■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


子どもへの「給与」と「起業家精神教育」

2017年12月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

私は、子ども達がどのような職業を選んだとしても、

「起業家精神」を持った人間であって欲しいと

考えています。

 

どこかの会社に就職した場合でも、

 

「努力しないで、安定した給与がもらえる」

 

という受け身で仕事をするのではなく、

 

「自分の給与以上の働きをする」

 

という意識で仕事をして欲しいですし、

そう思えない会社なのであれば、

潔く離れて、他の道を探すべきだと思っています。

 

また、スポーツ選手、画家、ミュージシャン、

YouTuber、プログラマー、インスタグラマーなど、

その他どんな職業でも、自分が選んだ仕事において、

 

「どうして報酬が発生するのか」

 

「その報酬以上の働きができているか」

 

「得た報酬をどう使えば、事業が安定するか」

 

常にこのようなことを考え続け、

主体的に生きて欲しいと思うのです。

 

そのような大人に育てるために、

以前から考えていたのが、

私の経営する法人から、給与を出すということです。

 

私の事業の一部は、

子ども達の「笑顔」で成り立っていると考えています。

 

私自身が、「家族の時間」を生み出すために

大企業を離れ、様々なビジネスや投資で

それを実現していく中で、

今現在の私の「幸せ」を「表現」するために、

子ども達の「笑顔」が欠かせません。

 

実際に、私の教育事業の中で、

アフィリエイトやFXなどに挑戦される方の中には、

 

「お子さま達の笑顔に癒されます。

 僕も、藤沢さんのように

 家族の時間を生み出したいです。」

 

などとおっしゃってくださる方が、

とても多くいらっしゃいます。

 

ですから、

子ども達の笑顔が人を動かしているならば、

そこに給与を出しても良いと思うのです。

 

もちろん、「年齢」や「金額」は論点になります。

 

たとえば、息子は、日々の写真をチェックしていて、

今日の3枚も約20枚の中から「この3つね!」と

選んでいるくらいですから、十分に、

私の事業に参画していると言えます。

 

 

一方で、娘は、まだ撮られていることも

あまり認識が無い状態ですから、

そこに報酬が発生するのは違和感があるでしょう。

 

金額は、毎月100万円などとなると

さすがに現実と乖離すると思いますが、

日給1000円程度、つまり、月給3万円程度なら、

その位の働きはしていると思うのですよね、、、

(また「親バカ」だと怒られそうですが、、、)

 

これまでは、私個人のお財布から、

 

「今日は良い笑顔だったから1000円あげる!」

 

などとお小遣い制にしていたのですが、

いよいよ、「給与」制にするか悩みどころです!

 

顧問税理士さんの見解としては、

 

「度が過ぎると、節税策と見られる」

 

ということでしたが、

 

「何歳から良いのか、いくらなら良いのか、

 それは明文化されていない」

 

とのことでしたので、

 

「当社の広報を担う所属タレント」

 

としての「価値」を、まずは息子から、

評価していく時期かと感じています。

 

「このまま、お小遣いで良いのでは?」

 

というご意見が多いような気もしますが、

もし、「給与」を出すなら、「何歳から」、

そして、「いくら程度」が妥当だと思われますか?

 

幅広いご意見をいただけると、大変有り難いです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「心の身長」を、伸ばしていこう。

2016年04月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0426

 

息子の初体験をたくさん共有したくて、

親子で卓球に挑戦しました。

 

「さすがに、まだ早いかな?」

 

とは感じていましたが、

案の定、息子は身長が全然足らなくて、

ボールをラケットに当てることさえ

とても難しそうでした。

 

それでも、息子のすごいところは、

 

「もう1回!、もう1回!」

 

と諦めないところです。

 

どんなに不利な状況でも、諦めず、

しっかりボールを返していきたいという強い心は、

親の私も驚く程でした。

 

