報で

磨いていくことが重要なのです。

 

だからこそ、私はアメリカに発ちます。

 

LAでは、若き起業家として世界中の著名人が認める

大成功者とお会いしてきます。

 

きっと素晴らしいお話を

あなたにもシェアできると思いますので、

楽しみにしていてくださいね!

 

それにしても、、、

 

大阪旅行でパパっ子になってくれた息子と、

まだ生後2ヶ月の娘、そして、

2人の育児を一生懸命頑張ってくれている妻、

最愛の3人と離れるのはとっても辛いですが、、、

 

私だけではなく、家族、仲間達の「未来」のために、

寂しさを乗り越えて、米国に行って参ります!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料