息子のような不屈の精神で、

私も、あらゆることに挑んでいきたいと、

改めて、息子に気付かせてもらいました。

 

さて、体の身長に関しては、

生まれ持ったDNAでほぼ決まると言われていて、

後天的に自分の力で伸ばすことは難しいですね。

 

しかしながら、「心の身長」に関しては、

本人の心掛け次第で、

どんどん伸ばしていくことができます。

 

「心の身長」とは、つまり、「志の高さ」です。

 

心の身長が低いままだと、

物事の本質が見極められず、

あらゆるものを表面的に判断してしまいます。

 

自分のことも、表面的に飾ってしまい、

高級なモノで身を包むことに奔走します。

 

ところが、心の身長が伴っていないと、

そのような姿は見苦しいものです。

 

息子のように、

たとえ身長が低くてハンディキャップがあっても、

自分ができることを最大限行い、

限界まで挑んでいこうという姿勢が、

心の身長を伸ばしていくのだと感じています。

 

これからも、あらゆる体験を親子で共にしながら、

人生について、考えていきたいと思います。

 

「育児」は「育自」であり、

育ててもらっているのは私の方だと

最近強く感じております^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

藤沢流「三かき」習慣のススメ

2016年03月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0330

 

筋肉が痛みと共に鍛えられていくように、

人間の精神も、刺激や緊張感があってはじめて、

向上心が芽生えていくと思います。

 

ところが、人は快適な環境に安住し、

そのコンフォートゾーンから抜け出せなくなります。

 

そして、自分に負荷を与えることを避け、

「恥をかく」ことからも逃げてしまいます。

 

しかし、私は、「恥をかく」ことは

自己成長のためにとても大切なことだと考えています。

 

実際に、慣れないことや、未体験のことに挑むと、

恥をかかざるを得ません。

 

それなのに、恥をかかないようにするということは、

新たな挑戦をしない道を選び続けることになります。

それはつまり、衰退の道を歩むことと同義です。

 

日本には、「恥の文化」があり、

できるだけ恥をかかないようにと

意識している方が大半でしょう。

 

「倫理観を欠いた行為をしない」

 

という本来の意義においては、

この文化は大切にするべきです。

 

ところが、それをもっと広義に捉えてしまい、

努力のプロセスにおける失敗の「恥」まで

封印するべきではありません。

 

むしろ、そのような失敗の恥であれば、

自ら積極的にかいていくべきだと思うのです。

 

その一環として、

私が取り組み続けているのは、

記事を書き続けるということです。

 

日々、記事を綴っていると、

未熟で稚拙な文章を露呈したり、

恥部を晒すような表現をしてしまうこともあります。

 

ところが、その恥ずかしさを厭わず、

成長し続けたいという意志を貫くことこそが、

私を少しずつ、高みに誘ってくれています。

 

また、「物を書く」という行為は、

脳を整理し、想像力を育むことにつながります。

 

知的な負荷をかけ続けることが、

頭に汗をかかせ、知力を養うのです。

 

また、健康のためには、

体に心地良い汗をかくことも重要です。

 

そのために私は、

パソコンと水をお風呂に持ち込み、

半身浴で時々スクワットをしながら、

記事を書くことが良くあります。

 

つまり、

「恥かき」「物かき」「汗かき」

という「三かき」を、

同時に行うことを習慣にしているのです。

 

これを終えると、心も、頭も、体も、

スッキリとリフレッシュすることができます。

 

これが、藤沢流「三かき」習慣でございます。笑

 

あなたにも是非、取り入れていただけたら幸いです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「武道」と精神の教育について

2015年11月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa_papa1109

 

息子にはあらゆる体験をさせたいと思い、

視野を広げて検討していますが、その中で、

「武道」にも興味を持っています。

 

私自身、空手を小学生の時に習っていて、

その体験の中で、「礼」を学び、

「根性」を身に付けたと考えているからです。

 

ただ、空手は流派が300もあり、

日本の中では組織が統一されていません。

 

全日本選手権で毎年、

300人以上の全日本チャンピオンが

生まれてしまっている状況なので、

指導の内容も、レベルも、

バラバラだという印象を持っています。

 

そのような観点で見ると、

警察にも取り入れられていて、

国内の組織がしっかりしている

「剣道」か「柔道」の方がベターだと

感じています。

 

そして、これらの中でも

特に興味を持っているのが、

「剣道」です。

 

その理由は、

 

・打たれることへの感謝が芽生えること

 

・長短一味を学べること

 

・圧倒的な集中力を宿してくれること

 

です。

 

剣道は、竹刀で打たれることを、

精神的に充実していない「虚」の部分や

技術的に熟達していない「幼稚」な部分を

叩いて教えてくれると学びます。

 

現代社会では、

打たれ弱い人が増えていますから、

今こそ、この「叩かれることへの感謝」を

身につけるべきだと感じているのです。

 

また、剣道形の一つである

「小太刀三本」において、

「ものごとすべてに長所と短所がある」

ことを学べることも大切です。

 

間合によって、長刀が遠い時に有利、

近い時に不利になり、逆に、

小太刀は遠くでは不利であり、

近くでは有利になるということを知ります。

 

この、両面を知ることが、

謙虚さと傲慢さの行き過ぎを防ぐことに繋がり、

バランス感覚の良い人間に育つと考えています。

 

最後に、集中力に関しては、

完全な私見なのですが、剣道における集中力が

最もレベルが高いと思うのです。

 

電通時代に木村拓哉さんのCM現場に

立ち会わせて頂いたことがあるのですが、

彼のオンオフの切り替えは

凄まじいものがありました。

 

彼のプロフィールを知って、

きっと、剣道からあれだけの

集中力を得たのだと感じたのです。

 

アイドルでありながら、ふわふわせず、

揺るがない芯の強さを持っていらっしゃるのも、

武道で培ったものだと思います。

 

以上の理由で、息子にやらせるなら、

剣道が良いかなと感じています。

 

もちろん、精神の教育以外の観点で、

取り組んだ先に何を得られるかを教えるのも

親の義務だと思います。

 

経済的な成功を考えると、

野球やサッカー、あるいはゴルフなどに

本気で取り組ませた方が良いでしょう。

 

親がどこまで道を用意するかは

難しいところですが、

父親が主導していかなければ、

イチローや石川遼が生まれなかった訳ですから、

武道か、スポーツか、具体的に何をさせるのか、

私も真剣に考えたいと思います。

 

あなたが武道経験者や

お子様に武道を習わせていらっしゃれば、

そのご経験から、ご意見下さいますと幸いです!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

人間関係の「サプリメント」

2015年09月16日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0915

 

人間なら誰しも凹凸があり、

その相手の欠点に対する批判的精神を

完全に無くすことは難しいでしょう。

 

しかし、より良い人間関係づくりは、

相手の欠点よりも、長所を探し出すことで

実現できると考えています。

 

相手の長所を素直に賞賛すれば、

それが相手にも伝わり、

人間関係が好転して物事がうまくいく

という好循環が生まれます。

 

そして、他人の優れた点を

認めれば認めるほど、刺激を受け、

自分をどんどん高めることができるのです。

 

私は、家庭の中においても、

常に、妻や息子の「良いところ」を

見つめるように意識しています。

 

また、ビジネスを教える教え子さんにも、

そのような態度で接することを

心掛けています。

 

自分が教えているのだから、

自分の方が偉いのだと勘違いすると、

教え子さんとの良好な関係を

維持できないばかりか、

せっかく私にも与えて頂ける

学びのチャンスを失ってしまうからです。

 

一方で、世の中を見渡すと、

他人の長所を認められない人が

多くいると感じます。

 

そして、その理由は、

自分自身の「自尊感情」が

確立していないからだと捉えています。

 

自分を認めることができないからこそ、

他人のことも素直に認められず、

相手の欠点をあげつらい、

足を引っ張ろうとするのです。

 

だからこそ、

せっかく良い出会いがあっても、

その出会いをプラスに活かすことができず、

自分が成長する機会を逃すのですね。

 

それでは、どうすれば自分を

認めることができるのでしょうか。

 

私は、これに関しては、

 

「小さい成功体験を積み重ねること」

 

でしかないと思います。

 

最初から大きな目標を立てると、

更に自分を追い込んでしまいます。

 

ですから、小さい目標を立てて、

それを確実に達成していくことで、

自分を少しずつでも、認めてあげるのです。

 

このようにして、着実に、

自分自身の価値を認めていくこと。

 

それこそが、

より良い人間関係を築くための

「サプリメント」になると考えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

一人社会を生き抜くための「和」

2015年06月22日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0622

 

聖徳太子の「和を以て貴しとなす」

が広く知られる通り、日本人のDNAには

「和の精神」が深く刻み込まれています。

 

私自身も、日本人として、

「和」をとても大切にしています。

 

ただ、その一方で、

「同」には距離を置いています。

 

論語にある通り、

 

「君子は和して同ぜず。

 小人は同じて和せず。」

 

と捉えているからです。

 

「和」とは、協調することです。

 

「同」とは、同調することです。

 

つまり、「和」は主体性を

持ち合わせていることを示し、

「同」は付和雷同で主体性無く

相手に歩調を合わせることを示します。

 

これからの時代は、

「個人」の時代であり、

「一人」の時代です。

 

一人世帯が拡大していく中で

一人一人が、強く、逞しく

生きていかなければいけません。

 

そんな一人社会の中では、

それぞれが主体性を持ち、

安易に同調せずに行動しなければ

生き残ることができないですよね。

 

周囲の様子をうかがってばかりで、

多数派に同調しようとする人間は、

激変する社会の中で取り残され、

生き抜くことができないでしょう。

 

これまでの日本社会では、

「和する」つもりで、「同じる」

生き方をしてきた人がたくさんいます。

 

大企業の中は、今でも

「同じる」ことによって自己責任を免れ、

生き長らえている人ばかりです。

 

しかし、世界の壁が無くなり、

主体性でビジネスを進めて来た欧米とも

戦っていく必要があるグローバル社会では、

「同」の精神は消し去らなければいけません。

 

他人に迎合することなく、

自らの意志で仕事を選び、

その仕事に全力で向き合うことで

一人社会を強く生き抜いていきたいですね。

 

「和して同ぜず」

そう意識して生きていけば、

これからの時代はむしろ、

チャンスに満ち溢れていると考えています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

リーダーの「求心性」と「遠心性」

2015年05月24日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

tsubasa_papa0524

 

個人の時代には、それぞれが

「リーダー」になることが大切です。

 

そしてリーダーには、

「求心性」と「遠心性」の両方が

求められます。

 

太宰春台の「産語」に、

以下の話があります。

 

 老人が松の苗木を植えていました。

 

 そこに通りがかった君主が老人に

 年齢を尋ねました。

 

 「八十五になります。」

 

 君主は笑いまいた。

 

 「その松が立派な木材になっても、

  自分では使えないだろうに。」

 

 老人は言いました。

 

 「国を治めている人の

  お言葉とは思えませぬ。

  私は自分のためではなく、

  子孫のために植えているのです。」

 

 君主は恥じ入るほかはなかった。

 

自分がやることすべてに

見返りを求めてはいけません。

 

自分ではない誰かのために

利他の精神を持つことが重要です。

 

人を育てるのも、全く同じです。

 

一人一人を丁寧に教育して、

成長を促した教え子が得る豊かさを

先人が直接、享受することは少ないです。

 

しかしそれでも、

人を育て続けなければなりません。

 

それは先行するリーダーの

不可欠の責務なのです。

 

そうしないと、

経済は発展しないし、

叡智を洗練させて、より豊かな時代を

創っていくことができないのです。

 

つまり、リーダーとは、

自己を掘り下げて磨くという

「求心性」を持った上で、

それにより体得した心境や世界を

次世代の仲間に提供し、

自分のレベルに引き上げる

「遠心性」を併せ持つべきなのです。

 

求心性と遠心性を兼ね備えた

リーダーこそが、多くの人に愛され、

仲間を拡大していきます。

 

私自身、そんな意識を持って、

あらゆる形で指導させて頂いております。

 

真のリーダーに向かって、

これからも研鑽していきますね!

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

日本の低い開業率と創造的破壊

2015年02月08日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0208

 

起業精神こそが資本主義の精華ですが、

日本の開業率は低迷し続けています。

 

直近のデータは、フランスが15%、

アメリカ、イギリスが10%に対し、

日本はなんと、5%未満です。

 

社会をより良くする為には、

新しい企業が生まれ続ける環境が

とても大切です。

 

より生産性の高い企業が参入し、

効率の悪い企業を撤退させる新陳代謝が、

社会全体の生産性を向上させるからです。

 

シュンペーターの言う

創造的破壊」ですね。

 

日本を復活させるためには

様々な施策が必要ですが、

私はその中でも、

開業率の向上が急務だと考えています。

 

そのために、

まず改革すべきなのは、

起業への障壁を崩すことです。

 

世界銀行の調査によると、

会社登記に要する手続き・日数、

所得に占める開業コスト比率等で

測定した「起業環境指標」が、

日本は世界で120位という

体たらくです。

 

また、事業を始める為に

必要な「知識・能力・経験」を

有すると自己評価しているのは、

日本ではたったの13%。

70ヶ国中で、最下位です。

 

こんな状況では、

開業率が上がる訳がありません。

 

「起業は失敗する」という

偏見もまだまだ大きく、

この冷めたマインドが

日本の未来を凍らせています。

 

ですから、起業家は、

起業の素晴らしさをPRすることこそが

日本国民としての「仕事」だと思うのです。

 

そして、だからこそ私は、

起業で得られる「自由」と「富」の

素晴らしさを伝え続けています。

 

インターネットを上手に活用すれば、

起業のリスクは限りなく低くできます。

 

小さく始めて、

小さく勝っていくことが可能なのです。

 

1人でも多くの方が、

私の情報発信をきっかけに

起業の扉を開け、人生を変えて、

共に国を変えていけることを願っています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

自分の「今日」と「昨日」を比較しよう

2013年12月27日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

1226_2 

隣の人と自分を比べることで、

自分の居場所を確かめてしまう・・・。

 

誰もが思い当たることだと思います。

 

しかし、まわりと自分を比較するばかりだと、

社会の中で自分の本来の力を見失い、

精神面のバランスを崩してしまいかねません。

 

人はそれぞれ、

持って生まれたものが異なります。

 

この先の人生で

必要となる資質を磨き、

成長していくことにこそ

価値があるのです。

 

誰かと比べて落胆したり、

逆に、勝った気分になったりする。

 

その繰り返しでは、

自分の居場所はいつまでも

見付けられないでしょう。

 

比べて良いのは、

昨日の自分と今日の自分。

 

自分自身が、

相対的にではなく、

絶対的に成長することが

大切なのです。

 

隣の人がどうしても

気になってしまう場合は、

その努力だけを参考にしましょう。

 

その努力に鼓舞されて、

それぞれの居場所で踏ん張るのです。

 

周りと自分を比較してはいけません。

 

自分の「昨日」と比較しましょう。

 

【Ryo’s Video】

・vol.1 「コミュニケーションデザイナーになろう」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2793

・vol.2 「電通SIPSの考察」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2802

・vol.3 「ナンパ」と「合コン」と「ネットビジネス」

→ http://fujisawa-ryo.com/nanpa_goukon

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料